秋・冬用のビオ水槽(立上げ 第①弾) | 87(はな)ジ~ジのめだか日記
FC2ブログ

めだ友O園さん,来訪~‼「このプラ舟,よかったら使って下さい!」とわざわざ持参‼


先日,「娘が免許を取得し,車庫が必要!‥お父さんのめだか水槽が邪魔~!」と言われ‥

 渋々縮小する事になり,「どなたか要りませんカ~?」‥「それじゃー頂きま~ス!」

という経緯があって,我が家に戴くことになりました。(ラッキー~!‥)


↓プラ舟を車から降ろし,しばし”めだか談義”‥いつもながら 楽しい時間です!

dc091502(修整1)


dc091501(修整1)


↓で‥戴いたプラ舟=100ℓを4コ!(横1メートル✖縦66㎝×深さ20㎝‥デカ~‼

dc091503.jpg


dc091611.jpg

↑凄くキレイに水洗いをされて‥まるで”新品”の様です!‥アリガトオ・ございま~ス!


私は基本40ℓプラ舟を使ってるんで‥2倍以上‥めだか飼育には大きい方がイイに決まってます!

 O園さんは,今迄100ℓとそれより大きいサイズで飼育されていたそ~です。(ドンダケ~‥驚‼)

 今回の件で,40ℓ容器に縮小されたとの事‥うまく車庫のスペースが空いて,八方納まったとの事。

(「更にデカイ 120&150ℓもどう?」と勧められましたが~‥これ以上は‥老体にはムリ~!)



◆本日,取り敢えず内2コの100ℓ水槽を立ち上げました‼


↓設置場所は,先日リセットして空いていた,門から玄関の通路脇の棚に決めました。

dc091609.jpg

↑丁寧に,オーバーフロー用の水抜きを取り付けられているので,置き位置は限定されますが~‥


のレイアウトを考えました。四角トンネルブロックを2ツ並べて,橋を渡してみました。

dc091613.jpg


dc091614.jpg

↑水抜き穴は,五郎汰石でカムフラージュ。手前は底石敷かず広く遊泳スペースを空ける事にしました。


は,古木の根っ子をメインに据え,松盆栽と灯篭レプリカでアクセントをつけました。

dc091616.jpg


dc091615.jpg

↑冬場はフタをするため,①②とも 背高物はそれだけを取り外せるように考えました。


↓水道水をシャワーで注水~!‥タップリの水量~!‥100ℓの大きさを実感しましたヨ~! ((=゚ω゚)ノ)

dc091630.jpg


完成で~ス‼

dc091631.jpg



「この水槽にどのめだかを入れようかナ~?‥」と考えながら作業をしてました。

稚魚の単一種入居か?‥2年生の冬越し用にするか?‥考えている時が一番楽しいよネ~‼

マ~水が出来上がるまでに ボチボチ決めればイイかナ~‥?! (v(o゚∀゚o)v)


昨日までの"秋"から一転~‥30℃超えの"暑い日" が再び戻って来ましたネ~! ((;д;))

幸い雨は降らずなんで,折角のご厚意を 速攻"ビオ水槽"に仕上げましたヨ~‥(汗ダクダク~‥)


 残り2コも含め,これからの天候と相談しながら「秋・冬用ビオ水槽」のリセツト続けま~ス‼


     では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking

関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「桔◇ドン」来訪~!連休の行事もあれこれ‥

秋・冬用のビオ水槽 (立上げ準備②)

comment iconコメント

comment avater

らっこ

こんばんは^_^
100リットル〜!スゴイです!ベランダ飼育の我が家には夢の夢です!

今日は暑かったですね!プラ舟立ち上げも汗だくですね。私は今日、総社の農マル園芸に行ってきました。夢中めだかさんが出店されてて、あんなメダカやこんなメダカが欲しくて仕方ないけど、暑すぎるし車移動が長いし子連れだし今月連休出費が多くてキビしいし、で断念しました。
後悔しています。夜桜に万葉にオロチに…
煌に…!
激安特価でした。

2018年09月16日 21:36

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

 らっこさん、コメント 有難うございます!!

100リットルプラ舟は、結構デカイです!(苦笑)
「もっと大容量もあるので~‥如何?」と言われたんですが~・・
先ず、空での持ち運びに一苦労だし、とても老体には無理なんで・・
 丁重にお断りしましたヨ~!(大笑)

ノーマル園芸で 欲しいめだか購入を今回断念との事・・
マ~来春の産卵シーズンまで タップリ時間がありますから
 焦らずジックリとチャンスを待つのも良いと思います。
余り品種名にこだわらず、自分の本当に好きなめだかに的を絞って
 種類を絞り、予算の有効活用もポイントかナ~??

暑い日⇔冷え込む日が繰り返す季節です。
体調に注意して めだか楽しんで下さいネ!

   では、又・・・

2018年09月19日 10:45

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)