春まだ浅く~・・でも・・梅一輪咲いたヨ~‼ | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

立春過ぎても まだ「寒イ~!‥」日が続きますネ~‼

昨夜は強風が吹き荒れ、日中温度も10℃ほど。冷たい風が肌を刺す一日でした。


↓2/6、曇り時々晴れ~‥屋外水槽のフタは閉めたまま~‥(涙~)(当然エサなし!)

dc020632.jpg



◆ふと‥「春まだ浅く~‥」の歌詞が頭をよぎり、チョツトPC検索してみると~・・


 石川啄木作詞/古賀政男編曲の「春まだ浅く」がヒットしました。(歌/森繁久彌)

--春まだ浅く 月若き 生命の森の 夜の香に~・・・--(聴いた覚えがありますネ~)

 <若き啄木(20才→26才で死去)の心意気と未来への不安を詠んだ‥心に響く詩‥>


 もう1ツ‥「梅と兵隊」‥軍歌?のようですが~・・

--春まだ浅き戦線の 古城にかおる梅の花、せめて一輪 母上に 便りに秘めておくろ

    じゃないか~・・・--(数十年振りに・・懐かしく?思い出された曲です)

 <戦中歌謡だそうです。戦地の将兵の 故郷を想う心情が 胸を打ちます‥好きな歌‥>



◆そんな、”春まだ浅い” 早春の月曜~・・「老人会」の集まりが 2ツありました。


↓am10時から、例の「いきいき元気体操」・・ほぼ全員が参加でした。

dc020601_20170206182700072.jpg


dc020604.jpg


dc020606_20170206182702472.jpg

↑「風が冷たいネ~」と言いながら、皆さんで元気に 体操しましたヨ~‼


↓pm2時からは、定例の「委員会」・・2/19日の『誕生会』の打合せです。

dc020628(修整1)


dc020627(修整1)(修整1)

↑本年度3回目の『誕生会』です。楽しい集いになるよう、皆で役割&手順を決めました。



◆帰宅後、"春まだ浅き~"関連で・・何気なく"梅盆栽"を見ると~・・


なんと~・・ 一輪咲いてるじゃ~ありませんか‼・・

dc020637.jpg


dc020640.jpg

↑寒風の中、健気に開いた白梅の花姿に~・・チョツト嬉しくなりました‼

 "春はまだ浅い"けど・・確実に・・"春は近いゾ~‼"と実感しましたネ~‼(笑顔!)



◆屋外がダメなら、室内のめだかを~・・と"出目ちん"の写真に再挑戦しました!


↓数十枚中、数枚だけ・・愛くるしい出目めだか写真が撮れました。(下手ですが‥(汗~))

dc020616(修整1)


dc020621(修整1)


dc020324(修整2)


dc020619(修整1)

↑鬼軍曹&なおたん・・全員、元気で春を迎えられそうですヨ~‼(ホッ~!&エッヘン~(笑))



寒さと暖かさが交互に訪れながら、段々と"春"が近づいて来るんですよネ~‼


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht


関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

チョツト、嬉しい出来事・・

「立春~!」・・屋外の様子・・

comment iconコメント

comment avater

しげ

こんばんは~

まるで真冬に逆戻りしたような天気ですね~
我が家の方面も明日から週末まで雪予報です(-_-;)

梅盆栽の写真を拝見し、松のような葉っぱをした珍しい梅もあるものだな~と思って、よく見たら、後ろの松盆栽と重なっているだけでした(笑)

出目ちゃんは来シーズンどんどん増やして下さいね~
里子期待していますよ♪


2017年02月08日 21:45

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  しげさん、コメント 有難うございます!!

寒い日が続いていますネ~・・お元気でしょうか?
こう冷え込むと 屋外のめだか達は ほぼ放置状態になってしまいます。
めだか飼育者も 冬場はやることなく 傍観の毎日です。(汗~)
せめて、「早く春よ来い!」と願うことだけですネ~‥(苦笑)

室内越冬中の”出目ちん達”・・元気イッパイです。
去年夏、鬼軍曹さんから届いて以来、愛嬌を振りまいて楽しませてくれています。

春の産卵上手くいったら、”里子”期待していてくださいネッ!!
この子達の泳ぎを見ていると 癒されること間違いナシです!

まだ数日は 厳しい寒さが続く予報です。
体調に注意して、元気にお過ごしくださいネ!

   では、又・・・

2017年02月10日 10:43

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)