”秋晴れ~!”‥ビオ水槽の様子。 | 87(はな)ジ~ジのめだか日記
FC2ブログ

本当に久しぶりに”秋晴れ~!”と呼べる一日でしたネ~‼((ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー)


ズ~ッと雨が降り続き~‥10月だと云うのに スカッと晴れわたった日はなかったですが、

昨日(10/26)は、終日 空高く澄み渡り‥すがすがしい秋晴れ~!の一日になりました!

(明日から又、次の台風接近で荒れ模様とか~‥₍←ホンマにええ加減にしてくれヤ~!(怒!))


↓そんな、貴重な”秋晴れ”の我が”めだか屋敷?”です。(10/26am10時)

dc102618.jpg


↓太陽の日差しをイッパイに浴びる、軒下のプラ舟ビオ水槽群です。

dc102619.jpg


↓左から,⑦号・⑥号。

dc102626.jpg


dc102625.jpg


↓⑤号は発泡inNVbox&下段にプラ舟④号・③号。

dc102624.jpg


dc102623.jpg


dc102622.jpg


↓一番手前の上段は②号・①号と並べています。

dc102621.jpg

↑↓背の高い石類や水草・盆栽は、冬場 フタをするために 12月には撤去する予定です。

dc102620.jpg


発泡冬越し容器や露天プラ舟では,人影に驚きあわてて逃げ惑うめだかも見られ始めましたが‥

日当り良いこの場所のめだか達は,まだ「エサ頂戴ヨ~!」と集まって来ますネ~! (可愛いゾ~)


↓更に玄関脇には、例の備前焼水鉢が続いています。

dc102612.jpg

↑立ち上げ3カ月経過後。現在の水鉢の様子です。


↓「備前焼,水が腐らぬ!」の諺を実証しようと挑戦しましたが~‥(→*8/19記事参照下さい)

dc080520.jpg

↑立ち上げ直後。まだ水草は植え替えたばかりでしたが~・・


↓"青空"の下で~!・・本日解体しま~ス!

dc102643_20171027112642ba0.jpg


dc102645.jpg

↑水量約5ℓ・浅いんですが,立上げから3カ月‥透明水を維持してくれましたネ~!(笑顔~‥)

 同時に沈めた、バコバとオモダカもグングン葉を伸ばして、元気一杯です。

 (若干、底の"備前玉"に藻が発生してきましたが‥他のプラ舟に比べて 全然キレイです‼)

 

めだかは雪乃ひかり7匹+倉敷錦3匹の稚魚を立上げ時に移住させ,エサは少量毎日やりました。

3~5日毎に,溜め置きの水道水をジョロで 追い水する以外、全く手を入れませんでしたヨ~!


10月末になり‥朝晩の冷え込みも段々厳しくなってきました。

水量少なく,浅い水槽では 水温差が大きくなり,これ以上この容器での飼育は、

めだか達への危険性が大なんで~,‥今回の実験は これで終了することにします!


めだか達は果たして元気に成長してくれたんでしょうか‥??


↓なんと~!‥10匹中7匹生存~!・・元気に姿を見せてくれましたヨ~! (←拍手~!‥ヨカッタ~!)

dc102653.jpg


dc102650(修整1)

↑結構大きく成長&雪乃ひかりの背&鰭のヒカリもキレイになっていました!

(3匹の★は、早い段階で分っていました。残念ですが~‥マ~仕方ないですかネ~‥(涙~))


↓元の仲間たちの住む①号水槽にジックリ水合わせして、戻してやりました。

dc102655.jpg

↑すぐ仲間達と一緒になって,広い水槽を泳ぎ始めました!

 「久し振り~!どこ行ってたノ~?」と仲間同士の会話?が聞こえる気がする~‥‼


↓水鉢・備前玉・備前焼小物は慎重に水洗いして,秋の日差しで日光消毒しました。

dc102660.jpg

↑水草は,専用水槽でしばらく養生。別のビオに入れて,冬場も再活用しようと考えています。


今迄にも、"水の浄化に効果がある"と聞いたものは 色々使って実験してきましたネ~‥

 (麦飯石始め底砂利色々・木炭・牡蠣殻・マシジミ・備前焼破片etc‥)

それぞれ多少効果はありですが~‥この備前焼セットは"最強"でした‼ (但し,私の実験では‥)

もし,水槽丸ごと備前焼でめだか飼育出来たら,透明水3カ月以上は維持できると確信しましたヨ~!


今回の"実験"は,真夏~秋の水質が変わり易い時季にやった分、余計自信が湧きましたネ~!

備前焼作家の難波氏とも相談しながら,更に"めだか"+"備前焼"

コラボ企画を進めたいナ~と,密かに・・,悪だくみ?を検討中で~ス! (大笑~‥)


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.h

関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

『めだか掬い』楽しい出会い、次々に~・・

「めだか掬い」のお知らせ!(山陽新聞/さん太マルシェにて)

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)