今日も、ビオ(もどき?)水槽の立上げを・・・ | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

   こんにちわ!

とっても 暖かで、穏やかな "お彼岸・連休"  になりましたネ!
お陰で、うららかなお日様の下で、めだかの"春準備" が進みました。

昨日は、一日かかつて・・・
↓ 残っていた、ビオ水槽の底土や石・鉢類の、水洗いを完了しました!
dc032115.jpg

プラ舟10コ分に沈めていた物なので、結構沢山の量でした。
1ツづつ、丁寧に水洗い→天日干しの作業で・・・疲れました!!


今日は、プラ舟2ツを、"ビオトープ風 (もどき?)" にデザインして、立上げました。
 (これが・・・結構"頭を使って"の 楽しい作業なんですよネ~・・・)

↓ 先ず、イメージしたものを、プラ舟に並べていきます。
dc032211.jpg

の水槽のイメージ⇒ 五郎太石を敷き詰めて、奥を砂利にしました。
      (河原の石ころ浅瀬で スイスイ泳ぐめだかの姿を連想しながら・・・)

の水槽のイメージ⇒ 水をキレイにすると言われるものを全部入れてみました。
      (奥に赤玉土/カキ殻/マシジミ/備前焼破片/水生植物を 一緒に・・・)
      (果たして、ホントに"抜群に透明な水" になってくれるでしょうかネ~⇒???)



私の "ビオトープへのこだわり" ・・・ウンチク (考え) を少し・・・

 ①、太陽の下で、清流のようなキレイな水で、元気なめだかを育てたい。

 、めだかを初めて飼う人でも、簡単に作れる "ビオもどき" 水槽を作りたい。

 、ビオ水槽に 泳ぐめだかを見た人が 癒されるような 自然な環境に近づけたい。

 ④、あれこれ考えながら、試行錯誤する 楽しい時間を持ちたい。

 ・・・な~んてな事を、チョツピリ意識しながら・・・
    ビオトープ (もどき?) 水槽を、楽しんで 立ち上げています。


↓配置が決まったら、底土等を入れ、静かに水を張って・・・完成です!
dc032214.jpg

門から玄関への通路沿いに、8ツのプラ舟 (ビオもどき) 水槽が並びました。
来訪された 方々の目を惹きつけ、めだかへ関心を持ってもらいたいナ~との発想から、
 こんな配列を あえて作っています。・・・ ( ビックリされる方が、結構いますヨ~ )


更に、午後からは、冬から春への 飼育環境のチェンジ作業を・・・ ゴソゴソと・・・

発泡容器やプラ舟の越冬用フタなどを片づけ、産卵容器を表に出しました。
  (冬の間、物置にしまっておいた黒Nコロ 30コを、運びだしました)

↓まだ空箱ですが、積み上げてみると 結構 迫力ありますよネ。
dc032220.jpg

↓ 一応、春仕様にチェンジした、めだか屋敷(?)です。
dc032222.jpg


未だ、めだか達の 越冬用発泡容器からの 移住→選別も、
 睡蓮・水草の株分け・鉢替えも 全く手付かずの状況ですが・・・

マ~・・・あせらず、急がず、少しづつ・・・準備作業を進めていきま~ス!!
 (明日から、再び 寒さがぶり返す予報ですが・・・じっくり進めましょうネ)

     では、又・・・


よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html


関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

豪華ランチ・・2連発!!

春の日差し・・作業あれこれ・・・

comment iconコメント

comment avater

あきッサ

87さんこんにちは(^^)
全てのビオをこだわって一つ一つ作られるのはさすがです(≧∇≦)
しかもキレイ(^^)
僕もこだわってビオ作りたいのですが、プラ舟ビオみたいな広い容器は使えないので、なかなかこだわって出来ませんが、87さんのようにメダカにとってストレスないビオを目指してます(^^)

2015年03月22日 18:55

comment avater

みやっち

こんばんは

水槽の掃除は、数が多い程たいへんですが、
終わった時の、達成感・・・また、メダカを放流
した時の癒しがなんともいえないですね。

2015年03月22日 21:20

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  あきッサさん、こんばんわ!

> 全てのビオをこだわって一つ一つ作られるのはさすがです(≧∇≦)

ビオトープ本来の「生物が循環する環境」には、ほど遠いものですが、
何とか 自然に近い 水のキレイな水槽で めだか飼育をしたい・・と思って作っています。

でも、何が原因か分かりませんが、立上げ2~3カ月で、緑藻が発生したり、
水質が悪化したりして、再セットすることもあります。
なかなか 全てが 上手くはいっていません。

> プラ舟ビオみたいな広い容器は使えないのですが・・・
  メダカにとってストレスないビオを目指してます(^^)

あまり、容器にこだわる事は無いと思いますヨ。
ちなみに、冬場の室内水槽は、安物の小さなガラス水槽を使っていますが、
一応、レイアウトは、自然の水辺をイメージして 立ち上げていました。

人間側の勝手な判断ですが・・・
ビオ水槽のめだか達は、伸び伸び遊んでいるように感じるのは
私だけでしょうか???

  いつもコメント、ありがとうございます!!

では、又・・・


2015年03月22日 21:41

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

   みやっちさん、コメントありがとうございます!!
>
> 水槽の掃除は、数が多い程たいへんですが、
> 終わった時の、達成感・・・また、メダカを放流
> した時の癒しがなんともいえないですね。

さすが・・・気持ちが良くお分かりですネ~!
めだか以外の、掃除などは 大の苦手です!(やりません!)
なのに、めだか水槽の掃除は、自主的(?)に、
楽しんで できるのが不思議です。

完了した後の 達成感・充実感・癒しなど、
ホントに いいもんですからネ~・・・

2015年03月22日 21:51

comment avater

ゆうメダカ

お疲れ様です。

レイアウトが楽しいですよね。またメダカが思い通りに泳いでくれたり、冒険ゾーンを行ってくれたりした時は、私はガッツポーズをしたりします。近所の人の目が気にならない様になりました。(笑)
我が家も来週ぐらいから少しずつ、掃除していきます。カキツバタ、睡眠、などがまた大変ですが、楽しみなんです。ちなみにメダカはみゆき一本でやってます。三色と楊貴妃は少しだけです。
はなさんと同じトラバコを使ってますが、土の中に入れると冬超えはかなりしますよ。上には住宅サッシのペアガラスを置いて蓋をしてます。サッシやさんに行けば、サンプルの古いのは結構貰えます。ただどすえ~(京都弁 (笑))

2015年03月23日 04:59

comment avater

hanaジ~ジ

Re: お疲れ様です。

  ゆうメダカさん、こんにちわ!

本当に、レイアウトを考えている時って 楽しいですよネ~。
 手持ち材料で、あ~だ・こ~ダ・・・考えています。
 (でも、ほとんどが その時の思いつきですけどネ・・・(笑))

ゆうメダカさんも、めだか飼育に 
独自のこだわりをお持ちと お見受けしました!
人それぞれ、色々な飼育方法があって 良いのではと思っています。
今度、ご自宅の飼育環境など 是非紹介して下さいネ。

> サッシやさんに行けば、古いのは結構貰えます。ただどすえ~(京都弁 (笑))

貴重な情報・・・頂きました!!
来冬用の参考にさせていただきます。

   では、又・・・

2015年03月23日 10:03

comment avater

OTTO

お疲れ様でした。
って、まだまだこれからですよね!

『水をキレイにすると言われるものを全部入れてみました。』容器!
なんか、入れたくなるの 解る気がします(笑)

ごろた石、沢山ありますね。
重いのでしょうか?
細かいのは、売ってるんですが、それ位大きいのが、無いんですよ〜。

ごろた石の空きスペースに、小さい砂利なんかでカバーすると 更に良くなるのではないでしょうか?

仰有る通り ベアタンクより、プチビオトープ風に ストラクチャーを造ることにより メダカへのストレスが、軽減されることは、確かだと思います。
群れてはいますが、メダカは 縄張りを持つ魚なので、障害物等は、必要だと 私は、思っております!

2015年03月23日 12:07

comment avater

noboru

この所、春の陽気が続いています。
ビオトープ作りの最盛季ですネ。
プラ1つづつに「テーマ」を決めて作成されてますので迷いがなく、
作業がはかどりそうです。
Nコロ30とは、繁殖計画が楽しみですネ。

2015年03月23日 15:00

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  OTTOさん、こんにちわ!

いつも、「キレイな透明水 はどうやったら維持できるか?」
 と、自問自答していますが・・・「エ~イッ」て やってみました!
果たして、どうなるか???・・・やってみなきゃー分からない!
 (結果より、挑戦することに意義がある・・・かナ???)


> ごろた石、沢山ありますね。
> それ位大きいのが、売ってい無いんですよ〜。

これ、実は、或る造園業者さんから、頂いたものです。(麻袋1杯!)
そちら方面にお知り合いがあれば、聞いてみたらどうでしょうか?

> ごろた石の空きスペースに、小さい砂利なんかでカバーすると
更に良くなるのではないでしょうか?

  アドバイス、ありがとうございます。 考えてみま~ス!

>ベアタンクより、プチビオトープ風に ・・・
  メダカへのストレスが、軽減されることは、確かだと思います。

特に,春から夏の縄張り争いは 激しいですからネ。
少しでも 落ち着ける環境を作ってやりたいのが、飼い主心理ですよネ。

腰痛・・・お互いに気を付けながら、作業頑張りましょう!

2015年03月23日 17:43

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

noboruさん、コメントありがとうございます!

今日、再び軽石 ゲットしてきました!
又、挑戦の様子は ブログでも報告致します。

> Nコロ30とは、繁殖計画が楽しみですネ。

採卵→孵化→幼魚の段階が、特に下手くそで、毎年失敗ばかり・・・
「乞うご期待!」・・と言い切れない悲しさ・・・です。
「今年こそは!」・・とは思っているんですが・・・

今日から3日間ほど、"寒の戻り"の予報ですが・・・
 体調にはお気をつけて 下さいネ。

   では、又・・・

2015年03月23日 17:59

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)