冬用・プラ舟水槽の立上げ・・・一気に加速!!・・・ | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

季節は アット言う間に移り "秋→冬近し" の気配が感じられます。
夕方6時/太陽が沈み、暗くなって めだか作業もできなくなりましたネ~!(涙)・・・
でも、その分 日中の作業は 汗もかかず 快適にやれる良い気候ですよネ!!

◆ 今夜は"中秋の名月"・・・

↓夕食後 フラッと庭に出て・・・思わず 満月を1枚・・・
dc092732_convert_20150927214624.jpg
↑雲の合間から 顔を出した キレイな満月を パチリ・・・

↓めだか達も "名月"をノ~ンビリ 眺めていました。
dc092739_convert_20150927220433.jpg
↑「キレイだね・・」と 話しているのかな???



◆ 本日の作業は、冬越し用のプラ舟ビオ水槽の立上げ です。

去年の冬、日陰になるプラ舟で 多くの★発生という 苦い経験をしました。
 その教訓を生かして、今冬の冬越し水槽は できるだけ 
  冬の太陽が当たってポカポカの軒下に 移動させる事に決めました。 

↓①、「ビオトープと苔石のコラボ」 で4月に立上げた旧10号水槽 (2015/6/17撮影)
dc061336.jpg
↑調子よく、気に入っていたのですが、水深が浅いので
  冬場を乗り切れるか不安あり・・・思い切ってリセットすることにしました。

↓苔石や溶岩石・植物など 全て取り出し 底土も撤去しました。
dc092303_20150927222004095.jpg

↓軒下棚の下段に置きなおし、レイアウトを考えます。
dc092337.jpg
↑主なテーマは、横置き/荒木田土/苔石2ツを再利用して・・渓谷風に・・・

↓ソ~ッと水を注ぎ、オミタンを規定量直接注入して 一応リセット完了です。
dc092340.jpg
↑あえて、右手前は底土ナシにしてみました。
  (溶岩石の苔が枯れていますが、近々 貼りかえる予定です)

↓②、その並びに 1ツ残った苔石を使って プラ舟40を 再セットします。
dc092652.jpg
↑底土は 赤玉土/川砂利/川砂の 3種類で 変化をつけてみます。

↓こちらのメインテーマは、中央に岩場を配する事にしました。
dc092653_2015092722225863d.jpg
↑中々 イイ感じに 組み上がりましたネ~・・・(自己満足?)

↓濁らぬよう ジョロで注水し、セッティン゛完了です!
dc092658.jpg
↑これはこれで "味"があるかナ~・・・??

↓軒下棚の下段に プラ舟2ツが 並びました!
dc092706_convert_20150927224243.jpg
↑あと上段にも 2~3コのプラ舟を並べようと 考えています(10月中旬迄に・・)

ここに配置するのに 1ツだけ 制約があります。
 それは、真冬にはフタをするので 背の高い植物などは 入れられないという制約です。
 その分、微妙な高さ調整に やや手間取りましたが・・・何とか 完成で~ス!!!


◆ 快適な天気に誘われ、続いて 稚魚用発泡も2ツ 立ち上げました。

↓発泡①~⑤の続きに ⑥・⑦号を 一気にセットしました!
dc092723_convert_20150927225917.jpg

↓発泡⑥号のレイアウト図
dc092724_convert_20150927230231.jpg
↑四角ブロックを使い、トンネルレンガ+石材で 幾何学(?)的に・・・(?)

↓発泡⑦号のレイアウト図
dc092726_convert_20150927230426.jpg
↑奥にオモダカ鉢を沈め 手前に 五郎太石&牡蠣ガラ を配してみました。


余り暑くもなく 調子に乗って・・・約5時間で 冬越し水槽が 一気に増えました!!
(年甲斐もなく 頑張ったので~~ 夜になり・・・腰が~・・・(涙))
(でも・・・新しい水槽が 元の採卵棚に ズラッと並んだのを見て・・・満足していま~ス!!)


   以上、本日の 作業報告でした!



       では、又・・・



よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓ 
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html

関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

地味な作業を・・・稚魚チェックと 爆殖植物の株分け

花ちゃん・・「20才の誕生日!!」・・そして~バイ・バイ~・・

comment iconコメント

comment avater

桔梗 唯

こんにちは!今日は暑かったですね~
我が家も子供と庭遊びしながら冬支度をしています。
腰、やられちゃいますよね…
帰宅した主人にこっち痛いあっち痛いと
アピールして治してもらっております(笑)
グキっといっちゃうと遊べませんからほどほどに~

87さんのレイアウト、いつもセンスよく素敵ですね♪
沢山あっても見ていて楽しそうですし
レイアウトをいじっている87さんも楽しそう!!

私はとりあえず赤玉に頼っているのですが…
なんでもやってみたい私が、ウズウズしてきましたよー(笑)

2015年09月28日 17:15

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  桔梗さん、コメント 有難うございます!!

"腰"・・気を付けましょう!(お互いにですが・・)
私も若い頃、何度も腰痛→ヘルニア→入院・・経験アリです。(苦笑)

ビオトープ水槽でのめだか飼育は 私のコダワリですが、
 透明水で 群れて泳ぐめだかを眺めるのが好きですから・・!

飼育スタート時、渓谷をイメージして 石・砂を集めたのが
 段々エスカレートして、水生植物~苔盆栽にまで・・(アハハ・・)
 (ビオトープもハマルと 底なし沼ですヨ~・・(笑))

赤玉土の難点は・・・1年程で粒が崩れて 突然 水が酸化します。
 水の色は透明のままですので 発見が遅れ 大量★に・・・
 従って、1年以内に全リセットを 心がけています。
(透明水にコダワる者の"定め"と 割り切ってやっていますが・・)

冬支度をしながら、秋のシーズンを 大いに楽しみましょうネ!!

では、又・・・

2015年09月28日 18:14

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)