雨上がり~・・・庭で、あれこれ~!!・・・ | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

・・・2日間降り続いた雨が、やっと上がりました~!!・・・

スッキリした青空ではありませんが、気温は20℃近くまで上がり、暖か~い!!
  ・・・当然~~・・・朝から 庭に出て、あれこれ!!~~・・・


◆朝一番に 雨避けフタを取り外し、全開にしました。・・~~明るい太陽がまぶしい~!!
 
↓屋外水槽は オーバーフローして・・・満水状態です。 (2015/11/18撮影)
dc111801.jpg
↑1/5ほど水をすくい出して、希釈した御神田の水を 注入しました。 
   めだか達に 異常ナシ!!==全員 元気で~ス!!

◆ エサやり&調子チェツクのあと、水中に繁殖したを 取り除いてやります。

↓こちらの水槽の藻は 糸状で 水草に絡みついて めだかも 泳ぎにくそうです。
dc111901.jpg
dc111902.jpg
↑手を水中に入れて、指先に絡め 丸めながら 取り除きます。

↓藻は2種類あるようで こちらは モサモサの短い藻 です。
dc111907.jpg
↑暖かいせいか まだ藻の成長が止まりません! 
   藻が モッサモサに茂った 水槽もいくつかありますネ~・・・(涙)

↓ナガバオモダカには、まだ チッチャなが咲いていますヨ~!!・・・(チョツトビックリ!)
dc111914.jpg
↑めだか達も近寄って来て 喜んでいるみたいです。 (春と勘違いしてるかも~・・・)


◆ チョツトだけ、写真撮影の練習も しました。
  モデルは エサくれ~ダンスが一番激しい 超元気な、 
    青メタル×アルビノ透明鱗 (OTTO産)の F2です。

↓任意に 10匹ほど掬い出しました。
dc111916.jpg

今日は、Sモード (シャツター速度優先) に挑戦です。 
   シャッタースピードを色々変えて写してみました。(絞りは自動的に設定されます)

↓①、シャツタースピード1/1設定 (遅い) の写真です。
dc111943.jpg
dc111920.jpg
↑めだかが動くとブレますネ~!

↓シャツタースピード1/40  (やや遅い) に設定。
dc111945.jpg
dc111919.jpg
↑まだ ピントバッチリとはいきません!

↓シャッタースピード1/125 (やや早い) に設定
dc111927(修整1)
dc111962.jpg
dc111956.jpg
↑曇り空の下でなら このスピードが限界かナ~・・・

↓シャツタースピード 1/1000 (速い) に設定
dc111949.jpg
↑光量不足で 写真になりません。 横見写真は マッ白になりました。

OTTOさんブログで紹介されていたのと同一品種なんですが~・・・
 ・・・今日の写真では 比較にもなりません!!・・・(残念!/悔しいナ~!)

 又、改めて キレイな写真に 挑戦しますので…今日のところは ご勘弁を~…
    "失敗は、成功の母~!!"・・・挫けず ガンバルゾ~~!!! 

 今日の写真は どれも△×ばかりですが~…(涙・涙~~…)・・・
  シャツタースピードは、1/60~1/125  の範囲が 
     めだか撮影には良さそうな感じは 掴めました!!
  
 明日から、更に 練習を積み重ねて ベスト・ショツトが撮れるよう 頑張りま~ス!!


◆ 近所のホムセンに 黒松の苗木が売り出されている との情報を聞いたので・・・

↓クルマで5分のホムセンに行ってきました。
dc111903.jpg

↓ゲットした品々です。 (合計1.000円で 少しお釣りあり~!!・・・お買い得!)
dc111905.jpg

↓玄関脇の 「古木+ミニ水槽」の 岩に植えた松が枯れたので 修復します。
dc111911.jpg
↑このブログをアップした後、取り掛かる予定です。⇒⇒活着したら 改めて報告します!!

・・・こんな感じで、雨上がりの一日を あれこれ 楽しんでいま~ス!!・・・


         では、又・・・



よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html
 

関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

昨日・今日の出来事。

会うが別れの・・・

comment iconコメント

comment avater

OTTO

シャッタースピード1/125の一枚目の非透明鱗で左側の子にラメ発見!
更に二枚目の透明鱗の真ん中付近に居る子は、ヒカリ体型ですね!


2015年11月19日 23:21

comment avater

noboru

87さん今日は
雨がよく降りました昨日からやっと晴れています。

メダカ撮影工夫されていますネ。
シャターは1/125がいいようです、それより遅いと
ぶれが目立ちますので。
同じ光量ならシャターが遅いと絞りが小さくなるのでシャープに映りますが
ブレが大きくなります、逆に125だとし動きは止めまりますが絞りが開きますのでピントの合う範囲が狭くなります。  ご参考に、、、。

「御神田の水」買いました、使い方がいまいち分かりません。
「差し水する時の濃度」は何倍にしておられますか、、、。
差し支えなければ教えて下さい。(メールでも可)
(取りあえず、水20Lで1ccの割合いで全部の水槽に
いれましたが、、、。)

2015年11月20日 10:27

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  OTTOさん、コメント 有難うございます!!

苦心しながら 少しづつ撮影を続けていますが、ナカナカ~・・・です!
これから寒くなると 屋外の子たちを写すのは 難しくなりますし~・・・


> 非透明鱗で左側の子ラメ発見!
> 更に透明鱗の真ん中付近に居る子は、ヒカリ体型ですね!


意識せずに写したものですが、さすが 良く見ていただきました!!
そう言われると その通りですネ~!!!
撮影後の鑑賞方法を教えて頂き 目からウロコで~ス!!

ラメの子、ヒカリ体型の子⇒⇒改めて 何%ぐらいか確認したら、
各5~10%くらいの確率で 生まれているようです。
 来春が 楽しみになってきました!!・・アリガトウゴザイマス!!

では、又・・・ 

2015年11月20日 12:23

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  noboruさん、いつもコメント 有難うございます!!

> シャターは1/125がいいようです・・・
> 125だとし動きは止めまりますが絞りが開きますのでピントの合う範囲が狭くなります。  ご参考に、、、。


アドバイス・・・嬉しいです!! 今後の自信になりました!!
なかなか思うように撮れませんが、少しづつ 練習していきます。


> 「御神田の水」買いました、使い方がいまいち分かりません。
> (取りあえず、水20Lで1ccの割合いで全部の水槽に
> いれましたが、、、。)


それで 良いと思います!!
「差し水」も 同じ分量です。
 ちなみに 私は、100均バケツ(7ℓ)→0.5cc入れて、
 ジョロ(4ℓ)に汲み分けて 足し水として 注水しています。

詳しい方法は、『御神田の水』<http://howzit.blog.eonet.jp/>
 を検索すると 載っています。
(めだか飼育方法も 沢山あって参考になると思います!・・お奨めです)

序々に寒さが 増してくる季節・・・ご自愛下さい!!

では、又・・・

2015年11月20日 12:58

comment avater

さい

かなり雨降ったんですね(汗)
それにしても今年は暖かすぎておかしいですよね(汗)
9月生まれの稚魚たちは幸運です(*´ー`*)

2015年11月20日 17:33

comment avater

桔梗 唯

オモダカが花をつけるくらいとは
よっぽど暖かいんですね

動物園は福山にいったので
昼からは曇りましたが
とても過ごしやすい1日でしたねー

2015年11月20日 22:30

comment avater

hanaジ~ジ

Re: 雨

 さいさん、コメント 有難うございます!!

前後2回の雨で、我が家のカラッポのプラ舟が
 3/4まで 雨水が溜まっています。(驚き!)
<容量40㍑×3/4=30リットルの雨が降ったって事ですよネ~>
 (蒸発した分を考えると・・スゴイ雨が降った事に・・・)

暖かい11月・・・9月生れの稚魚が生き延びられる!
見方を変えると そういうことですよネ~・・・
貴女の 考える方向性は・・・ 素晴らしい!!
 勉強になりました!! 

   では、又・・・

2015年11月20日 22:57

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  桔梗さん、いつも コメント 有難うございます!!

ホンワカ 暖か~いブログでした!!・・・ママはお疲れさん!!


> オモダカが花をつけるくらいとは
> よっぽど暖かいんですね


オモダカだけじゃなく、バコバも紫のチッチャな花を咲かせています。
さすがに 睡蓮は咲いていませんが~~・・(笑)

でも、週明けから少しづつ 冬に向かう予報ですネ。
体調管理に注意して お過ごし下さい!!

では、又・・・

2015年11月20日 23:05

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)