「兵馬俑」と「めだか」 | 87(はな)ジ~ジのめだか日記
FC2ブログ

穏やかな”お正月”が続きましたが・・皆様いかがお過ごしですか??・・

長~いお休みが終わり,明日から本格始動の方も多いのではないですかネ~‥(ガンバッテ~!‥)


無職・暇人の私は,まだ"やる気"も半端で~‥中々"始動"できず‥グダグダの毎日‥(滝汗~‥)

お外のめだか達も"半冬眠中?"で,庭に出てもやる事が見つからず~‥ブログネタもありましぇ~ン!


↓今朝(1/6)の めだか屋敷? です。

dc010617.jpg

↑元旦から5日間は晴れ続き~‥今日は曇り&気温も9℃の予報で‥寒々としていますネ~‥。


↓早々に室内に戻ろうとして‥ハッと目に止まったのは~・・

dc010614.jpg



今から14年前に中国で購入して 庭の真ん中に建つ兵馬俑(レプリカ)です。

プロフィール写真にも使っている『兵俑像』ですが‥経緯はブログスタート時に書いただけかナ~‥??



◆改めて,設置のいきさつ&めだか飼育との関連を書いてみま~ス!(ネタなしなんで‥汗‥)


↓実はこの顔は14年前の私自身がモデルです。(世界遺産の本物は イカツい顔した像ですが‥)

dc010605.jpg

↑当時の来訪者から「ビックリ~!」「そっくりダ~!」と驚かれたりしましたネ~‥


◆現役時代,中国には年2~3回観光に出かけ,"世界遺産の街西安"にも何度か訪れていました。

 土産物店の総経理(社長)と知り合い,店先の「兵馬俑・レプリカ」について話が弾んでいた時‥

「この将軍俑の顔が,私の顔に変更できたら買ってもいいかナ~‥」(冗談のつもりでしたが~‥)

「やったことないけど‥どうせ店で鋳型をつくるんだから‥やってみようか!」

カメラを持ち出し,前面/側面/後ろ/上からも‥数十枚の写真を撮り,試作品づくりへ‥(オイオイ!)


段々本気になり‥断れない展開に~‥(汗‥)。「値段はいくら?・輸送方法は?」と商談に発展‥

「安くしとくヨ!‥特注なんで割高にはなるけど~」(商売上手ヤ~) 店先の同サイズは20万円ほど‥

特注品+送料なども含めて‥ウン10万円(秘密‥)で交渉成立~!‥(奥さんに叱られるかナ‥)

「1ツ条件がある!‥同じ物を2コ作り,1コは店に飾り宣伝に使うヨ!」(それは構わんが‥)


お店の説明では,世界遺産「兵馬俑」と同じ粘土を整形し 1.000℃で焼きあげるんだそうです。

サイズもミニチュアから等身大(180㎝超え)まで有り。作成の過程も 冷やかし見学していましたネ~。


【*後日談・・】

2年後再び西安の同店を訪問。店先にはあの同じ像が 一番前に展示されていましたヨ~‥(笑‥)

POPに「日本の〇〇先生(私の本名)お買い上げ品‥お土産に如何ですか!」と書かれてました。

物好き日本人が,何人かこれを真似て買っていったと‥社長喜んでいましたネ~!(貢献したゾ~!)



と言う経緯で商談成立!‥我が家に届く迄約2カ月掛かりましたヨ~‥(当時は手続きも大変でした)

木枠でガッチリ梱包→西安~長江or黄河~上海経由神戸港~‥舟便ではるばる運ばれて来ました。

2005年7月,神戸税関より連絡あり「貴方が買ったものですか?‥引き取りに来てください!」

木枠に納まり,頭&胴体&足に3分割されて到着~! (当時の梱包材は木製でしたネ~‥懐かしい~!)


◆無事,我が家に到着‥サ~どこに置くかナ~‥(レプリカは本物の3/4サイズ‥150㎝ほどの高さ)

 室内や軒下への設置はムリです。結局,庭の真ん中に雨ざらしで設置することになりました。

当時の若手社員数人が手伝いに来てくれ,梱包外し→組立に一日かかりましたつけ‥(アリガトオー!)

工務店経営の友人に依頼して,雨水が沁み込まぬよう 首&胴体をシリコン注入して接合し,

全高を173㎝(私の身長と同じ)になるよう セメント台で土台を作成・設置してもらいました。

dc010609(修整1)

↑記念にこのプレートも作成し,足元に埋め込んで~‥「兵馬俑」設置完了で~ス!


門を入るとスグ見える場所に置いたんで,訪問者は直接眼が合い~‥ビックリしていましたネ~!(笑)



◆その後,めだかを始めてから‥この兵俑にも新たな”役割”ができました。

 それは‥「めだかの番人」としての仕事です。


↓鋭い眼光?&凛々しい立ち姿?で~‥日夜 外敵からめだかを守ってくれてます。(大笑~‥)

dc010610.jpg


dc010608.jpg


特に鳥やトンボは,私の”分身”に驚いて逃げ去るようで,未だめだかに害が及んだ事少ナシ~!‥

 (ビオに拘る私は,水槽に網は掛けませんが~‥鳥害少しあるのみ!‥ヤゴにはやられますが~‥)


来訪されたメダ友さんとの楽しい”めだか談義"も,いつもテント下で一緒に話を聞いていますシ~‥

時には,「兵馬俑」が話題になることも有りますよネ~‥(これも楽しい一時です。ニコニコ~‥)

いわば,我がめだか屋敷?の "ユルキャラ" かナ~??‥(予想外の役目も果たしてくれてま~ス!)



設置から15年近く経ち,太陽&雨風に晒されて~‥大分くすんで来ましたが‥またまだ健在~‼

↓雄々しく?立ち続けて‥めだかを守り,来訪者を歓迎してくれていま~ス!

dc010621.jpg



我がブログのプロフィール写真でもある「兵馬俑・将軍」のお話てした! (お後がヨロシイようで~‥)


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

関連記事
スポンサーサイト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

2019年「めだか目標」決めました!

新春「初夢~!」‥春よ,来~い!‥

comment iconコメント

comment avater

ジジ

実は前々から気になっていて この導入時の記事は読んでいなかったので

いつの日か

「 このYMOの細野 晴臣さんか伊武 雅刀さんに似た像は何ですか? 」

と聞いてしまうところでしたが、この記事を読んで87ジージ様本人だと知り

聞かなくてよかったと ホッとしました (  もう遅い? (笑)  )

2019年 年の初めにひとつの疑問がすっきりして良かったです(^^)

新参者ですが改めまして本年もよろしくお願いいたします。

2019年01月06日 19:52

comment avater

春🌸

歴史上の人じゃなかった

鎧?みたいな服装だったので
てっきりジージさんが歴史好きな人だからかと思ってましたが
87ジージさん本人だったのですね
o(*⌒―⌒*)o
男前ですね(ノ´∀`*)

2019年01月06日 21:06

comment avater

ぴょんきち

なるほど!

あの兵馬俑は87ジ〜ジさん本人だったんですね∑(゚Д゚)
びっくりです!
しかも、中国からはるばるやって来たことに二度びっくりです!!
立派な番人が睨みをきかせていて羨ましいです。
我が家は時々カラスや小鳥がやって来て、水草や水温計を持って行ってしまいます>_<
なので、頭上に黒のテグスを張り巡らせていますが、今のところ被害は無いようです。
弱点は、そのテグスに沢山の蜘蛛の巣が張られてしまうことです(T-T)

盆栽も素敵ですね。

2019年01月07日 00:08

comment avater

お散歩プー

素敵なお目付け役

87様へ

 ご自宅に兵馬俑を飾られるなんて、よほど中国がお好きなんですね。
 まだ実害は無いのですが、我が家の塀を集会の通り道にしている猫ちゃん達がいます。
 迂回して欲しくて、カカシを立てるか、地道に庭に飛び出て驚かせるか、87様の兵馬俑を貸出して頂けたら…その方が効力ありそうですね。

2019年01月07日 01:17

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  ジジさん、コメント 有難うございます!!



> 実は前々から気になっていて・・・・

ソ~ですよネ~・・!
何で「めだかブログ」に銅像?の写真か?・・不思議に思われますよネ~・・(笑)
我が家の庭先に立って、”めだかの番人”をしてくれていま~ス!(大笑‥)
正に”わが分身”・・今後もお見知りおき下さいネ!


> 2019年 年の初めにひとつの疑問がすっきりして良かったです(^^)
> 新参者ですが改めまして本年もよろしくお願いいたします。

こちらこそ・・これからもド~ゾよろしく お願い致します!

  では、又・・・

2019年01月08日 11:08

comment avater

hanaジ~ジ

Re: 歴史上の人じゃなかった

  春🌸さん、コメント 有難うございます!!

「物好きだナ~・・」と多くの方に笑われましたヨ~・・
ほんの衝動買いなんですが,多分世界に2ツしかない「兵俑」だと思います。
世界遺産「兵馬俑抗」(へいばようこう)から4000体も発掘された
 秦の始皇帝墓に埋まっていた”将軍俑”を顔だけ付け替えた オリジナル品です。
この墓が博物館になって間もない頃(1990年代?)初めて観光して 興味を覚えました。

単なる歴史好きの道楽?ですが・・15年も経って懐かしい思い出になっています。
多分私がこの世から消える頃には消滅するでしょうが・・今はまだ健在で~ス!(笑)



> 87ジージさん本人だったのですね
> o(*⌒―⌒*)o
> 男前ですね(ノ´∀`*)

アバッ!・・若い頃はネ~・・(大笑~)
髪型は当時と余り変わらず、まだフサフサしてはいますが・・・

こんなくだらないお話に コメント下さって・・アリガトオー~‼

   では、又・・・

2019年01月08日 11:22

comment avater

hanaジ~ジ

Re: なるほど!

  ぴょんきちさん、コメント 有難うございます!!


> あの兵馬俑は87ジ〜ジさん本人だったんですね∑(゚Д゚)
> びっくりです!
> しかも、中国からはるばるやって来たことに二度びっくりです!!

購入当時は、まだ中国との交易は 結構大変な面もありましたが~・・
(現代の日中関係からは、チョツトかけ離れた 制約の多い状況でしたっけネ~)

”清水の舞台”から飛び降りたつもりで~・・購入→輸送してもらいましたが・・
今では そんな経験も 懐かしい思い出になっています。


鳥害に悩まされる方も多いですよネ~・・(土地柄もあるし・・)
特に冬場は 鳥たちのエサ不足もあり めだかは狙われやすいと聞きます。
(私は、水槽に網等をかけるのは嫌いですが・・防御も必要ですよネ~・・)
めだか全匹が、無事越冬してくれるよう~・・セコムして下さいネ!


> 盆栽も素敵ですね。

イエイエ!・・まだ半端なものしか作れていませんが~・・
今年は 少し力を入れて”盆栽”にも挑戦しようかと・・考えています!(笑)

  では、又・・・

2019年01月08日 11:39

comment avater

hanaジ~ジ

Re: 素敵なお目付け役

   お散歩プーさん、コメント 有難うございます!!


>  ご自宅に兵馬俑を飾られるなんて、よほど中国がお好きなんですね。

現役時代は、中国/ベトナム/タイ/台湾etc・・東南アジア中心にあちこち年数回は旅していました。
それぞれの国に 友人もでき、"旅行三昧"で 家庭はホッポリ放しでしたっけ・・
(今はその報いで・・肩身の狭い老後をおくっておりますが・・(汗~‥))

猫ちやんの通り道・・・
私の知る限りでは、猫はめだかを捕食しません!
水中の獲物を捕るのは 苦手なようです。(覗いたり水は飲みますが・・)
通り道を迂回させるには、猫の嫌う匂いや障害物を置く方法もあるかナ~・・
(例えば、アルコールor足の裏に刺さるガラス破片を置くなど??)

比較的暖かい冬ですが~・・お風邪など引かれませんように~・・・

  では、又・・・

2019年01月08日 11:51

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)