87(はな)ジ~ジのめだか日記

曇り&雨の予報が,朝から”晴れ~!”‥梅雨時の独特な湿気で”暑いネ~!”(29℃まで上昇)


「お久し振り~トコで~す!お邪魔してもイイですか~?」とメールが届きました!(‥モチロン!)


1年振りの来訪!‥(隣県にお住まい。2人のお子さんのお母さん‥めだか大好き~!)


↓長男クン(2才)とお2人で,約2時間掛けてお出かけ下さいましたヨ~!‥「いらっしゃい!」

dc060901(修整1)

↑知り合ったのは2年前‥この子の"産休中”に初めて来訪され,意気投合した”めだ友”さん‼


↓あれから2年‥好奇心イッパイ!‥元気なお子さんに育ちましたネ~!(( ^ω^ ))

dc060902(修整1)

↑プラ舟に指を入れ「めだかさんがツッツク~!」と大喜び~!


↓段々我が家に慣れて来て‥「エサど~ゾ!」「チョツトだけヨ~‥」とテンション⤴⤴‥((-∀-))

dc060903(修整1)


dc060904.jpg


dc060906.jpg

↑よく喋る&走り回る‥物おじしない男の子‥(我が家は女の子ばかりで~‥新鮮で~ス!


↓オンボロ屋敷を一周~!‥「ブログ通り,水槽が増えましたネ~‥」

dc060908.jpg


dc060909(修整1)

↑「社宅住まいで,庭の緑に癒されル~!」「ホラ,赤ちゃんメダカが一杯いるヨ~‥」


↓やっと落ち着いて‥テント下で,「冷たいジュースをド~ゾ!」((´pωq`))

dc060907(修整1)

↑積もる話はイッパイあるけど~‥目が離せないいたずら盛り~‥(ジージはそれ見て満足~‥!)

 水遊びやチッチャナ虫を見つけて大喜び~‼‥話どころではありませんが~‥(でも,楽しい~!


◆アッと言う間に時間は過ぎて~‥お昼ご飯は,「あの中華屋さんに~‥」


↓「ここ美味しいから大好き~!」「大人と同じだけ食べるんですヨ!」(スゲー~!‥驚!)

dc060913(修整1)


dc060912(修整1)

↑「ジージ宅の里子めだかが このお店にも居るんですよネ~‥」「ソォ~!ソォー~‥」


元気なお子さんが居るので,お話はユックリ出来ませんが~‥1年ぶりに会えただけで私は満足~!

ホンワカ~!&暖か~イ!楽しい再会になりましたネ~‥!(又,ご一緒にド~ゾ!)



◆お見えになるまでの 朝の時間に, ”針子の大-小分け” を5品種しました。


↓孵化後1カ月が経過し,大きさに だいぶん差が出来てきましたよネ~!

dc060802.jpg

↑(誕生後 水替えナシ!‥のまんなんで,チョツト汚いですが~‥各50匹~100匹が孵化しています)


↓孵化容器の水ごと,大き目タライに移し,大きい子を別容器に移していきます。

dc060803_20180609181650951.jpg


dc060936.jpg

↑大の子を目の細かい網でソ~ッと掬い,ヤヤ大き目容器に移住させます。(水は汲置きの新鮮水に)


同時期に生まれても,1月ほどで 大きさが随分変わって来ます。

大が小を追っかけたり いじめます。分ける事で,双方とも成長が促されます。(←コレ必須作業!)


↓小の子は元の孵化容器に戻し,まだこれから孵化する子と一緒に‥後日再度大・小分けしま~ス!

dc060804.jpg


dc060935.jpg

↑ひ弱な針子なので 神経使い 慎重な作業ですが~‥"このひと手間"で稚魚の成長はバッチリです!


↓大の針子達‥広い容器で元気に泳ぎ出しましたヨ~! (早く大きくナ~レ!‥W(`0`)W)

dc060808(修整1)


dc060934.jpg

↑残りの容器の針子も 明日以降 順次大・小分けしていきます。(今日の作業は此処まで~!)



めだかブログのお陰で知り合えたトコさん‥このご縁は大事にしたいもんですネ~‼

これに懲りず‥又お逢いできるのを楽しみにしていま~ス‼‥今日はアリガトオ~‼


    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking

”梅雨入り~”‥今日は,雨の合間の晴れ~‼‥”今”が水替えのチャンスだ~‼(ヽ(´∀`)ノ)

朝から頑張って~‥採卵容器&里子用水槽の 水替えをやりましたヨ~!(汗ダ~ク・ダクで~ス!)


↓明日から又,雨の予報‥(汗~‥)台風も発生したそうですネ~‥(←こっちに来るなヨ~‥!)

dc060701_20180607174814b63.jpg

↑湿度高く,気温も28℃(昨日より7℃ up)‥蒸し暑いけど~‥やったるゼ~‼


↓朝から太陽サンサン~!‥でも,前日のスダレ用支柱設置のお陰で~‥簡単に日陰が作れま~ス!

dc060729.jpg


dc060730.jpg

↑風も吹き抜け,適度な日差しに プラ舟ビオのめだか達も元気イッパイ~!‥「エサくれ~!」


↓今日も新たな睡蓮が開花~!‥癒される”夏の風景"ですよネ~! ((^∀^*))

dc060704.jpg

↑幹之達も花の周りに集まって「ヤッパ太陽は気持ちイイ~!」と言ってるような~‥



↓◆種親水槽の中,GW化が進んだ5ツの容器の水替え~‼‥から始めま~ス!

dc060702.jpg


野生種・黒めだか (6年累代)を掬い出し,容器水洗い→汲置き水⇀めだか放流~!

dc060720_20180607175149448.jpg


緋めだか (めだかに嵌ったスタート品種=累代7代目?)も同じ手順で水替え~!

dc060725_201806071819019d2.jpg


三色鳳凰オーロラ幹之水替え!・水替え~!

dc060741.jpg


dc060746.jpg


dc060737.jpg


dc060711_201806071818598de.jpg

↑新鮮な水で,気持ち良さソ~!‥元気に産卵 ガンバッテ~!‥



↓◆里子用"めだか掬いコーナー" (ベアタンク式)も 緑水化が激しいので~‥一気に水替え~!‥

dc060708.jpg


dc060753.jpg

↑汲置き水が無くなったので,水道水を直接注水~! (多分大丈夫~!‥な筈なんですが~?)


↓水合わせは少し慎重に~‥1時間後放流~!‥元気に泳ぎ始めましたヨ~! (ヤレヤレ~!‥ホッ!)

dc060754.jpg


dc060759.jpg

↑まだまだ里子希望者がお見えになる筈なんで‥キレイな水から里子を掬ってもらいたいもんネ~‥



◆汗ダクダク状態~‥「休憩したいナ~」タイミングで~‥お客さんが~‥

↓仲良しK田君と友人が「コンチワ~!」‥一緒に冷たいコーヒーで しばし休憩~‼(絶妙のタイミング~!)

dc060758(修整1)

↑夏休みの計画やら例によっての悪企み?‥で話は盛り上がりました! (私も一息つけました!)



明日からは,再び"梅雨前線"が北上=雨の予報~!‥"梅雨"を実感しますよネ~! (汗~‥)

この晴れ間を有効に使って‥"水替え三昧??"の一日になりましたヨ~! (←達成感アリ~‥!)


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

今夜から”雨”の予報~‥イヨイヨ”梅雨”=”夏”‥に突入かナ~?((;д;))

(*梅雨入り/平年→6/7・去年は→6/20)‥40日程は鬱陶しい天気が続きますよネ~‥(→覚悟~!)


サ~‥ 急いで”梅雨”&”猛暑”対策をやらないと~‥季節は待ってくれませんから~‥(汗~)


我が家のめだか飼育は,全てフルオープンの屋外飼育なんで~‥これからの季節は~‥

日除け/雨除け対策は絶対に必要なんです!(水温上昇・水質急変・オーバーフローはイヤ~!)

更に,風通しの良さもこれからのシーズンのめだか飼育には大切な要素になりますよネ~!


↓夏場飼育の3大要素(日除け/雨除け/風通し)が一度にやれる~‥我が家の”夏対策”で~ス!

dc060515.jpg

↑園芸用支柱を立て巡らせ,スダレを掛ければ~‥”日除け対策”‥出来上がり~‼((^∇^))


↓更に,100均シートをスダレに乗せれば,”雨除け”もOK!~‼(*写真は過去の例ですが‥)

dc060914_2018060518104011e.jpg

↑支柱の前後に傾斜をつけ,洗濯バサミでシートを止めれば,雨水はス~ッと流れてくれま~ス!


↓支柱の前155㎝/後140㎝(太さ16㎜)で埋め込めば,観察&エサやり時の 腰の負担ナシ~‼

dc060504.jpg

↑更にこの高さがあれば ”風通し”も良く,水槽のめだか達にも酸素の供給タップリ~‼



◆簡単に手順を説明しま~ス!

↓園芸用支柱/3種類・接続ジョイント・針金 (↠いずれも100均)+木槌(打ち込み用)

dc060427_201806051802174dd.jpg

↑水槽スペースを事前に測り,必要な支柱数を割り出します。(長短で計30本程使用しました)


↓今回は「庭一周ビオ水槽」で追加した棚に新たに支柱を設置します。(仮置きしてから‥)

dc060415_20180605180216028.jpg


dc060428.jpg


dc060504.jpg

↑先日の雨で地中は柔らかく,木槌で簡単に打ち込めましたヨ~!(垂直△ですが~‥ドンマイ!)


↓その他のビオ水槽には,前年までに支柱は設置済み~!‥補強してそのまま使います。

dc060516.jpg

↑こちらは門から玄関通路なんで,圧迫感を減らすため 140㎝に高さを下げています。

 (冬場も支柱はそのまま放置。もう4年目ですが,継手部分を補強すれば,大丈夫で~ス!)


↓ジョイントの強度・耐久性??‥100均の限界あり~‥針金でシッカリ固定していきます。

dc060509_201806051802274da.jpg


dc060507_201806051802253eb.jpg

↑下手くそ針金結びはスルーして下さいネ!(DYI苦手につきご容赦‥でもシイッカリ固定出来ました!)


↓去年使用したスダレを仮置きしてみました!

dc060512_20180605180230b46.jpg

↑この高さなら,水槽に日陰も出来るし,水草等との干渉もありません! (エサやりも楽チン!)


↓ギラギラの直射日光を遮れますし,見た目も涼しく感じませんかネ~??‥(←自画自賛で~ス)

dc060514.jpg


dc060511_20180605180228e0d.jpg

↑追加のスダレ・ビニールシートは,早目にホムセンで調達する予定で~ス!


多くの飼育者は,水槽に直接スダレを置かれていますネ~‥(それでも日光遮蔽はできますが~‥)

私は,ビオ水槽に背高水草や盆栽を入れる為,直置きはできません! (エサやり時,手間がかかるし‥)

更に"風通し"を考えると,この方法がベターかナ~‥と思っています。


但し,地面がコンクリート等のお宅では,支柱打ち込みが出来ないので,この方法は使えませんネ~‥

幸い,土の庭がある我が家なればこそのやり方なんで‥参考にならない方には‥コメンなさいネ!



あとは,強風で破損した"談笑コーナー"のテントを新調すれば,"迎夏対策"は完了です!(ヽ(´∀`)ノ)

何とか「梅雨入り前」迄に 計画していた作業を終えられそうで~ス‼(フゥ~‥腰が痛~イ!(笑))


    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking

6月最初の金・土・日とも”快晴~!”‥気温は高いが,カラッと晴れ,絶好の”めだか日和”でした!

あと少しで”梅雨”に突入の予報~‥(鬱ッとおしいナ~‥私は苦手なシーズンで~ス!‥(涙~‥))

その前の貴重な晴れを有効に使って~‥作業頑張りましたヨ~‼ (汗ビッショリ~‥でもスッキリ~!)



①、採卵→孵化→稚魚育成体制を「第2ステップ」に切り替えました。


 A)一部品種の採卵終了。(爆産してくれた8品種‥予定数終了~!)

↓最後のトリーナ回収。(左3列パンケースが採卵終了分→孵化を待ちます)

dc060311_201806031244045a9.jpg


↓容器に産み落とした卵も回収して、容器撤収~!

dc060101_20180603124355ea5.jpg


↓採収卵の数は,それぞれ100コ以上!‥孵化が始まり 針子ウジャウジャ状態で~ス!(笑顔~‥)

dc060325.jpg


dc060322_20180603133514542.jpg


dc060318.jpg


↓お役御免!の種親達は,仲間の居るプラ舟ビオ水槽に合流させました。

dc060102.jpg


dc060104.jpg

↑「どこに行ってたノ~?」と仲間が集まって~‥仲良くノ~ンビリ暮してネ~!


 B)予定卵数に届かない品種(12種)は、もう1カ月延長‥頑張れ~。

↓容器を洗い,新たな飼育水で再立上げ‥”気分一新”してモリモリ産卵頼むゼ~!

dc060107.jpg

↑種親の♂♀ 再チェツク→ 一部は種親の入れ替えもしました。


↓日当りも考慮し,先月までの位置も変更。環境が変われば産卵も変化すると思います。

dc060326.jpg


dc060108.jpg

↑新たな採卵容器に変わって,気のセイか‥??‥チョツト元気になったように見受けられますネ~!


 C)重点品種は,”親抜き”しました!‥産み落とし卵まで ゼ~ンブ回収~!

↓女雛/三色/雪乃ひかり/パンダ出目など8品種で実施。(新たにNコロ立上げ⇀移住)

dc060319.jpg


dc060320.jpg


↓親抜きしたNVbox。未孵化のトリーナもここに集めました。

dc060308.jpg

↑軒下棚の一方に設置して,この場所で孵化→育成させます。(約1カ月‥結果はド~カ??)



↓~5月末までの孵化容器(パンケース)は,棚の端に並べ,ジックリ孵化を待ちます。

dc060310.jpg


dc060324_20180603133116e14.jpg

↑あと数週間したら,針子の大きい子を掬い出して 育成用のNVboxに移住させる予定です。


↓隣の空いたスペースには,6月用の孵化容器を並べます。(5月産と6月産は分けて管理します)

dc060312.jpg

↑孵化が始まるまでは 2~3日おきに水道水で水替え。(孵化が始まったら1カ月放置‥エサのみ)


こんな感じに「第2ステップ」に切り替えました!

サ~‥産卵→孵化"本番の6月"‥皆んなガンバレ~‼‥(ジージもシッカリ見守るからネ~!)




②、GW(グリーンウォーター)多発のビオ水槽‥残り全部のリセットを強行しましたヨ~!

 

前回報告の続き(*前回記事は→こちらからドーゾ!) の濁り水槽を一気に全替えしました!


↓プラ舟④⑤⑦⑧4ツの水槽です。

dc060202.jpg


dc060201.jpg


dc060205.jpg

↑黄緑色‥我慢できませんネ~‥めだか掬い出し/水草・底土撤去/水洗い


↓底土の入れ方で濁り発生が変わるのか??‥実験用水槽を2ツ並べて(⑥⑦)設置しました。

dc060209.jpg

↑左/奥半分の底に赤玉土を直接敷きました。⇔右/赤玉土を箱に入れて沈める

 この状態で濁る速度or濃淡などを観察しようと思います。(果たして結果は⁇‥)


↓意匠も一新し,変化をつけて再度の立上げ→汲置き水注水→めだかを戻しました。

dc060207.jpg


dc060218.jpg

↑ヤッパリ透明水は気持ちいいネ~!‥めだか達も元気に 新住居の探検をはじめましたヨ~!


↓これで,10連プラ舟全部が透明水に戻りました! (私の気分もアゲアゲ~⤴⤴‥笑顔~!)

dc060219.jpg

↑ビオトープに拘るジージで~ス!‥せめて秋まで この状態が続けばナ~‥(淡い期待を‥)



*前回記事に「御神田の水・ふじおさん」からアドバイスを頂きました!

 「直射日光サンサンの下では,GW化は必然!‥日陰を作らなきゃ~」

 当然のご指摘~‼‥スダレ掛け用の支柱設置を早めにやろうと思ってま~ス!


   "梅雨入り"前に,まだまだやっときたい事がイッパイありますネ~!

   「やれることから 少しづつ~」‥頑張るゾ~‼


     では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

◆いよいよ6月に突入~!‥ジメジメ暑い”梅雨”のシーズン~‥余り好きではありませんが~‥

 でも今日は,スカッ~と晴れ~!この好天を有効に活かしたいものですネ~!(( ^ω^ ))


 最近”我がめだか屋敷??”では、チョツトした”異変が起きています!((゚△゚;ノ)ノ)

 ・・・マ~聞いてくださいヨ‼・・・


①、何と~‥初開花した睡蓮が,5日連続で咲き続けたんです!

(*普通 睡蓮の開花は3日‥長くても4日で終わる筈が~‥何と!‥5日も咲きました!)


↓5/26,初開花時の写真です!‥ヤッホー~‼‥ヤット咲きました!

dc052913.jpg

↑去年より2週間も開花が遅れ,ヤキモキしましたが‥ヤット咲いてくれましたヨ~!


↓5/21,頭をもたげた蕾を見つけた時は,「ヤッター~!」と 一人で悦に入ってましたネ~!

dc052116_2018060117040905b.jpg

↑睡蓮棚設置↠手入れの際 花芽を発見し,火鉢水槽をリセットしてその中に移動させました。


↓そして,「金婚お祝いの日」(2/26)に,奥さんと2人で今年の初開花を確認~!(ヽ(´∀`)ノ)

dc052701_20180601171850d33.jpg

↑思わず2人で拍手~!‥白ヒカリめだか達も喜んでいるように見受けました。


↓5/28,普通ならこの日夕方で可憐な花も終わる筈‥ラスト開花もバッチリ写真に撮りました。

dc052918.jpg


↓ところが~‥5/29も5/30も咲き続けてル~‼

dc053002.jpg

↑特に5/30=5日連続も咲いているのには,ビックリ~‼(チョツト気味が悪いナ~‥正直な気持!)

 初日に比べると少し色は褪せてきましたが~‥まだ綺麗で~ス!


↓流石に,5/31にはもう咲きませんでしたがネ~‥

dc053101.jpg

↑開花後 花芽は水没する筈なんですが~‥まだキリッと上を向いて立って~‥!(生命力あるナ~)


↓ちなみに,5/28には隣のプラ舟60でも 別な睡蓮が開花~!‥2ツの容器で同時楽しめましたヨ~!

dc052917.jpg


dc052912_20180601171851a8e.jpg

↑当然,こちらは3日間で萎みましたがネ~‥



6年目で初めての経験です。何故5日も咲き続けたんだろう?‥理由は分りませんが~‥

1ツ心当たりは・・植替え(3/17)以来、キチッと2回”追い肥”をやった事‥かナ~??~‥

その効果で元気イッパイなのかも 知れませんがネ~⁉‥ラッキーです!‥

毎年‥まだ水が冷たい中で,頑張って植替えやってきて~‥ヨカッタ~‼

 でも‥何故5日も咲いたのかナ~‥不思議です!




②、今年のプラ舟ビオの黄緑濁り発生確率酷い~‼


↓10連プラ舟‥又々あちこちの水槽で黄緑(GW)化が多発しています! (;д;))

dc053102.jpg

↑3/14に"春用ビオ"のリトライを開始してから,まだ2カ月チョツトなんですが~‥

 今シーズンはどうなってるんだか~??‥もう10コ全部で濁りが発生してしまいました!

 今迄にも,リセツトした水槽が計5コ有ります! その上又6コで濁ってしまいました!


例年,春の立上げで2~3コは濁るケースが起きますが,大部分は夏迄 透明水を維持していたのに~‥


去年迄と違い‥底に敷く赤玉土&砂利を箱に入れて沈める方法を多用してはいるんですが~‥

でも,底に敷く方法の水槽も 1/4程はあるんですが‥それらも黄緑に濁ってしまってます!

めだかが弱ったり,★になった事はありませんが~‥私の感性?が我慢させてくれませんネ~!


一度に全部のリセットは体力的に無理~!‥今日は取りあえず,プラ舟60ビオ/40ビオの内①②を~‥

↓4月中旬立上げのプラ舟60から始めます。(手順はいつもと同じ‥)

dc053108.jpg


dc053110_201806011704222ee.jpg


dc053117.jpg

↑この古木の根っ子をメインにしたレイアウトは気に入ってるんで‥同じ風景で再度やり直しました。


↓続いて,プラ舟ビオ①号②号を一気にリセットしていきま~ス!

dc053103.jpg


dc053111.jpg

↑これらは3/14立上げで,2カ月半程は維持できましたが~‥短期間過ぎル~! (*`^´)=3)


↓簡単にレイアウトして,汲置き水を注水→元の住人を水合わせしてから放流~!

dc053118.jpg


dc053122.jpg

↑門からすぐの場所なんで,濁ったままの水槽はイヤですから~‥老人の拘り?で~ス! (苦笑~‥)


何故??‥全て(10/10コ)の水槽が濁ったんでしょうネ~??‥

考えつく原因は~‥4~5月の急激な気温変動~‥??‥かナ~??‥

30℃越えの"夏日"⇔3月並みの"寒波"と、目まぐるしく天候が変化しましたよネ~!

更に最高・最低の気温差が15℃以上あった日も多々ありましたから~‥バクテリアもビックリ~??

その上,冷たい雨も容赦なく降りそそいで~‥天候不順が原因??‥ではないかと~‥


①、②、共に原因はハッキリとは分かりませんが~‥めだか飼育歴6年にして初めての経験です!


②の濁り発生多発の原因究明の為,今後のリセット分の内 並べた水槽で

 赤玉土を底に敷く⇔箱に入れるの 2パターンを同時に立上げ,その結果を試そうと考えています。

底に敷くとリセット時大変なので,簡便策でやっているのがイイか悪いか??‥実験してみま~ス!

「転んでも ただでは起きないゾ~!」‥少しでも原因を追究できたら~‥と思ってます! (笑~!)


   我が家で発生した‥チョツト不思議な"異変"のお話でした!


      では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking