冬に向けて②・・最後の幼魚達を、冬用発泡へ~・・ | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

昨日今日と気温25℃越え~‥‼ ”汗をかきながら‥””めだか遊び” に逆戻り~‼(汗)

(ホントに 今年の天候はどうなつてますの~‥??‥体調を狂わせない様にしましょうネ‼)


さて・・昨日(10/17)の「冬に向けて~‥の作業」から~・・


◆今夏生まれの最後の幼魚たち を、NVboxから 冬用の発泡に移住させました。


↓最後まで残っていた 育成用Nコロ(7コ)から、全てのチッチャイ子を掬い出します。

dc101711.jpg


↓雪乃ひかり&倉敷錦と白幹之 計40匹は→⑥号発泡へ移しました。

dc101716.jpg


dc101724.jpg


↓我が家累代の緋めだか+白めだか+野生種黒めだか 計60匹は→⑦号発泡へ~

dc101718.jpg


dc101722.jpg


↓透明鱗錦30匹+夢ひかり×マリンブルーF2 30匹は一緒にして→⑧号発泡に移住。

dc101712.jpg


dc101725.jpg


それぞれこの軒下発泡容器で、越冬してもらう計画。(真冬にはフタをする予定です)

やや過密状態ですが・・未だ個体が小さめですから、大丈夫でしょう‼(割にアバウト~‥)

 全匹、無事来春を迎えて欲しいですネ~‼ (マ~‥強い子だけが生き残るでしょうが‥)

dc101726.jpg

これで、軒下越冬棚(プラ舟4コ+発泡8コ)には、全てめだか達が入居完了しました‼

(全て今年生まれの幼魚です。‥他に屋外プラ舟6コ+発泡11コ+レトロ水槽6コがあります)



続いて、今日(10/18)の「冬に向けて~‥の作業」ですが~‥


◆冬越しに挑戦する 水草を剪定→各専用水槽に沈めていきます。


↓軒下に植物専用発泡を2ツ立上げ、これに入れる水草を決めました。

dc101661.jpg


dc101826.jpg


dc101828.jpg

↑これらには真冬は窓付きフタをして、水温の低化軽減&太陽光の採り込みを狙います。

 南米原産の寒さに弱いダイアやミリオフィラムが 果たして越冬できるか??‥挑戦です!!



◆午後は、プラ舟とテントとの間の ツゲ類の剪定 をします。


↓例年お願いしている庭師のNさん、今日から3日の予定で 庭木の剪定が始まります。

dc101802.jpg


dc101812.jpg


↓その隣で、素人でもやれるツゲの木の剪定が 私の作業割り当てです。

dc101805_20161018174712904.jpg


↓伸び放題~・・!このハサミで水平&垂直に揃えて・・ジョキジョキ刈っていきました。

dc101809.jpg


↓切った枝葉が、水槽や盆栽に入らない様、シートで覆ってから 作業開始です。

dc101807_20161018174713206.jpg


↓強い日差しの下、汗ダクになりながら・・何とか刈り揃え・・ 完了で~ス!!

dc101815_20161018174715268.jpg

↑チョツトだけ、プラ舟周りが スッキリしたかナ~??(笑)

 これで春の新芽が伸びる迄の冬場は、太陽の光や風通しも少しは良くなると思います。




今週末からは・・待ち焦がれた・・『青森旅行』に行って来ますが~・・


 帰宅後「冬に向けて③‥の作業」が待ってます!!

何とか、めだかも植物も‥冬を乗り越えてもらう為に‥先輩ブログを参考にしながら‥

 まだまだ、あれこれ作業が残っていますネ~!!

      ↓   ↓  

・室内ガラス水槽③・④の立上げ⇒室内越冬めだかの選別。

・水草専用水槽の植物の剪定・入れ替え・水槽の水替え。

・屋外めだかの越冬用布団投入⇒柿の落葉収集→塩漬け→投入。

・各水槽のフタの作成⇒プラ舟用/発泡用/その他用など~‥DIYらねば~‥。


     頑張るゾ~!!・・ ・・では、又~・・・



よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht


関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

旅行直前~・・あれこれ・・バタ・バタと~・・

冬に向けて・・室内水槽の立上げ~・・

comment iconコメント

comment avater

しげ

作業お疲れ様です。

ところで、水草専用の発泡箱は「水草を沈める」→「窓付きの蓋をする」→「春まで放置」って感じですか?放置状態と言っても、たまに水替えぐらいは必要なんでしょうか?

我が家も、買った物や、採取した水草があるので、メダカと一緒に沈める物と専用に冬越しさせる物に分けて試してみます(^^♪
採取した物は、冬越しさせなくても来年また採取する方法もありますが(笑)

でも、旅行前なので作業もホドホドに!

2016年10月19日 20:02

comment avater

ラッチ

昨日はビオトープのご指導ありがとうございました!!

今日、早速、清光園芸に行き、大きめの溶岩石とカワイイ紅葉を買いました♪

休日に、ジージさんに教えてもらった通りに掘って植え付けたいと思います。

また、分からなかったら教えて下さい!!

2016年10月19日 20:58

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  しげさん、コメント 有難うございます!!


> ・・ところで、水草専用の発泡箱は「水草を沈める」→「窓付きの蓋をする」→「春まで放置」って感じですか?放置状態と言っても、たまに水替えぐらいは必要なんでしょうか?


基本、水替えはしませんネ~・・(冬の水は 冷たい~・・ので、汚れても見て見ぬ振り~・・(苦笑))
 フタは、中央をくり抜き アクリル板(100均下敷き)を貼って、太陽光を取り入れるようにします。
これで果たして 冬を越せるか~??・・初挑戦なので、結果はわかりませ~ン!(汗)
プラ舟などのウオーターダイアは もう葉が枯れてきましたネ~。(溶けていく~・)


> でも、旅行前なので作業もホドホドに!


明日(10/21)青森に向けて出発します!
今日まで 庭木の剪定手伝いで・・筋肉痛~・・(たぶん2~3日後が一番ひどい?・・)
でも、楽しい旅になるように・・お心遣いに感謝~!!

   では、又・・・

2016年10月20日 10:12

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  ラッチさん、コメント 有難うございます!!

先日のご来訪・・楽しいひと時をありがとうございました‼
又 お暇を作って是非お越し下さいネ‼・・”めだか談義”大好き~‼
岡田さんにも よろしくお伝えください。


> 今日、早速、清光園芸に行き、大きめの溶岩石とカワイイ紅葉を買いました♪
> 休日に、ジージさんに教えてもらった通りに掘って植え付けたいと思います。

紅葉の植付け方・・作った窪みに土を入れ(赤玉3⇔ボラ土2⇔腐葉土1)紅葉を植えこむ。
         植え付け後は少量づつ水やり、半日陰で根付くのを待つ。
  休日に挑戦とか~・・ガンバッテ~‼・・
(植え土の比率は、師匠のレクチャーを 再度読み返したものです。お試しあれ~・・)

  では、又・・・

2016年10月20日 10:32

comment avater

鬼軍曹

いよいよ青森旅行ですね(^^♪
秋の青森を満喫してきてくださいね~(^^♪
あと、花ちゃんにも、がんばってね!応援してるよ~(^O^)/ っと(#^^#)

ところで87さん
まだ出目ちんの出撃は有効ですか?
そろそろドタバタも落ち着いてきたので
ド――――ン!といこうかな~っと(^^)v

2016年10月20日 14:49

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  鬼軍曹殿、コメント 有難うございます!!


> いよいよ青森旅行ですね(^^♪
> 秋の青森を満喫してきてくださいね~(^^♪
> あと、花ちゃんにも、がんばってね!応援してるよ~(^O^)/ っと(#^^#)

明日早朝に出発しま~ス‼ (ニコニコ~)
特に楽しみにしているのは~・・”秋=紅葉”の奥入瀬渓流で~ス‼
これからのビオづくりの参考になる景色に出会えるかナ~??

もちろん、花ちゃんには キチッと伝言伝えておきます!


> ところで87さん
> まだ出目ちんの出撃は有効ですか?
> そろそろドタバタも落ち着いてきたので
> ド――――ン!といこうかな~っと(^^)v


ワッ~‼・・出目チン・・嬉しいです!!
勿論&勿論・・水槽空けて まってますヨ~‼(笑)
但し、10/26以降の到着でお願いしますネ!
当然「着払い」でネ‼ (前のような請求書、要りませんから‥)
発送したら、メールでお知らせ下さいネ。

    では、又・・・

2016年10月20日 16:27

comment avater

くぼゆう

こんばんは♪

やはり、稚魚の冬超えは発泡スチロールでないといけないのでしょうか!?

あと、すごく綺麗で気になった菊のような水草はなんと言う名前ですか?

2016年10月27日 18:03

comment avater

hanaジ~ジ

Re: こんばんは♪

  くぼゆうさん、2回目のコメント 有難うございます!!

冬越し水槽は 大き目の容器なら、発泡スチにこだわらなくても構いませんヨ。
ただ、発泡は外気が冷えても 保温効果が高いので 重宝しています。
フタをすることで 更に水温変化が少なくなり、冬眠めだかには優しい環境になります。


> あと、すごく綺麗で気になった菊のような水草はなんと言う名前ですか?


"ウォーターダイヤ"と呼ばれる 南米原産の水草のことでしょうネ。
私も 気になって、今春、ブログ先輩に無理言って 譲って頂きました。
夏場は爆殖するんですが・・寒さに弱いそうで 私も初めての冬越し挑戦です。
うまく冬越し出来るか否か??・・新たな挑戦も 楽しいものです。(笑)
結果は・・来春 又 報告しま~ス‼

   では、又・・・

2016年10月27日 23:34

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)