プラ舟3ツ・・一気にリセット~<続編> | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

前回「プラ舟3ツ・・一気にリセット~」の続編→→新・ビオ水槽の立上げで~ス!!

↓◆天日干ししたプラ舟を除け、土や落ち葉で汚れた単管棚をキレイに雑巾掛けして・・・
dc031770.jpg
↑奥の余りスペースには 例によって 盆栽をズラ~ッと並べる予定です。

↓太陽殺菌したプラ舟を 改めて並べてから 立上げ作業を始めました。
dc031777.jpg
↑春の日差しで アッと言う間に、水洗いしたプラ舟の水滴は 乾いてくれましたヨ~・・。


「どんなレイアウトのビオ風水槽にするかナ~・・??」 
 
いつもの事ですが、各水槽に特徴を持たせようと‥あれこれ考えます(年寄りの冷や水?)
 手持ちの材料を並べて、何度も置き直してみて~・・・
今回は、我が家で 最初に目に入る水槽なので・・・目を引くレイアウトを意識しました。

↓先ず、一番・門寄りの⑪号プラ舟から・・・
dc031778.jpg

dc031779.jpg
特徴→苔溶岩石+タコ壺を組合わせ/底土は 那智黒石を手前に敷き 奥を赤玉土に‥
     睡蓮の小鉢とミニシベラスを暫定的に置いてみました。
    <溶岩石の苔が水に漬からないよう 高さ調整が微妙で、手間取りますネ~>

 入居予定めだか→雪乃ヒカリの種親から漏れた子を30匹ほど泳がせたいナ~・・・
   ピッカピカの背中が 黒い底石に映えて、キット綺麗だろうと 妄想しています。


↓真ん中のプラ舟⑩号は・・・
dc031781.jpg

dc031780.jpg
特徴→先日植替えたオモダカ鉢の周りをレンガで囲い、白石/川砂/赤玉で底土を3色に
  <苔盆栽が 降った雨水の増水で水没しないよう、全体の高さに注意が必要でした>

入居予定めだか→楊貴妃‥当然朱が目を引く 種親外れの第2選抜隊が良いかナ~…
  オモダカ鉢の浅瀬に群れて泳ぐ楊貴妃も 心和む風情になるでしょう。


↓3番目の⑨号プラ舟は・・・
dc031783.jpg

dc031782.jpg
特徴→苔と紅葉を植えた箱をメインに、周りを五郎太石で変化を。
  川砂利を手前に、奥は赤玉で浅瀬にしてみました。
  <盆栽箱の外面の無機質さを どうカバーするか・・無い知恵を絞りました>

 入居予定めだか→幹之or体内光・・背ヒカリの群泳する姿は来訪者の人気が高いので。
 奥の浅瀬から手前の広場へ、スイスイ泳ぐヒカリ系のめだかは 注目を集めるでしようネ~!



などなど~・・・あれこれ空想しながらのレイアウトは ホントに楽しいひと時です!!
  ("めだか遊び"の中でも、特に 大好きな時間ですネ~!)



◆後はバケツに取っておいた種水1/3と 溜置き水を ジョロでソーッと注いで‥完成で~ス!!

↓最後に"御神田の水"の希釈水を入れて・・・飼育水が出来てくるのを待つ訳です。
dc031792.jpg

dc031793.jpg

dc031794.jpg

dc031791.jpg
↑4月初めの 種親選別が終われば 夫々の水槽が賑わう季節がやってきますネ~(ワクワク~)



◆3月末迄の主な作業予定

・残りプラ舟6コの移動→→採卵棚を空けて、NVBOXを並べるための準備
・冬越し発泡のリセット→→選別を兼ねて、順次 発泡水槽の再配置換え
・採卵用種親の選別→→→プラ舟+発泡等から 当面20種ほどの種親を選ぶ予定
・水性植物の植替え→→→睡蓮の残り/オモダカ/バコバ/ポピーなど 沢山あります
・採卵めだかの放流→→→採卵容器立上げ&選別モレめだかをビオ水槽へ移住
・その他やりたい事→→→渓流石・川砂利の採集/苔盆栽の作成/兵馬俑前広場の拡充etc


中々計画通りいかないですが、あれやって~これやって~‥と考えるのが楽しぃんですネ~!!
が‥何分"老体"ですから~(汗)…今日の作業も夢中になって、時間の経つのを忘れてました!
結局朝10時~5時まで(7時間)やってました!‥多分、明朝には"筋肉痛~‥!!"でしょうネ!
 
気温も徐々に安定し、水も温み、屋外作業がやり易くなってきま~ス!!
 ・・・"暑さ・寒さも彼岸まで~!!" ですよネ~!!

マ~・・焦らず・急がず・やれることから少しづつ~・・の精神でガルバるゾ~!!


2回に渡った「プラ舟3ツ・・一気にリセット」を 最後までご覧頂き、有難うございました~!!


       では,、又・・・




よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html



関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

渓谷へビオ用の黒石を採集に~・・!

プラ舟3ツ・・一気にリセット~!!

comment iconコメント

comment avater

noboru

87さん 今晩は
春めいてきました、当地では桜の開花宣言が出ました。

ビオ風、プラ船が着々と立ち上がっていますネ、
レイアウトも決まって見てもあか抜けしてきました、
スキルが上がっています。
飼育スケジュールに合わせての作業、楽しんで進めて下さい、
無理せずボチボチとマイペースでお願いします。

2016年03月19日 18:36

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  noboruさん、いつもコメント 有難うございます!!

梅・桜に続いて、今日桃の花が咲いているのを見かけました!
いよいよ 本格的な"春の到来~!!"ですかネ・・??(笑顔)

"オモト"のお世話も 佳境に入るのでしようか?


> ビオ風、プラ船が着々と立ち上がっていますネ、
> レイアウトも決まって見てもあか抜けしてきました、
> スキルが上がっています。

お褒め戴き・・ありがとう御座います!!
3年のビオ経験を活かし、更にめだかの喜ぶ水槽目指して・・・
 ナ~ンテ・・でもレイアウトなど考えている時・・楽しいですネ~!

3~4時間位を屋外作業の目安にはしているんですが~・・
 暖かくなると、つい夢中になって~・・夜イタタ~です。(笑)

ボツボツやれることから・・でガンバリま~ス!!
 
  では、又・・・

2016年03月19日 19:58

comment avater

sora

ジ~ジさん、こんばんは
凄いですね。soraのところのリセットとはエライ違いです。
ますます、見学に行きたくなりました。
ところで…一つアドバイスをお願いしたいのですが。
火鉢の洗浄に方法を伝授していただけないでしょうか?
今日、我が家で唯一の火鉢を洗浄したのですが、洗ったり、排水したり大変でした。
もしコツなどあればよろしくお願いします。
一応、私の今日のブログにも火鉢の事が書いてあります。

2016年03月19日 23:26

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

soraさん、コメント 有難うございます!!

30コ近い水槽の水換え完了とのこと・・・凄~い!!
3月初めから お休み毎に~・・素晴らしい!・・お疲れさん!!

我が家のリセット作業は 中々計画通り進まず~・・・(涙)
現在、前回立上げの古い順に やっと1/3程終わった処です。
マ~・・3月中に何とか目鼻がつけばいいかナ~・・の感じです。


> ところで…一つアドバイスをお願いしたいのですが。
> 火鉢の洗浄に方法を伝授していただけないでしょうか?


soraさんの最近のブログも拝見しての・・アドバイス??・・
・・にはなりませんが、私の 火鉢水槽の洗浄方法は~・・・

手順①、水草・石などを取り出す。
  ②、水を1/3バケツに汲み出し 別に避けておく。
  ③、めだかを掬い出す。(②の中に一時いれておく)
  ④、残り水を捨てる。(ヌマエビがいれば別容器に移す)
  ⑤、底土をすくい出し、水道水で洗浄する。
    (シャワー式で水圧を強くし、何回もゴシコシ洗う)
  ⑥、キレイになったら、雑巾で残り水をふき取って・・終了!
  ⑦、新・レイアウトをやり、②水+汲置き水で 再度立ち上げる。
    (飼育水の急変を避ける&早期にバクテリア発生の為には必須!)

<特別変わったことはしていませんが、火鉢は間口が入り組んでおり
  チョツトやり難いですよネ~!・・水を捨てる際にひっくり返しています。>

湧水での飼育をされるそうですネ~!! 水質がどうかチョツト気になりますが・・・
 自分で「良し!」と思う方法で 継続される事には 大賛成ですヨ!!
(各水槽には 底土は入れておられるのかナ?・・記事では分からなかったので・・)
   

> ますます、見学に行きたくなりました。

お忙しいでしょうが、(参考にはなりませんが)・・是非お越し下さい!!
楽しい"めだか談義"ができることを 楽しみにしておりますヨ~~!!
お越しの際には、事前にご一報下さいネ!!

では、又・・

2016年03月20日 00:36

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)