早くも・・”来春”の下準備?・・ | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

”本格的な冬”は、まだこれからだと言うのに~‥

 早くも”来春”構想を あれこれ思案してま~ス‼(苦笑~)



●その1ツが、ビオトープ風ガラス水槽の立上げです。(アクアリュームと呼ぶのかナ~??)


↓昨夏、つい立上げそびれてそのまま放置していた、戴き物のガラス水槽があります。

dc121847.jpg


dc121846.jpg

↑テント下に置いていますが、せっかくなので来春には是非活用したいと考えています。

 横90cm✖横45cm✖深さ45cm・・古い水槽ですが、水漏れ等はナシ。


昨シーズン、立ち上げに 踏み切れなかった理由は~・・

 ①屋外なので藻の繁殖が激しいはず=頻繁な手入れが必要!(ろ過装置が要るだろうナ~)

 ②水草・底砂など、今迄のビオとは異なるレイアウト用品が・・準備できてナ~イ!

 ③ここに泳がせる、キレイな多種のめだかが 我が家には居ない!

 <*すべて言い訳で~ス!(汗)‥つまり、私の決断→実行力の無さ~‥なんですけど‥>


そこで、この冬場の閑散期に 少しづつ準備を始めておこうか‥と考えたんです。



ろ過装置

 上部ろ過装置を自作してみる。(その為の勉強/材料調達も冬場にやっておく)


↓こんなのが出来れば、少しは藻発生の抑止や 水質の安定ができるかナ~??

ろ過装置⑥

↑↓ろ過と同時に 植物の育成も出来たら楽しいだろうナ~・・

装置ろ過

↑屋外設置予定なので、電気配線/日陰づくりなども必要だろうと思っています。

  <*良き知恵&アドバイスがあれば~‥よろしくお願いいたしま~ス!>



水槽レイアウトの準備

 全体構図→底土/水草/アクア用品も徐々に揃える必要がありますネ~‥


↓ネット通販で見つけたアクア用品の一部を入手しました! (気が早~イ!)

dc121621.jpg

↑手元に届いたのはまだ一部です。(中国製の安物なんですが~・・)


↓"談笑コーナー"に設置して、話題づくりの一環になるような"遊び心"のある水槽にしたい。

ろ過装置⑦

↑レイアウトの具体化は ボツボツ楽しみながらやっていくつもりです。



◆大量&多品種のめだかが乱舞する水槽に・・

 少なくとも100匹以上のキレイなめだかが泳ぐ 水槽になったらイイな~・・・


↓めだか談義しながら、群泳するめだかを横見できたら‥楽しさ倍増でしようネ~!

水槽めだか


③めだか水槽


↓こ~んな水槽・・夢が先行していますが~・・

②ろ過装置

↑採卵用の選別モレを主体に、匹数の確保も計画に加えておく必要がありますよネ~。


↓身近なお手本水槽がありました!

dc051117_20161219171525b83.jpg

↑「めだかの宿2」の巨大ガラス水槽です。

 今度行った時、立上げの方法を詳しく聞いてみなくちゃ~‼・・・



慌ただしい年末なのに~・・こんな"妄想"をしている・・・

 "めだか馬鹿!"な 87ジ~ジでした。(大笑~‥?)


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht


関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

2016年”めだか回想”-その④

師走の一日・・あれこれ~・・

comment iconコメント

comment avater

しげ

87さ~ん!なんと気が早いことで(笑)
と言いながら、実は私も来シーズンに向けて、飼育棚の設計と防水シートを使った池づくりの構想に取り掛かっています(爆)

屋外水槽の件ですが、ある程度の藻は覚悟しないといけないでしょうね。
水槽の前面以外をプラダンなどで囲んで日光を遮断すれば、多少は藻の発生が防げるかも分かりませんが、四方からメダカを眺めることは犠牲になりますね。
藻を発生させないことより、こまめに藻を削ぎ取る方がいいかもですね。
藻を削ぎ取るには「三角定規」がいいですよ!

それと、ろ過器用の電源を準備することはあまりお勧めできませんね。
軒下ぐらいであればいいですが、完全な屋外だと漏電の心配があるので。
(防水対策された電気工事をするなら別ですが。。。。)
ひとつ方法としては、エアレーションのホースを軒下から水槽まで引いてみてはいかがでしょうか?これなら漏電の心配がありません。多少圧力は低下しますが。。。
最近は、ソーラー式の循環ポンプも発売されているので、その手もありますね。

あれこれ考えることもオフシーズンの楽しみなので、良い案が見つかるといいですね。

では!



2016年12月19日 19:57

comment avater

ほっしー

今の時期から屋外容器を立ち上げてもいいのでしょうか?
実は当方も検討中です。これから寒くなるのに容器を立ち上げ、メダカを入れたところで果たして春までもつかどうか。寒いからメダカたちも水面に上がってこないでしょうし、また水生植物もないので、見ごたえもなくなんら楽しみがないように思えるのですが、どうでしょうか?
やはり、春まで待ったほうがいいでしょうか?

2016年12月19日 20:37

comment avater

トコ

おはようございます

ジージさん、お久しぶりです!!
実際にメダカ遊びができなくても、妄想を膨らませるだけでも楽しいですよね!!
日の光をいっぱいに浴びてキラキラ輝くたくさんのメダカ・・・・
想像するだけでニヤニヤしてしまいます!!
来年、実際に拝見できることを楽しみにしております!!♪( ´▽`)
ジージさん宅にいない種類を無事繁殖できましたら、その水槽の彩の1つとしてお持ちしますねー(*´∀`*)

2016年12月20日 07:18

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  しげさん、コメント 有難うございます!!


>・・・ なんと気が早いことで(笑)

アハッ~!・・お互い様~!・・
(気の早いお仲間がいて・・ヨカッタ~!(笑))


> ・・実は私も来シーズンに向けて、飼育棚の設計と防水シートを使った池づくりの構想に取り掛かっています(爆)

池づくり・・トッテモ興味があります! 作成過程を 逐次、詳しく写真に撮っておいて下さいネ!
 そして、再スタートするブログに 順次掲載して欲しいです!
(私は、ソックリそれを真似して 我が家で作る・・ナ~ンテ・・どうでしょうかネ~?(大笑))


屋外ガラス水槽の立上げへのアドバイス・・有難うございます!

藻対策が 踏み切れなかった理由で 最も大きいので・・参考にさせてもらいます!
ろ過器の電源の件も 大変参考になります。 あれこれ考えながら進めるつもりです。

今週後半から 寒くなるようです。
年末のお休みまで、気を抜かないで もうひと踏ん張り~・・ガンバッテ~!!

  では、又・・・

2016年12月20日 21:49

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  ほっしーさん、コメント 有難うございます!!


> 今の時期から屋外容器を立ち上げてもいいのでしょうか?

ウ~ン・・!?・・新たな水槽立ち上げの理由は何でしょうか??
新たにめだかを買ったのか? 過密水槽があるのか?・・

私の個人的意見は~・・屋外はやめた方が良いかと思います!

①水温10℃以下の日が続く中での 新容器へのめだか移住は リスク大。
②水温低くなると 新たなバクテリアが繁殖するのに 長い時間が掛かる。
 (無事、春まで生存できても 栄養不足になる。(エサもやれないし・・))
③何より 立ち上げても めだかが観察できない。

どうしても水槽が足りないなら 室内で発泡立ち上げた方が良いと思います。
(底土を入れ、常温/フタをするようにすれば リスクは低減できる筈です)

特に 緊急に立ち上げる必要がないなら・・”春まで待つ!”のがベターかと・・

質問への”正解”にはならない答えですが~・・私の意見です。
もし、新水槽立ち上げたら・・来春、結果を聞かせて欲しいですネ~・・!

  では、又・・・

2016年12月20日 22:05

comment avater

hanaジ~ジ

Re: おはようございます

   トコさん、コメント 有難うございます!!

覚悟して迎えた冬ですが、ヤッパリ手持無沙汰で~・・(汗)
あれこれ”来春”の事を妄想して・・無聊を慰めていますヨ~・・(苦笑)

ガラス水槽、何とか春の早い時期に立ち上げたいとは考えているんですが~・・
何分、不器用でDIY苦手な ロートルですので・・どうなることやら~・・

でも・・トコさんの再来訪があるなら~・・俄然やる気が湧いてきましたヨ~!(笑)
更に越冬した新品種が頂けるなら~・・ヤル!ヤル!絶対やるゾ~!!!(強気に~)

年末のお休みまで あと一息・・~!
寒さが厳しくなりますが、お子さんもトコさんも 風邪ひかないように~!!

  では、又・・・

2016年12月20日 22:16

comment avater

OTTO

ハイドロカルチャー水槽、私もやってみたいと思ってました。
じーじさん、勉強して また教えてね。(笑)

2016年12月21日 12:34

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  OTTOさん、コメント 有難うございます!!


> ハイドロカルチャー水槽、私もやってみたいと思ってました。

”ハイドロ~・・”って呼ぶんですネ~・・
室内なら ”アクア”かな?・・なんて勝手に思っていたんですが、
これからは、”ハイドロカルチャー”って 呼ぶことにします!!

何分、本格的なろ過装置を付けたガラス水槽の立上げは初めてですし、
屋外設置のデメリットも考えると、知識が足りネ~!・・(苦笑)
少しづつ勉強して、春までには準備をしたいナ~・・(あくまで予定‥)

お正月休みまで あと一息・・体調に気を付けて・・ガンバレ~!!

  では、又・・・

2016年12月22日 11:40

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)