今年生まれの稚魚が 初里子に~・・・ | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

今日も来訪者があり、 "めだかの輪" 順調に拡大していますヨ~・・!! (笑顔)


◆お昼前にお見えになられたのは・・妻と次女の共通の仲良しさん・・TさんとOさんです。

 2人とも 妻と30年来のお友達で、次女も大変お世話になっている方々です。

 2カ月程前にお見えになられた時は 生憎私は不在で、今日 再度のご来訪となりました。

 お2人とも めだかに興味があり 「是非 飼育方法など話が聞きたい‥」とのことです。


↓am11時、次女と一緒に 見えられました。 「ようこそ~!!

dc071105(修整1)


女性4人でランチの約束ができており、先ずは昼食に~‥(私は仲間はずれ(?)‥留守番で~ス!)

おんな同士の会話への同席は苦手ですので、一緒の食事は・・ご遠慮申し上げました。


↓楽しいランチタイムの後、 "めだか屋敷(?)"を一周し、あれこれ めだかの話が始まりました。

dc071106(修整1)


dc071103(修整1)


dc071109_201607111735003a3.jpg


↓それから、冷房の効いた室内で  お茶しながら いよいよ"めだか談義"のスタートです!

dc071116(修整1)


dc071119.jpg

↑先般手に入れた"アクアライフ"が手元にあって、格好の話題ネタになりました!

 特に、ビオトープ飼育について、あれこれ聞かれましたネ~。

 (ただ‥話の半分は、嫁⇔姑問題(?)や 共通知人の噂話などですが~‥)

 私はこれらの話には ついていけませんネ~‥この間はモッパラ聞き役~‥(苦笑)

 めだかの話題に転じると・・途端に元気が出るんですが~・・・

 

にぎやかで、楽しい時間‥話題は尽きませんが、皆さん"主婦・・約3時間でお開きに~・・


↓帰りに、「子供めだかを!」とのご希望なので、

  今春生まれの稚魚たちを里子に差し上げました!!

dc071127.jpg


dc071130.jpg

↑楊貴妃/幹之/透明鱗系の大きくて元気そうな稚魚を 飼育容器から選んで・・


↓今季生まれの稚魚の 初里子です。記念に写真を撮りました。(ピンボケですが・・)

dc071121(修整1)


dc071120(修整1)

↑欲しいといわれた 水草やシジミなども 一緒にお持ち帰り頂くことにしました。

 親めだかは、もう今年1.000匹以上里子に嫁いでいますが‥稚魚は初里子です。


↓早生まれで大きく元気なものの中から、各20匹程掬って、持参された容器に・・・

dc071124.jpg

↑新しい環境で、元気に成長して欲しいと願いつつ~・・(喜んで頂けたかナ~・・??)

 

「これからも、時々 めだかに癒されに伺いますヨ!」の嬉しい言葉を残し・・

 お2人は 帰って行かれました。


こうやって・・

新たな "めだかの輪"が広がり、めだか好きさんが殖えるのって‥楽しいですよネ~!!


最近の"めだかの輪"の広がりで 気が付いたこと があります!!

 それは、「自宅でめだかを飼います!」と 主婦の方が 積極的にスタートされる例の多さです。

 皆さん 異口同音に「めだかに癒される」とおっしゃいますよネ~・・!!

 

『チッチャな可愛いめだかの姿と 水槽まわりの緑のレイアウトを 自分で自由に創り出すことに 

 強い興味を示される方が 増えてきたのかナ~』と感じています!! (私だけ‥?? かな‥??)




◆もうⅠツ、楽しい訪問がありました!!


 妻の妹夫妻(=義妹)が、去年の秋以来、久し振りに 我が家を訪れてくれました!

もちろん、私がめだかに嵌まっていることは承知していますが、

「お義兄さん、又規模が増えてますネ~」とテント下増設に驚いていました!!


↓数カ月おきに 兄弟4人で"恒例ランチ会"はやってますが、自宅訪問はしばらく振りです。

dc070958(修整1)


↓ビオ水槽を覗きながら、ここでも"めだか談義"に花が咲き、楽しいひと時でした。

dc070968(修整1)


dc070967.jpg

↑義弟の趣味は"魚釣り"ですが、魚関連で 楽しい会話が弾みましたネ~!!(笑顔~)

 お土産に、菜園で奥さんが育てた"夏野菜"を イッパイお持ち帰りしてもらいました!!



めだかを始める前は、田舎の淋しい"我が家"でしたが・・

 最近、来訪者が 増えてきまして~・・

 笑いと沢山の話し声で、賑やかな"めだか屋敷(?)"になってま~ス!! (破顔~)


つくづく~‥『めだかやって良かったナ~・・』と 妻&母と話すことが多くなりましたネ~!!

もっともっと‥めだかの輪を広げたい・・と感じている今日この頃で~ス!! (ウレシイな~!)


     

     では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht



関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

「めだか飼育」で 「認知症予防~??」

苔盆栽・・1年後の様子を~・・

comment iconコメント

comment avater

ほっしー

我が家の稚魚が激減

なんと、我が家の稚魚が激減~
うじゃうじゃいた稚魚、複数の容器に入れていたのですが、いろんな人のブログを参考にして、発泡スチロール一つにまとめました。日に日に水が緑色になり(グリーンウオーター化)これはいけると思っていたところ、ここ一週間で激減。今では数えるほどに。もちろん、えさは毎日やっていましたし、グリーンウオーター化しているので、栄養もばっちり(?)のはず。
しいて言えば日あたり良好なので温度が高くなりすぎたのでしょうか?それでも、簾をかけて半分ぐらいは日陰を作っていたのですが・・・
更にもう一つ。特定の容器(プランター)のメダカたちが消えたのです。一匹もいません。死骸があるなら寿命ということも考えられますが、それすらない。全く大丈夫な容器もあります。いったい何故?鳥か猫にでも狙われたのでしょうか?

2016年07月12日 00:20

comment avater

めだか3兄弟

こんばんはー

いつもながらご訪問者多くて羨ましい(^-^)
ただ私も女性達に囲まれて女性が大好きな噂話とかの話になると逃げ出したくなります(笑)

今回もしっかりとメダカをお持ち帰りしていただいて、メダカの輪が広がりましたねヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ
5年後くらいには日本中のメダカ飼育している方の、メダカの親がhanaじ〜じさん産とかなりそう(笑)

それと盆栽ダメになったのは苔と木の両方です
次の休みにでもホムセンで新調してきます

2016年07月12日 00:55

comment avater

めだか感動屋

メダカを通じてたくさんの繋がりができるのは
本当に素敵なことですね(*^-^)♪

それにしても里子1000匹以上はすごいです!

2016年07月12日 09:36

comment avater

hanaジ~ジ

Re: 我が家の稚魚が激減

  ほっしーさん、コメント 有難うございます!!


> なんと、我が家の稚魚が激減~

折角 春先から、採卵→孵化→稚魚育成してきたのに・・残念ですネ~!!

まだ、これからでも再度の採卵~稚魚育成は可能な時期ですので・・ガンバッて~!!

何が"激減"の原因だったのか・・??
来年、同じ失敗を繰り返さない為にも、シッカリ原因は掴んでおきたいですよネ~。

コメントを読んでの 私の考えを少し~・・
①、稚魚の大量★について・・
 ◆過密状態だったのでは?? (発泡の容量は?→稚魚の匹数は?)→酸欠が考えられます。
 ◆水温急上昇で水質悪化では?? (スダレは容器に被せていた?)→風が通り抜けていたか?

②、プランターの成魚が全数消えた・・・
 ◆鳥害→1ツの水槽に限ってなら、サギorカラスなど大きい鳥に狙われたかも・・・
 ◆盗まれた→めだか泥棒かも??→(お宅の状況がわからないので~・・??)

*稚魚の大量★の原因は、高温→水質悪化→酸欠が最も考えられます。
 日差しを遮ると同時に、風が通り抜けて水面を冷やす工夫が 課題かと・・・
*大事な品種の稚魚は、2ツ以上の容器に分けて育てる。
 万一の場合が起きても、分けていれば全滅は免れる(保険)


あくまで、拙い私の経験からの考えですが~・・・
失敗は次のステップの教科書でもあります。くじけずガンバッテ~・・!!

では、又・・・

2016年07月12日 22:19

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  めだか3兄弟さん、コメント 有難うございます!!

「"めだかの輪"を広げたい!」は、私のめだか飼育の原点のⅠツです。
その意味では、最近徐々に広がりを感じており・・ウレシイ限りです。

特に、主婦の方々でめだかを始める方が多いナ~と感じています。
妻&次女の声掛けも助けになっています。
友人を誘い合わせての来訪は、初めてのお宅訪問の抵抗感を和らげます。
(女性同士での来訪には、いつもこちらがドギマギしてしまいますが・・)
(妻・次女の知り合いは、高齢者の私なら 人畜無害(?)で安心かな??)

> それと盆栽ダメになったのは苔と木の両方です
> 次の休みにでもホムセンで新調してきます

溶岩石への樹木植込みのポイントを1ツ~・・
石を半日程 水に沈めておくと、穴が掘りやすくなります。
穴を掘る時、必ず水抜け用のくぼみor穴を付けておくと
 水やりの水で根っこ&用土が浮き上がらず定着し易いですヨ!!

再挑戦・・ガンバッテ下さいネ!! では、又・・・

2016年07月12日 22:34

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  めだか感動屋さん、コメント 有難うございます!!

少しづつですが、"めだかの輪"が広がって~・・嬉しい限りです!!
もっともっと・・めだか飼育の楽しさを、多くの方に伝えたいですネ~!


> それにしても里子1000匹以上はすごいです!

実際は(多分?)、2000匹近くになっているかと思います。
春先は選別モレ若魚で対応、これからは稚魚が里子の中心になります。
今後も"めだかの輪"を広げるためには、稚魚をシッカリ育てることですので、
 中々気が抜けませんネ~・・!!(嬉しい悲鳴かナ~・・??)

暑さの中ですが、お互いガンバッて、稚魚をたくさん育てましょう!!

   では、又・・

2016年07月12日 22:44

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)