冬は淋しいので・・・室内常温水槽も | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

   こんにちわ!

私のこだわりは・・・もちろん 「屋外ビオトープ」ですが・・・
冬場はほとんどやることが無くて、つまらないですよネ~。
去年の冬は、手持ち無沙汰で 困りましたので、この経験を踏まえて、
今冬は、少しだけ 室内にめだか水槽を持ち込みました。

↓これが室内水槽6コです。
dc020102.jpg


 上段→ガラス水槽×2コ+丸黒鉢(奥にあります)
 下段→発泡スチロール×3コ
 いずれも→底土(赤玉土+川砂)/川石・レンガ・水生植物でビオ風に・・・
        加温ナシ/エアレーションのみ

 入居している、めだかは・・・
 ↑上段には、黄金ヒカリ・琥珀透明鱗/幹之・楊貴妃・シロめだか/ダルマ (遅生まれ各種)
 ↑下段には、アルビノ/シロ幹之 (ニックネーム=雪乃ヒカリ)/10月生れの稚魚・・・で~ス。

 ↓上段右水槽の住人たち (ピンボケ・・・ゴメンなさい・・)
dc012713.jpg
 ↑ガラス水槽2ツには、それぞれ×40匹づつ入居中

 これらの水槽を載せている 水槽台は、私が手づくりしました。
 (設計ミス・・真ん中が少し下がってます(水槽の重みで)・・マ~、大丈夫でしよう・・?)

 ↓この材料で作りました <材料代: 約2.500円> (10月19日作成)dc101902.jpg


 ホームセンターで、材料を寸法通りに切ってもらい、私は組み立てるだけですが・・・

 ↓完成で~ス。
dc101903.jpg

 実は、私 DIYは大の苦手で、この年まで、全く "図工" はやったこと有りませんでした。
 釘一本が真っすぐに打てない、超~不器用者なんですが・・・やれば出来るんです!

 
 やる気にさせてくれたのは・・・"ブログ先生" の かくんさんの
 2013年4~5月に掲載された 「めだか小屋の立上げ」 のブログ記事です。
 その中で、水槽台作りが紹介されており・・・
 「これなら、俺でも作れるかも」と思わせてくれたからです。
 4月に最初の水槽台づくりに挑戦し、今までに 屋外用を5本作っています。 
  (内容はいずれ、ご紹介しますが・・)
 その経験=自信が出来たので、今回も 何とか作れた訳で・・・
 かくんさんの記事に、感謝です!


 めだか飼育にはまったお陰で、物づくり (水槽台だけですが・・) が
 出来るようになった自分が 嬉しいです!

 そんなことで、寒い冬も、暖かい室内で、めだかを鑑賞できる環境ができました。
 毎日、可愛いめだか達に ”エサくれダンス" でせっつかれながら、楽しく過ごしています。
 
・・・来冬は、加温孵化にも挑戦してみようかナ~・・・夢は膨らみます・・・?!
 
  
     


           では・・・又・・・



関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

"冬越し水槽" の 心配ごと

めだかの「参考書」と「日記」

comment iconコメント

comment avater

みやっち

屋外だけではなくて、室内でもメダカを飼って
いるんですね。

余談ですが・・・
ブログランキングが見当たりません。
プラグインの設定→公式プラグイン設定→フリーエリア[追加]をして、
以前のブログから、ブログランキングを貼り付けた分をコピーして、
フリーエリアのところに貼り付ければ、ブログの右側に表示されます。
ちょっと難しいですかね?ぼちぼち進めて下さい。

リンクして頂いたんですね。では、自分もリンクしておきます。

2015年02月02日 22:12

comment avater

hanakuni

こんばんわ! ご指摘ありがとうございます。
早速、やってみました。 なかなか上手く進まず 苦労しましたが
なんとか貼り付けられました。具体的な進め方を教えていただいたお陰です。
これからも、色々教えてやってください。

2015年02月03日 22:25

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)