睡蓮鉢のリセット~!(今秋ラスト~!‥汗~) | 87(はな)ジ~ジのめだか日記
FC2ブログ

昨日(11/28)は終日”小春日和”で,暖ったか~!‥(今日は朝から小雨‥寒くなる予報‥)

”冬本番”に切り替わる直前=”最後の晴天”かナ‥? 気懸りな睡蓮鉢をリセットしました!


↓9月1日に,秋・冬用に立ち上げた睡蓮鉢 。

dc090137_2017112916164931b.jpg

↑一昨年の種親(3年生)の,雪乃ひかり&倉敷錦の隠居所でした。


↓10月中は順調に推移していましたが~‥(10/30撮影)

dc092517_20171129161650770.jpg

↑生後2年半~!‥まだまだ元気に泳ぐ姿を 毎日眺めさせてくれていました。


↓11/5,冬用のフタを被せるのに邪魔になる 全ビオ水槽の背高水草/盆栽等を撤去しました。

dc103127_20171129161830956.jpg


↓その後も他水槽は問題なく推移してますが‥この水槽だけ 徐々にドロ~ンと濁り始めました。

dc112741.jpg

↑「多分,水草鉢の撤去により,水質のバランスが崩れたんだろうナ~‥」と推察しています。

 

↓1/3水替えを2度やりましたが,改善せず~‥益々淀みが激しくなっています。(11/27撮影)

dc112742.jpg



◆ポカポカ陽気になったんで‥「リセットの最後のチャンスだ!」と考え,思い切って‥全水替えで~ス‼


↓生き残った3年生親めだか‥たった3匹は,今春の種親達の隠居所タライに移住させます。

dc112744(修整1)


dc112743.jpg

↑同居のはずの10匹は‥水質悪化??or寿命か??‥姿を消してしまってましたヨ~‥(涙&汗~‥)


↓底石/水草等全て取り出して,水槽水洗い。(夏場に爆増していたヌマエビは全滅~‥)

dc112749.jpg


↓再度レイアウトやり直し。調子の良いビオ水槽の種水2/3と汲置き水で再立上げです。

dc112751.jpg

↑底土・砂利・水草等、全て手持ちの新たなモノに取り換えました。


↓過密気味のプラ舟数個から稚魚30匹を掬い出し,水合わせ~!⇒移住させました。

dc112752(修整1)


↓放流直後は新居に戸惑っていましたが~‥無事に泳ぎ出したので‥良かった~!

dc112754.jpg


dc112756.jpg



玄関に一番近い水槽で,気懸りでしたが‥幸いの晴天でリセットでき‥スッキリ冬を迎えられます!

飼育水を多めに入れたので,多分 新・住人達もこの水槽で落ち着いて"越冬"してくれるでしょう!

(バクテリアが定着=水質が安定 するまで,しばらくは 注意しながらの観察が必要ですが~‥)



◆帰省中の花ちゃんを囲んで,女系一家で"ランチ"しましたヨ~! ( ^ω^ )


↓「京ひろ」(市内の和食店。最近息子が跡を継ぎ,フレンチも導入して リニュアルオープンしました!)

dc112522.jpg


↓メニューも和食系⇔洋食系の2コースになり,平日のランチタイムも満席~!‥盛況のようです。

dc112502.jpg


↓和食系(「お刺身御膳」2200円→上写真にプラス"牡蠣の蒸し鍋"(下)もついてきま~ス!)

dc112512_20171129162355005.jpg


dc112516.jpg


↓洋食系(「豚ヒレ丼」1580円)(結構なボリュームで,女性陣には好評でしたネ~!)

dc112510_20171129162352c05.jpg


dc112509(修整1)


↓お喋りしながら,美味しく頂きましたヨ~。

dc112518(修整1)(修整1)



昨日までの数日は18℃越えで暖かい日が続きましたが~‥今日からは寒くなる予報です。

屋外のめだか達とは,エサやり&会話?の機会も少なくなり~‥淋しい季節に突入ですが~‥(;_;)


「この冬場を乗り切れば,来春の楽しみが待ってるんダ~!」と前向きに考える事にしましょう!


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.h

関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

快晴~!‥屋外で稚魚の撮影を‥

「立ち泳ぎ」する稚魚発見~‼

comment iconコメント

comment avater

しげ

同じような容器でも、なぜか?いつまでもピカピカの物から、水質が安定しない物がありますよね~
でも、異変に気付いて早速対処するなんて流石!ジージさん!
ワタシなら見て見ぬふりするかも?(爆)

写真を見る限りでは、水質が悪くなった鉢は内側もツルツル!その他の鉢は内側がザラザラ!
なので、バクテリアの発生に差があるのかも知れませんネ~(素人判断ですが)

そう言えば、その後「立ち泳ぎ」の稚魚は如何ですか?
この時期、低温のうえに気温差が激しいので、要注意ですね。

では、ジージさんも風邪など引かれないようにご自愛下さいネ!

2017年11月29日 19:13

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  しげさん、いつもコメント 有難うございます!!

本当は、このまま見て見ぬ振りをして 春まで放置するつもりでしたが~・・
 暖ったか晴天に誘われて、思い切ってリセットしたんですヨ!(汗~‥)

ご指摘の通り、この睡蓮鉢は内側も釉薬でツルツルです。
(他のレトロ水槽は 全て内側はザラザラで、藻の付着具合も違います)
他と比べると 今迄もリセットした回数が多いですネ~!
バクテリアの発生・定着度合いに差があるように感じています。

と言う事は・・めだか飼育用の睡蓮鉢は 内側ザラザラの方が
 水質安定→長期間一定水質が保たれる・・のかも??
もし、今後新たな睡蓮鉢を導入する時には、ザラザラの物にした方がイイのかナ~?
今回のリセット→→コメントから感じた感想です。(有難うございま~ス!)

「立ち泳ぎ」稚魚・・今日現在も元気です!
塩浴の効果か?、水平に近い泳ぎができるようになった気がします。
あと 数日このまま様子を見ようと 考えていま~ス!

寒さが段々厳しくなって来ます。 お身体ご自愛下さいネ!

   では、又・・・

2017年11月30日 14:55

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)