新・ブラ舟ビオ水槽を立上げました~‼ | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

やっと~・・天気回復~‼・・気温も13℃。・・屋外作業には丁度良い一日でした。


◆先月/ホムセンの”ポイント5倍デー”で購入し、寒さの緩むのを待ち構えていた作業~・・・

 門から玄関の通路に設置予定だった、プラ舟60をヤット立ち上げましたヨ~!(笑顔)


↓棚を移築の後、1カ月近く何もやれず放置のプラ舟2コ・・本日立ち上げに着手しました!

dc022016_20170310205009526.jpg

↑めだか飼育には、余り口出ししない妻が「いつ水槽作るの~??」とせっつくし~・・


◆でも、その前に‥メインに据える予定の"流木"の仕上げ が必要ですよネ~‥

 実は、これは数日前にゴソゴソと 作業を済ませておきました!。(エッヘン~!‥)


↓苔を貼り付け、黒松はチツチャナ鉢に植えた物を くり抜いた幹に置くことにしました。

dc030202.jpg


は、我が家の庭に自生しているものを使ってみることにします。

dc031005.jpg

↑この方が、我が家の環境に適応して、うまく活着してくれるかも??・・


↓表土と共に慎重に剥がし、水に浸して、流木にケト土を塗りました。

dc031004.jpg


↓苔を貼ってギュ~ツと押しつけ、木綿糸&楊枝で剥がれない様シッカリ固定します。

dc030718_201703102057136b0.jpg


dc030719.jpg


↓数日間、水槽に沈めて、根っこにタップリ水分を吸収させておきました。

dc030722.jpg



サ~・・イヨイヨ水槽の立上げ作業に取り掛かりま~ス!

↓メインの流木を中心に、あれこれレイアウトに頭をひねりました‼

dc031007.jpg


dc030206_20170310210352e4b.jpg


dc030208.jpg

↑プラ舟を2ツ並べるので、関連独自の特徴を考えると、大いに迷いましたネ~(汗~‥)


手持ちの岩や石材を組み合わせてあれこれ‥結局2ツの水槽をこんな風↓にマトメました。

<*あ~ダ!こ~ダ!‥と考え 悩む‥この時間が立上げ作業で一番楽しい時間なんですよネ~!>


↓手前のプラ舟は、溶岩石メインに 高さ調整用に赤玉土の入ったオモダカ鉢を沈めます。

dc031012.jpg


dc031019.jpg

↑流木を配し、左右奥に陸地を作り、川砂を敷いて~‥海岸風景が連想できたら~??


↓奥のプラ舟は、流木(古木の根っこ)と吊り橋を置き、深い渓谷をイメージしてみました。

dc031011.jpg


dc031018_20170310210845de2.jpg

↑流木の苔が水没しない様 微妙な高さ調整をし、底は那智黒石と庭5色石を半分づつ敷く。


他の水槽の種水をバケツ1杯づつ拝借して入れ、あとは水道水を予測の高さまで足しました。

流石に60Lプラ舟はタッブリ水が入りますネ~!‥悠々と群泳するめだかを眺めたいです‼


↓一応~・・立上げ完了で~ス‼

dc031023.jpg  


dc031020_20170310212150e0a.jpg

↑玄関への通路の両側に プラ舟水槽がズラッ~と並んだゾ~‼(\(^o^)/)


 まだ、水草/睡蓮鉢の株分けが出来ていないので、暫定完成?ですが~・・

 どんな種類のめだかを泳がせようか??・・早くも次の妄想がはじまりますネ~・・


多少、懸念も残っています。このまま水が出来てくれたらイイのですが~・・

、水位の関係もあり、流木&溶岩石の苔がうまく活着してくれるか??

、底石はシッカリ水洗いしたものの 初めて使うものが多く、水質&濁りは大丈夫か??

、朝からズ~ッと日当り抜群の場所なので、水ゴケ等の繁殖がひどくならないか??etc


マ~・・やっちゃったものは後に引けません! 実験のつもりで様子を見ましょう!

万一×になつたら・・正直に状況を報告して~・・次の手を考えましょう!


↓ポカポカのお日様の下で、一日で念願のプラ舟2ツが立ち上げられて~・・嬉しいデス

dc031026.jpg


   では、又・・・

 

よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

冬越しプラ舟のリセット~・・開始‼

真冬の寒さ!・・油断したナ~・・

comment iconコメント

comment avater

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017年03月11日 16:09

comment avater

OTTO

春が来ると ワクワクする気持ちと
早く準備にとりかからないといけない焦りが、入り混じりますね?←私だけかもしれませんね。


2017年03月12日 07:42

comment avater

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017年03月12日 07:59

comment avater

けんいち

おはようございます
久しぶりのコメントです。
吊り橋良いですね!

暖かくなってきましたのでメダカシーズン到来までもう少しの辛抱ですね!!

昨年まではみゆきメダカオンリーでしたので今年は品種を2品種程度増やそうと思います
昨年から室内飼育していたみゆきが鉄仮面に数匹なりました(笑)

親メダカとして産卵に備えようと思います

今年もよろしくお願い致します(^^)

2017年03月12日 08:56

comment avater

まめまめ

こんにちは~
87ジージったら 春より先にもう楽しそうなこと
始めてらっしゃいますね
俺も負けてられないけど~
ぼちぼち行きます(笑)
春が来たらまたくまのプーさんと
遊びにいきますね

2017年03月12日 15:38

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

 しげさん、カギコメ 有難うございます!!

密かにブログ立上げ~・・‼ オメデトウ御座います!
次回のコメント時に、ブログURLやタイトルなど 教えて下さいネ!
(公表がまずければ・・カギコメで構いませんので~・・)
リンクは勿論OKですヨ~‼
ブログを拝読することを 楽しみにしていま~ス!

  では、又・・・

2017年03月12日 21:32

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  OTTOさん、コメント(&カギコメ) 有難うございます!!

ハイッ~‼ ワクワクして、土日張り切って越冬水槽のリセットを始めました!(笑)
(*詳細は、今日のブログをご覧ください!(大笑))
張り切り過ぎて、夜はヤヤ腰が痛~イ‼ (苦笑)

カギコメの返事~・・・
今日の所は該当のめだかはいませんでした!(残念!)
あと2ツの発泡等に居る子はまだ未確認です。後日確認してご連絡致します。
(*余り期待しないで下さいネ!・・(汗~‥))

では、又・・・

2017年03月12日 21:41

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  けんいちさん、久し振りのコメント 有難うございます!!

吊り橋は 先般の"台湾旅行"の際、熱帯魚店で入手していたものです!
新・プラ舟60に遊びのつもりで チョツト使ってみました。(笑)

幹之の鉄仮面~・・凄いですネ~‼ (拍手!)
我が家の幹之たちは せいぜいスーパークラスまでです。(汗~)
秘訣があつたら教えて下さいネ!

いよいよ今シーズンの開幕です! 
お互い 大いに楽しみましょうネッ!!

 又、コメント頂けると 嬉しいナ~・・・

    では、又・・・

2017年03月12日 21:52

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  まめまめさん、コメント 有難うございます!!

今日、温羅さんからTEL連絡を頂きました‼
「岡山・展示会」今年も開催するんだそうですネ~‼(驚!&嬉!)
去年以上の内容になって、多くの方に楽しんでもらえたらイイですネッ!

> 春が来たらまたくまのプーさんと
> 遊びにいきますね

オイ!オイ!・・本気かヨ~・・
又楽しい"めだか談義"が出来たら~・・(想像するだけで・・嬉しい!)

"本格的な春"まもなく到来~・・大いに楽しみましょう‼

  では、又・・・

2017年03月12日 22:00

comment avater

OTTO

お手間とらせてしまって申し訳ありません!
先程、ブログにも 画像を載せてみましたので 参考にしてください。
よろしくお願いします。

2017年03月12日 23:00

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  OTTOさん、コメント 有難うございます!!

ブログも拝見しました‼
具体的なご希望の 青メタ×アルビノ透明鱗・・ヨ~ク分かりました‼

果たして我が家の2世達の中に生まれているか分かりませんが、
 シッカリ観察して、もし居れば ご連絡致します。
(私の飼育技術なんで~・・余り期待しないで下さいネ)

ぼつぼつ"春本番"が近づいてきましたネ~‼
お互い 今年も楽しいシーズンになりますように~・・

   では、又・・・

2017年03月13日 22:02

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)