孵化2週間以上の稚魚統合・・パンケース⇒黒NVに~・・ | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

熱暑の夏になる!」との予報もあり、覚悟はしていましたが・・暑いですネ~‥!!

連日の35℃越えは 老体には厳しく、日中は流石に"めだか遊び"は できません~!! (汗&涙~)

午前中2~3時間/夕方2時間が、体力的にやれる限界のように感じている 今日この頃で~ス!!


◆そうは言っても 夏場の高水温もあって 稚魚の成長は早く、ドンドン大きくなって~・・

 このまま 狭いパンケースの孵化容器で 過ごさせるのは 可愛そォ~・・

 ・・と言うことで、午前中に パンケース⇒黒NVへの統合&移住作業をやりました。


↓一昨日(8/8)、発泡に移住させて 空いたNコロの 水洗い作業から本日作業のスタートです。

dc080832_201608092310164a8.jpg


dc080906.jpg

↑キレイに洗浄して・・天日干し~・・(アッという間に 乾きますネ~!)


↓天日干しの間に、約30コの 孵化&稚魚育成の パンケースを 整理して 統合します。

dc080902_201608092312134f2.jpg

↑未孵化の容器や、孵化2週間までの容器はそのままで 成長を待ちます。


同一品種で2ツのパンケースに別れていた稚魚を、一まとめ にしていきます。

dc080908.jpg

↑果たして パンケースに何匹の稚魚がいるかも 初めてチェツクしながらの作業です。


●統合して、新NVに移住させた稚魚 ⇒⇒合計匹数

  雪乃ヒカリ  ⇒⇒計40匹

  倉敷錦    ⇒⇒計50匹

  三色・紅白  ⇒⇒計40匹

  楊貴妃    ⇒⇒計40匹

  幹之スーパー   ⇒⇒計60匹    本日移住させた稚魚 合計⇒⇒230匹・・・


 7月1カ月に生まれた5品種の稚魚・・6月に比べ、やや少ない気がしますネ~・・(涙~‥)

 長雨&気温差が大きく、産卵にムラが生じたのが 主な原因かと考えています。

 

他にも、すでにNコロ移住ズミ+パンケースのままのものが、計約1.000匹ほど居ます。

目標3.000匹の稚魚確保には、8月産まれを800匹確保しないといけませんネ~‥(大汗~‥)


↓残ったパンケースは、以後の採卵→孵化の省力化も考えて 並べ替えました。

dc081014.jpg



◆昼近くになり、グングン水温が上がって来ました。手早く水合わせをしなければ~・・


↓水合わせ→放流直前の 幹之スーパー稚魚

dc080909_201608092310197f9.jpg


↓何とか お昼までに、5ツの新・NV容器への 移住を終えましたヨ~!!・・(フウ~‥アツイ~!!)

dc080910.jpg

↑後片付けもそこそこに・・シャワー&昼食&お昼寝タイム~・・・



夕方からは、例の3人組で恒例の「月1/ミーティング」(‥という名の"飲み会" ‥)

 に出かけて来ま~ス!!

タップリ汗をかき、ユックリ昼寝もできたので~・・

 ・・・料理も酒も、キット旨いでしょう~!!! (ニコニコ~笑顔~!)


   では、又・・・



よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

 

関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

めだか屋敷に「ラジオカー」が来た~!!・・

稚魚1.000匹を 発泡スチへ 一斉移住~!・・

comment iconコメント

comment avater

すぎまさ

なんでだろ

21日行きますよ。赤ちゃん達外に出したら元気に動いてますよ。

2016年08月10日 21:23

comment avater

hanaジ~ジ

Re: なんでだろ

  すぎまささん、コメント 有難うございます!!

"針子"が育たないとのことでしたが・・屋外に出したら元気になった様で 何よりです!!
めだかは、本来太陽の下が一番元気に育つ生き物の筈・・

ただ、今の季節は 日差しで水温がドンドン上昇するので 注意が必要!!
特に 小さい容器だとアッという間に 40℃(お湯)にもなってしまいます。
スダレをかけるなどして 日陰を作ってやると良いと思います。
頑張って大きく育ててみて下さいネ!

「展示会」・・お出かけ頂けたら、うれしいです!!
キレイなめだかの泳ぐ姿を 是非鑑賞して下さいネ。

  では、又・・・

2016年08月11日 12:42

comment avater

しげ

はじめまして!
昔から金魚・熱帯魚・メダカなどを飼った経験はあるのですが、仕事の都合で転勤が多かったため、本格的な飼育は諦めていました。
今年から、地元勤務になり、もう転勤もなさそう?(笑)なので、本格的にメダカ飼育(繁殖)を始めようと、ネットを見ていたら87じーじさんのページにたどり着きました♪
メダカへの愛情が伝わってくるようです。
今年、孵化した子メダカも元気に育っているのですが、稚魚用ケース(屋外のプラフネ)にボウフラが大量発生し、困っています。
親メダカなら、ボウフラもご馳走なんでしょうが。。。。
87じーじさんは、パンケースで稚魚を育成されているようですが、ボウフラが発生することはありませんか?何か対策を取られてますか?網をかぶせるなどして対策するしかないのでようか。。。
はじめてのコメントが質問で申し訳ありません
引き続き、ブログを楽しませていただきます♪

2016年08月19日 19:51

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  しげさん、初コメント 有難うございます!!

本格的にめだか飼育をスタートされるんですネ!
可愛いめだか・・仕事の疲れが癒されますように~・・・


> 稚魚用ケース(屋外のプラフネ)にボウフラが大量発生し、困っています・・・

私は、パンケース→黒NVbox→発泡スチ大→プラ舟と
 稚魚の成長によって、少しづつ容器の大きさを変えて育成しています。
当然、容器が変わる毎に 水も新しくするので ボウフラは湧きません。
(私は、網を掛けるのが嫌いなので(見えない!) 基本自然のままです!)

ボウフラ=蚊は、網掛けても防げないのでは??・・水替えあるのみでしょう!
(プラ舟はビオですか?・・成魚になるまでは 水替えできる容器が良いと思います)


> 引き続き、ブログを楽しませていただきます♪

アリガトウございます!! 拙いブログですが、よろしく~・・!!
時々は、コメントも頂ければ 嬉しいで~ス!!

  では、又・・・

2016年08月19日 22:09

comment avater

しげ

早速、アドバイスありがとうございました。

現在の稚魚もある程度の大きさまで育ったので、ボウフラの居ない別のケースに引越ししてもらいます♪

2016年08月20日 20:58

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

 しげさん、コメント 有難うございます!!

拙いアドバイス~・・核心を突く 回答ができなくて ゴメンナサイ!!

別な容器に引っ越しさせたとの事・・ヨカッタ~!!(ホッ~・・)

又、何なりと 私で良かったら~・・コメント下さいネッ!!

  では、又・・・

2016年08月21日 00:20

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)