苔盆栽のその後・・・ | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

~~ 3月12日に『苔盆栽』に 再挑戦を始めてから 3カ月 が過ぎました。~~

 ブログのお陰で noboru先輩 とお知り合いになれ、ご指導を頂きながら 
  少しづつ 作品を作ってきましたが 今日は その後の様子を報告します。

↓2/15の記事 「苔盆栽が枯れて・・・」 に載せた写真
dc021805.jpg
↑寒さ・霜・雨 にやられて 半枯れ状態の 当時の"苔盆栽"です。
  
でも、・・・ビオの水辺を引き立ててくれる 「苔盆栽」は 諦めたくない!・・・
・・・「誰か・・植え方・管理方法を教えてください!」と お願いしたところ・・・


↓こんな 素敵な "苔(3種類)+シノブ" を送って頂きました! (嬉しかったナ~!!・・・)
dc031204.jpg
↑ご好意に甘え・・ これを使って「苔盆栽・・復活に挑戦!」 することにしました。

↓3/12の記事  早速、4ツの鉢に植えつけました。 (教え通りに 用土を配合して・・)
dc031224.jpg
↑レイアウトは 我流で、思いつくまま 植えつけました。
前左→苔+石 前右→舟型の鉢に 奥左→笹+苔 奥右→松+苔 の4鉢です。

↓3/28の記事 「苔石&苔盆栽の植え付け」 (再び、植木・山野草を送って戴いて・・・)
dc032109.jpg

溶岩石(軽石)に穴を空け 植木を植え込み、ギボシ・苔などを貼り付けていきました。

↓⑤溶岩石に 松+ギボシ+苔を植え付け
dc032704.jpg

↓⑥溶岩石+黄梅+苔
dc032707.jpg

↓⑦寄せ植え風も 作ってみました (モミジ+ネジ花+ギボシ)
dc032710.jpg

↓⑧これも寄せ植え風です (梅+シマツルボ+苔)
dc032711.jpg

↓半日陰の場所に置いて 活着を待ちました。
dc032713.jpg


その後、苔盆栽の置き台 を作り、半日陰から 日の当たる場所に 出しました。

4/9の記事 「置き台に苔盆栽を並べる」
dc040914.jpg


 ・・・以来約3カ月・・・以下の写真が 現在(6/17)の状況です。

↓①~④の生育状況です。・・・緑も鮮やかで 元気に活着しました!
dc061707.jpg

↓⑤溶岩石+松+ギボシ
dc061705.jpg

↓⑦寄せ植え風(もみじ+ツルマル)
dc061334.jpg

↓⑧寄せ植え風(梅+ギボシ)
dc061330.jpg

木々も根付いたようですし、山野草も葉っぱを広げて 大きく育ちました。

・・・でも・・・失敗作も あります!!(涙)

↓⑥苔石(溶岩石+黄梅+苔)
dc061715.jpg
↑梅は根付きましたが、苔の大半が枯れて黄色くなってしまいました。

↓うまく溶岩石に苔が活着できず 半枯れになってしまったものもあります。
dc061526.jpg

↓流木にシノブと苔を着けようとしましたが・・・失敗です。
dc061514.jpg

その他にも、ビオトープ水槽と苔石を組み合わせて 立ち上げたものもあります。

↓4/15の記事 「ビオ水槽と苔盆栽」 (プラ舟⑩の立上げ)
dc061338.jpg
↑水槽に石を組み、溶岩石3ツに 植木・苔・シノブを植えて 沈めています。
  今の所 苔盆栽も落ち着いており、めだか達も喜んで泳ぎ回っています。


3カ月経過しての 成果は・・・
 上手く活着したもの⇒70%  ×失敗したもの⇒30% くらいになっています。

失敗の原因 <ド素人の判断ですが・・・>
A) 受け皿の水を切らせると すぐダメになる (→大きめの受け皿で 常時水を張る)
B) コケに直接ジョロで水をかけると 苔が傷む(黄色く変色) (→受け皿に水を張る)
C) 溶岩石は 水槽に1/5ほど沈めてやると 自力で水を吸い上げて元気
D)  真夏は直射日光を避け 半日陰状態の場所に置く (→スダレを掛ける)

  ・・・などを 学びました。・・・まだまだ 半人前ですネ~!!・・・

  1年経過したら 再び 状況を報告するつもりです

     

          では、又・・・


よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

幼稚園を訪問!!・・・

『誕生会』で"めだかの輪"が・・・!?

comment iconコメント

comment avater

あきッサ

やはり苔はイイですね(*'▽')

ビオと苔!これからも和風の苔とビオと庭を楽しみにしています(^^)/

2015年06月17日 15:53

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  あきッサさん、コメント有難うございます!

> やはり苔はイイですね(*'▽')

失敗もありますが、シッカリ活着して 水辺を華やかにしてくれる
 苔盆栽を眺めているのも 良いもんですヨ!

ただ、剪定方法が よく分からないので 伸び放題です。(苦笑)
これから 剪定についても勉強しなくては・・・と思っています。


> ビオと苔!これからも和風の苔とビオと庭を楽しみにしています(^^)/

あきッサさん宅の "樽ビオ"も 大好きです!
お互い 夏のビオトープ水槽を 大いに楽しみましょう!!

では、又・・・ 

2015年06月17日 21:13

comment avater

noboru

87さん おはようございます。

きょうは一日中雨模様です、雨で湿度が高いとコケ類が活き々してキレイですネ。
コケ盆栽、色々と植栽を替えて成長が楽しみでしょう、
根付きが悪く枯れたのあるようですが、石は何度も使用可能ですから前向きに。

苔を石に張る時、中に隙間が有ると付き難いようです、
体裁悪く、面倒ですが苔を固定するのにタコ糸など(木綿)で
縛り釘を打ち石に固定すると活着し易いようです。

自然に任せて半日陰に石を置いておき水を掛けていると
胞子が飛んできて自然にコケが生えると思います。
また、早く作りたいときは、鉢植えのコケを少し剥いで、
手でもんで細かくして石に塗り付けると自然に生えてきます。
手がかからない方法です。

2015年06月18日 08:48

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

noboruさん、早速のコメント 有難うございます!

南九州は大雨で大変のようですが、そちらはいかがですか?
梅雨は雨が降るのが当たり前ですが、余り降りすぎるのも困りますよネ。

> 根付きが悪く枯れたのあるようですが、石は何度も使用可能ですから前向きに。

経過報告ですので、失敗分も あえてUPしましたが・・・
枯れたのは、貼り付けが甘かったのですネ~。・・勉強になりました!
再度挑戦してみようと思っています。


> 早く作りたいときは、鉢植えのコケを少し剥いで、
> 手でもんで細かくして石に塗り付けると自然に生えてきます。
> 手がかからない方法です。

次は アドバイスに従って この方法でやってみます!
ホントに的確なご助言・・・ありがとうございます!

苔や山野草の手入れの仕方が 今後の課題かと・・・
植木の剪定とかも ネットで調べる程度で、よく分かっていません。
色々勉強しながら 水辺を楽しく飾りたいと考えています。
ホントの初心者ですが、今後もご教授 よろしくお願い致します!

では、又・・・

2015年06月18日 16:20

comment avater

まめまめ

こんばんは~
l>┼┼(.,,゚Д゚) アジがあって 素敵ですね 苔盆栽(  ̄▽ ̄)
枯らす率も大幅に下がってるので 盆栽マスターまであと少しなのかと・・・(笑)
苔って 勝手に生えてるものかと思ってたら
植え付けるものだったんですね
なかなか奥が深いですなあ・・・

2015年06月18日 21:02

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

まめまめさん、こんばんわ!~

> l>┼┼(.,,゚Д゚) アジがあって 素敵ですね 苔盆栽(  ̄▽ ̄)

お褒め頂き ありがとう!!
現時点で 約30コの"苔盆栽"が 水槽の周りに 置いてあります!
これから暑くなる季節・・・多分 涼しげな風情になるかナ~・・!??

お宅訪問の帰りに 道の駅で買った "古木の盆栽"も、
 苔・ギボシなどが ほぼ活着して・・・良い感じになってきました。

我が家に来られたら・・ビオ水槽と共に 苔盆栽も見て欲しいナ~~・・

  では、又・・・


2015年06月18日 22:10

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)