"カエル飼育" はしていませんが~~・・・ | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

私の目指す めだか飼育スタイルは、 『屋外ビオトープ風』ですので、
 ・・・ 基本、水槽にネットなどは 張りません! ・・・

むしろ、トンボ・カエル・小鳥・蜂・蝶々なども訪れてくれる、
 自然環境に近い状態の 飼育水槽づくりを目指しています!

↓我が家のビオ風飼育水槽 (2015/8/15撮影分)
dc080503_2015081822590978d.jpg

3年目の夏も 色々な生き物が 我が家のめだか水槽に訪れていますが、
 幸い 余り大きな被害とかには あっていません!
ヤゴなどによる 多少の稚魚捕食などは起こりますが、
 「自然界の生物循環だから 止む得ない」 と割り切って 飼育しています。

でも、今日は・・・チョツト・・・ショック を受けました!!!

いつもの様に エサやりを始め 順番にエサを与えながら・・・
 稚魚育成用の発泡⑩号水槽に来ると・・・
「エサだ~!!」と集まってきためだか達に混じって 
 黒い丸っこい物体が 底の方に ワラワラと集まってきたのです。

良く見ると・・・めだかではなく、オタマジャクシです!!
 それも・・・3匹や5匹では ありません!!

↓掬ってみると ナント・・・13匹!!・・・ビックリです!!
dc081808.jpg
↑しかも、もう足が出ているオタマジャクシもいるし・・・~~

昨日まで 水草ワサワサ状態で 浮いて来る めだかしか確認していなかったのですが、
 昨日の水草剪定で 全体の見通しが良くなったので 初めて見つけました。
 こんなに沢山のオタマが 一緒に住んでいたとは・・・ (絶句!)

両サイドはもちろん、 あちこちの水槽も 全部調べましたが~~・・・
  オタマが居たのは ナント・・・この飼育水槽だけです!!
 (水生植物の専用水槽には 数匹 いましたが・・・)

考えてみれば、"親がえる"だって 子孫を残すためには必死のはずですよネ~。

親めだか水槽にタマゴを産めば、当然エサになるでしょうし、
 しょつちゅう水換えする水槽では 人間に駆除されるのはわかり切っていますもんネ。

彼(彼女?)も考えた~~!!・・・稚魚なら タマゴを食べられないし、
 水草が茂っていれば 発見されにくいし~~・・・
「ここダ!!」
と 考えたのでしょうかネ~!!
(毎日、エサもタップリ撒いてくれるし・・・最高の産卵環境と判断したに違いありません!)

不思議なのは 同一環境の 他の稚魚水槽には 全く見当たらないことです・・???
       (何故?)

 <この疑問の答えを どなたか 教えて下さい!!・・・摩訶不思議で~ス!!>

・・・と言う事で~・・このカエルの子たちには 植物用水槽に移ってもらいました。(笑)・・・



 ◆ さて、話変わって・・・めだか作業ですが・・・

4/15に新規に立ち上げた "あの"・・・プラ舟⑨号をリセットしました!!

↓立上げた時点の写真です。(2015/4/15撮影)
dc041412_20150818230856720.jpg
↑右奥ゾーン⇒ 苔とモミジの植込み&渓谷石で石垣づくり
 左手前ゾーン⇒水生植物3種の直植え+渓谷石

*製作の手順、苦心&失敗談は・・・
   2015/4/15 "「渓谷石」と「ビオ水槽」のコラボ作戦" をご覧下さい!!

鬼軍曹さんの ご指導を頂きながらの 苦心の作成でしたが ・・・
(・・・鬼軍曹さん・・・その節は、大変 お世話になりました!!・・)
 水質も安定し、苔や植物も順調に成長していましたが・・・
   産卵を終え、 隠居先にと入居させためだかが 少しづつ★に~~・・・(汗)

・・・「早めに手を打て!!」・・・で、思い切ってのリセットに踏み切りました!

↓立上げて4カ月経過した 今朝の⑨号プラ水槽です。
dc081805.jpg
↑植込みゾーンは 苔もモミジ・シノブも立派に・・・/直植え水草はモッサモサに爆殖・・・

↓直植え植物/渓流石/植込みゾーン/底砂なども 全て取り出しました。
dc081833.jpg

↓元気に居住していた 10匹のめだか達です。(上見です)
dc081838.jpg

↓横見写真です
dc081840.jpg

↓「魔王」と呼ばれる 黒ヒカリ系のめだかです
dc081842(修整1)(修整1)
↑(写真・・・少~しづつですが、ピントが合ってきたかナ~???・・・)

彼らは、プラ舟⑥号の「楊貴妃」水槽で 仲良く 同居してもらうことにしました。

↓空っぽになったプラ舟は 数日 天日干しで~ス!
dc081902.jpg
↑隣の⑩号水槽と 並べてみました。(空っぽは 虚しいですネ~・・)

 

サ~テ・・・・この水槽・・・次は どんなレイアウトに 生まれ変わらそうかナ~???

   それを考えている時って・・・楽しいんですよネ~~!!

又、考えがまとまり、作成に取り掛かったら ご報告しま~ス!! (お楽しみに・・??)




       では、又・・・



よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ 
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html


関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

チョツト・嬉しい事が・・・ありました!!

採卵 延長戦の終了!・・・お疲れさ~ん!!

comment iconコメント

comment avater

noboru

87今日は
朝からあめ模様です、気温低下で涼しいです。

ビオトープっを自然こだわっておれれるようではっきりしていてイイですヨ。
カエルもその一因ですから、、、。

昨日の投稿で冬越し記事がありましたが、
NV13の容器で可能でしょうか、、、。
昨冬は大き目の睡蓮鉢でしたから問題は無かったです。

最近ヤフオクで卵を手にいれました、それで試しに針子のエサに
「インフゾリア」(ゾウムシ)と云う微生物を沸かしてあげています、
(針子→稚魚化率を上げたいので)
何かご存知でしたら教えて下さい、、、。

2015年08月20日 10:29

comment avater

鬼軍曹

どしゃ降りで〜す>_<
山奥の休憩室にて、待機中であります( ̄^ ̄)ゞ

水生植物が増えすぎても良くないんでしょうね〜
特に浮き草なんかは、みるみるうちに、水面を覆ってしまい、
光を遮ってしまいますから。

かなり大胆に取り除いても、数日で復活してしまいます(^_^;)

次回の作品、楽しみに待ってま〜す(^-^)/

2015年08月20日 10:47

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

noboruさん、こんにちわ!!

こちらも雨が降ったり止んだりで 涼しいです!
でも、このまま "秋"に突入とは ならないでしょうネ!
もう一度、ぶり返すかも知れない "暑さ" に気をつけましょう!

大量のオタマには・・・チョツトビックリしました!
稚魚のエサで 丸々肥ったオタマ・・稚魚の2倍くらいの大きさでした。(笑)


> NV13の容器で冬越しは 可能でしょうか、、、。

真冬の凍結時には チョツト厳しいかナ~・・・と思います。
室内or屋根下なら可能でしょうが、屋外では プチプチを巻き フタをするとかして
 防寒対策をとらないと 水量10㍑程度なので 不安があります。
出来れば、厚みのある発泡スチとかに 冬場は変えたほうが 無難と思います。


> 「インフゾリア」(ゾウムシ)を針子のエサに・・・
> 何かご存知でしたら教えて下さい、、、。

私は 使ったことありませんが、先輩ブログとかでは 好成績のようですネ!
これからの季節、稚魚を早く 成長させるには 良い方法かと 思います。
手間は掛かると思いますが 是非 挑戦してみてください!
又,成果を 教えていただきたいですネ~!!

では、又・・・

2015年08月20日 15:58

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  鬼軍曹さん、コメント 有難うございます!!

紀州(?)の雨は ハンパないから お仕事も 大変でしょう・・・

春先に教えてもらって立ち上げたプラ舟 4カ月で リセットします!
今度は どんなものにするか・・??・・まだ構想はまとまっていませんが、
 オォッ!~と度肝を抜くようなものに したいですが・・・どうなるかナ~??

 乞う・・ご期待???・・ということで・・・

    ては、又・・・

2015年08月20日 16:06

comment avater

なおたん

hanaジ〜ジさん、こんばんは♪

オタマジャクシいっぱい居ますね!
植物用水槽に移したんですね(笑)
よかったです♪

プラ舟リセットしたんですね!
レイアウトが楽しみです♪

2015年08月20日 20:32

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  なおたんさん、コメント 有難うございます!

> オタマジャクシいっぱい居ますね!
> 植物用水槽に移したんですね(笑)> よかったです♪

この水槽には もうエサは やりませんけどネ・・・!(笑)
折角の命なので ここに入れて 様子を見守ることにしました。

> プラ舟リセットしたんですね!
> レイアウトが楽しみです♪


今度は どんなビオ風にするかナ~・・??・・考え中です!
出来上がったら 又 報告します!・・楽しみにしていて下さいネ!(?)

   では、又・・・

2015年08月20日 21:31

comment avater

凛花

おはようございます(*^^*)

おたまじゃくし、大きいですね!
こんなにいっぱいだとびっくり
ですね。
うちはおたまじゃくしはいませんが、アマガエルが住み着いてます。
特に悪さしていないし、
命がある生き物なので、
放置しています。

ビオ、リニューアルされたんですね。
またまた素敵なビオが完成しましたね~\(^o^)/
うちも浮草と水草が物凄い事に
なってたので、
毎日リセットの嵐です。
私のビオは小さいんですが、
それでも大変なのに
87さんのは、
もっと大きなビオをリセットされているので、
もっともっと大変だと思います!
本当にご苦労様です( ̄∇ ̄*)ゞ

2015年08月21日 09:04

comment avater

OTTO

オタマがいっぱいやぁ〜。
何カエルのものなんでしょうね?
大きいですか?

卵、水草とかに付いてたんですかね?

2015年08月21日 12:32

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

凛花さん、コメント 有難うございます!!

エサを撒いたら、めだかの下に 黒い物体がワラワラ集まってきて ビックリ!!
この水槽の 稚魚が一番成長が遅いと思っていたら・・・
 オタマたちが エサを横取りしていたんでしょうかネ~・・(怒!)

> うちはおたまじゃくしはいませんが、アマガエルが住み着いてます。
> 特に悪さしていないし、> 命がある生き物なので、> 放置しています。


優しい心遣いだと思います!!
ビオを目指すと 色々な生き物が来るのは 当たり前ですもんネ!

> うちも浮草と水草が物凄い事に> なってたので、> 毎日リセットの嵐です。


夏場の植物の繁殖力は ハンパないですから、手入れは手を抜けませんよネ!


追記!!
凛花さんの ブログのURLが 分からなくなってしまいました。(ゴメンナサイ!)
お手数ですが 次回のコメント頂ける時にでも、『カギコメ』で教えて戴けませんか??
 よろしく お願い致します!

では、又・・・

2015年08月21日 12:55

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

OTTOさん、こんにちわ!!

何カエルのオタマかはわかりませんが、夜 鳴き声はしていました。
(余り 大型のカエルでは ないように見えますが・・??)
大きさは めだか稚魚の2倍ほどで そんなに大きくは ありません。
不思議なのは 1ツの水槽だけに タマゴを産みつけた事です。

足が出てから オタマ→カエルになるまで 何カ月くらいかかるのかナ~?
ご存知だったら 又 教えて下さい!!

里子に頂いた 青メタル×アルビノ透明鱗 の稚魚が50匹ほど・・・
 だいぶ大きくなってきました!! 
うまく写真が撮れたら(??)・・・又 紹介したいと思っていま~ス!

では、又・・・

2015年08月21日 13:10

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)