「渓谷石」と「ビオ水槽」・・・ | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

    こんにちわ!

春の嵐か??・・・天気が、目まぐるしく変化してますネ~・・・

前回の「鬼ケ嶽・渓谷」で採取した"渓谷石"の活用 について、書きま~ス!

↓作ったのは・・「プラ舟ビオトープ」NO.9 です。
dc041412.jpg
A) 右奥ゾーン⇒⇒苔とモミジ+シノブの植え込み/周りを渓谷石で石垣づくり
 B) 左手前ゾーン⇒水生植物(3種類)の直植えエリア/渓谷石を貼り付け

 作成の手順は・・

①、全体のレイアウトを 形にしてみる
dc041409_20150414221015469.jpg
A)ゾーンの容器を 石垣状に渓谷石を積んで、コーキングで貼り付ける。



・・・ここで、問題が発生 しました!!・・・容器に石が貼り付かない!!・・・

↓ホムセンで購入した、コーキングでは、張り付きません! (重さで・・すぐはがれる)
dc041403.jpg

・・・色々、試行錯誤して 挑戦してみましたが・・ダメ~!!・・・
   ・・・止む得ず、貼り付けを諦めて、石積み式に変更 しました。
   容器が見えて、自然感が台無しですが・・・仕方ないか~~・・・

  気を取り直して・・・・

②、A)B)ゾーンに土を入れる
dc041411.jpg
A)ゾーンの土
 赤玉土2⇔水苔1でコネコネし、その上に モミジの苗木とシノブ数状/山コケを植える。

B)ゾーンの土
 赤玉土1⇔荒木田土2⇔水生植物の土1・・水を入れて シッカリ 練りました。
dc041407.jpg
↑ナガバオモダカ/ウオーターポピー/ウオーターバコバを 1株づつ、直接植え込みます。
 (直植えすると、根を張り巡らすのは承知の上・・・夏場の剪定が必要になりますが・・)

③、水槽の底土には、赤玉土・中+川砂利or川砂の2種類を敷きました。
   水槽に変化をつけるため、流木2本もセットしてみました。

④、水をジョロで ソッと注ぎ、一応 出来上がり。(少し濁っています)
dc041429.jpg

今回の ビオ水槽づくりの ”本当の狙い” は ・・・

 鬼軍曹さんの、2014/10作成の「発泡スチ・ビオトープ」が 大好きです
  その作成過程の記事を 何度も読み返して・・・ 真似をして ・・
  プラ舟を使って、左右のゾーンに 石を貼り付けて、植生する予定でした!!!

 コーキングで、簡単に石が貼り付けられると 考えたのが・・・甘かったで~ス

ある意味、失敗作 ですが・・・これはこれで、植物や苔類が成長してくれれば
 趣の違った ビオトープ水槽に なるかも・・・と思っています。(悔し紛れか???)


↓一夜明けた、「ビオ+渓流石」の様子 (2015/4/15朝撮影)
dc041506.jpg
↑昨晩は、強い雨でしたが、石積みも大丈夫なようです・・
  水の濁りも、大分落ち着いて 澄んで 来ました。


全面やり変えか? このまま存続か?・・・は・・・しばらく 様子を見ることにしま~ス

 

以上、今日の「渓谷石」と「ビオ水槽」のコラボ作戦の報告でした。
  (最後まで 読んで頂き、有難うございました!!

     

      では、又・・・


よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

”お花見”だヨ~・・・4月中旬なのに・・・

『鬼ケ嶽』渓谷へ・・・

comment iconコメント

comment avater

OTTO

悪戦苦闘が伺えました。
石は、やはり重いからくっつかないかぁ〜。
プラ容器の目隠しですが、出てるところは、水苔とかを 釣り糸や綿糸で 巻いて止めるとか 如何でしょうか?
やったことないので自信ありませんが(笑)

2015年04月15日 12:21

comment avater

あきッサ

こんにちは(^^)/
OTTOさんの意見に賛成(*'▽')生の水苔ならイケるかも(^^)

あと、建築で使う『タイルメント』って言うボンドがありますが、それならくっつきますよ(*'▽')強力だから( *´艸`)
ただ、扱いが慣れてないとむつかしいかも(^^ゞ
チューブとかに入ってないから(^^ゞ

2015年04月15日 15:14

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  OTTOさん、こんばんわ!

> プラ容器の目隠しですが、水苔とかを 釣り糸や綿糸で
巻いて止めるとか 如何でしょうか?

アドバイス、ありがとうございます!

ホントは、発泡スチの外壁を作って、再リセットしたいんですが・・
 (今、鬼軍曹さんに、コーキングの種類を聞いているところです)

ズホラ者なので、しぱらく様子見するかも・・・

どうするかは別にして、アドバイスはうれしかったで~ス!

2015年04月15日 22:05

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

あきッサさん、こんばんわ!


>『タイルメント』って言うボンドがありますが、それならくっつきますよ
> 扱いは難しい・・・チューブとかに入ってないから(^^ゞ

アドバイス、ありがとうございます!
私は、基本、図工が大苦手の不器用者です。
多分、強力ボンドは手に負えないのでは・・・と思います。
折角の助言なのに・・・すみません!

挫折を繰り返しても、一向にDIY上手になれません・・・
でも・・・又挑戦したいと・・・  では、又・・・

2015年04月15日 22:15

comment avater

noboru

87さん 苦労のあとが見えますネ。
レイアウトは素晴らしいですヨ、殆んど「盆景」仕様みたいです。
めだか友さんのアドバイスは有り難いですね。
私的には、見える箇所に①同系色のペンキを塗る。②同系色のタイル(岩状)を
貼り付ける。  色々と考えるのは体に良いので(過ぎるとストレスに)
楽しんで下さい。

2015年04月16日 13:15

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  noboruさん、こんにちわ!

ビオトープと苔盆栽のコラボを考えていると、
 不思議な事に 段々、「盆景」仕様になってきます。

皆さんの、アドバイスやご指導で、少しづつ
 めだか水槽が、にぎやかになってきました!
 ホントに 有り難いです!!

ああでもない、こうでもない・・と考えている時が
 楽しい時間だし、突然 ”ヒラメク” こともありますネ。
次は、何に挑戦しようかナ~・・・

  又、報告させて頂きま~ス!!

2015年04月16日 15:56

comment avater

みやっち

色々凝ってますね。
メダカも喜ぶと思います。

2015年04月16日 19:58

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  みやっちさん、こんばんわ!

   コメント、有難うございました!

「キレイな水で めだかを飼いたい!」で始まった ビオトーブに
 どんどん 嵌っている・・・私です!

水を浄化してくれる底土を敷き、石の陰や、水草の茂み、にすぐ避難できる
 ビオトープ水槽は、めだかにも やさしい環境だと思います。

めだか飼育も十人十色で、色々なやり方があっても 良いかと・・・

自分の思い描く環境で、めだか遊びを楽しんでま~ス!

     では、又・・・

   

2015年04月16日 22:13

comment avater

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015年04月17日 09:40

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  鬼軍曹さん、こんにちわ!

> カギコメでお邪魔しま~す

 病み上がりなのに・・・質問入れてしまい ゴメンなさい!

> なかなか苦戦しているみたいですね~

 あちらを貼れば、こちらが落ちる・・の連続で
  悪戦苦闘・・・諦めました!

 今の容器を 鬼軍曹さんと同じ、発泡スチに変えて
  再挑戦してみたいので・・茶のコーキングで、
  水槽に使えるもの・・・分かればうれしいナ~・・・

    では、又・・・

2015年04月17日 10:36

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)