採卵スタートから1カ月‥”今”の様子。 | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

今シーズンは,例年より少し早く 4/18から採卵を開始しましたが~‥1カ月経った様子です。

↓今朝(5/17)の 軒下採卵用NVbox。計30コで採卵中。

dc051606.jpg

↑4月中旬から晴天&高温が続き,種親選別の途中から 抱卵した♀をチラホラ見かけたので,

GW(ゴールデン・ウィーク)を待たずに採卵をスタートしました。(去年以前は 4/末から採卵開始‥)


産卵の様子。

 5月上旬の天候不順(寒い⇔熱い/強風・連日雨⇔晴れ・初夏の陽気)が影響してか,

 採卵容器によっては,一時産卵ストップしたものもありましたが~‥"今"は順調で~ス!

↓トリーナには今日もキラキラ黄金色に輝く卵=新生命が沢山産み付けられていま~ス! ((^∇^))

dc051713_20180517171135d69.jpg


dc051715.jpg

↑品種で多少バラツキがありますが,ほぼ20~50コほどの卵を回収してます。(1回/3日ペースで採取)


◆容器はNVbox(13㍑)でベアタンク+オモダカ鉢&トリーナを投入。水替えは1回/2週間程です。

↓今日も7コの水替えを実施しました。

dc051721.jpg

↑オモダカ投入の効果か?‥GW(グリーンウォーター)化は,少しユックリの気がします。


↓汚れた水も網を通して捨てます。底に産み落とした卵もこうすれば回収できますヨ~!

dc051728.jpg

↑トリーナに産み付けた卵の数とほぼ同数の卵が,このひと手間で回収できています。


↓種親達の様子をチェツク!→写真も撮ってみました。

dc051723.jpg

⇅上は三色系/下は楊貴妃

dc051726_201805171711416ec.jpg

↓マリンブルー

dc051735.jpg

↑どの親も調子を崩した様子は見えません。先ず先ず 順調に産卵が進んでいるようで~ス!

 元気で綺麗な子供を,ドンドン産んでくれることを願いながら~‥回収~!/回収~!


↓キレイな透明水に戻り,親めだか達の動きも 元気になったように感じますネ~‥((-∀-))

dc051736.jpg

↑6月になったら,重点品種は"親抜き"して,産卵した卵は 全数孵化を目指す予定です。

 (*"親抜き"の方法は,機会があれば 又改めて書きたいと思いま~ス!)


◆孵化の状況。

 朝昼の水温差が激しかったからか,例年より孵化に日数がかかり,ヤキモキさせられましたネ~。

↓ここ数日の天気回復で,ヤット全部の孵化容器で稚魚(針子)の誕生が確認できました。

dc051615.jpg

↑現在,全ての孵化容器で 針子がチョロチョロ泳いでいますヨ~! (( ^ω^ ))

  この光景を夢見て~‥厳しい冬を耐えたんですから~‥ワクワクしてま~ス! (\(^o^)/)


↓ジッと目を凝らして見ないと,針子の姿を見逃しちゃいます。(老眼のセイかナ~?(汗~‥))

dc051718_201805171713443bf.jpg


dc051717_2018051717134370b.jpg

↑いつものデジカメなんで~‥ピントバッチリには写せませんが‥針子がわかりますかネ~??


エサは朝と午後の2回,ホンの少量パラ~ッと与えます。(*市販の稚魚用エサを使用してます)

dc051701_20180517171340a43.jpg

↑食べ残しは,"100均垢採り" で取り除きます。(残りエサは水質悪化の大敵ですから‥)

 針子の消滅(★)は,"餓死"がほとんどとの事。朝・昼のエサやりは欠かせませんネ~!


この孵化容器(100均パンケース)は,針子が居るので 今後は水替え厳禁~‼(1カ月ストップです)

私は,孵化確認までは2日/1回 水道水で水替えしてカルキ消毒を続け,誕生と同時に中止します。

 (針子に気付かず水替えすると‥当然流れ出る&カルキで★多発~‥見極めが大切で~ス!)

 (当然グリーン水化しますが,ジッと辛抱!‥バクテリア発生で栄養価は高くなる筈だし~‥)



◆今後の針子→稚魚への育成計画。

 6月になると,新たなパンケースを孵化容器として準備します。(5月分は卵全数孵化まで放置)

 6月採卵分のトリーナは,新容器に投入。5月の卵と6月の卵は別の容器で孵化させる訳です。

 (早生まれ⇔遅生まれ月で容器を分けてやる事で,イジメやエサ独占を防ぐという策です)


 この天候が続けば,今後は各容器で針子がウジャウジャ泳ぎ始めると思います! ((^∇^)ノ)

 5月の同時期に生まれの針子でも,孵化後1週間程で 大・小の差が大きくなります。

 大の針子だけを,レンゲで水と一緒に掬い出し,大き目容器に移します。


↓私は,再びNVボックスを使って,針子→稚魚育成容器にしようと考えています。

dc051710_2018051717134118f.jpg

↑「庭一周棚」の一角を稚魚育成スペースにする予定です。(置ける数が足りないナ~‥(汗~))


↓少しでもスペースを広げる為,睡蓮専用水槽を,別の場所に移動させる計画で~ス!

dc051614.jpg


 以上‥採卵開始から1カ月が経過~‥孵化の始まった我が"めだか屋敷?" の様子でした‼

 

サ~‥楽しくも忙しいシーズンに突入ですネ~!‥(*熱中症"に注意して‥ウンと楽しむゾ~!)


  睡蓮水槽移動等の様子は、又改めて~・・・


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking

関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

新たな「めだか仲間」誕生~!‥の物語。

ビオ水槽の”黄緑化”多発~!‥(大汗~‥)

comment iconコメント

comment avater

ほっしー

我が家の採卵は・・・
卵はトリナーに産み付けているものの、特定の容器を除いて一向に孵りません!
何で~?って感じです。
その特定の容器は去年の春、桔梗さんからいただいたメダカたちが居る火鉢。採卵し孵った仔とそのまま火鉢の中で孵った仔を発見しだいレスキューして今現在20匹ぐらいの針子がいます。
大切に育てねば・・・
まだまだこれからこれから・・・というところでしょうか?

追伸
またお邪魔させていただきたいと思います。LINEを送っておきますので、お忙しいと思いますが宜しくお願いします。

2018年05月18日 20:43

comment avater

noboru

87さん  おはようございます。
きょうは気温低下で平年並みのようです、
5月から夕方から朝に切り替えて6時から歩いています。

孵化が順調のようですネ、
5月採卵と6月は重点的にして。

内でも真最中で孵化容器の置き場に苦慮しています、
殖え過ぎると昨年の様に混合が増えて。
6月は産卵の良くないものだけ取ろうとか
思っています。

マイペースでボチボチと進めましょう。

2018年05月19日 07:09

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  ほっしーさん、コメント 有難うございます!!


> 我が家の採卵は・・・
> 卵はトリナーに産み付けているものの、特定の容器を除いて一向に孵りません!
> 何で~?って感じです。

我が家でも孵化するまで予想外に長引きましたネ~・・(焦ったナ~)
ヤットここ数日で針子の泳ぐ姿を見られるようになりましたヨ~!(笑顔)
多分,朝の冷え込む日が続いたセイではないかと推測しています。
最近になって 夜昼の温度差が少なくなったので、イヨイヨ”針子ウジャウジャ”到来だと思いますヨ~‼

LINE読みました!
お越しになる日を楽しみにしていま~ス!
又、楽しい”めだか談義”をしましょうネッ!

  では、又・・・

2018年05月19日 22:14

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  noboruさん、いつもコメント 有難うございます!!

極端な暑さ⇔寒さが繰り返して・・天候定まりませんネ~・・
どうか、体調管理には十分お気を付けて下さいネ!


> 5月から夕方から朝に切り替えて6時から歩いています。

流石に凄い~!・・早朝からのジョギング・・頭が下がります。
夜は強いが 朝まるで弱い私には とっても真似できません!(脱帽~)

採卵→孵化・・・
例年より"種親"を絞って選別したので、チョツト数が少なくて不安でしたが、
何とか順調に孵化が始まりました!(ホッとしています)
多分、今年は6月末まで採卵を続けることになりそうです。
30品種程居ますので、各✖50~100匹の稚魚確保を考えています。

今後の天候にも影響されると思いますが、早目の採卵完了を心掛けます。

例年に比べ,盆栽類の手入れが出来ていません!
"梅雨"迄には、再度手を入れたいんですが~・・・
又、不明な事等など アドバイス頂きたいと~・・ヨロシクお願いしま~ス!

では、又・・・

2018年05月19日 22:32

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)