87(はな)ジ~ジのめだか日記

5月中旬!・・採卵BOXの種親めだか達も、季節を感じて順調に産卵を開始しましたネ~!


↓我が家の採卵容器。(5/14現在25コの容器に 親めだか5~10匹を品種別に入れて採卵中)

dc051409.jpg

↑現在まで、いまだ未産卵容器が3コあり! (汗&涙~‥) ‥マ~‥気長に待ちましょう!


最近、めだか飼育歴の浅い数名の方から「87(ハナ)さんのやり方を教えて~」の申し出あり!

 ・「採卵した卵はどうやって管理しているんですか?~・・」

 ・「孵化した針子をうまく育てられないんですが~・・」

 ・「稚魚育成のポイントを教えて欲しいんですけど~・・」


が、質問の要点だと思い、私流のやり方を書いてみようと思います。

 (あくまでも"私流"の拙いやり方です!・・多少恥ずかしいんですが・・思い切って~・・)



①、卵の管理方法


↓採卵Boxのトリーナから、孵化容器のトリーナに卵を移します。 (*「採卵方法」は←ここをドーゾ)

dc050812_20170514164639ec4.jpg

↑産卵当初は 卵を1粒づつ手で採り、孵化トリーナにくっ付けてます。(無精卵の仕分け&感触)

 産卵数が多くなったら、トリーナ毎そのまま孵化容器にドボ~ンと投入です。(面倒くさいシ~)


↓孵化容器は100均のパンケーキを使っています。(最盛期には親品種×2~3コの容器が必要です)

dc051413.jpg

↑半透明で容積・深さなどが丁度ピッタリ~かな? (日に当たり劣化するので使用限度は2~3年)


↓孵化容器は日当り良い場所に、採卵親容器と同じ順番に並べる。(品種の混乱を防ぐ為)

dc051336_20170514164639c63.jpg

↑名札を貼付け、品種が一目瞭然に分かるように。(私はテプラで印字し貼付けてます)

 産卵が始まり、トリーナが多くなったら、次の容器を追加します。(1品種1月毎追加が目安)


↓卵が孵化するまでの間は、3~4日毎に水道水で容器を洗い、水道水をそのまま注水。

dc050717_201705141646377dd.jpg

↑カルキ消毒の効果を期待して・・(孵化容器水の劣化を防ぎ、卵の腐敗を防止する目的。)

 但し!・・孵化が始まり、針子の泳ぐ姿を確認したら~‥水替えは全面中止する。

 (カルキは針子には危険~・・★になる第2の原因) (GW化しますが~‥一切無視し放置!)



②、孵化後の針子の育て方


採卵~孵化迄の目安は累計250℃ (=平均25℃で10日間)(春は2週間/夏場は1週間~10日程)


↓孵化して2~3日後から、稚魚用粉エサをごく少量与える。(出来れば日/2~3回)

dc051417.jpg

↑針子の死亡原因第一位は"餓死"だそうです。(少量×数回に分けてパラパラと撒くのがポイント)

 産れた時の栄養袋は3日で全て消化。その後は自力でエサを探し‥なければ餓死に直結!

 食べ残しエサは掬って取り除く。(放置すると水の劣化スピードが早く、緑化が進みます。)

 この緑水は栄養価も高いので そのまま維持‥見栄えは悪いけど 針子には最適な水です。


↓孵化3週間~1カ月すると、針子に大小差が生じます。(肉眼で大小の違いは確認できます)

dc051415.jpg

↑大針子をレンゲ等で水と一緒に掬い出し、別の針子育成容器(Nコロ)に移し、ここで育成。

 私は、別なNVboxで針子を約1カ月育成した後、下記"発泡飼育容器"に移します。 

 (置き場所に限りがあれば、数種類混泳でも可)(後日選別の為、一目でわかる品種をマトメる)


この作業を怠ると、大が小をいじめたり エサを独占して、小は消滅します。(第三の原因)

飼育容器の水は緑化(グリーンウォーター化)しますが、針子・稚魚には栄養豊富な最適水質です。


↓その後も大小選別→大を別容器移住を繰り返す。(大を分ける事で小もノビノビ成長できる)

dc051414.jpg

↑針子の過密飼育は、いじめられる弱い子は★になる危険性が高い。(第四の死因)



③、元気な稚魚を育てる方法


越冬可能体力の稚魚に育てるには、2カ月程かかります。(遅生れの子は途中で生育ストップ)

従って逆算して‥6月or7月末で採卵は終了。(例外的に8月中採卵継続の場合もあり‥)


↓針子容器とは別に 稚魚用容器を立ち上げて、上記の針子大を順次移住させて育てる。

dc100503_2017051416542530f.jpg


dc100780.jpg

↑私は、発泡容器(30L)をビオトープ風にセットし、稚魚育成容器として 事前に準備しています。

 (この容器で冬の越冬までそのまま育てます。orそのままで越冬させる場合もあり~‥)


↓エサは稚魚用or成魚用の市販エサを日/2回程度 少量与える。(2~3分で食べ切る量)

dc051420_20170514164645f96.jpg

↑針子・稚魚にゾウリムシやミジンコを与える先輩が多いようですが、私は市販エサ一本

 (理由→生き餌増殖の手間が必要/苦手/生きものをめだかの餌にすることへ抵抗感アリ~)


育成容器の緑化も発生しますが、1/4or1/2水替えに止め、全リセットはやりません。

まだ抵抗力が低い稚魚は、全水替えで体調を崩して ★になる危険性がある為です。

 (むしろGW(グリーンウォータ)は、栄養豊富で稚魚育成には最適な水質だと思います)


こうして、冬を迎えるまでに出来るだけ 大きく逞しい体作りを心掛けて 育成します。



~~当歳稚魚の冬越し方法等は、又機会があれば"私流"を紹介したいと考えています。~~


・・この記事で、めだか飼育初歩の方の不安がチョットでも薄れ、育成のヒントになったら~・・

 嬉しい限りで~ス‼ (*但し、マネされる場合は、"自己責任"でお願いしますネ~・・)


    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

~大分方面の旅行で ブログ更新をサボッたので、連チャン投稿になりましたネ~。(汗~‥)~


昨夜は、当地方でも夜半に 結構強い雨が降りましたが、今日は天気回復~‼・・・



◆雨上がりの専用水槽に、睡蓮が一輪!!・・今季初開花で~ス‼(\(^o^)/)


↓雨に濡れて~・・シットリ咲いたビンクの睡蓮(開花3日目‥少し重たげ‥5/13撮影))

dc051308.jpg


↓開花2日目の元気な睡蓮。(昨日5/12朝撮影)去年より1カ月早く咲きました!(嬉しい~!)

dc051301.jpg

↑妻からのLINEで、旅行中の5/11初開花は知ってましたが、実物を見て実感が湧きました!

 去年の初開花遅れの原因は"追肥不足ダ!"と、OTTOさんから教えてもらっていたので、

 忠実に教えを守った賜物です!‥マスター~‥アリガトウゴザイマシタ~‼ (感謝~!&嬉しい~!)


↓更に、火鉢水槽にも花芽が~・・しかも3ツも蕾がついてる~‼

dc051311_20170513205733cec.jpg

↑あと数日で連続開花が見られそうです!(ワクワクしますネ~‥) (♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪)

 先輩のアドバイスで、今年こそ”睡蓮の花火”が次々に打ちあがって欲しいもんですネ~‼



◆孵化容器では、あちこちに針子が誕生・・孵化も本格的になって来ましたヨ~!


↓5/13朝現在、9コの容器に針子の姿を見つけました。(ピンボケ写真ですが~‥(涙~‥))

dc051336.jpg


dc051314_2017051320595082f.jpg


dc051315.jpg

↑気温の上昇につれ、これからドンドン新たな生命が生まれてくると思います! (笑顔~‥)

ピンボケが悔しいので、先輩を見習ってスマホ+マクロ撮影に挑戦してみようかナ~・・??

 (明日、改めてシッカリ撮影してみま~ス! (決意~!))



◆めだかシーズン到来と共に、我が"めだか屋敷??"への来訪者も多くなってきましたヨ~!

 少しづつ"めだかの輪"も広がっているような気が~・・‼ (( ^ω^ ))


↓今朝、先日初来訪の 志村さんが、再び 里子を引き取りにお越しくださいました。

dc051318_20170513210507c69.jpg


↓ナント~・・今日は"和服姿"でご来訪!・・お若いのに良く似合ってますネ~!

dc051319(修整1)

↑前回は"作務衣"を上手に着こなして来られましたが‥「和服が趣味なんです!」との事。

 今時、お若い方で着物を着る方は少なく、妻の目が釘付けになってましたネ~! (笑顔‥)


もちろん、お話は"めだか飼育"について~~‥今回も楽しく話題は広がります!

「三色に強く魅かれてまして~‥」「我が家にはロクな子はいないけど~‥」「イエイエ~」


↓と言うことで‥プラ舟3ツの三色系の中から、お気に召す子を自分で掬って頂きました。

dc051320.jpg


dc051321(修整1)


dc051322.jpg

↑私的には選別モレですが、「これもイイですか~‥」と選んで掬われていました。


↓で、自分で掬われた子達を里子に差し上げることにしました。(こちらは大助かり~‥)

dc051324.jpg

↑大事に育てて下さるに違いありません! (「元気でイイ子を産めよ~」と送り出しました)

 嬉しそうにお持ち帰り頂きましたヨ~!‥私は内心トッテモ嬉しかったで~ス‼ ((゚∀゚))



更に、他にも2組さんがご来訪~・・内、後のご夫妻には里子をお持ち帰り頂きました。


↓私の前に老人会会長をして頂いたTさん‥突然お見えになられて~‥

dc050401.jpg


↓「ヤッパリここのめだかは元気だわネ~」「もう1度ホンキで飼ってみることにするワ」

dc050402_2017051321245194b.jpg

↑去年の里子が数匹残っているそうで、再度水槽の立て直しをされるそうです。(ヨカッター~!)

 上手く次世代が生まれ、又賑やかなビオ水槽になればイイのにナ~‥(祈ってマ~ス!)



↓ご近所さんですが、Yさんご夫婦が 我が飼育所に初めて来られました。

dc050805(修整1)

↑数年前からめだか飼育中ですが、中々数が増えないとのご相談も受けました。


↓採卵して卵と親を離す。孵化容器は小さめ。大小差が出来たら大を少し大きめ容器に。

dc050809(修整1)


dc050808(修整1)

↑等々‥私の知る初歩的な方法をお話ししました。「そうやればイイんダ~!」と納得~!


↓改めて、幹之&楊貴妃を里子に差し上げ、再挑戦されることになりました!(ガンバッテ~!‥)

dc050810_201705132124563aa.jpg

↑ご近所でも、キッカケがないと中々庭に入って来るのは気遣いされるみたいです。

 これをご縁に、楽しいお付き合いが始まれば良いと、強く望みます!


産卵→孵化シーズン本番を迎え、めだかに興味を覚える方も増えてきたように思えます。

更に沢山の 新しい"めだか愛好家"の方が増えたら、キット楽しいですヨネ~‼


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

大分県国東半島には、岩壁に彫られた数多くの”摩崖仏”や 名所旧跡が点在しています。

それらは平安~鎌倉時代の神仏混合の文化が土着したもので”六郷満山”と呼ばれます。


九州各地には 何度も観光で訪れましたが、『国東半島』へは行ったことがありません!

中・高同窓生3人会のメンバーで、「行こうか~!」と相談がまとまり、5月9~11日

2泊3日でのドライブ旅行を敢行して来ました!



~~主な行先・感想等を、時系列でマトメてみました~~(よろしかったらド~ゾ‼)


1日目(5/9)終日雨~・・(涙~‥)


・新幹線で小倉→特急ソニック号で中津へ~→レンタカーで耶馬渓/羅漢寺宇佐神宮→大分泊


↓九州新幹線”さくら”で小倉へ。(2×2座席でゆったり1.5時間)

dc0512150.jpg


↓JR日豊本線"ソニック号"で中津まで。(30分強で到着。列車の床も木質敷き)

dc0512146.jpg


dc051209.jpg


レンタカーを借り、先ず目指したのは「青の洞門&耶馬渓」です。(中津から約30分)


↓青の洞門は、江戸時代に僧禅海が30年かけてノミのツチで掘った名高い洞門です。

dc051216.jpg

↑「これを掘ったのか~」(実はこの道路下にその洞門はあるそうです。知らなかった~‥)


↓チョツト早目の昼食は、「道の駅・青の洞門」で十割そばを食べました。

dc051224.jpg


dc051219.jpg


↓結構強めの雨が降っていて、耶馬渓の渓谷美は車窓から眺めて~・・

dc051226.jpg


「羅漢寺」に到着! (500羅漢の境内へはリフトで行くことができます!‥ラクチンだ~‥)

dc051232.jpg


↓山門までは撮影OKですが、境内は撮影NG!  (‥なぜなのか良く分かりませんが~‥)

dc051234.jpg


dc051235.jpg


dc051238.jpg

↑この時間だけ、不思議なことに雨が止み、リフト&羅漢寺は傘ナシで行けました。(ラッキー!~‥)


↓山道を下り、全国400の八幡宮の総本山、「宇佐神宮」へ。(約1時間のドライブ)

dc051247.jpg

↑ここには何度かお参りしているので、参道奥までは行かず。(雨もスゴイし~‥(汗~‥))


↓本日の観光はここまで。東九州自動車道を通り、今宵の宿、大分市内へ1.5時間。

dc051248.jpg

↑山越えの高速道は、スゴイ~‥。視界不良で途中1時間は緊張の運転でした。(トラブルナシ!)


↓夕食は、ホテル近くの居酒屋「八条」で・・当然、関アジ等の郷土料理を~・・

dc051249.jpg


dc051254.jpg


dc051259.jpg


dc051260.jpg

↑地元TV局のお勧め・・文句なく旨い!‥地元のお酒も堪能‥これで1人/5000円!(マンゾク~)

3人旅メンバーの中に元TV局役員がいます。その情報で毎回食べ物は当り~!の連続です(笑顔)



2日目(5/10) 昨日の雨が嘘のように晴れ~‼ (今回旅の本命の日。ワクワクしながら~‥)


国東・熊野摩崖仏→両子寺→文殊仙寺→臼杵・市内見学→臼杵石仏→温泉宿泊のコース。


↓最初の目的地は国東半島の入り口「熊野摩崖仏」の拝観からスタートです。

dc051263(修整1)

↑レイタカーのナビ設定が古く、あちこち山道を迷いながら何とか到着です。


↓鬼が一晩で築いたと伝わる、急な坂道の石段300m・・約30分かけて登ります。

dc051265.jpg


dc051266.jpg


dc051267.jpg

↑丁度半分の所で、私はリタイヤ~・・‼ (昨夜のお酒が応えましたネ~‥(大汗~‥))


↓2人は元気に登り切り、国の重文不動明王と大日如来の巨大な摩崖仏を拝んで来ました!

dc051271.jpg


dc051264.jpg

↑私はその間、鬱蒼とした参道の苔蒸した渓流を楽しみながら 待ちましたヨ~・・


↓気を取り直し‥次は「両子寺(フタゴジ)」に。この道もナビ案内不調で迷子になりながら‥

dc051275.jpg

↑老齢の3人‥駐車場から本堂を見上げて、ここまで来た事に納得して、次へ~‥(苦笑)


↓国東最後の目的地は「文殊仙寺」。"3人寄れば文殊の知恵"発祥のお寺です。

dc051278.jpg

↑ここでも山道石段脇の仁王像の写真を撮って‥パンフで内容を確認。(来た証とします‥汗)


 まだまだ~・・次は臼杵市内を目指して、山を下り再び高速道をドライブ。約1時間。


↓臼杵市内の有名な"ふんどう金"味噌・醤油店直営の「みそ汁屋」で昼食です。

dc051280.jpg


↓みそ汁御膳"竹"を戴きました。全ての料理に味噌を使っています。

dc051283.jpg


↓お店の向かい、江戸時代から続く酒蔵・小手川酒店にも立ち寄り試飲&ダベリ‥

dc051288.jpg

↑前の味噌店とは本家・分家になるそうです。ホッと息抜きのランチタイムになりました。


↓午後の狙いは、「臼杵石仏」(国宝)の探訪です。(臼杵市内から10分程と近い)

dc051294.jpg


↓中国・敦煌と友好都市関係が結ばれており、流石に国宝‥参観の道も整備OK!

dc051295.jpg

↑S55年から14年かけて修復し、全国で初めての摩崖仏国宝に指定されたそうです。


↓凝岩石の岸壁に刻まれた60余りの摩崖仏群は、平安~鎌倉にかけて彫られたそうです。

dc051297.jpg


dc0512103.jpg

↑見事な彫刻技術と仏の数は他に類を見ない、貴重な文化遺産ですネ~!


↓特に、古園石仏の大日如来像は、端正で気品ある顔立ちはハッと息をのむ美しさです。

dc0512101.jpg


dc051298.jpg


dc0512100.jpg

↑修復前は、仏頭が落ちて台座の上に置かれていたそうですが、現在は元の姿に復元ズミ。


↓帰り道のお土産屋の軒先で、めだか&素敵な水鉢を見つけ、思わず写真を撮りました(笑)

dc051290.jpg


dc0512105.jpg


摩崖仏もシッカリ探訪できました!・・後は、今宵の宿、"臼杵・湯の里"でユックリ温泉ダ~‼


↓天然温泉に浸かって~・・歩き回った疲れが自然に癒されますネ~‥(キモチイイ~!‥)

dc0512113.jpg


↓夕食は、宿の限定料理"関アジ・関サバコース"に舌鼓を打ち、お酒もタップリ堪能。

dc0512107.jpg


dc0512110(修整1)



3日目(5/11) 今日も晴天‥ただ暑くなる予報‥一気に30℃近くまで上昇するとか~‥


↓初日にレンタカーを借りた中津市を目指しますが、途中でまだまだ観光しましたヨ~!

dc0512121.jpg

↑先ず、「原尻の滝」へ‥(日本のナイアガラ?といわれている)


↓ほぼ期待していなかったけど~・・意外に風情ある滝でした。

dc0512130.jpg


dc0512122.jpg


dc0512131.jpg

↑平野の真ん中に自然に作られた幅120m・落差20mの滝‥周りを一周できます。


↓次に、滝廉太郎の作曲「荒城の月」ので有名な岡城址の石垣を尋ねました。

dc0512132_201705122214319a3.jpg

↑手前の道路を走るとメロディ~が鳴る仕掛けがしてあり、楽しく名曲が聴けました。


↓帰路は、久住高原経由で湯布院ICを目指します。

dc0512139.jpg


↓この高原でも、地元情報で知った絶品オムライスを「ボイボイ」で食べました。

dc0512133.jpg


dc0512137.jpg

↑標高800m?の高原に吹き渡る風は爽やかで涼しい~!‥美味しいオムライスでしたネ~!


↓約2時間の高原~高速道ドライブで、中津市内に戻り、「中津城」に行きました。

dc0512143_20170512220625694.jpg

↑黒田勘兵衛が築城→細川幽斎が2代藩主の"海城"で、石垣は当時のまま残っています。


↓最後は、「福沢諭吉」生誕地を見学し、全ての行程を終え、帰路につきました。

dc0512144.jpg



気心知れた、旧友との3人旅‥もう5年(毎年/1~2回実施)続く、楽しい旅行です。

行き漏らしている各地を3人で話し合って 都度行先等を決めての‥気儘旅~‥楽しい!

良い仲間に恵まれ、人生終盤をエンジョイできる幸せに~‥感謝!感謝!~・・



  ~~今回は、この辺で~・・・では、又・・・~~


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

GWの期間中、お出かけ日和が続き、皆さん存分に"行楽”を楽しまれた事でしょうネ!

私は、混雑は苦手なんで~・・ほぼ毎日、お庭でめだかと戯れておりました。(笑)



暑からず、寒からず~・・絶好の”めだか遊び”シーズンですよネ~! ((^∀^*))

晴天になれば、気温も25℃前後まで上昇~・・6月並みの太陽がジリジリ照り付けます!


◆↓そこで、早くも 作業場にサンシエードを張り、日陰を作りました!(笑)

dc050703_20170508164125d1f.jpg


dc050704_201705081641275e0.jpg

↑心地よい日陰が出来て、風も通り抜け、快適!快適!‥作業も捗ります!


ただ、連日、昼前から風が強くなって~・・庭の小物が吹き飛ばされるのは困りますネ~‥



◆↓晴天+強風で、プラ舟や採卵容器の水の減り具合が半端なく‥凄~ィ‥減り方‥!

dc050705.jpg


dc050709.jpg

↑プラ舟ビオの水位は、平常時より4~5cm下がってます。(追水後3日間での減り加減)


↓めだか達も、泳ぐスペースが減って窮屈そう‥ジョロ1杯(4L)づつ、汲置き水を足し水。

dc050817.jpg

↑新たな水注入で‥めだか達も水流に向かって集団突進して、気持ち良さそう~です!



◆↓採卵容器の水温も、日中は25℃以上になり、産卵も本格的になって来ました!

dc050812.jpg


dc050504.jpg

↑トリーナに産み付けた卵も黄金キラキラ~・・無精卵もほとんどなくなりましたネ~!(ヤレヤレ~)


↓容器を立ち上げてもう1カ月・・ボツボツ 採卵容器の飼育水も緑化してきました。

dc050710_20170508164130cd1.jpg

↑濁りの激しいものから順次、水替えを始めていきましよう!

 ペアタンクで、オモダカを赤玉土に植込んだ水草鉢1コ投入ですが~‥水槽容量(13L)では、

透明水を維持できるのは 30~40日が限界のようです(1カ月キレイならオンの字ですが~‥)


↓オモダカ鉢と種親めだか/トリーナを取出し、汚水をバケツに→軽~く水洗い→再セットします。

dc050723_2017050816413608e.jpg


dc050725.jpg

↑待機中のめだかを写真に撮って健康チェック・・再び採卵容器に戻してやります。


↓容器の底には、産み落とした卵が沢山ありますヨ~!‥手で採って孵化容器に回収~‥

dc050718.jpg


dc050720_20170508173214ee4.jpg

↑トリーナに付けた数とほぼ同数の卵が、底に沈んでいました。(放置すると腐るor喰われる)



◆↓孵化容器では、ヤット針子の泳ぐ姿を発見!‥(初孵化を確認しました!(笑顔~))

dc050714.jpg


dc050716(修整1)

↑ピンボケですが、針子の姿の撮影に成功!‥何だか嬉しくなりました!(\(^o^)/)

 いよいよ産卵→孵化シーズン始まり~!始まり~・・段々と忙しくなりますネ~!(ニコニコ)



↓庭を移動する私の姿を感じる度に「エサ!エサ!~」と群れ集まるめだか達・・(カワイイノ~!)

dc050815_20170508170327182.jpg

↑1カ月前までの、逃げ惑う姿は何だったんでしようかネ~?? (←ホントに楽しい季節ですネ~)


↓あと1月程は、こんな"めだかの楽園"が我が家の庭先で見られます!‥イイ~季節です‼

dc050820.jpg



<*チョツトお断り~・・明日(5/9)~5/11。大分方面に、同窓生3人で小旅行に出かけます>

<従って、ブログ更新も3日間お休みです。次回は5/12のUP予定になります!‥ゴメンナサイ~!>


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

今年のGW(ゴールデン・ウィーク)も、孫娘"花チャン"は、遠く青森から 新幹線を乗り継いで、

何んにも面白味もないだろう 、ジ~ジ・バ~バの元に帰って来てくれてます! ((⊂(^ω^)⊃))


だだ、例年以上に ドタバタと出かけて‥我が家にジ~ッと留まっていることはアリマセ~ン!(涙~‥)

実は、彼女は大学4年生・・只今、"就活"の真っ最中なんですよネ~・・


↓◆昨日(5/5)pm12:00に我が家出発。新幹線で東京へ~‥(見送りの雪乃チャンと~‥)

dc050501_20170506191541790.jpg

↑東京での企業説明会場に直行して~・・今朝、深夜バスでトンボ帰りしてきたばかりです。


↓最寄駅に降り立った"花チャン"‥am8:05着 (勿論、お迎えは私=ジ~ジの務めです!(笑))

dc050603(修整1)(修整1)


dc050604(修整1)

↑深夜バス旅で、ややお疲れ気味の様子ですが‥「大丈夫!/面接の感触はマ~マ~かナ~?」


帰省以来ほぼ毎日、東京・大阪・広島・岡山とお目当て企業の訪問を繰返し中です。‥

"就職氷河期?"は終わって 人手不足と言われますが~‥矢張り採用戦線は大変の様です。


特に、専門分野の"動物食物(エサ)系"への就職は、どの企業も採用人数が少なく、激戦模様

ネットで目指す企業情報を探り、エントリーシート発信→説明会&試験・面接が続く日々なんです。

本人の希望は、「できれば地元で就職したい」(~!‥)(約30社にエントリー済みとか‥)


退職後10年過ぎた私には 最早強力なコネも無く、自分の力で乗り切るしかありませんネ~

私は ただ‥オロオロ 見守るばかり~‥(涙~‥) 

自分や娘の頃の"就職活動"とは 大きく様変わりして打つ手はありません!(祈るのみ~‥)


妻のツブヤキ~‥「どこでもイイから、早く"内定"を出して欲しいわネ~‥」(正に‥本音~!)



帰省中でも、満足に会話をしたり、共に食事をする機会も少ない状態ですが~‥(涙~‥)

ヤット‥この後3日程は、"就活のお休み"になるんだそうです。(笑顔~‥)



◆そんな訳で、久し振りに花チャン+妻と3人でランチに出かけて来ましたヨ~! ((^-^)/)


↓「何食べたい?」「勿論!いつもの"中華"~!」「エッ‥先週行ったばつかりなんだけど~‥」

dc050611.jpg

↑「先週お客さんと行った時、私は行けなくて、我慢してたんだし~‥」「‥ハイ!ハイ!」

 又々、中華店『福満源』さんにお邪魔しました!


↓3人それぞれ自分好みの品をオーダーして‥「頂きま~ス!」

dc050606.jpg


dc050607_20170506191548a89.jpg

↑「ヤッパリここの中華が美味しい~!」花チャンの感想に、ホッとした気持ちに‥(笑顔~!)


↓お店のご夫婦や従業員も「お久し振り~‥ようこそ~‥」と熱烈歓迎してくれました。

dc050608.jpg


dc050609.jpg

↑連休中でもあり、満席~・・。(最近、更に人気度UPの様子です!)

 美味しい中華ランチを3人で囲み、お腹も心も~‥「満腹‼」‥



◆ここ迄は、マ~ありきたりの風景ですが~・・実は、この後~・・

花ママ&花オバが その話を聞き、「我々も一緒に行く~‥」と言い出しまして~‥(汗~‥)


↓なんと~‥皆んな揃って同夜ディナー『福満源』に行きました‼‥(驚きの展開~!)


↓あれこれ好みの品をメニューで検討中~・・

dc050613(修整1)


dc050612.jpg


↓昼に続き夜も‥思いっ切り美味しい中華料理を堪能しました!(フウッ~‥胃が重い~‥)

dc050614.jpg


dc050615_201705062246389fc.jpg


dc050606_20170506224951c52.jpg

↑流石に‥ダブル中華は老人にはやや負担が大きイ~・・(汗~‥)


<*夕食の料理写真をスマホで撮影しましたが~‥PCに撮り込めず!‥以下省略‥スミマセン!>

<*只今、スマホ操作の練習中~・・どうもうまくいきません!(大汗~‥)>


と言う事で、大型連休最後の週末も、楽しく&賑やか過ごしておりま~ス‼(笑笑)


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht