晩秋の~・・屋外めだか達 | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

平年より2~3℃気温の高い日(20℃前後)が続いていましたが、

 今夜当たりからは 雨が降り、寒気が降りて来て、段々と寒くなる予報です。


めだかの活性も 徐々に低くなり、足音に怯えて、逃げ惑うようになってきました。

屋外でめだか飼育する者には、淋しい~‼‥季節になって来ましたネ~‥(涙~)



◆冬が真近に迫って来た 晩秋の 我が家のめだか達の様子・・


↓まだ水温は15℃以上で、屋外水槽の2/3のめだか達は、水面近くでノ~ンビリ~・・

dc1121115.jpg


↓昨夕も 全水槽のフタを覆い、日中の暖かい水温保持をしてました。(←過保護?)

dc1121113.jpg


↓今朝 全水槽のフタを 一斉に外してやると~‥

dc112113.jpg


↓ほとんどの水槽では、「待ってました~!」とめだか達が顔を見せてくれました。

dc1121116.jpg


dc1121126.jpg


dc1121120.jpg


↓でも、水草や石の陰に隠れて、全く姿を見せない水槽もありますネ~‥(←サミシイナ~‥)

dc1121141.jpg


↓中には、「エサ頂戴ヨ~!‥」と手元に集まる 可愛い子たちもいます。

dc1121121(修整1)


dc1121122(修整1)


dc1121129(修整1)

↑品種の違いより、水槽単位でその様子が異なるように 感じています。

 もう冬眠体制に入った水槽と未だ活発に泳ぎ廻る水槽・・何が違うんでしょうかネ~??


↓親めだかの隠居所でも 元気に泳ぐ水槽。

dc1121131.jpg

↓同じ隠居所でも 姿を見せない水槽。(すぐ隣合わせに設置しています)

dc1121130.jpg


↓並んで置いたプラ舟でも、群れて泳ぐ水槽。

dc1121133.jpg

↓音無し~・・水草の陰から 時々チラッと姿が見えますが~・・

dc1121132.jpg

↑日当たり具合や水質が同じ筈でも、こんな違いが出て来る理由は 何んでしょうか~??


どちらの子達も、これからの冬の寒さを乗り切って皆無事に春を迎えて欲しいものです!



◆週末は町内『老人会の誕生会』のお世話などで バタバタしておりました。


↓前日は 委員全員で、準備をあれこれ~・・

dc111903_20161121141547c4a.jpg


dc111904.jpg


↓昨日(11/20)の『誕生会』当日の様子です。

dc112119(修整1)(修整1)


dc112126(修整1)


dc112151(修整1)


dc112160(修整1)


dc112179(修整1)


↓更に今日(11/21)は、定例の いきいき「元気体操」もやりました。

dc1121107.jpg


dc1121111.jpg

↑私も含めて、町内の高齢者の皆様が、毎日を

 住み慣れた自宅で、元気に楽しく過ごして頂くお役に立てれば‥嬉しい限りです!


深まりゆく”晩秋”の日々‥徐々に屋外めだか達は”冬眠”近い状態になっていきます。

飼育者も、屋外めだか達は”放置”状態に~‥(フタの開閉はやりますが~‥)

 変わって、室内めだか達の”お世話”に 軸足を移して いくんですネ~・・


    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

台湾旅行を計画中~・・

苔の勉強(その②ー苔石について)

comment iconコメント

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)