"流木と海石" が旅行のお土産(?)・・・ | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

    こんにちわ!

2泊3日旅行で、ゲットした"めだか・ビオトープ"の『関連ブツ(??)』 とは???・・・

↓日本海の離れ島 に流れ着いた「流木」 (5本)
dc051709.jpg

↓形・石質の違う 「海の石」 (約20コ) を収集しました。
dc051710.jpg

早朝、誰~も居ない浜辺を 散策しながら めぼしい物を集めました。
夢中で探して 時間を忘れて・・・危うく 朝食時間に遅れるところでしたが・・・(笑)

↓拾った場所は、隠岐の島・福浦の浜
dc051577_20150517161731eeb.jpg

↓近くには、"福浦洞門"==手彫りの洞門です。 (青の洞門より短いですが・・)
dc051573.jpg 

↓泊まったホテルのすぐ前が 入江になっています。(徒歩1分)
dc051575.jpg

↓浜辺には 朝鮮海峡からの漂流物 も沢山打ち上げられていました。
dc051576.jpg
↑自家用車で行ったので、重くても 全然平気でした。
 (バスorJR等で行ってたら こうはいきませんが・・・)



↓とりあえず、"塩ぬき&アク抜き" するため、水に沈めています。
dc051713.jpg
↑1~2週間後には、熱水消毒をして ビオトープ水槽に 活用する予定です。




ビオ水槽を立ち上げたら・・・又 改めて ご報告したいと思います。





さて・・・
3日間の留守で、ペアタンクの採卵容器が あちこちで "緑水" に・・・

とりあえず、昨日(土)→4ツ &今日(日)→5ツ の容器を水換 しました。

↓透明水になり 産卵UPしてくれるかナ~?
dc051714.jpg
↑ズラ~ッと並べているのに 透明なままの容器や GW化した容器があります。

何故そうなるのか???・・・いつも不思議に思っていますが・・・
 飼育水の奥深さに・・・疑問~謎~疑問・・・??? (わかりませんネ~・・)




その水換え用の 水道の 使い勝手が悪いので・・・付け替え工事 をしてもらいました。

工事前 の 状態 (母屋側にあり、水請け台もナシ→不便に感じていました)
dc051703.jpg

工事後 ・・・トッテも 使いやすくなりました!
dc051706.jpg
↑奥の空きスペースは、これから便利な物置き棚でも 作る予定です。

 


水換えが やり易くなったので・・・
調子に乗って・・・、玄関脇の ガラス水槽も完全リセット を敢行しました。

↓1/3水換え後 たった2週間で ガラス一面が 緑藻に覆われました。
dc051718.jpg

↓リセット完了!!・・・底砂や飼育水も全て 取り替えてみました。
dc051725.jpg
↑ヤッパリ 私は、"透明水"での めだか飼育が 好きですネ~!!!



↓最後に・・・アナカリス が チッチャな 白い花を咲かせてます。
   (お口直しに・・・ド~ゾ!!!・・・)
dc051727.jpg



楽しい旅のあと、少しハードな2日間の作業になりましたが・・・
十分リフレッシュ充電できたので・・・全く "苦" にはなりませんでしたヨ~!!!

産卵⇒孵化⇒稚魚育成の本番を ・・・
 この小旅行をエネルギーに変えて・・・乗り切りたいと思っています
!!!


     

        では、又・・・・


よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html


関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

地味~な作業を・・・コツコツと・・・

「石見銀山⇒隠岐の島」の旅の速報!

comment iconコメント

comment avater

noboru

87さん 今晩は
旅行帰りの作業お疲れさんです。
ビオトーオ用の素材しっかりゲット出来ましたネ。(旅の余徳)
採卵、孵化と忙しい時期ですムリせずペースを守ってお楽しみを、、、。

2015年05月17日 18:39

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  noboruさん、コメントありがとうございます。

留守中のエサやりは、家内に頼んだのですが、
 採卵や水換えは 頼めませんので・・・

気温の高い状態が続いており、急激な"緑水化"は
 止む得ない次第で、あれこれ作業は 自分でやるしかありませんネ。

> ビオ用の素材しっかりゲット出来ましたネ。(旅の余徳)

今までも "旅の思い出??"として、持ち帰ったものが、
 あちこちの水槽に入っています。(時には思い出します)

「めだかの季節」・・お互いに楽しみましょう!!

では、又・・・

2015年05月17日 21:32

comment avater

noboru

87さん 今日は
再コメントですがよろしくお願いします。

実は、今朝稚魚(孵化した針子)が★になっていました。
容器は(プラ透明15㎝×10㎝×7㎝)です、10個ありましたが
6個は殆んど又は数匹残りの★です。
原因は予測出来ません、
① 昨日は25度以上、前日は16度と寒と暖が極端。
② エサの残りが底に溜まっていました。
③ 水が緑色に(自然に)
一応残った容器は水を替えました(半分くらい)

稚魚以外の水槽のメダカは皆元気です。
何かアドバイスが有ればコメントをお願いしたいのですが。

2015年05月18日 10:41

comment avater

OTTO

自家用車なら、沢山持ち帰れますね!(笑)
流木、確かに海の方が 形がいいですよね!
塩抜きは、面倒じゃないですかね?
一年ほど寝かされる店もあると聞きますが。

2015年05月18日 12:49

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

NOBORUさん こんにちわ!

稚魚(針子)の ★発生の件ですが・・・
 原因は・・・(私見ですが・・)
①急激な水温の変化(気温差大)
②水質の悪化(酸欠・栄養過多)
③エサ不足(栄養失調)
などが考えられますが・・・
(noboruさん、の予測に近いです)

対策としては・・・
A)容器を大きくする(①②への対応)
ちなみに、私は 100均セリアの「パンケース」を使用。
 22cm×14cm×15cm の容量があります。
 (やや半透明で遮光効果も?。厚手で水温変化も和らげる?)
B)原則、孵化後1カ月は 全く水換えはしない
 緑化しても 問題なし! (水換えリスクの方が大きい)

C)エサのやり過ぎ OR 大きくて食べられない(③の対策)
しばらく水面に浮いている状態のエサを与える(量は極少で)
 市販の稚魚(針子)用エサでok。又は親用をすりつぶして与える
日/数回に分けて・・・食べ残しは ペーパー等で取り除く
針子はエサをうまく食べられず 餓死するケースが多いそうです

D)孵化後1月で大小の個体差が生じたら、大は別容器に移す。
 ちなみに私は、ここから黒Nコロ又は 発泡容器に移します。

E)針子用の容器は、半日陰に。(日中のみ日の当たる場所がベター)
 孵化1月ほどは 抵抗力が弱く 水温上昇に耐えられないものが多い
 上記 D)になれば、太陽の下で 35℃ぐらいなら耐えられる。

以上、私のつたない経験からの ヒントです。

まだこれからが 産卵の本番です。
余りショツクを受けず、勉強のつもりで 再トライしてみてくださいネ!

(私も1年2年目は 沢山の針子を★にしてきましたヨ・・・)

もし、分からない事があれば、又 いつでも聞いて下さい!

2015年05月18日 12:53

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

OTTOさん、コメントありがとうございます!

海の流木や石は 今回初めて採取しました。

塩抜きが必要か否かは未知の世界ですが・・・
 めだかは 塩浴で病気を治すくらいなので 問題ないかナ~・・(?)
むしろ 雑菌などへの注意が必要では・・(熱湯消毒で対応しようと・・)

とりあえず 1~2週間 水に沈めて 様子を見ようと思ってます。
その後,使ってみて 又 経過はお知らせしますネ。

2015年05月18日 13:02

comment avater

 usako

メダカ達へのお土産もできて、一石二鳥な!?いい旅でしたね^^

玄関水槽、見違えりましたね!!
やっぱり見える方が綺麗で気分もいいし、楽しいです♪♪

2015年05月18日 21:25

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

usakoさん、コメントありがとうございます!

観光ズレしていない 素朴な島の人との会話も 楽しかったです!

> 玄関水槽、見違えりましたね!!

我が家では、横見のできる 数少ない水槽ですが、
 悩みは・・短期間で 緑藻が発生する事です。
一応、水は循環させていますが、
 太陽の光が 直接当たるので 防ぎようがありません。
何か 良い方法は ないものですかネ~・・・
アドバイスがあれば 教えて下さいネ。

  では、又・・・

2015年05月18日 21:46

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)