介護スタッフと 山口へ~・・・ | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

4/25 早朝6時30分・・”我がめだか屋敷”へ、5人の介護スタッフが闖入~・・!!

 「お早うございま~す!」 「アッ!めだかがイッパイいる~」 「チョツト見てイイですか??」


↓プラ舟ビオ水槽のめだかを覗きこむ 一団。

dc042601.jpg

↓新設のテント下スペースでも 興味深か気に 混泳めだかを見る5人。

dc042606.jpg

↓採卵容器で「めだかのタマゴだ~!」と・・朝の”ラブタイム” の邪魔をしていました(笑)

dc042605.jpg


ほとんどのスタッフは、我が家に来るのは初めて・・・

「ホントにめだか屋敷ダ~・・・」と 水槽を見て、ビックリしたみたいです!!(大笑)



実は、これからこの6人で 300km先の山口市まで 研修に出かけま~ス。

約3.5時間かけて「夢のみずうみ村」という 有名な介護施設を見学に行きました。


↓一路山陽道を ひたすら走り、インターに到着。

dc042609.jpg


↓NHKはじめ 多くのマスコミでも取り上げられている ”デイサービスセンター”・・・

dc042610.jpg

↑我々が到着した時にはほぼ朝の迎えが終わり、数10台のバスが玄関前に並んでいました。

↓毎日100~150人の利用者が通所し、楽しく過ごす介護施設なんです。

dc042619.jpg

(私は今回で2回目ですが、幹部スタッフのほとんどは 初めての見学なんですヨ!)


↓決してキレイ・最新とは言えない施設ですが、その内容は・・素晴らしいです!!

dc042612.jpg

特に 脳の活性化・手先や身体を鍛える・身体を癒すための ユニークなメニューには、

独特の工夫があり、利用者さんが自然に機能回復に取り組める仕組みが・・凄~い!!



今回の見学で写した写真の一部を 簡単に説明します。

↓沢山の部屋(教室)があります。

dc042640.jpg dc042638.jpg


dc042630_20160427002727777.jpg dc042641.jpg


dc042648_20160427004540010.jpgdc042645.jpg


dc042625_20160427004550ecb.jpg dc042615.jpg

↑なんと・・めだかも飼育しています。 

 玄関先の水槽にはシロめだかが泳いでいました。



利用者自身が一日の過ごし方を自分で決めて、自由に過ごすのがここのルールです。


一番人気は、なんと「バン作り教室」・・障害者が自分で生地を練って パンを焼きます。

二番人気は 流れるプールでのリハビリだそうです。(手足を動かし、機能訓練に最適とか)

パソコン/デジカメ/織物/陶芸/料理/園芸などの教室は数知れず。

更に、カラオケ/カジノ/麻雀/卓球・・もちろんトレーニング機械も充実してます。


↓その他、通路は”バリアアリー”(障害物/階段あり)/頭の体操(クイズなど)も至る所に・・

dc042636.jpg dc042635.jpg

↓お昼ご飯の様子。基本バイキング方式で 好きなモノを好きなだけ・・

dc042629_20160427012306c11.jpg dc042651_20160427111721eb9.jpg

↑体が不自由な方も 極力ご自分の力で・・下ごしらえ/調理/盛り付け/配膳/後片付け・・・


↓施設内を案内して下さったのは・・ここの利用者さん(水先案内人)dc042650(修整1)

↑ここで機能回復に取り組み、今では2時間歩いての案内係もこなされます(驚!)



我が”すみれグループ”も 介護施設の運営を全職員でいつも話し合って進めていますが、

 ここ”夢のみずうみ村”のやり方に 新たなヒントを得ようと・・・今日の研修に来ました!!


↓見学終了後、玄関前で記念に写真を・・・規模や方法は違いますが、理念は共通しています。

dc042653(修整1)

「住み慣れた町で いつまでも元気に暮らす!・・お手伝いを~!」・・です。


幹部スタッフの中からの選抜部隊・・・この見学から 沢山の事を学んだようです。

今日の研修で得たものを 今後どう生かしていくのか??・・私も 楽しみで~ス!!


冒頭にめだかが出ただけで、本日は 介護の話 になり、どうもスミマセンでした~!!

 ~最後までご覧頂き 有難うございました!!~


    では、又・・・



よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html

関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

『花ちゃん』帰省!‥GWが始まった~!!

兵庫・「改良めだか&山野草展」 に行ってきました!

comment iconコメント

comment avater

noboru

87さん今日はきのうからいい天気です、25度超えです。

ホームの見学、大変勉強になりますネ。
入居者のニーズによってホーム生活を少しでも
気持ち良く過ごせるように工夫がされています。

知り合い女性(94才)がホームに入居されています
お友達(同入居者)も出来ておしゃべりが楽しいそうです。
大切なのは、毎日多くの人と接しておしゃべりすることのようです、
体や脳の働きが活性化するようです。

2016年04月30日 10:23

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  noboruさん、いつもコメント 有難うございます!!

GWに入りました!・・そちらでは、いかがお過ごしでしょうか?
我が家は孫娘の『花ちゃん』母娘が帰省し、にぎやかになって来ました。

この施設は、"お年寄りが元気になる!"と評判のデイサービスです。
創設者の藤原氏(理学療法士)を中心に、介護スタッフの知恵と工夫で
 通所することで、知らず知らずに体力・機能が回復していく
 色々な仕組みを導入しておられ、とっても勉強になります。

私が関わっている介護施設も 目指す方向が同じなので、
 今回は 幹部スタッフと共に 再勉強に行ってきました。
皆多いに刺激を受けたようなので、今後の取組みが楽しみです!

小さな努力の積み重ねで、少しでも多くのお年寄りが
 元気に楽しく 日々を過ごせるようになれば・・・
 そんな願いを込めて、私もチョツピリお手伝いしているんですヨ!

いい季節になりました! めだか遊び、大いに楽しみましょう!!

では、又・・・

2016年04月30日 14:51

comment avater

kuma

上海より晩上好!

晩上好!こんばんは、
はじめて、コメント欄に書き込み致します。
いつもは、山口の自宅で皆さんのメダカBlogを拝見していますが、
今日は、出張先の上海のホテルで見ておりました。
Blogの写真、どこかで見た風景・・・
小郡の新しいICのゲートに、大きい夢の文字が書かれたハイエース達、
山口市の鳳翩山の麓にある施設ですよね。通勤時ほぼ毎日横の道を利用しています。
また、9号線のバイパスから新しくできた小郡ICのゲートも見てきたばかりです。
小生の自宅の近くにいらしていたのですね。
3月から出張出つづきで、まだ睡蓮鉢のメンテができていないのです。少々焦り気味です。
月曜日には、山口に帰れそうなので帰国したら、大急ぎでメンテしたいと考えています。

2016年04月30日 22:29

comment avater

hanaジ~ジ

Re: 上海より晩上好!

  kumaさん、初コメント 有難うございます!!

しかも上海から・・・(海外からのコメント初めて頂きました!)
ご出張とか・・お仕事がんばって下さいネ!!
私も 現役時代 何度も上海には行きましたが、
 都度 街の様子が変化するのを ドキドキしながら楽しんでました。

アッ!!・・山口の方なんですネ~!!(驚!)
この施設は 地元でも有名なようで、大きな"夢"を書いた送迎車が
 朝・夕市内のあちこちを走るのが当たり前のように聞いています。

お仕事お忙しそうで、睡蓮鉢メンテが遅れているとの事・・・
 まだ本格的な"めだかシーズン"は これからでしょうから、
 お休みになったら、ジックリ楽しんで下さいネ!!

山口に帰られ、落ち着かれたら 又我がブログにも遊びに来て下さい!
宜しかったら、めだか飼育の情報交換も させていただければ・・・

   では、又・・・

2016年05月01日 10:24

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)