私の『プラ舟ビオトープ』の歩み・・(-⑦) | 87(はな)ジ~ジのめだか日記
FC2ブログ

『プラ舟・ビオトープ』5年間の歩み(変遷)をマトメておこう~!‥と考えて~・・

 飼育スタートの 2013年から2016年分(①ー⑥)は、先日までにUP済みですから~‥


・・引き続き,残り2017年の~・・

 ”ビオトープでめだかを飼う!‥” 嵌まった歴史? を振り返ります!

(*マトメ記事を書くのは,老い先が短いから?‥イヤイヤ~‥物忘れがヒドイからで~ス!₍笑₎)



◆≪第六章≫ 2017年-①/『ビオ水槽』めだか屋敷化?‥

 ~~遂に5年目‥「めだか屋敷化」の完成目指す!‥ つもりで取り組んだのですがネ~~


<Ⅰ>『ブラ舟ビオ水槽』メインの ”めだか屋敷化?” は 完成したか‥??


↓早春~!‥待ち切れず‥春作業スタート‼ (2/17)

dc0216116(修整1)


↓『プラ舟ビオ・春バージョン』順次立上げ。(2/17~‥4/末完了!→計12コ)

dc021907_20180116105351ee6.jpg


dc031155_20180116110259524.jpg


dc032606.jpg

↑シーズン繁殖用の”種親選別”で出るハネ子用に~‥春一番の作業となります。


↓門から玄関通路の右側には,テント下の水槽台を移設。(来訪時,最初に目にとまる場所です)

dc0216149_201801161053553af.jpg


dc031017_20180116110257a26.jpg


dc031104_201801161102580b7.jpg

↑前年の失敗(=テント下は太陽&雨入らず‥水質悪化が速い)を教訓に,テント下分は撤去。


↓春~夏と秋~冬の年/2回、ビオ水槽は半年サイクルで 全て完全リセットすることに変更しました。

dc081917.jpg


dc090928.jpg


dc090503_20180116132610240.jpg

↑約半年で 底土が痛み始め 飼育水の劣化が進む→めだかの大量★の原因になる!‥事を確信!

「ビオでの飼育に拘るなら 半年/1回のリセット作業は当たり前ダ!」と割り切る事にしました!


↓テント下等には『小水槽』4コを、新たに立上げ(~8月)

dc080406_20180116113741fe6.jpg


dc080407_201801161137411fe.jpg


dc081361(修整1)


dc080404_20180116113739c39.jpg


dc080410_20180116113743aaf.jpg

↑ビオ水槽+苔盆栽の組み合わせ&備前焼のコラボ水槽にも挑戦しました!

 水量が少ない為 細心の注意は必要ですが、レイアウトの変化が楽しめて~‥これも楽しいヨ~!




<Ⅱ>『高グレードめだか』目指すも~‥”種親選別”に手抜きあり‼‥


↓"種親めだか”の選別風景。

dc031637_20180116110301b5f.jpg


dc040757(修整1)


dc032949.jpg

↑結局,”テキトー選別”で親決め。(抱卵めだか多数目撃し,焦りも有ったネ~‥)


↓結局,品種別に5ペアづつを目安に,採卵用NVboxに投入。(”質より量”に走ったかナ‥)

dc041214(修整1)


dc040761.jpg


dc032247_2018011611030222a.jpg

↑「どのペアがNO1か?」の見極めできず。(1対1の絞り込みに自信ナシ←品種毎の特長勉強不足)


↓針子大小仕分け→育成容器に分ける際,数種類の混合飼育となる。(同一種での匹数揃わず)

dc060133.jpg


dc072507.jpg


dc081593.jpg


dc070416.jpg

↑ベターな稚魚が産れたかの判別できず。(7月からの天候不順で産卵のバラツキも発生‥)


↓沢山の里子(10種)を頂き,それらの増殖オンリーに偏った‥新たに購入した品種ナシ!‥

dc060470_20180116112734cc3.jpg


dc061210_2018011611273649a.jpg


dc073118_20180116113133876.jpg

↑折角の里子‥累代維持を優先し,種親10数匹が混泳の状態で採卵。(結果は‥バラケたナ~‥)




<Ⅲ>水槽の 配置換え中途半端~‥「マ~イイカ!」と妥協してしまった。


↓テント下のガラス大水槽の立上げ断念。(夏場の水質維持に自信ナシ!/水漏れもあり‥)

dc072314.jpg


dc100511(修整1)

↑ブクブク等の循環システム導入をためらった事(電源ナシ場所)も,テント下刷新できずの一因。


↓庭全体のバランスを考えた配置に踏み切れず。(前年踏襲で妥協してしまつたナ~‥(涙~…))

dc0328103_20180116110310a15.jpg


dc020411.jpg

↑春の準備前に「めだか屋敷」の全体像を決めなかったことで,ズルズル~とそのままに~‥


↓里子用「ベアタンクプラ舟」で匹数オーバー飼育(40ℓ水槽に100匹越えと過密気味)

dc081937_201801161137467ca.jpg


dc091052.jpg

↑お気に入り里子を自分で自由に掬ってもらうには‥ベターな方法だったガ~‥!



結局”めだか屋敷化”は‥庭全体の変化が乏しく,余り進展しなかった‼

   ”高グレードのめだか”づくりも失敗ダ!~‥半端な品質が大量に誕生~‥(汗&涙~‥)


   

   ⤵   ⤵   ⤵   ⤵

「めだか屋敷化」の完成には程遠いまま,2017年が終わったナ~‥(ガックリ~‥

 マンネリ気味で新鮮味少なく‥ヤヤ不本意な1年になってしまった‥と猛反省~~‼

    ↓   ↓   ↓   ↓   ↓

5年間のめだか飼育による『"慣れ"が最大原因ダ!~‥』と‥ハッと気付きました!

『ヨ~シ!‥もう一度"初心に戻って",めだか屋敷化を実現するゾ~!』が本年の決意です‼


*なお、2017年<②>の振り返りは 次回に書きたいと思いますので~‥ヨロシクネ~‼


    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

関連記事
スポンサーサイト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

私の『プラ舟ビオトープ』の歩み・・(-⑧)

妄想~!・・『庭一周,ビオ水槽配置!』

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)