ジャンボタライ を ”隠居所” に・・・ | 87(はな)ジ~ジのめだか日記

 連日、33~35℃の 真夏日(猛暑日?)が 続いていますネ~・・・
   (つい・・・「暑いネ~」が 口をついて~~・・・(苦笑))

↓我が家のビオ水槽の ”高温対策” です。
dc073124.jpg
↑スダレを掛けただけですが、風も通り抜け 水温も32℃前後で、めだかも元気です。


◆・・・ 本年1月に ”めだかブログ” を初めて立ち上げてから
   7月末で、アップした記事が ちょうど 100本 になりました!!・・・

↓ブログ記事の月別一覧 (2015/7/31時点)
dc073136.jpg

全くの 初心者で、 何をどう書けばよいのか?・・1カ月は 悪戦苦闘の連続でした。
いつまで 続けられるか?・・ペースはどうするのか?・・も 手探りでのスタートでした。

何とか1~7月で、100本の記事が書けたことが 不思議な感じがします。
 (ほぼ1日置きの更新が 段々 自分の 記事UPのペースになってきました)

もちろん、100記事UPは 通過点の1ツに過ぎませんが、
 ・・・ブログ先輩達を見習って・・・
無理なく、永続的な、日記ブログを 今後も 書いていこうと 思っています!!
 
 (今までの 応援 ・・・ 有難うございました
 (これからも ・・・ 宜しく お願い致します



さて・・・7月末で、我が家の今シーズンの採卵作業は、一応終了しました! 
 (3品種のみ、例外的に 8月中旬迄、延長採卵を続行しますが・・)

採卵打ち止めの 最大理由は ・・・ 稚魚の冬越しの 確率です!
 8月上旬誕生なら、気温のグ~ンと下がる11月までに3カ月あり、
  ほぼ成魚に成長出来て、 越冬できる体力が 備わるだろうと 思うからです。
 (原則、全数、屋外越冬の ビオ飼育を目指していますので・・・)
 
8月からは、
 孵化した稚魚や 孵化待ちのタマゴの お世話が メイン作業になりますよネ~!!

・・・でも・・・もう一ッ 大事な事があります!!・・・

それは・・・産卵を終えた 親めだか達 の 処遇です!!・・・

↓採卵棚に並んだ、親めだか容器 (2015/7/30撮影)
dc072932_2015073122292586a.jpg

 狭い黒Nコロで、数ヶ月 産卵に専念してもらった お返しに、
  これからは、ノ~ンビリ、自由に、広い水槽で、過ごさせてやりたいナ~・・・と考え、
 120Lのジャンボタライを、 ”隠居所” に開放する事にしました!!

・・・が・・・このタライは立ち上げてから 丁度 1年が経過しました。
 ボツボツ、赤玉土の酸化が 始まる時期なので・・・

◆ この際 思い切って全面リセット==再立上げを することにしました!!
 (クソ暑い中ですが、 いずれリセットする予定でしたので、この機に 踏ん切って・・)

↓昨年7月立上げ、基本 追い水だけで 1年間 維持してきました。 (2015/7/31現在)
dc073122.jpg
↑水はキレイで、40匹の2年生が混泳していました。(植物は爆増!)

↓水深が深いので、イッパイ石材や 水生植物を沈めていました。
dc073125.jpg
↑1ツづつ取り出し、全面的に やり変えます!!

↓混泳のめだか、ヌマエビ(爆増→100匹)を掬い出し、底土を取り出し キレイに水洗い。
dc073128.jpg
↑不思議な事に・・・懸念していた ”ヤゴ”は、一匹もいませんでした!

ここまでの作業を 7/31午前中で終え、
  真夏のギラギラ太陽光で 日中一杯・・・天日干し~~・・・!!

地面への直置きはイヤなので、ブロツクで かさ上げしています。
dc073127.jpg



◆・・・ 夕方の作業に取り掛かりました。(pm4:00~6:30) 
   <まだまだ 暑い中ですが・・・思いっきり汗をかいて・・・>

↓新しい、植物&石組み&底土で 新・レイアウトを考えてみました。
dc073129.jpg

↓メインにしたテーマは・・・・・
  橋の下を スイスイ泳いで潜り抜ける お役御免の 親めだか達の姿・・・です!
dc073130.jpg

↓水を張り、あとは ”御神田の水” を注入すれば・・・新・隠居所の 完成で~ス!!
dc073131.jpg


◆・・・本日(8/1) 朝一番の作業は・・・

↓親抜きした、採卵Nコロを 下段に 移動する作業です。 
dc080101.jpg
↑ここで2週間、タマゴが孵化するのを 見守ります。(何匹 生まれるかナ~??)

↓役目を終えた 種親めだか(50匹)を 、昨日立ち上げた ”隠居所”へ移します。
dc080113.jpg

放流 した直後の様子です。(色とりどりで 結構キレイ ですネ~)
dc080125.jpg
↑ノ~ンビリ、優雅に お過ごし下サ~イ!! 
  (お昼のエサに 冷凍アカ虫を 与えようと思っています・・・ご苦労さん!!)



一応、計画通り、8月1日に 種親たちの 隠居所への引越しが 完了しました!!


これで、猛暑の中での 採卵作業からは開放され、
   クーラーの部屋から ユックリめだか達を 眺められるかナ~~???


  
          ては、又・・・



よろしかったら
ポチッと、お願いします!
↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.html
関連記事
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

8月は、孵化⇒育成に 軸足を移して・・・

稚魚大<第3弾> を放流!!

comment iconコメント

comment avater

なおたん

hanaジ〜ジさん、こんばんは♪

とうとう100記事いきましたね!
これからも楽しみにしてます!

もう8月ですね〜!
僕もそろそろ採卵をやめないと…(^^;;
ジャンボタライに親たちをいれたんですね!
気持ち良さそうです(^-^)

2015年08月01日 21:32

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

なおたんさん、こんばんわ!!

> とうとう100記事いきましたね!

月/15本ヘース==2日/1本ペース・・・
これが私には 無理なく書けるペースかナ~・???
 これからも このペースでUPの予定です!

 これからも、仲良くして下さいネ!!

> ジャンボタライに親たちをいれたんですね!
> 気持ち良さそうです(^-^)

暑い最中に リセット・・・少し疲れましたが、
 現役引退した 親めだかが キモチ良さそうに泳ぐ姿に・・・
  疲れもフッ飛び、元気モリモリです!!

お互い 暑さに気を付けて、めだか楽しみましょうネ!!

   では、又・・・

2015年08月01日 21:47

comment avater

凛花

100本up、おめでとうございます。
日々の積み重ねの成果ですね♪
これからも楽しみにしてますので、
ずっとずーっと続けて下さい。

この猛暑の中、
ジャンボタライのリセット、
ご苦労さまです(*^^*ゞ
沢山増えたエビ掬い、
大変だったのではないですか?
それと赤玉土、酸化するんですか?
知らなかったです。
やはり、メダカに影響が?
今は赤玉土のみ使っているので
気になります。
私もジャンボタライ導入を検討してるので
とても参考になりました。

2015年08月02日 03:54

comment avater

noboru

87さんおはようございます。
酷暑が続いています。

日除け対策はバッチリですネ、種親の放出はいいアイデアです、のびのびと
遊泳出来るでしょう。
マイめだかも小さい容器は水温が上がるので数個合同して大きいプランターに
混泳させています。

ブログの更新は結構大変ですね、根気がいりますので、ぼちぼちと情報発信して下さい、
勉強になる記事が多いので助かります。

2015年08月02日 08:24

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

 凛花さん、コメント 有難うございます!!

2日→1本UPのペースで これからも書ければ・・・と、
 思っていますが、どうなります事か~~??・・・

> 沢山増えたエビ掬い、> 大変だったのではないですか?

そうなんです!!・・エビの掬い出しが 結構大変なんですよネ~!・・・
土に潜ったり、飛び跳ねたり・・・捕まえるのに結構時間が掛かります。
(出来るだけ、モレないように気を付けてます・・折角の"命"ですから・・)

> それと赤玉土、酸化するんですか?> 知らなかったです。

過去の先輩ブログで 何度も読みましたし、失敗経験もしてきました。

水の色が同じに見えても、急速に水質が変化することが起こります。
(特に 夏場の高温時に 急激に酸化することが あるようです。)
酸化が起こると 一晩で数十匹が 一挙全滅も 起こるみたいです。

私は、原則 1年間で 赤玉土の底土ビオは 全面リセットすることに
 決めています。(何度も 夏から秋に 大量★をやってますので・・・)
(1年という期間に根拠はありませんが・・★にしてからでは遅いので・・)

> 私もジャンボタライ導入を検討してるので> とても参考になりました。

ホムセンで、120L →→→ 千数百円で 売っていますヨ。
大容量・間口が広い・底が深い・水抜き簡単などの利点があります。
夏場の高水温や 冬場の凍結には 大容量で安定して お奨めですが・・
難点は・・色合いがブルーで、美的に今一です。
(私は、古くなったスダレを外周に巻いて、カムフラージュしています(笑))

あれこれ試しながら、自分に合った容器を見つけて下さいネ!!

では、又・・・

2015年08月02日 12:48

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

noboruさん、こんにちわ!!
連日"猛暑"が続いていますが、お変わりありませんか??
おもととめだかのお世話・・・ご無理なさいませんように・・・


> 種親の放出はいいアイデアです、
> のびのびと 遊泳出来るでしょう。

120L容器なので、60匹ほどでは 少し淋しい風景になっています。
 他の親めだかか、幼魚大との混泳を考えているんですが・・
(家内が「キレイだけど、淋しい。もっと沢山泳がせたら・・」とセッツきます(苦笑))


> ブログの更新は結構大変ですね・・・ぼちぼちと情報発信して下さい、
> 勉強になる記事が多いので助かります。

お役に立てているのか~・・・??
2年ほどの経験で 余り参考にはなりませんが、
 日々の作業など 正直に 書こうとは 心がけています・・・
(私も、先輩ブログで 随分 助けられていますので・・)

まだまだ続く"猛暑"・・・お互いに体調には 気を付けましょうネ!!

   では、又・・・

2015年08月02日 13:16

comment avater

OTTO

100本目の記事に立ち合えて光栄です。
これからも益々のご活躍を!

2015年08月02日 21:16

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

OTTOさん、励ましコメント 有難うございます!!

まだ、半年チョツトで、たった100本です。
OTTOさんの 3年・・30万来訪者に比べれは、
 ほんの ヨチヨチ歩きの 赤ん坊ですよネ~・・・

大先輩の歩みの後ろから ボチボチついて行こうと思っています。

 これからも 宜しく お願い致します!!

では、又・・・

2015年08月02日 21:41

comment avater

あきッサ

これだけ大きな容器だとたくさん隠居メダカ入って良いですね♪( ´▽`)

僕も隠居メダカどうしようか悩み中(^◇^;)

2015年08月02日 22:14

comment avater

hanaジ~ジ

Re: タイトルなし

  あきッサさん、こんばんわ!!

去年立ち上げた時には、「稚魚200匹水槽ダ!」をキャツチフレーズにしましたが、
 流石に 親めだかは あと50匹くらいにしておこうと 考えています。
 (合計100~120匹が限度かナ~・・・容量は120Lです)


> 僕も隠居メダカどうしようか悩み中(^◇^;)

去年の親めだかは、プラ舟に分散させ、秋口に 沢山★にしてしまったので、
 今年は、大容量で ノンビリさせてあげようと・・・考えました!

3カ月以上 狭いところで産卵させたので、
  ご苦労さんと、感謝の気持ちを込めて・・・広いところへです。

  では、又・・・

2015年08月02日 23:14

コメントの投稿



trackback iconトラックバック

トラックバックURL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)