朝の『餌やりタイム!!』 | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

 「お早う ございます!!」・・・今日も 暑くなりそうですネ~!!!

・・・でも、今朝も 元気に 「めだか遊び」を、スタートしました!!・・・

↓ギラギラ太陽が昇って・・・(8/5 am6:30撮影)
dc080501.jpg


 「めだか飼育」 の一番の楽しみは、 『餌やり』 の時間だと 思っています!!

特にこの夏場・・・生まれて2~3カ月の 稚魚たちは、食欲全開で、
  本能のまま 貪るように 食べてくれますからネ~!!

↓稚魚飼育の主体は 発泡ビオ水槽群です。
dc080503.jpg
↑13コの発泡容器に 約500匹の稚魚たちが "朝の餌待ち" をしています。


でも、水槽によって、餌へ集まる様子がそれぞれ異なって 見ていて 面白いです!

稚魚水槽それぞれの 今朝の『餌やり』・「餌くれ~!」風景 をご覧下さい!

◆先ず、発泡ビオ・稚魚水槽別の様子です。

↓発泡①号 (楊貴妃系 50匹)
dc080401.jpg
↑姿を見ると、先を争って 「餌ダ!・餌ダ!」 と集まってきます。
   食欲も 旺盛で、アッと言う間に 餌は無くなります。(成長も早いです)

↓発泡②号 (雪乃ヒカリ 先輩30匹+後輩20匹)
dc080506.jpg
↑一番 集まりが悪い水槽です。(警戒心が強いのかナ~?)
   私の姿が 見えなくなると 一斉に 浮上して食らいつきますが・・・

↓発泡③号 (幹之体内光系 50匹)
dc080507.jpg
↑こちらも バラバラ集合です。(幹之系は 警戒心が 強いのかナ~?)

↓発泡④号 (幹之系+楊貴妃系の混泳 計50匹)
dc080405.jpg
↑餌を入れる場所 目がけて 一目散に 集まってきます。

↓発泡⑤号 (黄金ヒカリ・サムライ系 約40匹)
dc080410.jpg
↑手前に来る集団と 奥で待っている集団とに分かれます。

↓発泡⑥号 (各種混泳水槽 50匹)
dc080407_201508042231580eb.jpg
↑競争が 一番激しい水槽です。 入り乱れ、押すな押すなの 大騒ぎが始まります。
   いつも スタートが遅れ、余り餌にありつけない子が 数匹いますネ~・・

↓発泡⑦号 (魔王系 40匹)
dc080513.jpg
↑中層に居ることが多いが、「餌ダ!」と感じると 一斉に急浮上してきます。

↓発泡⑧号 (青メタル×アルビノ透明鱗 F2系+楊貴妃 計50匹)
dc080411.jpg
↑集団行動はとらず、個別に集まっています。

↓発泡⑨号 (三色・紅白系 40匹)
dc080516.jpg
↑手前の20匹は一目散に 後の20匹は 奥で一塊になって待機する クセがあります。

↓発泡⑩号 (白+安芸三色の混泳 計30匹)
dc080519_201508051058081cf.jpg
↑匹数がやや少ないので、のんびり屋が多いですネ~。


◆他にも プラ舟・手水鉢・睡蓮鉢 に稚魚たちが入居しています。

↓プラ舟②号 (幹之+幹之体内光系)
dc080417.jpg
↑通路に近いので、歩く姿を見つける度に、何度でも 集まってくれます。

↓プラ舟③号 (黄金ヒカリ系+白系+他 計50匹)
dc080529_201508051111320c1.jpg
↑黄金系のほうが 白に比べ 動きが敏捷で 沢山餌を食べてます。

↓プラ舟⑪号 (幹之+倉敷錦 計50匹)
dc080526.jpg
↑日陰の時間が長い場所のせいか、全体に 比較的ゆったり行動します。

↓手水鉢 (びっくり箱のF2系 50匹)
dc080413.jpg
↑側面の石ギリギリに寄ってきて、今にも 外に飛び出さんばかりです。

↓睡蓮鉢 (親知らず系 70匹)
dc080419.jpg
↑大きさに差があるのですが、チッチャイ子も負けてはいませんネ~。


◆ 孵化後1カ月に満たない子や 成長の遅い子は 別にパンケースなどで育成中ですが、
   容器によって 餌への ダッシュ速度や 食いつき具合は まちまちです。



広めの飼育水槽に 移住させた 約700匹は、早くも生存競争の真っ只中で、
 餌の争奪戦を見ているだけで、たくましい品種や 弱々しいものが ハッキリ分かります。

容器の関係で 異種の混泳が 止む得ない場合には、
 たくましい者同士と ひ弱な品種は 
  違う水槽に 分けてやる方が 良いみたいですネ~・・・


各容器の 「稚魚の中には リーダーがいる」と 何かで読んだ記憶があります。
"餌"への食欲と 危険への警戒心のバランスが リーダーによって違っているんですかネ~???


 危険を忘れて無我夢中に「餌ダ!?餌ダ!」と 殺到するリーダーや稚魚たちの方が 
  可愛気があって 私は 好きなんですがネ~!!!


・・・以上、毎日の 稚魚への『餌やり』から 
感じていることを 書いてみました・・・


    

          では、又・・・



よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

早くも・・??・・秋に向けて??

8月は、孵化⇒育成に 軸足を移して・・・

comment iconコメント

comment avater

noboru

87さん 今日は
相変わらずの暑さです。

エサやりはメダカ飼育で楽しい作業ですネ。
元気のバロメーターですが個性が有り面白いです。
水槽が少ないので手でつまんでやっています、
一斉に集まって食べてくれると嬉しいです。

2015年08月05日 12:45

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

noboruさん、こんばんわ!!

まだ当分は、晴天=猛暑が 続くようですネ!
めだかや植物もこの暑さを乗り越えるのは大変ですが、
 最も気をつけなければならないのが 人間ですよネ~・・!
適度に休憩しながら、今年の夏も 乗り切りたいものです!!

エサやり、稚魚の成長は 楽しいのですが、
 水槽の水の傷み、濁り、緑藻の繁殖には手を焼きます。

ビオトープ風なので、ペアタンクに比べると 水換えや手入れは
 幾分楽ですが、それでも維持・管理は 結構大変です。

好きでやっていることなので、それも楽しみながらですが・・・

お互いに、無理せず ガンバリましょうネ!

では、又・・・


2015年08月05日 20:22

comment avater

なおたん

hanaジ〜ジさん、こんばんは♪

ギラギラ光る太陽、綺麗ですね〜!

稚魚の餌やり、容器によってちがって、面白いですね!
僕も、餌の時間に観察するのが好きです!

2015年08月05日 21:20

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

なおたんさん、コメント有難うございます!!


> 稚魚の餌やり、容器によってちがって、面白いですね!
> 僕も、餌の時間に観察するのが好きです!


「餌やりタイム」が めだかと飼い主のコミュニケーション時間だと思います。
水槽により、品種により,個々のめだかによって、
 餌へのトライの仕方が違っているような気がしています。

一目散に 餌を求めて 集まってくるめだか・・可愛いですよネ~・・・

まだまだ暑さが続くようです。 お互い体に気をつけましょう!!

では、又・・・

2015年08月05日 21:58

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)