採卵容器へオモダカ投入 | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

    こんにちわ!

4月・・前半は寒い日&雨・雨・曇りが続き、後半10日は6月並みの晴天&高温・・・
  (どうなってるんでしょうネ~??・・・今春の天候は??・・)
産卵を始めた めだか達も 朝と昼の水温差に 戸惑い気味な様子です。


4/11に水換え→種親選別をして 採卵容器に 本入居させたのですが・・・

↓水換え直後の様子 (2015/4/11撮影)
dc040910.jpg


あれから まだ20日足らず なのに・・・
早くも 飼育水の緑水化が進み、容器によってはめだかの姿が見えないものも発生・・・
 (追い水や 1/4水換えは、数日おきにやっているのですが・・・)

今年の採卵容器には 底土を敷く ビオ風レイアウトを止め、
全数 "ペアタンク" に切り替えたのですが・・ こんな状況になっています。

めだか達は平気な様子で、元気に泳ぎまわり 産卵も順調なのですが・・・

・・・飼い主の私が~~ ・・・ 辛抱 たまりません~~!!!

先日 ご近所の めだか愛好家・Mさん宅訪問で 勉強した・・・???
 "あの方法" をやって見る事にしました!

↓100均プラケースに 赤玉土+オモダカを植えて 採卵容器に沈める (2015/4/15撮影)
dc042004_20150428160416ca6.jpg


ビオ水槽に残しておいた ナガバオモダカ を株分けして、100均プラに植えます。
dc042625.jpg

採卵容器の巾と深さを計算して ピッタリサイズを買いました。
主に 四角型のプラケースです。(横が格子状になったもの)

↓赤玉土を入れ→マグァンプk (緩効性肥料)→使用ズミ赤玉土(天日干し分) を被せます。
dc042618.jpg

花芽のあがっているオモダカが多いので 今回は、根もとの土は 多く残しました。
↓オモダカの株分け・・・手早く・・・!! ・・・しおれる前に植えつける。
dc042624.jpg

最後に、赤玉土(中粒) を表土にパラパラと撒いて 出来上がりです。

このプラケースを、汲置き水を入れた 予備の孵化容器に 沈めます。(新・住居)

底にフンがたまって 汚れた容器から、種親めだかを掬って 
 赤玉+オモダカの入った 新・住居へ移動させれば・・・完了です!

汚れた容器からは、底に落ちた卵を回収して、
 ゴシゴシ洗って 水を張っておき 次回の 採卵用予備容器にします。

↓ピッカピカの水と オモダカのプラ容器に・・・喜ぶ(?)めだか達。
dc042701.jpg
↑チョツト、赤玉が底に落ちていますが・・・気にしない!・気にしない!!

↓オモダカ+赤玉が入った、最新の孵化容器群です。
dc042804.jpg


今迄の 無機質で殺風景な 孵化容器群が、生き生きして見えますネ~!! (気のせい??)
特に,今の時期、オモダカの可憐な花が 次々に咲くのが・・・good!! ・・かナ?

ペアタンクなのに・・ビオトープ風 な容器に 
   変革できた!!~~! ・・・ように感じます!

これなら、これからの水換えは、プラケースを取り出せば すぐやれます。
何より、赤玉土にバクテリアが住み着いて 水質が安定するはず・・・と期待しています。

先輩達のやり方から ヒントをもらって、
 少しづつ 自分流の飼育法を進化させていければ・・・

 ・・・Mさん、見学させて頂いて・・・ありがとうございました!

     

         では、又・・・



よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

プラ舟ビオ水槽③ 完全リセット!・・・やり直しダ!!

恩師に"睡蓮"を プレゼント!!

comment iconコメント

comment avater

noboru

87さん 今日は
そうですネ、、、青水。
ブログで「青水が良い」とあり真似して青水を試しに入れてみたら、
おっしゃる通りで鉢では中が見えません、プラ黒Bでは青水に加えてコケが繁茂しました、
それでプラ黒の方は全替えしました、スイレン鉢の方は2回に1回水を替えています、もう青水止めて全替えしようと思うこの頃。
一方、青水はダメ、稚魚にはミジンコ繁殖水が良いとか(当地のある業者)
もう分かりません、悩む始末です。

2015年04月29日 11:42

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

noboruさん、こんにちわ!

飼育水の良し悪しは諸説あり どれが最適か?・・・
私には 判断できません!!

私は、基本 透明水での めだか飼育が 好きです。
従って、底土を入れ 植物も一緒に投入する 
「ビオトープ」風の めだか飼育が 中心です。

> もう分かりません、悩む始末です。

あれこれ試してみて、最後は "自分の好み" なのではないでしょうか。
小さな魚のめだかですが、結構 奥が深いものですよネ~。

少しづつ 試しながら ご自分の 感性で "これ"と言う
ものを見つけるのも 楽しみではないでしょうか?

頑張りましょう!・・・では、又・・・

2015年04月29日 12:45

comment avater

なおたん

hanaジ〜ジさん、こんばんは♪

ナガバオモダカ、いれたんですね!
僕も今年はベアタンクにしようと思うので、水草を入れてみたいと思います(^-^)

オモダカが入ると、容器がいい感じになりますね(^-^)

2015年04月29日 20:20

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

 なおたんさん、こんばんわ!
コメント ありがとうございます!

去年は 採卵容器もビオ風にし、底土&植物を入れていて
 水換えや 落ちた卵の回収が大変だったので・・
 今年は、ペアタンクに変更しました。

でも、プロのめだか屋さんなら いざ知らず、
 我が家には どうも味気なくて・・・

ナガバオモダカ、イイですヨ~!!
めだかも 喜んで、生き生きしているように感じます。
今、可愛い花も次々に咲いて、変更して良かった~・・です。

朝、様子を見る楽しみが 増えましたヨ~・・
是非 なおたんも、やってみてください!


2015年04月29日 21:00

comment avater

OTTO

殺風景なベアタンクも、水生植物ひとつ入れるだけで 雰囲気が、ガラッと変わりますし、
メダカも ストラクチャーが出来て 安心して泳いでいるはずですよ。

2015年04月29日 21:56

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

OTTOさん、こんばんわ!

ペアタンクに決めたものの、ナンだか馴染まず・・不本意でした。

ホントに・・植物が少し入るだけで、良い雰囲気になりました!
当分、朝のエサやり→採卵が 楽しみになりそうです。


2015年04月29日 22:14

comment avater

まめまめ

(」・ω・)こんにちは!

相変わらずマメですね~ アサザぶっ刺して終わりのワタクシとはえらい違いですww
ただ ひとつ気になるのはですね・・・・
トンボよけのネットどうやってはるんだろうか・・・・・((((;゚Д゚))))
ということです(`・ω・´)

ちなみに青水も茶水も めだかを見て楽しめないので私もイヤです(´∀`*)ウフフ

2015年04月30日 17:20

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

まめまめさん、こんにちわ!

> トンボよけのネットどうやってはるんだろうか・・・・・((((;゚Д゚))))

私の答え・・・
ネットは一切かけていません!
当然、トンボも鳥もやって来ますが、見て見ぬ振りです。

ある程度の犠牲も 自然の摂理かと・・・容認しています。
それより、ネットを被せた水槽を 見る方が イヤなんですヨ。

対策もしています!?・・・(??)
1月の記事で書いた、"めだか番人"(兵馬俑)が
24時間見張ってくれていますので・・・(笑)・・??

産卵=GWとの戦い・・・キレイな水にこだわれば
 止む得ないことと、覚悟を決めて・・・セッセと水換えで~ス!

明日から5月・・・再会をたのしみにしてま~ス!!

2015年04月30日 17:50

comment avater

うえちゃん

hanaさん  

こんにちは〜

私は総てに赤玉土か黒玉土を入れて、年中追い水をするぐらいですが

4月はじめ頃はペアタンクで産卵させていましたが、すぐ水が汚れ
水替えも頻繁にしなくてはいけないので赤玉土に変えました。

落ちた卵の採集は水面ギリギリに顔を近づけスポイトで拾っています。
マア目が疲れること (@_@;) 

知らない人が見たら異常な光景だろうと・・・

早速、連休に2〜3槽造ってみますよ〜


2015年05月01日 13:49

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

うえちやんさん、こんにちわ!  

ペアタンクか? 底土を入れるか?・・・悩むところですネ~。

近所のめだ友Mさんのやり方を真似してみました。

もし、うえちゃんもやられるなら・・・結果は 自己責任で~・・・

どちらも試してみて、結果がどうなるか???
私も、又報告しますので、そちらの様子も 又教えて下さいネ!

色々テストしながら、より良い方法を 見つけていきましょう!!


     では、又・・・

2015年05月01日 15:11

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)