”石臼”から水漏れダ~‼ | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

◆我が家では、100年以上前の ”石臼” をレトロ水槽として使っています。

 長年庭の片隅に放置されていたものですが、めだか飼育を始める時に水槽にしました。

(子供の頃、近所の人が集まり この”石臼”で”お餅つき”をしていた記憶が有りますネ~!)


↓これが、歴史ある??”石臼”で~ス!(笑~‥)

dc031902.jpg

↑背丈も高く、めだか観察には丁度良い高さ&大きさで~・・結構気に入っています!


↓ところが この石臼、最近飼育水がトンドン減るので ヨ~ク見ると~・・ひび割れてる~‼

dc031903_201703201753525e0.jpg


dc031802.jpg

↑そこからジワ~ッと水漏れ~‼・・何とか処置しないとイケません!


↓ご近所のSさん(元腕利きの大工さん)に相談。早速状態を見に来て下さいました。

dc031801_20170320175740585.jpg


↓「コーキングで水漏れ箇所を補修してみよう!」と そのままで塗り込んでくれましたが・・

dc031804.jpg

↑水が張ってあるので、水が滲み出て‥うまく接着しませんネ~‼‥

 多分、冬場の凍結で石が収縮して、弱い箇所にひびが入ったのだろうと推測されます。

 水抜きし、完全に乾いた状態で 再度コーキングする必要があるとのことです。(涙~‥)

来られたついでに、めだか水槽群もご覧になり「ホンマ‥めだか屋敷ヤ~」と・・((*´v`))



◆と、言う事で・・(3/19)石臼水槽の水を全部抜き、天日干しすることにしました。


↓めだかを掬い出し、石・水草・底土を取り出して、ゴシゴシ水洗しました。

dc031905.jpg

↑前回リセットから1年経過‥藻がビッシリ張付いていて中々綺麗になりませんネ~‥(汗ビッショリ)

 重くて‥とても動かせません!この場所で数日乾くのを待ち 再度コーキングする予定です。


↓ホムセンで、石でも接着可能な コーキング剤を買って来ました。

dc032030.jpg

↑完全に乾いてから、今度は自分で補修してみようと思います。(DIY苦手デスガ~‥)

 何とか元通り、水槽として使えるようになると良いんですが~・・・



◆ついでに、"火鉢"水槽2ツも、リセットすることにしました。


↓同じ手順で~・・ひたすら ゴシゴシ~・・何とか汚れを落とせたかナ~・・??

dc031910.jpg

↑こちらも天日干しして、乾いたのち 再度レイアウトする計画です。


↓レトロ水槽には それぞれめだかの他にヌマエビがイッパイ(100匹以上)繁殖していました!

dc031906_201703201753556a6.jpg

↑(左の容器)立ち上げズミの 新・プラ舟水槽に分散して入居してもらいました。


↓めだか達は、品種ごとに分けて、当面NVbox&プラ舟に仮住まいさせましょう。

dc031909.jpg

↑後日、ジックリ~と種親選別をして、累代親とその他に分ける予定です。



◆(3/20) 3ツのレトロ水槽から取り出した、オモダカを植替えします。<第2弾>


↓新芽を10コ程の束にして、根から土を洗い、別に準備しておきます。

dc031911_20170320175358927.jpg


↓植付けの手順は<第1弾>と同じ。赤玉土中心の練った土に植えていきました。

dc031912.jpg


↓合計7コの新たなオモダカ鉢が出来上がりました‼

dc031914_20170320175401928.jpg


↓別の水草専用容器に沈めて、根付くのを待ちます。

dc031915_20170320175402030.jpg

↑1月後には根を張るので、採卵用の容器に入れようと考えています。


今日は"春分の日"・・

‥太陽が真東から昇り、真西に沈む。‥昼夜がほぼ同じ時間の日ですネ~‥

これからは 日増しに日照時間が長くなり、待ちに待った"春本番"になります‼(笑顔)


まだまだ "めだかシーズン・イン" を迎えるには やることが沢山残っています!(ヤヤ焦る~‥)

あれやって~・・これやって~・・効率良い手順で、準備作業を続けたいものです‼


  では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

軒下の越冬発泡を撤去しました!

チョツト早目に・・”睡蓮”植替え~!

comment iconコメント

comment avater

まめまめ

楽しんでますね~(・∀・)
しっかし あんな大きいしっかりした物が
割れちゃうんですね・・・餅つきの最中じゃなくて
本当によかったとしみじみ思います(笑)

県北でもそろそろ始動してますよ
87ジーみたいに植物はないので
作業自体はそんなに難しくありませんが
空いてる時間を見つけるのに苦労しております(´д`)
少しずつですが綺麗にしていかないとね~

我が家でもじいじがまた枯れ木??みたいなのに
蘭??ぽいやつくっつけて苔?つけて
紐でぐるぐる巻いてチャーシュー植物
作成してました(^O^)

2017年03月21日 11:30

comment avater

しげ

長年の間に少しずつひび割れが広がってしまったんでしょうね。
我が家の火鉢も何度が修理しました~
直した箇所が見えないように隠して設置しています(笑)

87ジージさん!オモダカの件で教えて頂けますか~
一番日当たりのいい場所でメダカと共に冬越ししたオモダカだけが、赤く焼けたような葉っぱになってしまいました。他のオモダカは青々しているのに。。。?
どちらも、水に沈めた状態で冬越しさせたのですが、、、、
日当たりが良すぎて、冬でも急な温度上昇があったんですかね~?
お陰様で、青々した新芽が出始めているので、赤い葉っぱはカットして植え替え予定です。

DIYネタはブログにアップしたので、お暇な時に見てやって下さい。
大したネタではないですが。。。。(汗)

2017年03月21日 20:04

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  まめまめさん、コメント 有難うございます!!


> 楽しんでますね~(・∀・)

ハイッ!・・”シーズン到来~!” 毎日、あれやって~これやって~・・と・・(笑)

> しっかし あんな大きいしっかりした物が  割れちゃうんですね・・・

割れたのではありません!・・ヒビが入って水漏れしてま~ス!
石の塊を掘って”臼”にしているので、年月経つと 劣化するんでしょうかネ~??

お義父さん、”蘭のチャーシュー”??、作成されているんですか~・・
うまく出来たら、是非1コ、分けて頂きたいナ~・・(もちろん、有料で~)
まめさんから、折を見てお願いしていただけませんか??
去年九州の師匠から送っていただいたのが 枯れて~・・是非!よろしく!


> 県北でもそろそろ始動してますよ

めだ友さん宅訪問記事のブログ読みましたヨ~!(コメントしないでゴメン!)
私も、今季は少し品種のグレードアップを目指そうかと考えています。
又、色々教えて下さいネ!!   では、又・・・

2017年03月22日 17:16

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  しげさん、いつもコメント 有難うございます!!

石臼の補修・・今日からの晴れが数日続いたら、チャレンジしようと考えてます!
うまく接着でき、今まで通り 玄関脇の水槽に使えたらイイのですが・・??


> オモダカの件で教えて頂けますか~・・・

我が家も10コ以上の水槽でオモダカ越冬させましたが・・
並んだ水槽でも、葉っぱの状態が大きく違ってきます。

元気なものはもう1番花が咲きました。まだマッ茶色のものもあります。
日当り/水質/底土/水面までの深さetc・・何が原因かは良くわかりません。
水深がある程度深いものの方が 元気な新芽が早く伸びるように感じています。

葉は茶色でも、根が元気なら 植替えても1月もすれば 新芽が吹きます!
オモダカは相当強い水草なんだと思います。

夏場の爆殖に気をつければ、確かに"めだかの好きな水草"だと感じます!

アッ・・リンクはらせてもらいま~ス!・・これからもヨロシク~‼
DIY記事読みましたヨ~!・・エアー・・私も導入を考えるかナ~・・??

いよいよシーズン到来~・・お互いに楽しく"めだか遊び"をしましょうネ‼

  では、又・・・



> 一番日当たりのいい場所でメダカと共に冬越ししたオモダカだけが、赤く焼けたような葉っぱになってしまいました。他のオモダカは青々しているのに。。。?
> どちらも、水に沈めた状態で冬越しさせたのですが、、、、
> 日当たりが良すぎて、冬でも急な温度上昇があったんですかね~?
> お陰様で、青々した新芽が出始めているので、赤い葉っぱはカットして植え替え予定です。
>
> DIYネタはブログにアップしたので、お暇な時に見てやって下さい。
> 大したネタではないですが。。。。(汗)

2017年03月22日 17:36

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)