「新嘗祭 (にいなめさい)」初参列! | 87(はな)ジ~ジのめだか日記
FC2ブログ

11月23日(勤労感謝の日)氏神様の『新嘗祭(にいなめさい)に 初めて参列しました。

(*「新嘗祭」とは‥その年に収穫された新米や新酒を天地の神様に捧げ,天皇と国民が一体に

なって 天地自然の神々に感謝し,収穫を喜び合う国民的な祭典です。<ネツト解説から抜粋‥>)


今年 総代を拝命した私は 初参拝。(恥かしながら「新嘗祭」の詳しい事も知りません (失笑))


<「新嘗祭」の様子を 少しご紹介します>

そもそも農耕民族の日本人にとり,収穫の秋に 五穀を神様に捧げ 豊作を感謝し,天皇陛下はじめ

 我々もその五穀を食す このお祭りは1000年以上続く一年で最も重要な行事なんですが~‥

 どの様に祭礼が執り行われるのか,全く知りませんでした。(イイ年をして‥無知なんで~ス!)



*どんな祭礼が行われるのか?‥お知りになりたい方は,以下の記事をご覧くださいネ!

(なお,神聖な儀式なので 写真はほんの数枚しか写せていませんが~‥(汗・涙~))


↓各町内の氏子総代が,地元の氏神様「塩竃神社」に,三々五々集まります。

dc112301_20181124142705ab4.jpg

↑ブルッ~!‥朝の冷え込みが急に厳しくなりましたネ~。でも,身体が引き締まって~‥


↓神主の”お祓い”→”祝詞”奏上→”玉串”奉納 から 式が始まります。

dc112302_20181124142706dc1.jpg


dc112305.jpg

↑一同,神主の先導で~‥厳粛な気持ちになりますネ~。


↓→神前に”神饌”を供えます。(参加した総代全員で”神饌”を神前に運び お供えします)

dc112303_20181124142708003.jpg


img2a6bae125xf3gg.jpeg

↑高杯/三方に 新米・新酒・餅・塩・海魚・野菜・果物・菓子などの里・海・山の恵みを‥(ネットより)


↓→"神楽"を奉納 (当神社では舞はナシ。太鼓を演奏)→”神饌”を下げます。

yjimage.jpg

↑大きな神社では,雅楽に合わせて神楽の舞が奉納されるそ~です。(*写真はネットより拝借)


↓お下がりの"お神酒"を一同頂戴して,一連の行事は終了です。

dc112306.jpg


dc112307.jpg

↑お神酒も新酒の濁り酒を戴くのが 正式なんだとの事ですが~‥


↓式典後,伊勢神宮の”神宮大麻”を町内別に配布し,各家庭に届けます。

dc112309(修整1)


dc112311.jpg

↑お札の薄紙は,神棚に奉じる時には取り除くそうです。(大勢の人手を経る汚れ除けとか‥)

 古いお札と新しいお札を入れ替えて,新年を迎える準備を整えます。



そう言えば,今年の「新嘗祭」が今上陛下が執り行われる最後の年‥退位される来年からは

 新天皇にお役目が引き継がれます。 節目の年となりました。(平成も終わるんですよネ~‥)

abd2d3ed.jpg

日本古来の伝統行事ですが‥戦後制定された「勤労感謝の日」「新嘗祭」を行う事で、

農作業の収穫を祝うだけでなく,様々な労働・勤労に対して”感謝する日”にもなったんですネ~!



昨夜の雨も上がり,清々しい空気のもとで行われた「新嘗祭」‥新たな気分になりました‼

多くの災害が発生した本年ですが~‥無事収穫も終わって~‥来年はイイ年になればナ~‥! (祈)


段々寒さも増して‥『めだかネタ』欠乏気味です。今日もめだかの話が無くて‥スミマセヌ~!


     では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「小春日和」‥お庭で めだか遊び~!

「天気予報」が気になりますよネ~!

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)