快晴~!!・・『夏』が来たゾ~!! | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

梅雨の中休みで、今日は朝から 快晴~!!・・


↓真っ青な青空が広がり・・気持ちイイ~・・!! (2016/6/14 朝撮影)

dc061401.jpg

↑多分、日中は30℃越えの "真夏日" になるんじゃ~ないかナ~??・・

  ぼつぼつ、本格的な夏の到来を覚悟して、準備しなけりゃ~・・・


◆と・・言うことで・・先ず, 『夏』といえば~?・・・


やぶ蚊対策 & 熱中症予防が 屋外作業には絶対必要ですよネ~!!

dc061422.jpg

"○○チョ~の夏" =太巻き・・と、適度に冷えた "麦茶" (右のペットボトル)


◆午前10時の水温は??・・・

↓23℃前後で どの水槽も めだか達は "絶好調!" (古~)ですが・・・

dc061405.jpg


dc061403.jpg

↑特に、水量の少ない孵化容器 & 黒Nコロの採卵容器は、日中の水温に"要注意"です。


◆そこで、物置から、昨夏使った"すだれ"を取り出して・・・


↓農業用支柱 (冬場もそのまま放置していました) に 掛けました。

dc061417.jpg

↑見た目にも・・涼し気ですネ~・・!! (笑顔~)


↓軒下の採卵・孵化容器にも立てかけて 日除けにしました。

dc061410.jpg

↑このすだれ一枚で、日中でも水温は27℃迄しか 上がりませんでしたヨ~・・!!


◆テント下の "談笑スペース" も 夏らしく しちゃえ~・・!!


↓ガラス水槽を置く予定の 棚の位置を 少し変えてみました。

dc061428.jpg

↑広々とすれば、少しは涼しさが演出でき、快適に過ごせるかナ~・・

 (プロックを埋め直し、水平をとるのに大汗をかきましたが‥やり遂げましたヨ~(笑))


↓兵馬俑の土台に 盆栽類を置いてみました。

dc061433.jpg

↑中々、清涼感もUPして、快適になったナ~・・と自己満足~・・!!


これからの季節、晴れた日の 暑さ対策は これでOK~・・でしょう!!

今日も一日、イッパ~イ 汗をかきながら・・楽しく作業できました!! (;´・ω・) ←汗マーク



◆先日来、小学校に寄贈した 観察用めだかの、最終結末 をご報告しておきます。

 (多くの方にご心配をお掛けし、アドバイスも沢山頂き・・ホントに有難うございました!!)


↓昨日(6/13)、再び90匹の里子たちを 各水槽から掬って準備しました。

dc061308.jpg

↑今度こそ、失敗は許されないので、元気そうなめだかを選んで集めました。


↓教室前の水槽に メダカを持参すると・・・

dc061313.jpg

↑休み時間の子供達が集まってきました!!

↓「アッ、めだか博士さんダ!」「新しいめだか、元気だネ~!」

dc061316.jpg


dc061311.jpg

↑「生き残っためだかが もうタマゴ産んだヨ~」「水草のこれ、タマゴだよネ~」などなど

  皆んなに囲まれて・・再び質問攻め~・・・嬉しい瞬間でした!!

 幸い、大量★のショクは余り感じられず、楽しそうに話してくれて~・・ ホッ~・・!!


↓今度は、私自身の手で 各クラスの水槽毎に 水合わせし・・子供たちは次の授業に・・

dc061315.jpg


dc061318.jpg


↓1時間後、ソ~ッと再訪問し、水槽にめだか 放流~!!

     (もちろん、先生の許可を得て、勉強の邪魔にならないよう注意しました・・)

dc061322.jpg


dc061324.jpg

↑無事、水槽で元気に泳ぎ始めるのを確認してから、ソ~ッと退散しました!!


↓各クラスとも、室内ではなく 広い廊下に水槽を設置しています。

dc061321.jpg

↑教室内より 幾分水温も低く 安定した環境なので 今後は大丈夫だと確信しています!!

 

授業が終わってから,皆んなで水槽を取り巻いて、元気なめだかを見てくれることでしょう!!

 「災い転じて、福となす」になることを祈りたいものです。

  以上で・・・何とか めだか騒動(?)が 終息した ご報告 とさせて頂きます!!


     では、又・・・



よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html


関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

花火を・・ビオ水槽で打ち上げるゾ~・・!!

アクセス10万突破~!!

comment iconコメント

comment avater

めだ3兄弟

こんばんは

今日はホント天気良かったですよね
運良く今日はお休みだったので私もメダカの世話で汗を流せました

学校では子供たち喜んでくれて良かったですね
今後は定期的に通って水槽の中にタコツボ入れたりとか
オブジェの変更なんかしてみると飽きやすい子供の心を
グッと鷲掴みできるかもしれませんね

2016年06月14日 21:45

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  めだか3兄弟さん、いつもコメント 有難うございます!!

予報では、これから連日30℃前後の日が続くみたいですネ~!
"夏本番"も いよいよ真近かな~・・・
お互いに 体調には注意しながら、"めだか遊び"を楽しみましょう!!

こちらが思っていた程、子供たちのショツクは重くなかったようで、
 チョットだけ ホッ~・・としています。


> 今後は定期的に通って水槽の中にタコツボ入れたりとか
> オブジェの変更なんかしてみると飽きやすい子供の心を
> グッと鷲掴みできるかもしれませんね


貴重なアドバイス・・・ありがとうございます!!
だだ、学校への出入りには 結構厳しいルールもあるようですので
 先生と連携を取りながら、ご意見を生かしたいと思います。

いつも、目からウロコのアドバイス・・・感謝しています!!

では、又・・・

2016年06月14日 23:23

comment avater

ヒロ

おはようございます。

やっぱり飼育場綺麗ですよね~。
メダカ屋さん?って感じです

メダカ屋さんより緑が一面にあるから
綺麗(笑)

里子さん、子供たち喜んで良かったですね
実際に産卵から孵化して育っていく姿は勉強になりますもん。
生命とは何か?
良い教育ですよね。

水槽の水、満杯にしてリッター数を稼いだ方が良いんじゃないかなぁ~なんて
いらんお節介を

2016年06月15日 07:41

comment avater

めだか感動屋

談笑スペース涼しげで良いですねあKら♪
これからは30℃を越えてくる日が多くなりますから
メダカも人間も暑さ対策は必須ですね(*^-^)☆

小学校の方も無事にメダカの移動も済んで一安心ですね☆
これからメダカの孵化の様子などを
ワイワイ観察していくのでしょうね(*^∇^)

2016年06月15日 10:29

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

ヒロさん、コメント 有難うございます!!

飼育場(?)なんて・・そんな大それたものではありませ~ン!!
まして・・メダカ屋さん、・・・恐れ多いですヨ!!

素人が 火鉢と睡蓮鉢から初めて、段々水槽が増えて現在に至る。
幸い田舎なので、多少庭に余裕もあって・・楽しんでいます。

子供達も 思った程ショツクもないようで・・ホッとしています。
同じ5年生に 孫娘も居ますので、これからも産卵→孵化→育成の状態を
 話が聞けるので、ソッと見守っていこうと思っています。


> 水槽の水、満杯にしてリッター数を稼いだ方が良いんじゃないかなぁ~なんて
> いらんお節介を

お節介なんてとんでもありません!!・・アドバイス 有難いです!!
めだか放流の時、私も水量が気になったので、「満水にしてネ」と
 先生や生徒に お願いしておきました。
飼育者には当たり前でも、未経験者には どうすれば良いか判断が
 難しいようです。より良い飼育のアドバイスは必要ですよネ~!!

子供たちには めだかを通じて、生命の神秘を学んで欲しいものです。

  では、又・・・

2016年06月15日 12:33

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  めだか感動屋さん、コメント 有難うございます!!

> 談笑スペース涼しげで良いですねあKら♪

お褒めいただき・・アリガトウ ゴザイマ~ス!!
三方を水槽台に囲まれて、チョツト圧迫感もあり 暑苦しいので、
 大汗かきながら、スペースを広げました!!
風も通り抜けれるようになり,少しは涼しげに なったかナ~??・・


お騒がせしましたが、無事に放流できました!!
水合わせ中、次々に子供達が集まってきて、ワイワイと
 楽しい話が出来て、楽しいひと時になりました!!(笑顔)
この子達の産んだめだかが来春までに成長し、次の5年生に
 引き継げれば 最高だナ~・・と考えています。
勿論、何人かの子供たちに"めだかの輪"が広がったら・・・

 あれこれ 今後の事を想像するだけで 楽しいで~ス!!(笑)

では、又・・・

2016年06月15日 12:46

comment avater

桔梗 唯

簾の威力はすごいですね
斜めに立て掛けてるからなおよいのでしょうね

子供達喜んでいるみたいでよかった
ジ~ジさんは失敗の原因を追及するとおもいますが
子供達は授業やホームルームなどで
その事について話し合ったのでしょうかねー

不運にも死んでしまったメダカのために
子供達がひとつでも多く『死』から
何かを学んでくれたらとおもいますね

小さくても無駄な命はありませんから
対策や原因追及とは別の…教育があったらいいなとおもいます

2016年06月15日 20:32

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

桔梗さん、コメント 有難うございます!!

水温上昇を防ぐために スダレなどを掛ける時、
水槽にベタッと置くより、少し空間を作ってやると、
風が通り抜けて、空気の循環が良くなり 上昇が緩和されるそうです。


> 子供達喜んでいるみたいでよかった
>・・・ 子供達は授業やホームルームなどで
> その事(死因)について話し合ったのでしょうかねー
> ・・対策や原因追及とは別の…教育があったらいいなとおもいます

今回の事で 1ツ知ったことがあります。
先生が めだか飼育についての知識が 全くないという事実。
当然と言えばそうですが、教職課程でも習いませんよネ~・・
経験豊富なベテラン先生は、過去の5年担任時に 自主勉強するだけ。
(雪乃チャンの担任は、新任先生で、実はどう教えるか 困っていたそうです)
そこにジージが現れて・・「救いの神様ダ~」と思ったそうです。(苦笑)
大量★の原因も含め、先生がホームルームで そんな話はリードできませんよネ~。
そんなことで、私にめだかの話の依頼をされたんだそうです。

今迄の5年生のめだか観察授業で、タマゴを産ませ、孵化させる過程を
成功させた例より 失敗例の方が多かったとも聞いています。
めだかを飼って、繁殖→子孫を残すのは めだか飼育者以外には
トッテモ大変なんですよネ~!!・・分かるような気がします!!

では、又・・・

2016年06月16日 00:02

comment avater

さい

お疲れ様でした

本当にねぇ、、あとは先生の腕にかかってきますよね(笑)がんばれ先生

飼い始めってなんで堕ちるんでしょうかね…いまなんてポイポイー、放置でも全然落ちないのに

2016年06月16日 04:35

comment avater

みーにゃん

小学校へのメダカ再セットお疲れ様です。
子供たちには、来年の5年生に引き継ぐ使命がスタートしたわけですが、産卵や稚魚の孵化から発見や感動をしながら楽しく飼育して欲しいと思います。
私が小学生の時に、87ジ〜ジさんみたいな出張先生に来てもらいたかったです。
ところで、夏休みにはどんなお世話になるんだろう?

87ジ〜ジさん宅の談笑スペースで、お茶飲みながらメダカを眺めて癒されたいです。
脳内でやっておきます(^o^)/

2016年06月16日 10:07

comment avater

hanaジ~ジ

Re: お疲れ様でした

さいさん、真夜中のコメント(?)有難うございます!!

先生だって、20代&めだか飼育未経験者が ほとんどですもんネ~。
さいさんのようなベテランなら チョチョイでも、
 扱った経験のない人にとっては、分からないことだらけなんですヨ~!
そんな先生・・生き物を使っての授業・・大変だろうと思います。

少しでもお役に立てれば・・折に触れてソ~ッと 様子を見にいこうかナ~・・

では、又・・・

2016年06月16日 12:46

comment avater

ぶっち

よかったですね!!

無事、水合わせもでき、元気にメダカたちも泳いでいて本当によかったですね。

ホッとされたでしょう♪
メダカの輪が広がりますね。

これからさらに楽しみが増えて本当によかったですね。
暑さが厳しくなってきますがお体に気をつけて頑張ってくださいね。

私も少しづつですが頑張っていきます!!

2016年06月16日 12:57

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  みーにゃんさん、コメント 有難うございます!!

各クラスにめだか担当の子供がいるみたいです。
その生徒を中心に、皆んなで楽しく学んで欲しいと思います!

夏休み中・・??・・暑さの中で長期のお休みですから、
 エサとかどうするんだろう??・・ハッと気づかされました。
機会があれば、先生と相談しておく必要がありそうですネ~・・

もし、岡山方面にお出かけの機会があれば、
 是非 お立ち寄り下さいネッ!!

では、又・・・

2016年06月16日 13:01

comment avater

hanaジ~ジ

Re: よかったですね!!

  ぶっちさん、コメント 有難うございます!!

ご心配をお掛けしましたが、何とか無事に里子を放流できました!

今回の事件(?)で 私自身 トッテモ勉強になりました。

最も大きな教訓は・・・
初めてめだかを飼育する人には、差し上げた めだか達が
 自宅の水槽で元気に泳ぎ出すまでの 手順をシッカリ教えること!

少しベテランになると つい 分かっているだろうと錯覚し、
 細かいステップの話は、省略しがちになりますよネ。
うまく活かせないと、「めだか=難しい→もう飼わない」となります。

"めだかの輪"を広げようとする者にとって、一番の注意点かナ~・・
 そんなことを つくづく感じています。

(中断している、ホームページ・・再度挑戦してみま~ス!)

では、又・・・

2016年06月16日 17:29

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)