「ど~する~??」‥6月の採卵・孵化・育成体制‥ | 87(はな)ジ~ジのめだか日記
FC2ブログ

”高気温現象?‥ヤット落ち着きましたネ~‥(何と~‥5月としては観測史上初の”猛暑日”も‥)

これからの梅雨→本格夏が思いやられますが‥”極端な烈暑”にならないように~‥(祈!


晴れ&高温続きで‥5月のめだか産卵→孵化は絶好調~‼‥ホボ全品種で針子がウジャウジャ~‥‼

↓自身初挑戦の”プラ舟孵化容器”は,ドンドン増えるトリーナ&生まれた針子がイッパイ~!

dc052810_201905291242413ec.jpg


dc052816_201905291242469d0.jpg

↑もし,例年通り”パンケース孵化”をやってたら~‥どんだけ容器が要った事でしょう(正解ダ!)


ところが~‥5月末になり問題が発生~‼

先に孵化して大きく育ってきた稚魚が,後から生まれた針子を襲ってル~‼(汗‥焦ル~)


↓たぶん,遅く孵化した子は誕生直後に 早生まれの稚魚のエサになっていると思われます!

dc052950(修整1)


dc052939(修整1)


dc052935(修整1)(修整1)

↑このままでは,"弱肉強食の生存競争の修羅場"になってしまうと想像できますよネ~‥


ど~するか??‥今更 稚魚を別容器に掬って隔離は出来ません!(老眼では抽出不可能!)

老化した頭をあれこれ振り絞って~‥未孵化のトリーナを別容器に移すことにしました!


↓先ず,軒下棚の孵化容器大(NVbox)を 庭一周棚に移動

dc052811.jpg

   ↓   ↓   ↓   ↓

dc052818.jpg


dc052918_20190529124253b86.jpg

↑プラ舟と並べれば 稚魚用エサも効率よくやれま~ス!‥(*針子を育てるポイント=餓死させない!)


↓空いた軒下スペースに‥"5月/未孵化"分を分離して孵化させる為 別な孵化容器を設置しました。

dc052924.jpg


↓各プラ舟のトリーナの中から まだタマゴ状態のものを採り分けて,新たな孵化容器に移動

dc052927.jpg


dc052928.jpg

こうすれば‥少なくとも "孵化即稚魚の餌食" にはならずに生き延びられる筈~‼

何しろ,高温&晴れ続きで~‥早生まれの成長スピードは半端なし~!‥(想定外でしたネ~‥汗~)

「大量産卵に対応出来た!」とニンマリしたのも束の間~‥結局,余分な孵化スペースが必要に~‥(涙)


5月末現在の 我が採卵→孵化→稚魚育成容器群の様子で~ス!

↓軒下棚→5月/未孵化容器+6月採卵容器

dc052930.jpg


↓庭一周棚→5月中孵化分の飼育容器(プラ舟+Nコロ)

dc052903.jpg


現在の水温なら孵化まで2週間程掛かるので‥5月採卵の半分のタマゴはまだ孵化前です!

 今なら ホボ1/2の卵は 孵化直後の大きい子の脅威から守れる筈ダ~!

 ・・と考えた上での苦肉の策で~ス!(汗~‥)

今後の稚魚大小分けは,2コの孵化容器で別々にやることになりますが~‥仕方ありません!



それと‥「6月以降の採卵はどうする~??」も判断しなければなりませんネ~‼‥

マ~その点は~‥品種別に100匹程度が若魚に育ってくれればOKなんで~‥

 6月上旬迄の孵化状況を見ながら‥6月になってボチボチ考えようと思っていま~ス!


めだか飼育を 何年経験しても~・・

一向に飼育方法が確立できない"シルバー飼育者"の 慌て場面の顛末でした~‥! (大苦笑)

従来の採卵方法の踏襲から 新しいやり方に変更すると,思わぬ難題が発生するもんですネ~‥

マ~‥こんなアクシデントを乗り越える事も,めだか飼育の楽しみではありますが~‥(負け惜しみ?‥)



    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

関連記事
スポンサーサイト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

6月~!‥採卵・育成「第②ステップ」に切替え~!

「猛暑対策~!」・・まだ5月なのに~・・

comment iconコメント

comment avater

春🌸

産卵床の数が

(*^^*)すごい多いですね
着いた卵の数も多い
私も卵もとり
数種類は針子も居ますが
数が(^_^;)))規模が違いますが
針子を見るとワクワクします



2019年05月29日 19:56

comment avater

hanaジ~ジ

Re: 産卵床の数が

  春🌸さん、コメント 有難うございます!!


例年、5月前半はトリーナのタマゴは手で採っていたんですが~・・
 今年は採卵スタートから 爆産で 手では間に合わない~!
止む得ず、トリーナごと 孵化容器に入れていたら・・
 パンケースではすぐ満杯になっちゃつて、到頭プラ舟を孵化容器にしたんです。

こんな量のタマゴをスタートから1カ月も続産した種親達が・・凄い!
我が家は産卵容器には 平均6~7匹同居させているのも爆産の理由ですが・・

こうなると”打ち止め”のタイミングが難しいですよネ~!
もう少し様子を見ながら~・・目下迷ってマ~ス!(笑)

本格的な”産卵・孵化シーズン”はこれからです!
お互いに 楽しみながら採卵→孵化を ガンバリましょうネ!

   では、又・・・

2019年05月30日 22:28

comment avater

noboru

87さん こんにちは
朝から雨が振っています、予報が外れ外置き容器は
雨除けしていません。

明日からの採卵、悩みますね、ホントに。
数採れた子は良いですが、
少数だったり、最近産卵始めた子達はもう少し取らないと、、、。
内の庭はもう限界です、盆栽棚は確保しないと、、、
キャパオーバーです。 
苦肉の策で針子をNV13に2種づつ入れています。
春先に新品種を数種入れたのが裏目に。
今年はペアや2ペア採卵が多いので容器が増えてしまって、反省。
 それではまた。

2019年05月31日 10:33

comment avater

ぴょんきち

ジ〜ジさん、ご無沙汰しております(^_^;)
大きな行事がひとつ終わり、やっとメダカの時間が少し取れるようになりました!

ジ〜ジさんのところのタマゴトリーナの数スゴいですね( ゚д゚)
タマゴもびっしり。
私は、GW期間中にできなかった念願の採卵ハウスがやっと完成し、遅ればせながら明日から採卵スタートです。
(ハウスと言っても、とても小さいですが…f^_^;)
すでに数種類は空いているスペースで採卵し、針子もかえっていますが、いよいよ私にとってのメダカシーズン突入です(^o^)

2019年05月31日 22:16

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  moboruさん、いつもコメント 有難うございます!!


> 内の庭はもう限界です、盆栽棚は確保しないと、、、
> キャパオーバーです。 
> 苦肉の策で針子をNV13に2種づつ入れています。

イャ~・・満杯の針子容器!・・ある意味「大変ダ~!」(笑)
当然、混泳になるんですが、又品種分けの手間が掛かりますよネ~・・
すぐ見分けられる品種で混泳させないと、どれがどれか分からなくなりますからネ~・・

でも、こんな悩みは産卵が上手くいっているからにほかなりませんので~・・
 先ずは、”贅沢な悩み”と考えて・・楽しんで下さいネ!

6月は遅からず”梅雨”にも入りますから、針子→→稚魚に育てるのが
 今後の”大課題”になってきます。

ある程度はめだかの生命力を信じて~・・
 ムリ無い程度に ガンバッて下さいネ!!

   では、又・・・

2019年06月01日 22:28

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  ぴょんきちさん、コメント 有難うございます!!

「お久し振り~!」・・久し振りのコメ・・嬉しいで~ス!


> ジ〜ジさん、ご無沙汰しております(^_^;)
> 大きな行事がひとつ終わり、やっとメダカの時間が少し取れるようになりました!

お忙しかったようですネ~!・・お疲れ様で~ス!
シーズンはまだ始まったばかりですヨ~!
ハウスも完成されたとか・・これから大いに楽しんで下さいネ!

カラッと晴れから、段々とジメ~の”梅雨”が近づいてきますので
お身体に気を付けて~・・めだか遊びに突入して下さいヨ~!(笑)

   では、又・・・

2019年06月01日 22:37

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)