「根くらべ」ダ~!‥再再再度 プラ舟に濁り発生~‥(汗~) | 87(はな)ジ~ジのめだか日記
FC2ブログ

門から玄関通路左側の100㍑2連プラ舟で‥又又又黄濁り発生~‼(汗&涙)

↓④水槽は5/19に再々リセットしてから‥僅か2週間で早くも大濁り~!

dc060501_20190606230610a8e.jpg


↓3月立上げの③水槽も連鎖して?‥濁ってきましたネ~!

dc060502_20190606230611c76.jpg

↑両水槽へのスダレ掛けは,前回リセットの後にやりましたので しばらく直射日光浴びてました。


ビオトープ=透明水飼育にこだわる私としては、このまま放置は我慢できません‼

先日ブログで「濁りの原因特定の実験ダ~!」の目論見は・・早くも失敗~!(ボロホロ涙~)


1)レイアウト用の石(ごロタ石)を止め→黒系渓流石に変え,底砂利も箱に入れました。

2)赤玉土も新たに取り換え→増量して箱に入れ直して沈めました。

3)水草類も今迄の鉢から→新たに別の水草鉢に一新して,レイアウトも変更。


今度こそ~!‥と内心自信満々で再立上げしたのに~‥(何という事でしょう‥アッと言う間に~‥)

失敗を恥ずかしがるより,見た目の汚さに負けて~‥再再再度リセットで~ス!

30℃越えの”真夏日”もなんのその~‥”一気呵成”に 2コのプラ舟をやり直しま~ス!


↓いつもの手順で~‥濁った飼育水を汲み出し‥

dc060503_201906062306129d8.jpg


dc060505_2019060623061488a.jpg

↑汚水は,妻の野菜畑の水遣りに 喜んで再利用してもらえるんですがネ~‥


↓底砂利や石材を取り出し→めだか+ヌマエビを掬い出して→ゴシゴシ水洗‥

dc060506_201906062306167ed.jpg


dc060508.jpg

↑何分デカイので,洗い場に運んでの水洗いは重労働~‥イイ運動にはなりますがネ~‥


↓短時間でも天日干し(日光消毒)‥その間に新規立上げの準備をしま~ス。

dc060513.jpg

↑太陽ギラギラなんで,アッと言う間に乾きま~ス!‥この太陽‥ある意味憎いよネ~‥


↓新しい赤玉土を流水で洗い,大き目容器に入れます。

dc060515_20190606230621f4b.jpg

↑水草類も予備水槽から選んで‥それぞれ3~4種類の水草鉢を沈めま~ス!


↓ストックしている砂利や石類も 念のため再度水洗いして準備。

dc060516_20190606230623f4c.jpg


dc060514_20190606230620fd6.jpg

↑この石類が濁りの元かナ~?‥と考え,ストック時+投入前にも 再度ゴシゴシ洗ってみました。



めだか達や水草を 元気なまま移したいので,モタモタ作業しておれません!(急げ!急げ~!

強烈な太陽の下で‥サクサク~とレイアウトを決めていきました!(いつもの‥「エイャ~」デスネ!)


↓③水槽は,2コの睡蓮鉢を白石で石組みして‥中央・メインに据えてみました。

dc060519.jpg


dc060518.jpg


↓④水槽は,トンネルとブリッジを二重に架けて‥奥に盆栽鉢を置くことにしました。

dc060520.jpg


dc060521.jpg


↓水道水をシャワー状にして直接注水~! (この際 時間優先!‥汲置き水はやめ~‥汗~‥)

dc060522.jpg


↓めだか達は2年生の強い子ばかり‥そのまま水合わせ(水温)して放流~‼(タブン‥大丈夫~!)

dc060528.jpg


↓炎天下‥以上の2コの100リットル水槽のやり直し完了~! (所要時間4時間ナリ~‥大汗~!)

dc060537.jpg


dc060525.jpg


↓前回との違いは,スダレを掛けています。直射日光は大分セイブできると思います。

dc060536.jpg


↓これで~‥庭の全水槽が”透明水”になりましたヨ~‼

dc060531.jpg

↑一時でもイイヤ~‥半分又濁るかも~‥と不安あり!(立て続けの黄濁りに自信喪失気味‥涙!)



何だか 今年は異常に黄濁り水槽が多発しますネ~??‥

高気温&晴れ続き&大量匹数の混泳&エサ多すぎ?等‥どれが濁りの元凶か⁇‥

 まだ全く特定できませんが‥こうなったら”濁り発生”と”透明水維持”の根競べですネ~‼

ビオ飼育にこだわる高齢者が,意地と体力を振り絞って~‥(30℃越えの”真夏日”なのに‥)

 今夏は何度黄濁りしても,即リセットを繰り返し~‥徹底抵抗してみま~ス!(決意‥!


例年通りなら~‥6月の”梅雨入り”と共に 多分 水質は安定し透明水は維持できるハズ‥???

この”イタチごっこ”も笑って話せるようになりたいものですネ~‥(不安&自信←苦笑~!)



    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 


関連記事
スポンサーサイト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

5月生れ稚魚の大小分け・・ボチボチ始めてま~ス!

「めだか」と出会って8年‥「良かったナ~」と思う事・・

comment iconコメント

comment avater

ビリー

はじめまして。いつも楽しく拝見させていただいてます。
私はビオトープを始めて4年になりますが、
グリーンウォーターになった事がありません。
狭いベランダで細々とやっておりますが4年間足し水のみです。
藻の発生はありますがスネールと一緒にこまめに取り除いてます。
はなジ~ジさんの場合、
リセット後すぐに生体を入れておられたので、
バクテリアが発生する前に水が栄養過多になり、
グリーンウォーターの原因となる植物性プランクトンが大量発生
している事が原因ではないでしょうか。
あと、石の影響は詳しくわかりませんが、石を入れる事によってアルカリ性に
PHが傾くのでグリーンウォーターになりやすくなってるかもしれません。
対策ですが、底いっぱいに赤玉土を敷いてみてはいかがでしょうか。
多くのバクテリアを定着させるほか、
赤玉土は弱酸性なのでPHを中和させれるかもしれません。
我が家のすべてのビオトープは底いっぱいに赤玉土を敷いています。
あと、少しの水中水草と鉢植えの水草を1鉢づつ入れて、石類は無です。
もし参考になれば幸いです。
今後も楽しみにしています。

2019年06月07日 17:58

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

   ビリーさん、初コメント 有難うございます!!


> はなジ~ジさんの場合、
> リセット後すぐに生体を入れておられたので、
> バクテリアが発生する前に水が栄養過多になり、
> グリーンウォーターの原因となる植物性プランクトンが大量発生
> している事が原因ではないでしょうか。・・・
>・・・~ もし参考になれば幸いです。

ハッとしました!!
アドバイスの通り,リセット即めだか他投入を当たり前にやっていましたネ~・・
しかも,バクテリア無しなんで~・・粉エサも多めにやっていました!
当然、水は栄養過多になりますよネ~!・・凄く、納得できました!

ビオ飼育に慣れて~・・水づくりしてからテストフィッシュ投入→本投入などの
 基本を完全に忘れていました!(反省~!)
特に立ち上げて数日間の”水づくり”は、最近手抜きがほとんどでした!

貴重なご指摘・アドバイス・・本当に有難うございました!!
今一度、基本に立ち返って・・「ビオトープづくり」を見直そうと思います。

ただ、底に赤玉土を敷き詰める方法は、私はやらずに透明水を維持したいんです。
もちろん、そうする事で 1年~数年 GW化を防げることは承知していますが・・

理由は、半年/1回のリセットを続けたいから。(つど赤玉土取り出しは大変ですし~・・)
「春のビオ」と「秋から冬のビオ」に変化をつけたい・・(我が儘な自分が居ます!)
春と秋のリセットには・・ヤゴ対策/冬用フタ開閉etc‥の狙いもあるんです。

石や石材・盆栽を使うのは、自己満足の世界ですが~・・

ご自宅のビオ水槽全部がクリアウォーターだそうですネ~・・素晴らしい~!
私は、自己流で思うままに作るビオトープなんで・・お恥ずかしい限りです!
まだまだ失敗を繰り返すと思いますが・・
お気付きの点がありましたら、又アドバイスお願い致しますネ!!

 今回の御指摘は、とっても参考になりました!
心から感謝しておりま~ス!

   では、又・・・

2019年06月08日 22:51

comment avater

ぴのこ(←びおらんから変更)

めだかの宿2

こんにちは。
昨日「めだかの宿」行ってきました。
87ジ~ジさんのブログで「めだかの宿2復活!」という記事を見てきてみたんですよ~と社長に言うと

「お~!ありがたいね!!」とおっしゃってましたよ♪♪

楊貴妃のヒレ長が格安だったので購入しましたが(サービスもしてくださいました)、

「欲しいのは自分で好きに選んで」と選別容器と網を渡されて(笑)必死で雄雌の選別してみました。
ヒレ長の雄雌は難しいですね~~~。

我が家もそろそろ猛暑対策に取り組まなくてはなりません。
ジ~ジさんの園芸支柱を使ったスダレ屋根を参考に頑張って作ってみようと思います♪

2019年06月10日 13:42

comment avater

hanaジ~ジ

Re: めだかの宿2

  ぴのこさん、久し振りのコメント 有難うございます!!

改名?されたんですネ~!・・これからもヨロシク~!!

「めだかの宿2」・・楊貴妃ヒレ長 入手できて良かったですネ!
実は、社長は老眼で オスメス判定が大分苦痛の様ですヨ~(内緒・・笑)
めだか屋で、ヒレ長を 自分で判別作業させられて~・・お疲れ様でした!(大笑)

園芸支柱でスダレ掛け・・
土のある場所なら 多分大丈夫だと思いますヨ~!
支柱の間隔(特に縦方向)は、スダレの長さも計算に入れて 
 打ち付けるとイイと思います。
一度設置すれば、冬場も放置しても 左程気になりませんし~・・

中々”夏本番”にならない うっとおしい季節です。
お身体のコンディションにも気をつけて 下さいネ!

   では、又・・・

2019年06月11日 22:37

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)