地味な作業を・・・稚魚チェックと 爆殖植物の株分け | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

ここ数日は、"秋日和" が続いていますが・・・"めだか作業" は捗りますネ~!!
 昨日は気温28℃/今日は29℃の予報で、日中は汗ばむ陽気になりました。
 午前中の"めだか作業"を終えて、久し振りにシャワーを浴びました!! (暑~い!)


いつも通り、エサやり→めだかチェツクをやった後・・・・
 ◆本日の作業①は、
   稚魚容器の水換え と成長度合のチェツク(=撮影)です。

8月生まれの稚魚 (我が家のラスト孵化の子) が生まれて1カ月経ちました。
 現在、6ツの黒Nコロで 順調に育っています! (GWが進み 見えずらくなったので・・)

↓里子タマゴから生まれた メタル系幹之。(25匹)
dc092921.jpg
↑あくびさんから着弾したタマゴから孵化した子たちです。(大きくなりました)

↓鬼軍曹コラボ企画の 三色ヒカリ×ヒカリと幹之体内光×小川ブラックのF2。
dc092916.jpg
↑親が小っちゃくて産卵が遅く 数も少ないですが、何とか育ってくれました。

↓青メタル×アルビノ透明鱗のF2。(OTTO産)
dc092919.jpg
↑この子の兄弟は もう立派な若魚に成長しています。(別水槽で)

↓ダルマ狙いで生まれた 楊貴妃めだかたち (我が家産れ)
dc092818.jpg
↑狙いはずれて、ダルマは20匹ほどしか生まれませんでしたが・・・(残念!)


↓秋でも こんな晴天は "要注意"・・・水換え後はスダレを掛けてやりました。
dc092929.jpg
↑お昼になり、水温はどんどん上昇・・・(31℃/12時現在)


・・・*お断り・・私のデジカメが故障→修理中につき、アップ写真が撮れません!・・
       (撮影特訓で カメラを酷使したのが 原因かも・???・・)
・・・修理が完了したら、又 挑戦再開の予定です。しばらくご容赦を・・・



◆本日の作業②は、
  "マシジミ"の追加分を 仕分け しました。

↓越冬用に・・・採れたてマシジミ(高梁川産)を 入手しましたので・・(めだかの宿にて)
dc092707_convert_20150929151603.jpg
↑計70コほど(350円×2袋)を 7ツのタッパーに 川砂を敷いて 分けました。



◆ 本日の作業③は、
     ビオ水槽で 爆増中の水生植物株分け&廃棄作業をしました。

ウオーターバコバと ウオーターコイン/アサザの伸びた枝を株分けしました。
 この爆殖した子株を 植え付けて増やし 越冬用水槽に入れて冬に備えます。

↓プラ舟ビオ水槽で 爆殖中の水生植物の様子です。
dc092928.jpg
↑同居している めだかたちが 窮屈そうに泳いでいます。

↓底土にまで 茎を伸ばした根っこを バリバリと引き剥がして 水洗いします
dc092715_convert_20150929140513.jpg
↑元気イッパイ、まだまだ成長中の バコバです。

↓ウリカワの残りと バコバを 新たな鉢に植え込みました。
dc092718_convert_20150929140240.jpg
↑鉢に根が張ったら 春先には 大きめの鉢に植え替える計画です。

↓アサザとコインの茎枝も 適当に束ねて 鉢に株分けして植えました。
dc092926.jpg
↑あと1カ月 暖かい日が続けば・・多分根付いてくれると思います。


↓底土に根が伸びるまで しばらく 水を張って養生した後、各水槽に入れようかナ~
dc092927.jpg



以上、本日の 地味~な 作業の様子でした!!


◆高めの気温と 晴れ続きで、季節を勘違いしたのか・・・??
    水生植物が 次々に"花"を咲かせています!

本日の 我が家のビオ水槽に "狂い咲いた(?)" 花々 で~ス!

↓温帯睡蓮・黄色 (開花3日目)
dc092907.jpg
↓アサザ
dc092909.jpg
↓ナガバオモダカの白い花
dc092910.jpg
↓ホテイ草の紫花は まだ次々に開花中です。
dc092815_convert_20150929151727.jpg
↓ポピーの可憐な一日花
dc092915.jpg
↑もう10月になろうかという時期なのに~・・・好天続きで ラッキーな秋です!
(去年の同時期には ホテイ草の花以外は 全ての開花は終わっていましたが・・・)

でもこの季節に、
あちこちの水槽で可憐な花が見られて・・・
   ・・・トッテモ嬉しいですネ~!!! (得した気分!)




     では、又・・・



よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

冬用・プラ舟2ツ、軒下棚へ追加設置。

冬用・プラ舟水槽の立上げ・・・一気に加速!!・・・

comment iconコメント

comment avater

桔梗 唯

晴天でしたね!
今日は沢山の洗濯をしましたよ

水生植物、まだ慣れず(^_^;)
ホテイソウとフロッグピットは爆殖しましたが
睡蓮はお花をひとつだけしか見れませんでした。
あとはサギ草があるだけ…

冬越しできるものや、簡単に増えるもの
是非この初心者に教えてください!

2015年09月29日 18:09

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

こんばんわ!!

> 冬越しできる植物や、簡単に増えるもの
> 是非この初心者に教えてください!


今日のプログに書いた植物は 全部冬越しできますヨ~・・!
チョツト難しいのは・・ホテイ草ですかネ~・・。
いずれも 冬凍る状態でも 水さえ切らさなければOKです。

夏場 爆殖するのは・・・
 ・ウオーターバコバ/コイン/アサザ/オモダカかな?
ネットの「水生植物」で検索すると イッパイ参考記事があります。

我が家のもので良ければ いくらでも差し上げますヨ~!!
(勿論、無料です!!(笑)<お好きなものをド~ゾ!>)
めだかの輪を広げる時、めだかと一緒にドンドン差し上げるために
 今の時期に 夏爆殖したものを 沢山 株分けしていますから・・・
 (当然、春先にも 本格的な株分けをしますが・・・)

お近くなので(クルマで30分以内?)、いつでも 遊びにお出で下さい。
その時には、めだか+水生植物 の入れ物をご持参下さいネ!(笑)

  では、又・・・

2015年09月29日 20:50

comment avater

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015年09月29日 22:20

comment avater

あくび

こんばんわ♪
とってもご無沙汰してしまってすみません。o(_ _)o ぺこりん♪

水生植物、我が家でもめちゃくちゃ繁殖してしまって、これから
冬なのに…冬越しの準備も考えないといけないのに…
そんな風に思って、バンバン処分しています。o(^▽^)oキャハハ!

作業としては水かえと稚魚たちの選別作業。
今日、幹之の飼育ケースの選別作業をしていて思うことがありました。
「我が家の幹之の遺伝率が悪い!」ということ。
選別していて漏れ飼育ケース行きの子が多い事。もうイヤだぁ~。
同じDNAの子のタマゴをhanaさんに送ってしまったことが申し訳なくって
申し訳なくって…ほんとにすみません。o(_ _)o ぺこりん♪

2015年09月29日 22:49

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

カギコメ 受け取りました!

メールにて ご返事しておきます!!
ご一読下さい!

2015年09月29日 23:12

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

あくびさん、コメント 有難うございます!!

> 水生植物・・・バンバン処分しています。o(^▽^)oキャハハ!

私は、冬越用水槽に入れる分と 来春一番活用用に ある程度は
 株分けor剪定して残して あとは廃棄しています。

> 同じDNAの幹之の子のタマゴを・・・
> 申し訳なくって…ほんとにすみません。o(_ _)o ぺこりん♪

イエイエ!!・・・大事に孵化→飼育していますヨ~・・(笑)!!
果たして どんなラメ幹之になるか?ならないか?・・
  結構意識して育てて 楽しんでますので・・・ご放念下さい!
(もし、面白い子が出たら・・又 ブログで報告しま~ス!)

先程 あくびさんのブログを覗いて 
  帰ったら このコメントが入っていて チョツトビックリでした!

では、又・・・

2015年09月29日 23:25

comment avater

noboru

87さん 今晩は
きょうから天気下り坂で雨模様、明日は一日中雨です。

水生植物の事はメダカ始めるまで「睡蓮」以外知りませんでした、
ビオトープに無くてはならないアイテムですね。
自然の風景を醸し出し、飼育水を浄化する効果に様々な水生植物が使われています。
 マイ水槽にはスイレンが一株有りまして(ホムセンで入手)、花が咲かないと友人に話した所、その方から先日、スイレンの株を沢山戴き来年用にと仮植え保存しています。
ホテイ草、マツモにスイレンが加わり来春を待ちわびてます。
年とるヒマが有りませんです。

2015年09月30日 18:22

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

noboruさん、こんばんわ!!

予報では 雨と共に 気温も低くなりそうです。
徐々に朝晩の気温差(=水温差)が大きくなり、
 めだかに厳しい季節が 迫ってきたように感じます。

植物師匠のnoboruさんでも 水生植物はご存知なかったとは・・
 ・・なんだかホッとしましたネ~!!(笑)・・・
私は、陸生・水生ともに植物音痴でしたが、ビオトープ始めてから
 少しづつ 分かるようになってきました!(エッヘン!(苦笑))

オモトや盆栽に加えて 水生植物にも手を広げるとなると
 ホントに "年とるヒマ" がありませんネ~・・・!(笑顔)

来春は、ビオ水槽に 可憐な花をイッパイ咲かせましょう!!

   では、又・・・

2015年09月30日 21:03

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)