台湾現地レポ・・③ | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

いよいよ大晦日になりましたネ~・・!!
2016年・・私にとってはとても有意義で 楽しい年が送れたと 感謝しています!!

年の締めくくりと 新年(2017年)を 大好きな"台湾"で過せて・・トッテモ幸せです!!

さて・・今日は『台湾現地レポ』の第③弾を 書きたいと思います。

ここまで、その場の思い付きで 観光or食事など 自由気儘に行動している
"男2人旅"ですが・・何事もなく順調に過しておりますので、ご安心下さい!(笑)


≪観光編≫
 12/28頃から 観光地やグルメ店・ホテルでも 日本人観光客が目立ってきました。
    寒い日本を脱出して "暖か台湾"で年末年始を迎えるのも イイものだと思います。
 (昔に比べ、ご夫婦や家族連れの日本人客が増えたように感じるのは 私だけかナ?)

12/30→→高雄から 再び台北市内に戻り、この日もあれこれやりました。
 
↓先ず「国立歴史博物館」で戦後日本から返還された文化財や国宝含む数万点の文物を見学。
CIMG4008.jpg 

CIMG4009.jpg 

CIMG4012.jpg 

CIMG4013.jpg 
↑唐三彩や宋代の陶器など 大陸から運ばれた貴重なお宝がイッパイ展示されています。
「故宮博物院」は観光客が押し掛け この時期はユックリ見学ができない状況のようですが、
 こちらは空いていて ユッタリ中国の歴史が勉強できる "穴場"だと思います。

↓入口には大きな池もあり、鯉・金魚?も泳いでいましたヨ。
CIMG4017.jpg 

CIMG4014.jpg 
↑裏庭は野鳥も飛来する自然豊かな蓮池もあり、静かで心休まる空間でした。

↓次に 古い乾物問屋街のレンガの街並みがそのまま残る「ゆ化街」に行きました。
CIMG4026.jpg 

CIMG4025.jpg 
↑今でも多くの乾物店が商売をしているそうで 台北の下町的な賑わいに触れました。

↓ガイドの陳さんの実兄が営む 日本専門の「骨董店」にも案内してもらいました。
CIMG4028_20161231181058f0a.jpg 

CIMG4037.jpg 
↑日本の大学で学ばれた関係もあり、江戸時代からの品物が沢山集まっていました。

↓中庭には池が作られていて 真っ赤な金魚が泳いでいました(ホッとしますネ~!)
CIMG4034.jpg 

CIMG4032.jpg 

CIMG4033.jpg 
↑流石にめだかのことは余り詳しくなかったですが、楽しくお喋りさせて頂きました。


↓昼食を挟んで、「北投温泉」に 出かけました。(台北から約1時間弱と近いです)
CIMG4038.jpg 
↑戦前日本が開発し、今では台湾観光に訪れる世界中の人々の人気が高い温泉地です。

↓戦前の日本家屋をそのまま利用した「北投文物館」で美味しいお茶を一服~!・・
CIMG4048.jpg 

CIMG4046.jpg 

CIMG4045.jpg 

CIMG4043.jpg 
↑有名な温泉地であり、台北市内からも近いので 観光客が溢れていますが、
  ここは穴場・・静かな時間がユックリ流れています。


≪グルメ編≫
12/29→→朝食 高雄漢來ホテル43Fの「海港」でバイキング朝食・・
CIMG3972.jpg 

CIMG3971.jpg 
↑品数も多く どれも美味しそうで どれを食べようか迷うほど・・口コミ人気も高い!
 このホテルでの朝食は・・最高です!! ⇒舌評価・・◎・・美味しくて食べ過ぎました(笑)


→→昼食は、台北に戻って・・小籠包の超有名店「鼎泰豊」に突撃しました。
↓台湾グルメ紹介では必ずトップを飾るお店。長蛇の行列が当たり前だそうですが、
 幸い待ち時間15分ほどで席に付けました(超ラッキー~!)
CIMG3995.jpg 

CIMG3986.jpg 

CIMG3989.jpg 

CIMG3990.jpg 
↑噂通り~!!文句なく美味しい!! ⇒舌評価・・・・ アツアツスープ&モチモチ薄皮~・・


→→夕食は牛肉ステーキを食べようと「FRESH&AGED」というお店を探し当てました。
↓台湾では長らく牛を食べる習慣がなくて、ステーキ店はまだ少ないんですが~・・
CIMG3998.jpg 

CIMG4001.jpg 
↑流石、陳ガイドさんは 凄腕~!・・グッドな焼き加減!・・⇒舌評価・・・・


12/30→→朝食はいつものホテルバイキングです。
↓それなりの種類は揃っていますが・・⇒舌評価・・×・・心に残る料理ナシ!!
CIMG3771.jpg 

CIMG3772.jpg 
↑一流ホテルにもかかわらず 冷めたものばかりで・・毎朝最悪の朝食でしたネ~!(怒)
 (朝のリズムを崩したくない2人なので、辛抱して少しだけ食べていましたが~・・)


→→昼食は・・朝食もかねて、B級グルメで評判の「金仙魚丸」で、排肉(パイクー)を・・
↓侮るなかれ!⇒舌評価・・・・甘辛タレが効いた味。庶民の味方の大人気店に満足~!!
CIMG4023.jpg 
↑排肉・エビ団子スープ・ピータン どれも文句なく旨かったで~ス!!


→→夕食は「国賓大飯店」内の四川料理の老舗店に 期待に胸躍らせて出向きました。
↓予約がとりずらい人気店。休暇に入った台湾人家族などで満席なんですが・・
CIMG4061.jpg 

CIMG4056.jpg 

CIMG4059.jpg 
↑出てきた料理に~・・ ⇒舌評価・・××・・
 北京の「四川飯店」と同等レベルの味を 期待していたのですが~・・
 甘味が強すぎて、マ~ラ~もダメ!・・(台湾の人の舌に迎合したのかナ~・・)
 本物の四川が食べたかった私的には、失望の夕食となってしまいました!(残念~!)
 往年の名店・・味を回復しないと観光客の足は戻らないのでは・・(老婆心ながら・・)



     以上 第③回「台湾現地ルポ」を終わります。

ネット接続不良の影響で やや遅れ気味の現地ルポですが・・お許し下さい!!
この続きの「レポ④」は、日本に帰って お正月気分が抜けた頃に 
改めてUPさせて頂ければ 有難いのですが~・・(勝手言ってスミマセン!!) 

明日からは、新しい年・・2017年の元旦です!!
皆さま、良いお年をお迎え下さいネッ!!

  では、又・・・

よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/

ranking.ht


関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

明けまして おめでとうございます!(遅めのご挨拶~・・) 

台湾現地レポ・・②

comment iconコメント

comment avater

すず

87ジ~ジさん、こんばんは(^^)

16~18度なら暖かいですよね、でも、台湾の人は寒いんですね、私達とは違いがあるんですね。

ガチョウダックってあるんですね、北京ダックとはまた味が違うんでしょうかね。
夜市も賑わってて、いろんな味を試したいですね~!
どの料理も結構、量がありますね、おこわ、麺類、お粥、おいしそうです!

路地裏の小さいお店の料理が家庭的でおいしそうですね、でも、勇気がいりますよね。
パイナップルケーキは食べましたか(^^)?

グルメ、観光ととっても楽しそうです、お身体に気をつけて旅行楽しんで下さい(^^)


2017年01月01日 22:04

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  すずさん、コメント 有難うございます!!

先ずは・・「明けまして おめでとうございます!」

無事に 9日間の”台湾旅行”を終えて、元旦の夜帰国しました。
返コメが遅くなって スミマセン!!

すずさんも 台湾には行かれた経験があるので、お詳しいですネ。

興味を覚える観光地と沢山のグルメ~・・・何をメインにするかで
 旅の楽しさも 相当変わって来ると思います。
幸い、久し振りの台湾を満喫‼・・ 満足感で・・ホッとしています。

宜蘭(ぎらん)は、初めて行きましたが、田舎なのに食べ物は充実してました。
”ガチョウダック”とは・・特別な飼育法で食用に育てた"鴨”なんですが、
 「櫻桃谷鴨」というもので サクランボの実で育てるそうで、宜蘭が産地とか。
肉質が軟らかで、皮は脂っこさが少なく ジューシーで 特別旨かったです。
(現地の名店で 4人以上でないと このダックは食べられません)

路地裏のB級グルメ店にも 昼食などで何度も訪れましたが 
 現地の人は ホントの美味い店をヨ~ク知っていますよネ~。
ただ、詳しいガイドさんに当たらないと 観光客コースの店に連れていかれるので、
 中々 本物に出会えません。(ネットの口コミも 適当な情報が多々ありますし・・)
そういう意味では、グルメ達人のガイド陳さんに合えたのが ラッキーでした!

旅の後半は 少し時間を置いて 改めて書きたいと思っていますので、
 又 読んで頂ければ 嬉しい限りです。

 帰国後 チョツトお正月行事もあって~・・取り急ぎ、返コメしました。

   では、又・・・

2017年01月03日 17:15

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)