台湾現地レポ・・② | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

台湾の首都"台北市"・・今日の気温は16℃~18℃で私的には暖かいナ~と感じましたが、
 現地の人は「寒い!寒い!」の連発で、ダウンやコートを着用した方が大部分の様に見受けました。
体感温度=寒さ/暑さの感じ方は、日本人と台湾人では相当違いがあるナ~と・・(妙に納得~!)

LINEは繋がった状態ですが、FC2のログインが不通になり、又々ブログがUPできず、
 苦闘の末、ヤット本日 新たな記事が送れるようになりました。(大汗~・・!!)

さて、『台湾旅行』現地からのレポート②ですが、「観光」「グルメ」に項目を分けて 
 書いた方が 分かり易いのでは~・・思い至りました。
通常の方の台湾レポと比べると、多少渡航経験があるため、観光地&食事共に・・
 ややマニアックな部分が多くなるでしょうが~・・
 ツアー旅とは一味違った"味な旅"・・これから台湾旅行をされる方の参考?になったらイイナ~・・
 と 考え・・私的な意見も 少し付け足して 書いてみようと思います。(悪しからず~・・)

↓本日の台北市内レストランの風景を 盗み撮り~・・
CIMG3753_20161230233717b11.jpg 
↑日本人旅行者の姿を多く見かけるようになりました。(冬休みになったからでしょうネ)
旅行社やネットで評判の観光地や食事処の混雑が激しさを増し、お店によっては長蛇の列~・・
 人気店に相当多くの観光客 が殺到しているように感じられますネ~・・
"台湾"の魅力は モット幅広く、見所/食べ処もイッパイあることを 是非知って頂きたいものです!!

≪観光≫
12/27→→昨日の"鶯歌陶器老街"に続き、本日は"宜蘭"(ギラン)の周辺に行きました。
     (台北市内からクルマで50分程・・途中高速道に12kmの長いトンネルも完成していました)
     "烏来"にも近く、温泉で有名な"礁渓"も同じエリアになります。
     特に目立った名所はありませんが、宜蘭ネギとガチョウ生産が盛んな田舎です。
     ここへ行くことにした最大(唯一?)目的は、ガチョウダック特産ネギを食べる為です。
     (*結果は、下欄のグルメの項目をご覧下さい)

↓日本人が宜蘭で材木搬出に作った製材所や運搬用鉄道・駅舎が「公園」に保存されています。
CIMG3839.jpg 

CIMG3836.jpg 

CIMG3840.jpg 
CIMG3832.jpg
↑前年の台風で倒木した 大きな森林木が あちこちに山積み・・甚大な被害にビックリ!

→→一度市内に戻り、今回の旅でどうしても行ってみたかった、民権東路5段の"水族館街"
   にガイドさんと2人で 出かけていきました。
  もちろん、目的は・・①蛍光めだかをこの目でみたい。②観賞魚水槽の様子も・・

↓広い通りの両側には、チッチャな間口の"熱帯魚問屋"が100軒程ひしめき合って・・ありました!!
CIMG3866.jpg 

↓勇気を出して,その内の数軒をのぞいてみると~・・
CIMG3871.jpg 

↓どの店も 店舗ギューギュウに水槽が並び、熱帯魚を始め種々の魚がイッパイ泳いでいます。
CIMG3874.jpg 

CIMG3868.jpg

CIMG3872.jpg

CIMG3867.jpg
↑めだか(日本からの輸入か?)も幹之・楊貴妃らしきものも発見・・話を聞きましたが~・・
 "蛍光めだか"の情報は得られませんでした。(残念・無念!)
(各店が独立経営の様で、他店の情報は知ってか知らずか~・・「分からない~」と断られました)

在台中に 再度訪問して 手掛かりが得られたらナ~・・(まだ諦めてはいませんヨ~!)


12/28~29→→は台湾南部の"高雄"新幹線で行ってきました。(台北→左営1.5時間)(1泊)
   ご存知のように台湾第二の街で、特に海鮮料理は A・B級グルメとも 有名です。

↓新幹線は、日本との技術提携で開発されたそうです。(運航システムやグリーン車もほぼ日本と同じ)
CIMG3895.jpg 

CIMG3898.jpg

CIMG3902.jpg
↑わずか1.5時間で台湾縦断です。(便利になったもんですネ~・・昔は4時間以上かかったヨ)

↓高雄滞在ホテルは"漢来大飯店"・・台湾南部で一番のホテルで 高雄港が部屋から一望できます。
CIMG3934.jpg 
↑↓このホテル・・建物&お部屋&サービス共に、申し分ナシ!素晴らしいホテルでした!
CIMG3936.jpg

↓観光は"高雄海軍図書館"で 軍隊のお勉強?もしました。(笑)CIMG3980.jpg 

CIMG3976.jpg

↓夜は、嫌がる会長を無理やり誘い出して"自強夜市"の散策に・・雨の中を~・・
CIMG3953.jpg 
↑↓写真ブレブレ~・・スミマセン!・・迷惑を考えノーフラッシュ撮影のため・・(汗~)
CIMG3956.jpg 
↑雨にもかかわらず、地元の人々で大賑わい・・会長も楽しんでくれました!
 台湾の人は、3食共に"外食"が当たり前のスタイルなので、夜市もあちこちにあります。
 出店間の競争も激しいようで、生き残ったお店は いずれも侮りがたい味&特徴があります!
 (難点はヤッパリ衛生面でしょうかネ~。でもそれも少しづつ改善されているようです)



≪グルメ≫
12/27→→宜蘭で昼食・・地元グルメ店をはしごして、あひる&ネギ料理に舌鼓を・・
 ↓あひる三叱/他 ⇒舌評価・・・・どれも絶品でした!
CIMG3822.jpg 
↑↓これはどちらも街角の小さいお店の一品料理ですが・・驚きの旨さ~!!
CIMG3829.jpg

CIMG3851.jpg
↑↓あひる1匹を4人で食べるのがルール。台北の名店よりこちらが旨かったような~・・
CIMG3856.jpg 

CIMG3859.jpg

CIMG3861.jpg
↑足を延ばし、地方都市の美味しいものを発見するのも"旅の醍醐味"だと思っています(笑顔)

 →→台北夕食・・雲南料理『雲南人和園』(50年の老舗)で。雲南の食材&香辛料を使った料理。
 ↓キノコ中心の料理 ⇒舌評価・・・・昔感激したほどの味ではなかったナ~(少し残念!)
CIMG3875.jpg 

CIMG3881.jpg

CIMG3885.jpg

CIMG3887.jpg

12/28→→高雄昼食・・臭豆腐湯包等 B級グルメで胃腸の調子を整えることにしました。
 ↓どちらも旨い! ⇒舌評価・・◎・・名物はヤッパリ地元の人が集うお店が一番ですネ~!
CIMG3908.jpg 

CIMG3911.jpg

↓湯包は小籠包に似ていて 食べやすいです。
CIMG3913.jpg

CIMG3921.jpg 

CIMG3919.jpg
↑これは、ハスの葉に包んで蒸したオコワです。

 →→夕食・・高雄に来たら、ヤッパリ海鮮は外せませんよネ~! 海鮮お粥の名店『香味海鮮粥』へ・・
 ↓臭豆腐もお粥も美味でした!⇒舌評価・・・・エビ/カキ/貝柱/カニ/イカの出汁が最高~!!
CIMG3947.jpg 

CIMG3948.jpg

CIMG3950.jpg
↑小さくて汚いお店でも、地元の方が行列を作る人気店に"ハズレ"はありませんね~!(笑)


長くなりましたので、続きは次回 『現地レポ③』で、お話ししようと思います。
新年元日まで・・まだまだ楽しい"気まま旅"は続きますので 宜しかったらご覧ください。

   では、又・・・

よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht



関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

台湾現地レポ・・③

年末のご挨拶・・お世話になりました‼

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)