87(はな)ジ~ジのめだか日記
FC2ブログ

↓先日 やっと立ち上げた「室内水槽」・・サ~,いよいよめだか達を移住させま~ス!

dc110310_201811072239313b1.jpg

↑今冬,室内水槽2コのみ。”屋外越冬” が不安なめだか限定で 室内飼育する事にしました!



◆アッ,その前に”テストフィッシュ”を先行入居させて,水のこなれ具合をテストしないとネ~‥

↓と言うことで~‥睡蓮鉢に爆殖している ミナミヌマエビ を捕捉しました。

dc110603.jpg

↑この鉢には100匹超のエビが居るはず‥(エサの食べ方でわかります。めだかより多いヨ~)


↓水草周りを網でガサガサやると~‥案の定‥ご覧の通り,60匹ほどが簡単に集まりました。

dc110606.jpg

↑大きさが同じくらいなんで,多分春に生まれたエビ達なんだと思います。


↓30匹づつ程を2ツの容器に分けて→簡単に水温合わせを~。

dc110609.jpg


dc110616.jpg


↓放流~‼‥水底をゴソゴソ歩いたり,水中をチョロ・チョロ泳いで~‥新居の探検中~!(笑~‥)

dc110617.jpg


dc110622.jpg

↑丸1日 様子を見ましたが,どれも元気そうなので~‥めだかの放流OKと判断しました!



◆いよいよ‥翌日,本命の チビッ子めだか達 の ”引っ越し作戦” の実行で~ス!

↓一番は,”だるま”達。(約30匹を 1次選別時に別水槽に分けて育てていました。)

dc110626.jpg

↑一列に並んで日向ボッコ中を失礼~!‥


↓だるまは泳ぎが遅いから 簡単に網で掬えますよネ~‥(楊貴妃&白ヒカリ系が多いです)

dc110637.jpg

↑泳ぎも下手くそで 寒さに弱いダルマ達‥下段②水槽に入居させます。


↓同居させる仲間は ”女雛” の稚魚10匹程。遅生れ(8月)のチビッ子達で~ス!

dc110646.jpg

↑チビッ子女雛と同居なら,捕食の下手なダルマでも 仲良く成長できるだろうと考えて~‥(笑)

(若魚に育った別水槽の”女雛”達は,そのまま屋外で冬越ししてもらいます。)


↓上段①水槽には,”梅本ブラック””夢ラメ””鬼灯"(ほおずき)の小を混泳させます。

dc110634.jpg


dc110632.jpg

↑來春迄に 室内で一人前に育って欲しいナ~!(願)。飼い主も ユックリ成長具合を鑑賞したいし~‥


↓1時間程,ジックリ水合わせしてから‥放流しましたヨ~‼

dc110648.jpg


dc110651.jpg

↑何分,遅生まれで 成長し切れないチビッ子達なんで~‥少し慎重に~‥

  新しい環境に,しばらくは戸惑っていますが~‥すぐに慣れてくれると思います。


↓放流直後の様子を写真に撮ってみました。光線の具合や写し方が まだですが~‥

dc110657(修整1)


dc110659.jpg

↑マ~‥長い冬の間 写真撮り捲くって‥少しづつ綺麗な写真が撮れたらイイ~!‥です!



◆夜になり,花ちゃん が遊びに来てくれました。(犬+猫も一緒。一泊してくれるそうです)

「オオ~ッ!‥めだかが入ってるネ~‥可愛いナ~!」とすぐ気付いてくれましたが~‥


一番興味を示したのは‥猫の”アンズ”(生後7カ月)‥水槽を凝視して,離れませんネ~‥(笑‥)

↓水中で泳ぐめだか達は,猫にとっては絶好の獲物?‥眼がランランと輝いて~‥手が伸びます。

dc110704.jpg


dc110718_201811072245252f9.jpg

↑でも,水槽の外から襲っても めだかが捕まったり 食べられる心配はありませんヨ~!

 (猫は,本来水中の魚は捕りません!めだかも素早く動き,捕まえられる程 鈍間ではありません)


↓イャ~‥これはイイ楽しみが出来ましたネ~‼‥今冬の"観察対象"が増えましたヨ~!

dc110703.jpg

↑チビッ子めだかの成長と,それを狙う猫チャン~!‥それらを ノンビリ眺めるジ~ジの図 (想像)‼

 

  例年以上に "楽しい冬" になりそうで~ス‼ (大笑~‥!)



    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking

55年前に卒業した ”中・高校生時代”の同窓生有志が集まった『ミニ同窓会』に出席~!

3年に一度の『全体・同窓会』のはざま年に,『関西同期会』主体のミニ同窓会がありました。


関西方面在住の同窓生が中心の『同期会』は,毎年/大阪or京都で開かれているんですが‥

 「一度,故郷で同期会をやろう!」の強い希望で 今回初めて "地元での開催" となり、

「地元に在住の我々も応援参加しようゼ~!」と駆けつけての『ミニ同窓会』が実現しました。

 (*都会で暮らす仲間達も 寄る年波で(?)‥"里心"が湧いたんでしょうかネ~??‥(爆笑~))


↓集まった仲間30名!‥皆んな"イイじ~さん&バーさん" (失礼!) になっていますヨ~‥(又笑)

dc110515_2018110613244353a.jpg

↑この旅館のオーナーも同級生なんです。採算を無視して?‥気軽に会場を提供してくれました!


◆先ずは,学校運営母体の「金光教本部」に参拝します。

↓昔は賑やかだった参道も,今は閑散としていますが‥「懐かしいナ~」と数十年振りの関西勢。

dc110502_201811061324384e1.jpg


dc110503_201811061324393f4.jpg

↑当時 中学生は,秋・大祭の参拝者の荷物持ちボランティアをしたナ‥の思い出話も飛び出して~‥。


↓「今迄の無事と,残り少なくなった余生の幸せ」を神妙にお祈りしたのかナ??‥

dc110509.jpg


dc110507_20181106132440edf.jpg

↑神聖な気持ちと 若かりし頃の思い出が脳裏をかすめ‥何だか,"純粋さ"を取り戻しましたネ~‥



◆サ~いよいよ『同窓会』の開宴で~ス! ‥一瞬で"青春時代"タイムスリップしましたヨ~‥

↓乾杯でスタート。あとは食べて・喋って・飲んで~‥(55年振りの再会/名前を思い出せない奴も‥)

dc110518(修整1)


dc110517_20181106132444ae4.jpg


↓1人ずつ"近況報告"をしながら‥「55年振りに母校に寄って来た」と感極まった人も~‥

dc110519_20181106132447f49.jpg


dc110525_20181106132449eb6.jpg


dc110538_201811061324557d1.jpg


↓関西&地元など,どこに住んでいても皆んな"仲間"です。(北海道から駆け付けた仲間もいます)

dc110533.jpg


dc110527_201811061324503ea.jpg


dc110529.jpg

↑頭が薄くなっても,どんなに偉くなったヤツも‥一瞬で "あの頃の同級生" に立ち戻りますネ~!

 

だだ,若い頃と話題は多少変化してきましたヨ~。‥青春時代の思い出話はさることながら‥

孫の事/実家が空き家になってる/相続で困っタ/など‥世間の"高齢者"と同じ悩みも~‥(汗)


でも、一番の盛り上がりは~‥ヤッパリ"青春時代"の"秘めたエピソードの漏洩"だったようです。

無分別で冒険心旺盛な "あの頃" に思いをはせて~‥アッと言う間に時間は過ぎて行きますネ~!




◆まだ,マダ~‼‥2次会は場所を変えて‥『ザ・カラオケtime』で~ス!

↓まだ喋り足りぬ & 飲み足りぬ奴らで~‥"のど自慢大会" が始まりま~ス!

dc110541.jpg


dc110542.jpg


dc110547.jpg

↑"再乾杯"直後から,早くも自慢のノドを争って~‥マイク争奪戦の始まり~‥(笑)


↓あの頃の"音楽点数"の優劣は一切関係なし!‥皆んな"ワシが一番!"の歌自慢~‥

dc110549.jpg


dc110557.jpg


↓マ~‥他人の歌はほとんど聴いてませんが~‥お喋りに夢中~‥(大笑~)

dc110561.jpg


dc110560.jpg


dc110564.jpg


dc110567.jpg



11時半集合から8時間‥アッと言う間に,関西方面の帰り終電車の時刻に~‥(涙~)

一瞬で,見事によみがえつた "懐かしい青春" ‥楽しい『ミニ同窓会』でしたネ~!

一般的には"年寄り"と呼ばれる年齢に至ったのかも知れませんが~‥

 まだまだ~‥「"青春を謳歌"できまるゾ~!」‥と自信を取り戻した『同窓会』でした‼


私の"近況報告"でめだかの話をチョツトだけ~‥意外に喰いつきが良かったですヨ~!(笑~)

(*なお,”顔出し”は全員の了解を得ていますので‥ご心配なく~!(爆笑~‥))


    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/rankin

↓「めだか屋敷?」の庭木‥今年も秋の 剪定 が終わりました‼

dc110314.jpg

 ↑庭全体が,スッキリ~!&サッパリ~!‥随分明るくなりましたネ~!‥気分爽快で~ス!(笑顔~‥)



 と言っても~‥私が作業した訳ではありません!‥植木屋さんにお願いしました.(汗~‥)

もう10数年來お願いしていた植木屋さんですが~‥高齢で今年から仕事やめられました! (慌~)

どうしょう~??‥本気で困ってましたが‥チャント 次の職人さんに引き継ぎタッチできました! (ホッ~)


↓新たに剪定を担当して下さる 隣市のK城さん‥今日,作業にお越し下さいましたヨ~!(拍手~)

dc110203_2018110312525288b.jpg


dc110202.jpg


dc110242.jpg

↑親方+息子+手伝いの3人で,見る見るうちにドンドン剪定が進みます。(松5本&雑木多数あり)

 「前任のNさんから,ド~しても このお宅は頼む!」と言われているので~‥格安で~ス! (笑)


↓休憩時間には, テント下談笑コーナーで 一緒にお茶&お喋りして~‥話に花が咲きました!

dc110244(修整1)

↑初剪定なんですが,スッカリ意気投合~!‥めだかの事,盆栽&庭木の剪定など話が弾みま~ス!


↓作業も早~イ!‥丸1日でキレイに刈り上げ終了~!(今迄は1人で3日半掛かってましたからネ~‥)

dc110318.jpg


dc110324.jpg

↑この際,思い切って 高い樹もバッサリ短く切り詰めて頂きました。(チェンソーで一気に‥)




◆剪定はお任せして~‥私は,冬用「室内ガラス水槽」の立上げに専念しました! (苦笑~)


<立上げの手順>

①,屋外で水槽レイアウトの概略を仮組み。(準備した底砂利/石/水草を‥あれこれ~‥)

dc110204.jpg


dc110208.jpg

↑いきなり室内でセッティングすると,候補の材料を大量に室内持ち込みしないといけないし~‥


横長水槽(60×25×30)は,外掛け式フィルターなんで,吸い込み口をいかに隠すかをポイントに‥

dc110205.jpg


dc110206.jpg

↑紫の海石を組んで目隠し,反対側は白石を立て並べ 橋を架けてみました。(底砂利は2種類)


四角水槽(45×30×30)は,投げ込み式"ロカボーイ"の周りをゴロタ石でカムフラージュしました。

dc110209.jpg


dc110211.jpg

↑遊び心で,難破船(奥)と 宝石箱引き上げの潜水夫をセットしてみましょう。


②,大体のレイアウトを決めたら,一度解体します。(使う石等を水槽毎にマトメて‥室内へ‥)

dc110217.jpg

↑概略レイアウトを写真に撮り→PCに取り込み→室内で写真を見ながら 再度組み立てていきま~ス!


③,上段に横長水槽を,下段に四角水槽を設置する事にしました。(全体のバランスを考えて‥)

dc110214.jpg

↑室内の棚は ヤヤ強度に不安があるんで~‥(汗~)‥今冬は2コ(上下1コづつ)で我慢しま~ス!


④,セット本番に取り掛かりま~ス! (不器用者‥ガラスに石をぶつけないよう注意!しながら~‥)

↓先ず横長水槽‥ほぼ屋外での仮組み通りに‥セッティング完了~!

dc110218.jpg


dc110219.jpg

↑多少橋渡しの位置などがズレましたが~‥マ~良しとしましょう!


↓次に四角水槽‥底砂利を敷く前に石を置いたので~‥隙間を埋めるのに苦戦しました!

dc110232.jpg


dc110228.jpg


↓オモダカ植込みのガラス容器とカップ容器を 手前に並べて沈めてみま~ス!

dc110229.jpg

↑奥の石の置き方が当初と変わりましたが~‥ドンマ~イ!! (苦笑~‥)


⑤,水道をシャワーにして,直接注水~! (めだか投入まで,ろ過装置を廻して 濁りを取ります)

dc110235.jpg


dc110238.jpg

↑濁らぬよう,石にシャワー当て慎重に水張り~‥満杯位置まで一気に注入~!


⑥,完成で~ス‼‥どうでしょう?‥自己採点は65点かナ?‥(ホボ1日掛かりましたが~‥汗‥)

dc110310_201811031319408cf.jpg


dc110313_2018110313194388c.jpg


dc110312_2018110313194199e.jpg

↑種水を追加して ろ過装置を廻し,水を浄化しながら‥数日このまま待ちたいと思います。



気に掛かりながら~‥大幅に遅れていた冬用「室内水槽」‥ヤット立上げられましたネ~‼(拍手~)

 どの子を入居させるかナ~??‥めだか達の選別は,又後日 実施する計画で~ス!


    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking

11月ですネ~!‥今週になり朝晩7~9℃⇔日中も20℃以下‥チョツト寒いナ~‼(もう”冬"か?)


毎年,冬場は室内にガラス水槽を立上げます。("無聊の冬シーズン"もめだかを眺められるように‥)

今秋は「冬用・屋外ビオ水槽」の切替えが遅れてしまい (家族の体調不良も影響して~‥(汗~))

「室内ガラス水槽」まで手が廻らず~‥大幅に立上げが遅れてま~ス!(今頃,大慌て中~‥)


↓去年は10月10日には,室内4コのガラス水槽の設置完了してましたネ~‥(アセ・アセ~‥)

dc101148.jpg


dc101920_20181102161517995.jpg


遅まきながら~‥何とか「冬用・室内ガラス水槽」立上げ準備に取り掛かりましたヨ~!


↓今冬は水槽2コだけに減らして立ち上げる計画です。(例年4~5コ設置なんですが‥)

dc110105.jpg


<準備作業>

①,底砂利の水洗い。 (どれを使うかは,未だ未定ですが‥)

dc102804.jpg


dc103020_20181102161825a11.jpg


②,水槽水草用の鉢類の準備。 (どの水草鉢を沈めるかも決めてませんが‥)

dc103019_20181102161823a07.jpg


③,赤玉を練り,予備水草から使えそうなものを選んで,植込み。(各2~3種類沈めたいナ‥)

dc103101.jpg


dc103102_20181102161828f77.jpg


dc103109_201811021618310e8.jpg


dc103107_20181102161829344.jpg


dc103111_20181102161832c52.jpg


↓立ち上げ時まで,別容器で養生させます。(ガラス水槽で写り映えイイ水草はどれかナ~?‥)

dc110101.jpg


④,ストックしている,/底砂利/小物類/フィルタ―もチェツクok!。

dc102214_20181102161820864.jpg


dc102215_2018110216182028b.jpg


dc110107_20181102163154a73.jpg

↑長い冬の間,ノ~ンビリめだかの泳ぐ姿が 綺麗に眺められるよう‥あれこれ考え中~‥



私の飼育のモットーは‥‥「日本の四季を感じさせながら~‥自然のままに 育てる!」で~ス!

 従って,全匹 "屋外越冬" が基本なんですが~‥チビッ子やダルマ/アルビノなど,

 ”屋外での越冬"が不安なめだかに限り,冬場 室内で飼育するようにしています。

でも,冬場の「加温・繁殖」等は一切やりません!‥(室内常温にて "冬越し"させます)

(せめて,寒~イ冬は‥せわしない飼育から解放されて ノンビリめだかを眺めていたいですから‥)

厳しい寒さに勝ち抜いためだかだからこそ,春先から 元気に産卵を始めてくれますヨ~‼(笑~)



見栄え良く鑑賞できる! & 写真写りも綺麗に! を考えながら~‥レイアウト頑張りま~ス!

(冬場は屋外水槽はホボ放置状態なんで‥室内のめだか達が 唯一の慰めになりますものネ~‥)


 立上げの様子は,又改めて~ →→ <立上げ完了~!>編続く~‥(笑~‥)


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/rankin

玄関通路棚に並べて立ち上げた プラ舟100㍑ビオ水槽① の 黄濁りが 改善できません!

 (*9/16,プラ舟2コ 同時立上げの記事←詳しくは こちらからど~ゾ‥)


立上げ2週間で徐々に濁り始め,何回か1/3の水替えもしましたが‥一向に透明水に戻りません!

段々と濁りが激しくなってきて,到頭~‥泳ぐめだかの姿が見えな~イ!。もう限界で~ス‼


2コとも 赤玉土をboxに同量入れて沈め,底砂利/水草等もほぼ同等の配分なんですがネ~‥

何故1コだけ濁るのか?‥原因は全く不明~! (今迄にも 同様の現象が度々起きてますが‥(涙~))


↓ご覧の通り,左②に比べ 右の①水槽の黄濁りがヒドイ~!‥めだか達の姿も見えません。

dc102602.jpg


dc102603.jpg

↑飼育水が濁ってくると,めだか達も不安になるのか 逃げ惑うようになりましたネ~‥(涙~)


↓立上げ直後の2連プラ舟。大容量100㍑初立上げなんで‥念入りに立ち上げたんですが‥~!

dc091631_201810292333003bc.jpg

⇅9/16立上げ時の写真。

dc091632.jpg

↑結構レイアウトも工夫?(トンネル四角ブロックを並べ,橋を渡して‥)‥気に入ってたんですが~‥



↓天気も良いので‥思い切ってリセットしま~ス!(このままでは冬を迎えられません)

dc102605_201810292335418c0.jpg


dc102606.jpg

↑めだかを掬い出し,濁った水を汲み出して‥壁面にはスネールの卵がビッシリ~‥(怒~!)

 ゴシゴシ水洗い!‥何分100ℓはデカ~イ‥重いし,自由に動かせないナ~‥悪戦苦闘~!(汗~)


↓濁り水ですが,2年生めだか達は元気~! 模様・色上りは 寧ろ綺麗になった様に感じますネ~‥

dc102608_20181029233544793.jpg


dc102609(修整1)


↓基本の構図はそのまま残して 再度レイアウト!  (位置などは多少手直ししました。)

dc102611.jpg


dc102614_201810292335493f9.jpg

↑勿論,石材/底土/水草鉢などは 全部天日干しズミ or 養生分に 新たに取り換えました。


↓濁らない様に注意しながら水を張り~‥めだか達を再度放流し,リセット終了~‼

dc102618_20181029233550514.jpg


↓まだ新しい水槽に戸惑ってますが‥その内慣れて"エサくれダンス"をしてくれるでしょう! (願)

dc102620_20181029234009a27.jpg


↓隣の水槽はご覧の通り‥姿を見ると一斉に集まってきますネ~‥(この姿を見たいんダ~!)

dc102622.jpg



◆ついでに,ジャンボタライ水槽も この際リセットしてしまいましょう!

↓この水槽は,昨年秋に立上げ後1年間放置してました。(大容量で水も安定してますが‥)

dc102801.jpg

↑オモダカが底土にビッシリ根を張ってますネ~! 底土毎,ベリベリ~と剥がし,日光に晒してから廃棄。


↓健在めだかは5匹のみ! (3年生の隠居所でしたので‥)/但し‥ヌマエビは100匹越えと大繁殖~!

dc102803.jpg

↑エビの捕獲に一番手間取りましたネ~!(汗~) 折角の命‥残さぬように全匹掬い出しました。

 このエビ達は,軒下プラ舟に分散して移住させましょう。ここで"越冬"してネ~‥



秋晴れのお日様の下‥暑くも寒くもない!‥絶好の"リセット日和"となりました! (気分ヨ~シ!)

  いよいよ11月になりますネ~!・・"冬の準備"早目に終わらせなきゃ~‼


    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking