春・・・ビオ水槽のセットアップ!! | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

  こんにちわ!

今日は全国的に3月中~下旬並みの暖かさ・・とか・・・
こちら、岡山でも うす曇りながら、気温は14℃・・・春が来たみたいで~ス!

昨日は、"黄砂" が観測されたそうですネ。

  ↓黄砂に煙る夕日 (昨日/PM5:00頃 車から撮影)
dc022305.jpg

思い切って、春本番への準備として、
 プラ舟40×2ツで "ビオトープ風"水槽 をセットアップ しました。

私の、『水槽 立上げ手順』 です。 (あまり参考にはならないでしょうが・・・)

 ↓ ①天日干し済みの容器に、石+植物等を並べ イメージを形にする
dc022417.jpg

こちらの容器は・・・"渓流→川の流れ" を意識して・・・みました。
 奥左右→岩のゴツゴツした山と 谷川の 狭い流れをイメージ。
 手前→→広い河口に至る。(砂地の広々とした空間)
(赤玉土/千鳥砂利/川砂 を 各1~2cmの厚さに敷き詰めました)

 ↓ ②流木と角石で、"和風の趣"  を意識して・・・みました。
dc022424.jpg

いずれも、植物が冬越し途中なので、今は暫定的に置いています。
 (本格的な春になって、株分け→定着したら 正式にセットします。)

 ↓ ③設置場所に並べて、ジョロで水道水を注入。(*注意/水を張ると重くて動かせません)
dc022432.jpg

これで、一応セッティングは完了です。
後は、水がこなれるまで(2週間程)、"御神田の水" を加えながら、待ちます。

 ↓ ④水を張り、セットアップが完了した、新・プラ舟2ツ+黒Nコロ2ツ の水槽。
dc022438.jpg

 勢いにまかせて・・・ついでに・・・黒Nコロ容器4ツ にも水を張りました。
 2ツは底土(赤玉土or川砂)あり/2ツは底土ナシでセットしました。
 これは、産卵用の水槽にする予定です。

これから、暖かい日には、順次 セットアツプを続ける計画でいます。(計30コほど)

 水槽1ツづつ、何かテーマを決め、 特徴・変化をつけながら、
 めだかも、人間も楽しめるようなものに 仕上げていきたいで~ス。



 (レイアウトをあれこれ考えている時間が、結構 楽しいんですヨネ~)


3月中旬を目処に、全部の冬用水槽から、こちらに移住させたいと考えていますが・・・
 果たして計画通り、順調に水槽の立ち上げができますかナ~・・・ (?)(?)

   結局、本日の作業は・・・昼食を挟んで 計4時間ほど・・・
   疲れたけど~・・・水遊びは~・・・楽しいナ~!!・・・


   


             では、又・・・


よろしかったら
ポチッと、お願いします!
 ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html

関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

孫娘の 

めだかの"輪(わ)"を広げたい-④

comment iconコメント

comment avater

あきッサ

87さんこんにちは(^^)
イイ‼️すごくイイ感じになってますね(^^)
水生植物が育ってきたらまたイイ感じにアップするんでしょうね(≧∇≦)
今日は暖かかったので、僕も睡蓮の株分け、植え替えしましたよ(=゚ω゚)ノ
水生植物はまだまだ新芽が出てきません(>人<;)
もう少し後になってしまいます(^^;;

ウチはトロ舟系のビオトープは無いので、とてもうらやましいです(^^)

2015年02月24日 18:30

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  あきッサさん、今晩わ!
 コメントありがとうございました。

> 水生植物が育ってきたらまたイイ感じにアップするんでしょうね(≧∇≦)

 まだ、植物は冬のままで、全然手が付いていません。
 3月中旬を目処に、植替えや株分けをやろうと予定しています。

> 今日は暖かかったので、僕も睡蓮の株分け、植え替えしましたよ(=゚ω゚)ノ

 もう睡蓮の株分けですか・・・早ッ~・・・!
私は私のペースで、少しづつ進めて行きます。(ロートルですので・・)

 もうすぐ、本格的な"春"ですよネ!
 お互い、理想のビオトープ目指して・・・段々忙しくなりますよ~・・

2015年02月24日 21:27

comment avater

noboru

87さん 今日は
ビオトープの制作、夢が広がり楽しみですネ。
秋よりメダカ飼育を始めましたので繁殖などについて基本的な事を
教えて下さい。
まず、雌雄の見分け方はどうしたら、、、方法など
メダカの本で横見すれば分かりますが、実際は、、、。
繁殖の方法ですが、雌雄ペアで5匹とか買った物の容器の容量、、、。
又10匹位いるのは雌雄ペアにして5匹ずつくらいに分けたほうがいいですか、、、。
厚かましいお願いですが教えて下さい。

2015年02月25日 10:57

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

noboruさん、ご訪問ありがとうございます!

> 秋よりメダカ飼育を始めましたので繁殖などについて基本的な事を
> 教えて下さい。
> まず、雌雄の見分け方はどうしたら、、、方法など

普通種の場合は・・・
 オス→背ビレが大きく、切れ込みがある/しりビレ(お腹ビレ)が台形
 メス→  " 小さく、  "  ない /  " ( "   )尻すぼみ
  と言われています。 あと、メスはお腹に丸みがあります。
ヒカリ系のめだかは・・・
 背ヒレと、しりビレが同じ形なので、識別はやや難しいですネ~。
 あと、シーズンになれば当然メスは卵をぶら下げるので判別できます(笑)
 
私のレベルでは、7割程度しか判別できませんが・・・
時々知り合いのめだか屋さんで、選別作業を手伝って、特訓してもらってます。


> 繁殖の方法ですが、雌雄ペアで5匹とか買った物の容器の容量、、、。

私は、10匹以下のペアの場合は、一つの容器に入れて産卵させています。
使用している容器は・・・NV・BOX ×13(ブラック)です。
          (アステージ(株)製で、通称:クロNコロ)
*ホームセンターで白・黒・ブルーがあると思います。 定価→200円ほど
    
 *基本はペアタンク(=底に土を入れない)で、産卵藻(ホテイ草など)を入れます。
   20日程で飼育水を交換or容器から親を別容器へ移す(親抜き)します。

*繁殖の基本は・・卵(有精卵)を親水槽から分離して、別容器に入れ、孵化させる。
卵は累計水温→250℃(水温25℃なら10日)で孵化します。

以上、私のつたない経験からの、やり方です。(参考になりますか?)
ネットで"めだかの繁殖"を検索すれば、沢山のベテランの答えが見つかる筈です。

 まもなく"春"="めだかの季節"の到来です!
 ご一緒に、めだかライフにはまりましょう!
いつでも、何でも、遠慮なく、ご相談下さい。  では、又・・・



2015年02月25日 12:09

comment avater

OTTO

素敵なビオが、完成しましたね。
ほんと あれこれレイアウトを考えるのが愉しいです。

御神田の水、NVーBOX13Lのユーザーさんだったんですね?
一緒です!
どちらも欠かせませんね。

さて私も そろそろ重い腰を上げないと(笑)

2015年02月25日 12:21

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

OTTOさん、こんにちわ!

> 素敵なビオが、完成しましたね。
 やっと2ツ完了です。
 今、8ツのプラ舟ですが、今年は少し増やそうかと・・・
 春から秋のプラ舟は鑑賞するには、ちょうど良い容器ですよネ。
  (冬場の屋外では、やや問題がありますが・・・)

> ほんと あれこれレイアウトを考えるのが愉しいです。
 全く同感です!

> 御神田の水、NVーBOX13Lのユーザーさんだったんですね?
> 一緒です!> どちらも欠かせませんね。
 OTTOさんの以前からのブログが、私の"先生"ですから・・・

> さて私も そろそろ重い腰を上げないと(笑)
 まもなく、"春本番"です!
 お互いに 大いに楽しみたいですネ~!

でわ、又・・・

2015年02月25日 13:07

comment avater

鬼軍曹

はじめまして!

87さん はじめまして!
メダカの輪!に参加したくお邪魔させて頂きました。
我が家もメダカ飼育1年目でして、悪戦苦闘しながらも、
日々メダカにビオ、楽しんでおります。
子供達との交流は、最近のご時世で、やや難しい所もありますが、
実年齢を忘れて、一緒に遊んで貰っています(笑)

今後とも交流、情報交換よろしくお願いします<(_ _)>

2015年02月25日 16:56

comment avater

hanaジ~ジ

Re: はじめまして!

> 87さん はじめまして!

 鬼軍曹さん、ようこそお出で下さいました!

> メダカの輪!に参加したくお邪魔させて頂きました。

 是非! 是非!・・・ご一緒に"めだかの輪"を広げましょう。
 鬼軍曹さんは、和風里さんという強い味方もおられるし、
 沢山のめだ友との交流も活発にされておられ、うらやましいです。


> 我が家もメダカ飼育1年目でして、悪戦苦闘しながらも、
> 日々メダカにビオ、楽しんでおります。

 ベランダ・室内での、キレイなめだかのお話を
 いつも楽しみに拝見させてもらっていますヨ!

> 今後とも交流、情報交換よろしくお願いします<(_ _)>
 
 こちらこそ・・・よろしくお願い致します。

   では、又・・・

2015年02月25日 17:21

comment avater

noboru

87さん   おはようございます。
わかり易いコメントありがとうございました。
雌雄について、小さい透明の容器に1匹づつ入れて識別してみます。
飼育容器は、スイレン鉢や甕を主に使用していますので
時々見て採卵して別容器に移す方にしてみます。
大変お世話になりました。

2015年02月26日 09:08

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

noboruさん、おはようございます!

> 雌雄について、小さい透明の容器に1匹づつ入れて識別してみます。

  1匹づつ見るより、数匹を一緒に入れて見比べる方が
   雄雌の違いが良くわかるかと思います。
 
>飼育容器は、スイレン鉢や甕を主に使用しています

  我が家も、スタート時は 睡蓮鉢と石臼で飼育していました。
  夏と冬の水温差の大きい季節は、最も適した容器だと思っています。
  今も、レトロゾーン(火鉢等5ツ)と名づけて、
  主に産卵後の親めだか達の 隠居所としています。

  つたないコメントで・・よければ、また・・・どうぞお越しください。

2015年02月26日 10:15

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)