私の『プラ舟ビオトープ』の歩み・・(-②) | 87(はな)ジ~ジのめだか日記
FC2ブログ

『プラ舟・ビオトープ』5年間の歩み(変遷)をマトメておくことにしま~ス!

私が”ビオトープでめだかを飼う!‥”に嵌まった歴史?を振り返ります!

(*マトメ記事を書くのは,老い先が短いから?‥イヤイヤ~‥物忘れがヒドイからで~ス!₍笑₎)



◆≪第二章≫ 2014年/水槽棚等ビオ周りに興味が湧いて~‥

 

『プラ舟ビオトープ』・・スタートして1年・・段々楽しくなって来ましたネ~!

春が待ち切れず,冬場も次々に妄想して~‥先輩ブログもシッカリ勉強し,サ~何から始めようカ~!‥


アッ!‥その前に,冬場の出来事から‥

↓じぇじぇ~!‥大雪ダ~(2014/2/8)‥積雪11㎝ ₍生まれて最大の積雪を経験~!)

雪①


雪③ 雪⑤

↑温暖でめったに雪が積もらない当地‥今迄なら 雪が珍しくて,楽しくなるんですが~‥

 真っ先に「めだかは大丈夫か??」と大慌て~!して 屋外に飛び出しましたヨ~! (苦笑~)


↓火鉢水槽にフタの隙間から大量の雪が‥慌てて雪を掻き出す。₍水温ー1℃/手が冷たい!₎

雪②

↑その時はめだかの生死は不明のまま。翌々日から10数匹が次々に★に~‥(涙~)

(この水槽はフタは小さかったので,両横から大量の雪が入り,水温が急激に低下した様です)


更に,1週間後‥再度の積雪有り~!‥前後の日は暖かで10℃越え。水温差が極端でしたネ~‥

(お陰で,小容量のプランター水槽のめだか稚魚が 相当数★になってしまいました。(涙&涙~‥))



◆3月の声を聞き,辛抱堪らず‥水槽用 木製棚 の作成に挑戦!‥不器用者(DIY苦手)ですが、

↓エアコン室外機のカバー兼用の水槽棚にする計画。₍スチールor単管パイプを検討するも予算が~‥₎

棚③


棚①

↑ホムセンで,材木+ネジ釘・電動ドライバー₍リース₎を計3500円で購入‥果たして,私に作れるのか??

 寸法を伝えると切断もやってくれた。₍そんな事にも全く無知‥担当オッサンが親切だったナ‥₎


↓何とか完成!‥やれば出来る!と自信を付けて~‥この年に計5コを作りました! (ヽ(´∀`)ノ)

棚②


棚④

↑防水・防腐ペンキは,孫娘の雪乃ちゃんが 完成の都度 5コ全て塗ってくれましたヨ~!


↓軒下/南向きの一等地に自作の棚①~③を設置。飼育スペースを大幅に広げられました!

棚⑤


棚⑥


2連棚②

↑春になり,この棚が産卵&孵化容器の置き場になって,採卵の効率が飛躍的に向上したネ~!



◆ビオ水槽に不可欠な水草‥前年購入分の株分け+新種も増やす。水草にも興味を惹かれる。

↓先ず睡蓮の株分け。

水草①


水草②

↑植え方は冬場に先輩ブログで予習ズミ~!₍去年は知識×でほとんど花咲かず!(涙)‥リベンジだ~!)

赤玉土+水生植物の土を混ぜて練って用土に。ヒゲ根を切り,新芽で分け+油カスを入れ,鉢植え。

表土₍赤玉₎で化粧して,専用水槽2ツに沈めて完了~!₍計24鉢₎‥今年はイッパイ咲くかナ~?‥


↓ナガバオモダカ/ヒメトクサ/白鷺ガヤツリ/カキツバタ等も株分け。ポカポカ春の日差しの下で3日かけて実施。

水草⑥


水草⑤


水草③


水草④

↑用土&手順は睡蓮と同じ要領で。3月中に終えてしばらく養生=春のビオ水槽に使えるかナ~?


↓野生シノブ・苔を植え付けてみる。(婿殿が実家で採取してくれました)

苔②


③苔

↑全く苔類の知識ナシ!‥赤玉+ケト土で泥団子を作り 貼り付けてみた。どうなるかナ~??


↓水草や盆栽用の植木鉢も多種類あり。専門店やホムセンに足を運び,あれこれ入手しました。

鉢①


鉢②


鉢

↑株分けや植込み方・用土の事なども,あれこれ教わりながら,少しづつ練習→マスターしていく。



◆いよいよ,今年の『プラ舟ビオトープ』の立上げです!

↓単管パイプ棚(婿殿作成分)に,プラ舟40を4連並べて,レイアウトに変化をつけて立上げました。

棚⑧


棚⑨

↑去年のブロック敷きに比べ 水槽位置が高くなり,鑑賞にもエサやり・作業にも丁度良い高さです。


↓軒下の踏み石の上にブロックで調節し,プラ舟60と40を並べる。(去年分をリセットし,再立上げ)

リセット


リセット②

↑夏場も日陰になり,雨も降り込まず,室内からも眺められる‥我が家の一等地です!

 去年の立上げ経験を活かし,最高のビオ水槽を目指してあれこれレイアウトも考えましたネ~。


↓産卵容器用にNVbox13を30コマトメ買い~!‥軒下に設置した棚に一列に並べる。

棚⑦


パンケース

↑孵化→稚魚育成用には100均のパンケースを使う事にする。どちらもベアタンクに。

(採卵・水替え・親抜きを考えると,これら容器はビオ(底土アリ)よりベアタンクの方がやり易い)


◆欲しかったジャンボタライも購入!‥(婿殿と雪乃チャンも手伝ってくれて~‥立上げ~!)

タライ②


タライ①


タライ③


◆新たなめだか10品種購入。(楊貴妃/幹之スーパー/黄金ヒカリ/三色etc)(めだかの宿&通販より)

↓緋めだか・白めだかしか知らなかった私‥改良めだかの進歩&キレイさに 目を見張りました!

めだか②


めだか①


めだか④


めだか⑤

↑早速採卵Nコロに移住させる。元気でバンバン産卵してくれるよう願いながら~‥



◆6月になり,産卵→孵化マックスに~‥稚魚大を選別し,別容器で育成しなければ~‥

↓慌てて,準備しておいた発泡大をビオトープ仕様(底土/水草)で順次立上げ~! (計20コ)

発泡①


発泡⑤

↑数日水作り後、孵化容器の稚魚から大きいものを掬い出して,移住させる。

 気が付けば,庭奥のスペースには 稚魚用発泡がグルッと並んだゾ~!

秋になり,稚魚匹数を数えると‥2.000匹以上!‥(これ全部育ててドー~するの??)


◆つてを頼って‥幼稚園や小学校に寄贈 (計約200匹)/知合いの介護施設にも100匹持参。

↓更に‥ご近所の方にも 里子として200匹程差し上げましたが~まだ大量に残りました。

来訪①


来客


もっと里子希望の人を見つけて減らさないと~&めだかの可愛さも多くの人に伝えたいし~‥

めだか欲しい人=飼ってくれる人=めだか好き を見つける必要性を痛感しましたネ‥!


何か良い方法はないかナ~‥

‥どうやったらそんな人と出会えるのか?‥知り合えるのか?‥本気で考えました!

結果‥"めだかブログ"を書き,「里子募集~‼」すれば~‥と思い定めました! (←単純!)


私の考え‥"趣味"をお金に変えるのはイヤです! 無料で差し上げる事しか頭にありません!

(勿論,趣味がスタートで,その後商売にステップアップされる方の考えに反対する訳ではありませんヨ~!

 あくまでも‥自分の趣味を貫くために~‥「販売はやらない!」‥と決めただけです‼)


と言う事で~‥翌年(2015年)から、めだかブログをスタートさせたんですが~‥

 頭の固くなった老人が,1から自前のブログを立ち上げるには~‥当然苦労が~‥(汗&涙~‥)


 そのお話や翌年の出来事は 又次回にでも~・・(乞うご期待!‥)(←期待してないヨ~の声が‥)


    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.h

関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

私の『プラ舟ビオトープ』の歩み・・(-③)

晴れ!‥久し振りに‥屋外で~‥

comment iconコメント

comment avater

しげ

「『プラ舟ビオトープ』の歩み」・・・・興味深く拝見してます♪

ジージさんがメダカに嵌っていく様子が手に取るように分りますね~

我が家も久しぶりにメダカの様子を観察しましたよ!
殆んど放置状態だったのに、みんな元気でした~

2017年12月23日 21:35

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

しげさん、いつもコメント 有難うございます!!


> 「『プラ舟ビオトープ』の歩み」・・・・興味深く拝見してます♪
> ジージさんがメダカに嵌っていく様子が手に取るように分りますね~

アリガトオ 御座います!!
めだか飼育5年・・
 特にブログ立上げ前の出来事は、記憶が日々薄れていきます(笑)
 丁度ネタ切れになる冬場でもあり、一応マトメようと決めました。
 年寄りの”半端な趣味”なんで 公表するほどの事もないけど~‥(汗~)

マ~、初心者の方でビオトープに少しでも興味をもってもらえたら~・・
 なんてことを 少し期待しながら~‥(大笑~‥)



> 我が家も久しぶりにメダカの様子を観察しましたよ!
> 殆んど放置状態だったのに、みんな元気でした~

無事に”冬越し”頑張ってくれているようですネッ!(拍手~‥)
あと2カ月程は、飼い主もジッと我慢の季節ですよネ~・・
来春どうするか??・・熟慮の時期だと思います。

年の瀬も迫って来ました。どうぞお身体ご自愛くださいネ!

    では、又・・・

2017年12月24日 10:48

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)