キラッキラの透明水~・・でも、黄緑水の水槽も~(汗)・・ | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

明日からGW(ゴールデンウイーク)・・日本中が "行楽の初夏" を楽しむんでしょうネ~‼

老人?は、そんな世間の騒ぎとは無縁で~‥"めだか&めだか"で過ごす予定です!(笑)



この季節・・”めだか屋敷?”の全水槽が・・キラッキラ~の透明水で 輝きます


↓プラ舟10連ビオトープ水槽も キラッキラ~!の透明水・・

dc042803.jpg


↓2連プラ舟60のめだか達も 綺麗な水で群泳~!・・

dc042804_20170428165518a86.jpg


↓レトロ水槽群の隠居所(去年の親混泳)も ベテラン達がノ~ンビリ~!・・

dc042805.jpg

↑アッ~!‥奥のジャンボタライは、まだリセット出来てません!(お見逃し下さい!(苦笑))


↓採卵用Nコロの飼育水も ピッカピカに光ってます!・・

dc042540.jpg


1年で一番、飼育水がキレイなこの季節・・庭のビオを眺めて・・ウットリ~‼ (笑顔~)

・・でも、キレイな水槽を眺めていられるのも、チョツトの間だけなんですよネ~・・


あと2週間もすると~・・太陽ギラギラ/めだか活性最高潮/水草爆増殖etcが始まり、

アッと言う間に、"夏の水槽"(水コケ・GW化・水草が水面覆う)に変化してしまう~(涙~‥)


マ~・・一時でも 透明水の水槽群で元気に泳ぐめだか達を眺めて 楽しみましよう‼



◆実は~・・そんな悠長なことばかり言ってられない事態も起こっています。

 立上げ1カ月経過‥一部の水槽の水が、不気味な黄緑色に変色しつつあります。

 何度も1/3水替えなどを実施し、透明に戻す努力はやったのですが~・・ダメ~‥‼


↓プラ舟2号。(両側1号&3号と水の色が違いますネ~)(3/12同時に立上げ、諸条件ほぼ同じ)

dc042541.jpg


↓立上げ時の写真。(レイアウトのポイント→底に黒と白の小石を敷き コントラストを強調した自信作?)

dc031157_201704281703318c2.jpg

↑ただ、初めて使った庭園用の白石が~・・”悪さ”をしたのかナ~・・


↓今日現在・・濁りが酷くなり、めだかの姿も 潜ると見えなくなってきました!

dc042828.jpg

↑この水槽の住人は 夢ヒカリ×マリンブルーのF2達。いたって元気に泳いではいるんですが~‥



 ~・・もう辛抱 堪りません!・・泣きの涙で"再リセット"敢行しま~ス‼・・



↓水を抜き、めだか&ヌマエビを掬い出し、底砂利を撤去!

dc042808.jpg


dc042831.jpg


↓半日天日干しの後、レイアウトも一新!・・汲置き水を注入→水合わせ~

dc042829.jpg


dc042833.jpg

↑濁り解消に効果ありと言われる”シジミ””牡蠣ガラ”オモダカ鉢も入れました。


↓今度は 濁らないことを祈って~・・元の住人めだか達を再度放流~

dc042834.jpg


↓ズラリ並んだプラ舟‥どの水槽も、再びキラッキラに戻りましたヨ~‼(自己満~‥)

dc042816.jpg


何年やっても・・春のリセット後1~2月で、必ず ちらほら黄緑色に濁る水槽が出てきます。

毎年毎年、同じことの繰り返しが続いていま~ス! (汗~‥& 悔し涙~‥)

・・何が原因なのか???・・正解は?‥解りまシェ~ン‼ 


10コの水槽を同条件で立ち上げても、必ず数個はこんな事が起こります。(ホントに不思議‥)

今季はこの1コの水槽だけで 収まっているので~・・マ~ヨシ!としますかネ~・・

 (*明確な原因→対策がわかる方がおられたら・・是非アドバイスお願いします!)


こんな不細工の連続なんですが~・・でも、透明水飼育は諦めません‼

何10回濁りが発生しようとも、透明水に拘ったビオ風?水槽に挑戦を続けるつもりで~ス!


いつの日か~‥原因→対策を発見し、100発100中の透明水ビオを作れるようになりたい‼


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

密林?タライ・ビオ水槽・・リセット終了~!

”めだかの輪”と ラスト”種親選別”~・・

comment iconコメント

comment avater

ヒロ

相変わらず綺麗ですね~

私はゴールデンウィークは仕事~

緑化していくプラ船は、他のプラ船に比べてバクテリアが住めるとこが少ないんでは?
白石&黒石は写真で見る限りは多孔質っぽくないんでバクテリアがあまり定着しなくいんではないかと
確かなことは言えませんが

2017年04月28日 19:42

comment avater

すず

87ジ~ジさん、こんばんは。

我が家の容器でも黄緑化の容器が3つあります・・
私も原因は何だろうと気になってました!
そのうちの1つは黄緑なんですが(メダカは入ってません)、蛍光ペンの黄色に近くて(>_<)
これはよくないと思い捨てました。
あとの二つは黄緑色でメダカが入っていますが、とても元気いいです。
気にはなりますが、元気なのでそのままにしてます・・
透明な容器もあるのに、隣は黄緑で・・・
不思議です。

アドバイスでなくてすみませんm(__)m


2017年04月28日 21:14

comment avater

ぶっち

こんにちは

ご無沙汰しています。
たぶん太陽光で植物性プランクトンの大量発生でGWになると思います。
GWの方が安全なのですがハナさんは、好みじゃないの仕方ないですね。
止水(太陽光の加減やバクテリアの発生がしにくい水槽)、池等は、みんなGWだと思います。
酸素を送っているものは、GWになりません。
ということで、濾過機を入れるかエアーレーションをしたら
GWになりません。
私は、濾過機&エアレでGWになりません。
濾過機&エアレを入れていない水槽で日当たりがいいのは、
GWになっています。
稚魚の場合は、越冬の時、GWが役に立ちます。
種水として冬まで置いてますが、みんな元気に育っています。
GWにマリンブルーを入れると色上りが悪くなると書いていたのを見ました。
軽くエアーレーションをすれば透明水に変わると思いますよ。
あと水深も関係してくると聞きましたがはっきりしません。
浅い方がGWにならず深い方がなると聞きました。
私が知っているのは、これくらいです。
後は、バクテリアの問題と水槽の出来上がりに関係してくると思います。
私の実験では、GWになった水槽を太陽光があまり当たらないところに
移した場合、うす茶色→透明となりました。
しかしうす茶色は、危険なので軽く水替えします。
GWになりかけたら、軽くエアレーションをすれば戻ると思います。
好みや飼育方法が違うので難しいですね。
参考になるかどうかわかりませんが、経験や知っていることは書きました。

2017年04月29日 12:51

comment avater

ぶっち

2回目です

2回目です。
簡単なことしか書いていませんでしたが、わかりやすと思いましたので
コピーして貼り付けましたので参考にしてください。


 グリーンウォーターにはしたくないという人の為に、グリーンウォーター化を遅らせる方法を記しておきます。グリーンウォーターにしたくない場合の対策は水質浄化の作用をもつ(濾過バクテリアが棲み着きやすい)、 多孔質の赤玉土・ボラ土・ソイルなどを低床にひいたり、ヒメタニシや二枚貝などを投入しておくことなどがあげられます。ソイルをしけば、ソイルに棲みついたバクテリアが水質を浄化してくれますし、ヒメタニシや 二枚貝は増えすぎた植物性プランクトンをこしとって食べてくれる為、飼育水の透明度があがります。(当然ですが水の浄化能力が上回ると透明な水になります)日当たりがよすぎない場所に飼育容器を移動したり水草や浮き草を投入して、水中の養分を 吸収してもらうのも有効です。メダカの餌についても植物性プランクトンの餌となる(窒素やリンなど)をあまり含まないものにするなどの対処方があります。同様のことを心がけることでもちろんグリーンウォーター化対策と除去の方法にもなりますので覚えておきましょう。
 主に屋内水槽での話になるとは想いますが人の手で強制的にグリーンウォーターを濾過したい場合は外部フィルターとUV殺菌灯を利用し水を循環させるという方法などもあります。

私は屋外の場合でも私は、投入式濾過機を入れています。

2017年04月29日 13:15

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  ヒロさん、コメント&アドバイス 有難うございます!!


> 緑化していくプラ船は、他のプラ船に比べてバクテリアが住めるとこが少ないんでは?
> 白石&黒石は写真で見る限りは多孔質っぽくないんでバクテリアがあまり定着しなくいんではないかと
> 確かなことは言えませんが

ご指摘、有難うございます!
私も、底に敷いた石が悪かったのかナ~・・と考えています。
バクテリア用に、赤玉+オモダカ鉢は沈めましたが、面積が足りなかったような~・・

再度のリセット時には、以前使った玉砂利と赤玉鉢2コに替えています。
果たして 結果はどうなるんでしよう???・・これも勉強で~ス!(苦笑)

  では、又・・・

2017年04月30日 00:12

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  すずさん、コメント 有難うございます!!

お宅でも 同じような事が起きているんですネ!(チヨツト‥安心!?)

毎年 数個のプラ舟で黄緑色が発生します。
日射や水量などほぼ同条件なのに~・・真の原因はわかっていません!
多分、バクテリアの加減の違い(=発生→定着の差)だろうと推察していますが~・・

でも、こんな不思議な事が起きること自体が、奥深くて やり甲斐にもなってます。
 (単なる"負け惜しみ"なんですけどネ~・・(汗~‥))
これからも キラッキラの透明水飼育への拘りを 貫いていきますヨ~・・(笑笑)


> あとの二つは黄緑色でメダカが入っていますが、とても元気いいです。
> 気にはなりますが、元気なのでそのままにしてます・・

いっそ、GW(グリンウォーター)になってくれたら ある意味安心ですが・・
茶混じりは ある日突然の全★の危険性あり!(過去経験あり)
そうなる前に 水替えできれば 大丈夫だと思いますが~??
私も まだまだ 初級飼育者ですので~・・(自嘲~‥)
これも勉強! あれも勉強!・・ガンバロお~‼ (笑)

  では、又・・・



2017年04月30日 00:30

comment avater

hanaジ~ジ

Re: こんにちは

  ぶっちさん、丁寧なアドバイス 有難うございます!!

おっしゃる通り、止水での水槽は 基本GW化しますよネ~。
それはそれでめだか飼育には適した水質だと言う事は解っています!

更に、エアレの効果も認めますが・・私はエアーやろ過はやりたくありません!(強情)
出来るだけ、自然のままで透明水を作りたくて、ビオトープに嵌まってます。(苦笑)
何とか、自然に近い環境に拘りたいんですがネ~・・・(矛盾してますけど~‥)

こんな失敗談記事に 親身のアドバイス~・・本当にありがたく思っています‼

  では、又・・・

2017年04月30日 00:43

comment avater

hanaジ~ジ

Re: 2回目です

  ぶっちさん、2回目コメント 有難うございます!!

このアドバイスが 今の私にはピッタリです!!

特に、「グリーンウォーター化を遅らせる方法・・」が、グッと来ました!
そうなんですヨ!・・GW化阻止ではなく、遅らせるだけなんですよネ~!
現に、年/1回は全数リセットしている訳で、いつまでも透明水はムリです。

いかに長く透明水での飼育を維持できるか・・を考えます!

素晴らしい"アドバイス"・・私もコピーして 座右の銘?にしたいと思います。(笑)
ホントに、有難うございました!!

  では、又・・・

2017年04月30日 00:54

comment avater

noboru

87さん 今日は
爽やかないい天気で20度超えです、連休もズラリ晴れマークのようです。
GW化の水槽は好みとはいえ、難しいですね(自然は)。
GW化した睡蓮鉢が有りますが、幾ら水替えしても戻ります、
一方陽の当たる場所の水槽でもGW化しない物もあります。
(私は成り行きで)

所で先日ヤフオクで卵入手(2種)しましたが、
1つは殆ど孵化(25匹位)しました、初子です。
自家生は5月から採卵予定(無加温)です。

2017年04月30日 11:27

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  noboruさん、いつもコメント 有難うございます!!

いよいよ、大型連休に突入しましたネ~!(笑顔~‥)
お出掛けのご予定は??・・楽しいGWをお過ごし下さいネ!

私は、連休中はほぼ自宅で"めだか遊び"の予定です。(苦笑)
何組かの"めだ友"さんのご来訪予約もありますので~・・


> 所で先日ヤフオクで卵入手(2種)しましたが、
> 1つは殆ど孵化(25匹位)しました、初子です。

早くも初孵化ですか~・・どんな品種なのかナ~??
無事に稚魚に成長することを 祈ってますヨ~!

我が家は、4月22日から採卵を始めましたが、まだ孵化しません!
日中は20℃越えですが、朝晩はまだ冷え込み、水温差が大です。
多分、孵化まで20日以上掛かるんではないかナ~・・(汗~‥)

GWからの採卵を選択された noboruさんが正解だと思います!

イヨイヨ~・・一番楽しいシーズンが始まりますネ~‼
お互い大いに楽しみましょう! (紫外線には注意して~‥(笑))

  では、又・・・

2017年04月30日 18:20

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)