6月生れの稚魚達は~??・・ | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

梅雨明け以降、連日33~35℃の”猛烈に暑い”日が続いていますネ~・・

今日(8/9)は、東京37℃だったそうですヨ~!‥ホントにどうなつてるんですかネ~??‥


こんな暑い日が続いて~‥折角”採卵延長”した種親達も半数は産卵ストップ~!(涙~‥)


更に‥気懸りなのが‥育成中の稚魚容器の水質悪化です。特に6月生まれの稚魚達~‥

NVボックスで成長中ですが、GW(グリーンウォーター)が ドンドン濃くなり、ドロ~ンとしてきました。

(私は、成魚飼育は ビオ風=透明水を基本にしてますが、稚魚育成は ベアタンク=緑水育成です)


↓6月生まれ用Nコロ容器の様子です。(6月稚魚はNVbox合計10コ(推定700匹)で育成中)

dc080907.jpg

↑軒下棚に2段に並べていますが‥緑水が日に日に濃くなってきました。(雨水は入りません)

 少し潜ると もう姿を確認できません!‥果たして全匹、元気で成長しているのかナ~??


多くの先輩が「稚魚にはGWが良い!」と言われますし、事実、透明水に比べると

 ★の発生率は少ないですし、成長のスピードは優れています。


7月初めに孵化用パンケースからNコロに移住させ、1カ月チョットが経過~‥見事なGWになりました。

殆ど★も発生せず、順調に成長してくれているんですが~‥私的には もう限界~‼‥です。

濃いGWには もう我慢できません!→→全面的に水替えを決行することにしました!


同時に、久し振りに 稚魚写真の撮影にも挑戦してみようと思います。


↓先ず、全身体内光&紅白・三色・白ヒカリの混泳容器から 取り掛かります。

dc080802.jpg


dc080810_20170809225109b81.jpg


dc080804(修整1)

↑計約100匹を掬い出し、3品種に分けた中から任意に10匹程を撮影してみました。

 体内光はまだ確認できませんネ~。三色系・白ヒカリは順調に大きくなっていました。


↓この容器のみ 現在のGW1/3を種水として混ぜます。(三色系の色揚げに良いそうなので~)

dc080812.jpg


↓次に若草ラメです。まめさんに去年頂いた里子の子供達になります。

dc080819.jpg


dc080813(修整1)


dc080822(修整1)

↑若草色/透明鱗系/白&黒系などにバラケていますが、まだ変身はこれから始まるのかナ~??


↓夢ヒカリ×マリンブルーのF3。(温羅さんから引き取り、我が家で2代目となる稚魚達です)

dc080908_201708092259260b0.jpg


dc080921(修整1)


dc080969.jpg

↑同居させて飼育している三色・紅白も数は少ないですが、元気な様子です。


↓我が家ブランド?の雪乃ヒカリと倉敷錦の稚魚達です。(ヤヤ匹数が少ないので 延長採卵中です)

dc080829.jpg


dc080825_20170809231004615.jpg


dc080824(修整2)

↑任意の10匹ほどを掬って確認すると~‥体格も良く これからが楽しみですネ~!


↓今日の水替えラストは、”親知らず”稚魚100匹ほどです。

dc080910_20170809230422768.jpg


dc080931.jpg

↑紛れた卵や、食べ残しエサの清掃時に 親不明になった子たちをマトメてここで育てています。

 不思議な生命力を感じるゴチヤマゼ稚魚ですが、ジックリ見ると面白そうな子も居るような~‥

 意外とこの子達の中に、来春のピカイチ種親が紛れているもんなんですよネ~‥(楽しみ~‥)




GWは濃くなりすぎているので、今回は捨てます!

普通は1/3ほど種水に使うと良いと言われてますが‥今回は全て汲置き水に入れ替えました。

 

どうせ 1週間もすれば又々GWになるのは確実ですから~‥(生体100匹+タップリ餌やりで~‥)

 チョツトの間だけ、透明水に入ってもらい、シッカリ観察を楽しみたいと思っています!(笑‥)


ビックリした事があります!‥何と生後2カ月の稚魚なのに、底には結構 卵が落ちていましたヨ~!

↓GWを網に受けてバケツに入れると‥網に卵が残っていました!

dc080933.jpg

↑成長の早い子はもう産卵しているんでしようかネ~??(採卵しませんけど~‥)


今日の水替え作業&撮影はここ迄~・・体力&気力が続きませんネ~・・

↓残りの5コのNコロ水替えは、又早めにやろうと思っています。

dc080971.jpg


↓他にも気懸りアリ~‥4~5月生まれのプラ舟稚魚の水槽も、GW化のスピードが早いです!

dc080210_20170809231328966.jpg

↑NVボックスの水替え終了後には、こちらも水替えしてやらないとイケませんネ~‼


"△そ暑い最中"ですが~・・早目早目の水替え をやらなければ~‥(奮起~!)

水質急変⇒大量★発生だけは避けたいものです (過去真夏にどれだけ★にしたことか‥汗~‥)

大量飼育のブリーダーの皆さんの「毎日水替えに追いまくられる~‥」悲鳴が‥ヨ~クわかりました!


『暑さ、寒さも"彼岸まで~』‥の諺を信じて~‥もう少し汗まみれで頑張るゾ~‼


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

その後の~‥「めだかと備前焼」コラボ企画・・

涼しげに~!‥”談笑コーナー”手直し~‥

comment iconコメント

comment avater

noboru

87さん 今日は
台風後、毎日の様に夕立みたいな雨が降ります
気温は32~33度くらいで少し下がっています・

水替え作業、大変ですネ、
手を抜くと結果に出ますから、、、。
6月生まれの稚魚数が少し少ない様なので
追加採卵で対応されてますが猛暑で産卵が止まる
個体もあるようですネ。

NV13は使い易くて多用していますが
油断すると直ぐに水質悪化しますので早めの水替えをしています。

熱中症に気を付けて下さい。

2017年08月10日 10:31

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

noboruさん、いつもコメント 有難うございます!!

ベアタンクで稚魚の育成・・実は2カ月以上経った稚魚は
 去年までは、発泡のビオ水槽に投入→飼育していました。
今夏、「一度ベアタンク=GWで飼育してみよう」と考え、チャレンジ中です。
当然、緑水化は覚悟の上での挑戦なんですが・・ヤッパリ気になります!
この方が、稚魚にとっては良い環境・・とわかってるんですけどネ~!

思い切っての"全水替え"・・果たして結果は??
いずれ 可否がハッキリしたら お知らせします。

まだまだ"猛暑"が続きます。 熱中症・・お互い気をつけましょうネ!

  では、又・・・

2017年08月10日 23:10

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)