冬支度‼~・・地味な作業を、黙々と・・ | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

11月になりましたネ~‼・・朝の気温も10℃を下回り~・・”寒い~‼”・・

日中は15℃~18℃で 屋外作業には丁度良い季節ではありますが~・・

”青森”から帰ってまだ10日なのに、あちらではもう”初雪”が降ったそうです。(ビックリ~)


◆屋外めだか達も、水槽によっては ほとんど姿を見せなくなったものもあります。(涙)


↓まだまだ元気に「エサちょうだい!」と集まる水槽もありますが~‥(2016/11/3朝)

dc110303_20161103194950984.jpg

↑水温の低下と共に、屋外のめだか達は 段々動きが鈍くなって隠れるようになりますネ~。

 この季節になるといつも思うこと・・何故水槽単位で めだかの行動に差が出るのか??

 過密?or 水質?or リーダーの性格?‥姿を見せる水槽のめだか達の方が可愛く感じます。



さて~・・

冷え込みが厳しくなってきたので、急いで"冬支度"を進めなければ~‥(ヤヤ、アセリ~!)

 と言うことで、今日は"冬支度"の作業を、地味~に‥コツコツ 進めました。



"冬支度"作業① →→柿の葉っぱ 拾い&水洗い&塩パラパラ&水に沈める・・


↓我が家の庭には 古い柿の木があるので、落葉は庭掃除の都度 コツコツ集めていました。

dc110301.jpg

↑樹齢70年越えの古木ですが、まだ現役で 毎年秋には 甘~い実をつけてくれます。

 だだ今年は長雨&猛暑のせいか、実成りは"絶不作~‼"‥美味しい柿が食べられません!

 淋しいナ~‥(10数個が残っただけ~/例年は100コ以上は採れるのに~)‥

 毎年楽しみにしている 友人や近所の方にも お裾分けできませんネ~!


↓手順は‥(1) 集めた柿の葉っぱを、軽く水洗い します。

dc110304_20161103194951fdd.jpg


↓次に‥(2) 数10枚入れて 塩をパラパラ~‥又数十枚重ねて 塩パラパラ~で、モミ洗い。

dc110305.jpg


dc110306_20161103195306883.jpg


↓塩は台所の食塩をチョツト拝借~‥。量も適当にパラパラするだけです。

dc110310.jpg


↓(3)一度全体を水洗いして、再び水に沈め数日放置~‥ その後各水槽へ数枚づつ投入。

dc110312_20161103195308a71.jpg

↑こうすることで、柿の葉は春まで水中でも腐らないと、先輩ブログで勉強しました。

 過去3年ほど この方法でやってます。(春には取り出しますが、ほぼ溶けていますがネ~)


 柿の葉のタンニン?が バクテリアの発生に効果があり、越冬めだかの寝床にも最適とか~‥

 (あくまで、先輩ブログからの受け売りですので‥真似する方は自己責任で~‥)



"冬支度"作業② →→発泡容器の越冬用フタ作り ・・


↓昨冬使ったフタを物置から取り出し、破損状況を確認しながら、ゴシゴシ水洗。

dc110313.jpg


↓プラスチックが剝がれた物や、破れた物は 後日補修する予定です。

dc110307.jpg


↓私は、冬場は全部の発泡にフタを掛けます。水温低下が防げます。(温度変化も少ない)

dc110308.jpg

↑冬の太陽光を水槽に採り込む為に、中央をくり抜き、プラスチックを貼り付けるんです。

 これで、めだかは勿論、一緒に沈めている水草も 太陽の光が入り、元気に越冬します。

 当然天気の良い暖かな日には、このフタは取り外し、全開にするんですが~‥

 (これも数年前から実施してます。先輩ブログの知恵を拝借。中々の成果ですヨ~(笑顔!))


↓そのままで使える物は そのまま天日干し~‥。

dc110315.jpg

↑去年のフタの内、半数はそのまま使えますネ‥張替え作業の低減で‥ラッキー~‼・・


↓要補修の物は  数日中に貼り付け作業を実施する予定です。

dc110317_20161103195601309.jpg

↑100均で、追加分のプラスチツク下敷きを買ってこなければ~‥



文化の日の今日の、地味~な作業の様子をお伝えしました‼


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht


関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

身体がだるい~・・風邪??

出目チン着弾~‼⇒急いで!‥室内水槽立ち上げ~・・

comment iconコメント

comment avater

ほっしー

ほっしーです。
じーじ、LINE始めたんですね。これでいつでも話ができます。
がんばってたくさんの人と話をしてください。

2016年11月03日 21:53

comment avater

あきッサ

87さんこんにちは(^^)
地味ですが、これをするかしないかで冬越しが決まるので、大切ですよねー(^^)

2016年11月04日 09:08

comment avater

けんいち

こんにちわ
日中は仕事の為、蓋開け作業をする機会がないです。
夜も20時とかになるので朝様子を見て出かけていく。。。

そんな冬越しになりそうです。
休みの日には全開しなくちゃ!

2016年11月04日 11:12

comment avater

桔梗 唯

おつかれさまでーす♪
今日お電話いただいたときに丁度蓋が完成しました
今日の日記は内容がほぼ同じになりました(笑)

今年は横着して去年のプラベニヤの残りを使いましたけどねー
これで無事越冬できたら来年からは蓋自体がプラベニヤになりそうです(笑)

2016年11月04日 16:12

comment avater

しげ

こんばんは!
着々と冬支度が進んでますね~

我が家も、この週末に”柿の葉投入”と"蓋”の開始予定です。
作業自体は楽しいのですが、オフシーズンを迎えるかと思うと複雑な気持ちです。
オフシーズンの楽しみ方は、やっぱり室内水槽ですかね~

そう言えば、早くもインフルエンザが流行し始めた地域があるようです。
夕方の作業は早めに切り上げて下さいネ

では。

2016年11月04日 19:42

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  ほっしーさん、コメント 有難うございます!!


> じーじ、LINE始めたんですね。・・・

始めたと言うか~~・・先日のPC勉強会で「やってみたら‥」とやり方を教わり
 つい登録?してしまいました。(苦笑)
実際の使用は まだ慣れないので モタモタ状態です。(汗~)
しばらくは返事なども 上手く出来ないと思いますが~・・マ~ボチボチと・・

それを承知の上で メールして下さいネ!

   では、又・・・

2016年11月04日 22:31

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  あきッサさん、コメント 有難うございます!!

ここ数日で 急に寒さが身に染みるようになって来ましたネ~‼
遅れ遅れになっている 冬支度・・本気で取り掛からねば~・・

そんなことで、地味~な作業も 手を抜かずに やってま~ス‼

当地以上に 厳しい寒さになるそちらの環境ですから、
あきッサさんの 冬対策は 私の数倍 手がかかる事でしょう。
お互いに 少しでも安全な冬越しができるよう、やれる事はやりましょうネ‼

  では、又・・

2016年11月04日 22:39

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  けんいちさん、コメント 有難うございます!!

お仕事で、毎日フタ開閉は できないと思います。
そんな方には、真ん中くり抜き→プラ下敷き貼り付けのこの方法はお勧めですネ‼
ほぼ1/2のプラスチック部分からは 日中太陽光を採り込めますので、
 フタを閉めたままでも めだかは明るさを感じられます。

3年の冬越し経験でも、めだかの☆率は だいぶ少ないです。

お休みの天気の良い日だけ 全開にしてやれば大丈夫でしょう‼
元気な状態で 春を迎えさせてやって下さいネ‼

  では、又・・・

2016年11月04日 22:51

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  桔梗さん、コメント 有難うございます!!

こんにちわ~の同じ日に 今度は「今晩わ~!」ですネ~‼(笑)

同じ内容のブログ記事が同じ日に~・・寒さを実感したタイミングが同じ日~だからかナ~??

PP下敷きの耐久年数は2~3年大丈夫みたいですネ~。
お陰で 今年の”フタ貼リ”作業は 大分手抜きができました‼

貴女のブログで 小生の1月記事をリンクして下さってたので、
 ついでに読みました。(大笑~)
我ながら 上手くマトメていたので、もう少し寒くなったら、
 再度 我がブログに 転載しようかナ~・・?(記事ヒント アリガトウ!)

   では、又・・・

2016年11月04日 23:41

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  しげさん、コメント 有難うございます!!


> 着々と冬支度が進んでますね~

イエイエ~・・相当遅れ気味で~・・焦ってま~ス‼(汗~)


> オフシーズンの楽しみ方は、やっぱり室内水槽ですかね~

冬場に めだかを屋外で楽しむのは ムリがあります。
めだかも姿を見せないし、第一寒くて人間がジッ~と外に居られない‼
やっぱり、暖かな室内で、ポワ~ンとめだかを眺めるのがベターかナ。

特別な装置(ガラス水槽/エアレ/ヒーターetc)なくても
 発砲やNコロでも 楽しめますヨ~・・(お試しアレ~!)

インフルエンザ・・お互い 気を付けましょうネ‼

   では、又・・・

2016年11月04日 23:51

comment avater

noboru

87さん 今晩は
朝晩冷えてきました、朝は9度くらいです、昼も20度以下です。

当サイトに投稿されている記事を横見させて戴いて失礼ですが、
冬の越冬対策が大変参考になる投稿が多いです、
87さんの適切なアドバイスで分かり易いです。

2016年11月05日 18:33

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  noboruさん、いつも コメント 有難うございます!!

日中は暖かな晴天がしぱらく続いていますが、朝夕は"寒~イ!"ですネ~・・
1昨日夜から 寒気~・・昨日はほぼ一日休養してました。(苦笑)
幸い、今朝はスッキリ目覚められたので、今日は「同窓会」に行ってきます‼


> 冬の越冬対策が大変参考になる投稿が多いです、
> 87さんの適切なアドバイスで分かり易いです。

アリガトウゴザイマ~ス‼
自分自身、数年前にめだか始めた頃、ブログ先輩の記事で
 随分勉強させてもらいました。そのお返しの気持ちも込めて~・・

当たり前の作業でも 省略せず、出来るだけ手順を詳しく書こうと
 心掛けています。 お役に立てていれば 本望で~ス!!

段々と"冬本番"に近づいてきました。
 呉ぐれも 体調には気を付けて下さいネ!(お互いにですが~・・)

    では、又・・・

2016年11月06日 10:21

comment avater

カモメ

初めまして教えてください

発泡にフタしてぶくぶくエアー無しでしょうか?
一日中フタして居ても酸欠になりませんか?

2016年11月07日 22:43

comment avater

hanaジ~ジ

Re: 初めまして教えてください

  カモメさん、初コメント 有難うございます!!

私のやり方ですので、正解か否かはわかりませんが~・・


> 発泡にフタしてぶくぶくエアー無しでしょうか?

ハイ!・・屋外飼育の水槽は全て ブクブクなどのエアーは使っていません。
出来るだけ、手間・費用のかからない 自然に近い状態を目指しています。

> 一日中フタして居ても酸欠になりませんか?

真冬で、曇り・雨の日は一日中フタ閉めっぱなしですが、
 晴れの日の日中は 外気温が低くても フタ全開にしています。(空気+風+太陽)

長い時は1週間ぐらい閉めっぱなしの場合もありますが、
 酸欠になったことはありません。(水面とフタの間にスキマ結構ありますので・・)
但し、底土と水草は 全水槽に入っています。
 
冬場は、特に太陽の光がめだかには最も必要ダ!と思っています。
だから、発泡水槽は、光を採り込めるように 窓を開けビニールを貼っています。
(もちろん 冷たい雨や雪が水槽に入らない為でもありますが・・)

この方法で過去3年間は 全く問題なく 屋外越冬してきましたが、
 これが 最良の方法かどうかは わかりません!

やってみて失敗すれば、次に改良すれば良いと考えています。
是非、先輩ブログのやり方を真似して、少しづつ自分流を作っていってくださいネ!

 これをご縁に、時々は コメントも下さいネ! (笑)

   では、又・・・

2016年11月07日 23:09

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)