87(はな)ジ~ジのめだか日記
FC2ブログ

行きたくてウズウズ していました!‥”県を跨ぐ移動の自粛”が 解除されたので~‥

めだ友3人で,愛媛・松山の『伊豫めだか』さんに突撃訪問してきましたヨ~‼(\(^o^)/)


↓6月26日(金) 出発時には瀬戸大橋も 雨で煙っていましたが~‥

dc062616.jpg

↑瀬戸中央道はガラガラ~‼‥まだ交通量は激少ないですネ~‥


↓徳島道と松山道の分岐点。西に向けて~‥あと1時間半?位かナ??

dc062618_20200627182532545.jpg


dc062620(修整1)

↑松山市の”ぼっちゃん球場”が見えてきましたヨ~‥


↓『伊豫めだか』さんに到着~!‥「お久し振りで~ス!」「待ってたヨ~!」

dc062621_20200627182535d1d.jpg


↓早速,お庭の飼育ハウスへ~‥整然と並んだ水槽~‼

dc062622.jpg


dc062625(修整1)

↑あれこれ説明して頂きながら~‥


↓これがインスタで見た”鱗光ログフィン”の 現物か~!‥

dc062630.jpg

↑まだ1.5ケ月なのに,もうヒレが伸びて来ていますネ~‥


↓他にも,黄桜ラメ・タルミログフィンなどをベースにした 交配種があちこちの水槽に~‥

dc062635.jpg


dc062629_20200627182544788.jpg

↑興奮して‥めだか写真はナシ~‥(*撮っても上手く写せませんがネ~‥汗~!)


今年初めに,急病で入院されたと聞いて~‥内心は心配していましたが~‥元気のご様子~‼

 ホッ と安心しました!!

 (入院後の節制&リハビリで‥ホボ以前に近い状態に回復され,完全復活されていましたヨ~!)


去年5月には,全国有名ブリーダーご一行様と共に,我が家にもお越し下さり 楽しいお喋りを~!‥

我がブログ打ち切りを迷った際には、「絶対続けろ~!」と厳しい励ましも頂きましたネ~‼

インスタ開始の時には,「先ずやってみようヨ!楽しいから~!」と背中を押して下さいました。

こんなに色々お世話になってる『伊豫めだか』さん宅訪問~!‥ヤット 念願 が叶いました‼


もちろん,ご自宅へは初の訪問~‥異品種交配に自然体で取り組む‥じっちゃんで~ス!

 病気後の様子/めだか飼育のやり方・改良のポイント/共通のめだ友さんの近況~etc‥

話は弾みま~ス‥雨も上がり 蒸し暑さも忘れて~‥楽しい時間は‥アッと言う間に~‥


↓屋外のハネめだか水槽にも,珍種がウジャウジャ~‼‥まめさん,何か見つけたようですネ~‼

dc062626_20200627182541dc7.jpg


dc062628.jpg

↑「オスメス揃ってル~!‥このワンペアで ビックリする子を育てるからネ~!」


↓K野君も,お目当てのめだかをゲット~‥真剣に体型&オスメスを選別してま~ス‼

dc062623_20200627182538042.jpg


dc062636_20200627182550bea.jpg

↑「気に入った子どれでもド~ゾ!」‥心血を注いだめだかを惜しげもなく~!‥(太っ腹~‥)


↓私が見つけた物は~‥庭の松の木にぶら下がった"セッコク"

dc062637.jpg


dc062703_2020062718270525e.jpg

↑頂いちゃいました‼(笑顔~!) ‥ご自分で育てた 月光(ピンク花)と野生種‥有難ございま~ス!


見学して気付いた事・・飼育水がメッチャキレイ~‼「水替えはめだか飼育の基本だから‥」

↓テント内に吊り下げてあった,水替え用のポンプ‥これからも 日常の姿勢が伺えますよネ~‼

dc062633(修整1)


↓「花ジージ,読み古しだけど‥盆栽の本も持って帰って~‥断捨離・断捨離~」‥(遠慮なく~!)

dc062734_2020062718270753b.jpg

 ↑私の"盆栽"趣味を覚えてくれて~‥わざわざ書棚から沢山持ち出して下さいました!


今日は『伊豫めだか』さんの,品種改良に注ぐ熱意が ヒシヒシと伝わって来ましたネ~!

楽しい人柄 & めだか& 真っ直ぐな友情・・楽しい時間を~‥有難うございました‼



↓帰路,近くの"かつれつ亭"で昼食。

dc062640(修整1)


dc062639.jpg


dc062638.jpg

↑霧島の黒豚‥旨かったナ~!‥


↓大雨予報だったのに~‥スッカリ晴れて~‥(「日差しがきつい!‥めだか煮えてないかナ~‥」)

dc062642.jpg


dc062646.jpg

↑往復5時間の,解除後の初ドライブでしたが~・・楽しかったナ~‼(皆さんに‥感謝~‼)


めだ友さんの飼育場見学は,良い刺激を与えてもらえます!‥(自分もガンバロー~‼)

 又,近々どこかのお宅に突撃したいナ~‼‥仲間と相談してみよう~‼‥(( ^ω^ ))



                では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking  

スポンサーサイト



梅雨の中休みで,昨日から快晴~‥気温もグングン上昇中~‼(今日は33℃の予報‥)

日差しも強烈~‼‥このままでは水槽が 煮えてしまいます!‥急げ~!<猛暑対策~‼>


↓今日(6/23)正午の庭の様子。

dc062301_20200623152857b32.jpg

↑西日本は,あちこちで35℃超え”猛暑日“の予報ですネ~‼‥(キャ(/ω\*))((*/ωヽ)ァァ)



◆<猛暑対策~‼>‥と言っても~‥毎夏, スダレを掛ける だけなんですが~‥

↓今年は思い切って?(笑)‥ スダレを新調 しましたヨ~‥(〆て‥6000円程‥汗~‥)

dc062112.jpg


dc062111.jpg

↑全部で10本購入。足らずは,去年迄の古いスダレを流用しま~ス!‥(年金暮らしなんで~‥)


↓スダレ用の園芸支柱は,冬場も立てたまま放置なんですが~‥ 補強して使います。

dc062113.jpg


dc062303_2020062315554660a.jpg

↑支柱は シッカリ埋め込んでますので‥寸法に合わせて 長さの違うスダレを掛けます。


↓門から玄関通路の両側は,幅広スダレです。

dc062116_20200623152847b29.jpg

↑全高は約1.5m。水面とスダレの間は風の通り道になって~‥快適で~ス!


↓西側の一周グルリ水槽にも,スダレを順番にセットしていきました。

dc062125.jpg

↑一部の水槽は”稚魚育成用”のため~‥まだ空のまんま‥今後ビオ風に立ち上げる予定です。


↓軒下の採卵&孵化&針子育成用の容器には,スダレを 直接建て掛けて遮光します。

dc062123.jpg

↑こちらは毎夕方に取り外して,出来るだけ 朝の太陽光を当てるように心掛けてま~ス!


↓"談笑テント"にも,スダレを垂らして~‥西日除けをしてみました。

dc062120.jpg

↑日中の暑さの中でも,来訪者と少しでも "涼し気" にお話しできたらナ~‥


↓スダレの一方を結束バンドでシッカリ止め‥広げる面は洗濯バサミで固定します。

dc062319_20200623152858fbf.jpg


dc062201.jpg

↑こうする事で,クルクル~ッと巻き込めば 朝の日差しが入りま~ス。(毎夕と曇りの日にやります)


何とか設置終了~!‥補強しながらの作業‥思わぬ時間が掛かりましたが~‥

我が”めだか屋敷”が”・・“夏用・スダレ屋敷??” に変身しました‼(自分で拍手~!‥笑)



↓スダレの効果→日中気温32度⇔水温は27℃‥日陰ができて めだか達もご機嫌の様子~!

dc062321.jpg

↑これからの季節,気温35℃超えの”猛暑日”でも-‥ホボ30℃前後の水温をキープできま~ス!


↓ビオ水槽に日陰ができ,涼しい風が吹き抜けて~‥これで"猛烈な暑さ"も凌げますネ~!

dc062302_20200623153105c28.jpg


dc062304_20200623153108d92.jpg

↑朝夕のエサやりも,スダレそのままでやれま~ス!。



昨日(6/22)マメマメさんと一緒に, メダ友K野氏 の飼育場を視察?に行って来ました!

↓春以降,ホボ一人で‥田んぼに盛土と土留めをし,ハウスを組立て,単管棚も完成させました。

dc062220.jpg


dc062218_20200623153054b68.jpg


dc062217.jpg

素晴らしい飼育場が出来ましたネ~‼‥これで自分の思い通りに めだかを殖やせま~ス1

 器用さ/根気体力めだか愛 が備わらないと やれませんよネ~‼(お疲れ~!ご立派~!)

 

↓今迄の飼育場所だったご自宅は‥孵化場所に様変わりしていました。

dc062227(修整1)


dc062225_20200623153059de1.jpg

↑自分好みの品種の針子&稚魚がウジャウジャ育っていましたヨ~‼


↓「記念にお2人宅へ 里子 に貰って下さい!」と強く勧められ‥「遠慮なく~!‥」

dc062229.jpg


dc062235.jpg

↑去年徳島で直接作出者から購入の ”灯” の直系を里子にいただきましたヨ~❕ (ニコニコ~!)


何とか 夏前シーズンに間に合わせて完成させた K野氏の新・飼育場~‼

だれにも気兼ねなく,気に入りめだかの増殖&新種交配もやれますネ~‼(今後の奮闘を祈る!)

突撃訪問した‥マメさんと私も‥お陰で 良い刺激 を受けましたヨ~‥!



いよいよ ”夏本番!” が近づいてきましたネ~‼

熱中症&コロナ感染には細心の注意を払いながら~‥めだか遊びを楽しみましょうネッ‼



     では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking

5月採卵分の『稚魚・大小選別』をやりましたヨ~‼(第一次)

果たして,各種別に稚魚は何匹育ってるのかナ~??‥(ウジャウジャ生まれてきたはずですが~‥)


↓先ず,もう8年累代している”野生種黒めだか”は??・・

dc061704_20200619150111d1c.jpg

↑大小合わせて60匹程が針子→稚魚サイズに育っていましたネ~!(ホッ!)

 もう一度,全匹プラ容器に戻して~‥もう少し成長するのを待ちましょう。


”親知らず“(エサ掃除や採卵時に紛れた品種不明の子達)→大&小の差が激しいナ~‥

dc061703_202006191501104dc.jpg

NVbox100匹まとめて放流~‼‥ここで逞しく大きくな~レ!


"灯(あかり)"30匹"根本ブラック"30匹を混合でNV②に~‥

dc061706_20200619150112d28.jpg


dc061707_202006191501142d3.jpg

↑あと1カ月後の 再選別時に,すぐ見分けられるように‥赤⇔黒の2種類を一緒にしました。


◆こんな要領で,10品種の大小分け (匹数チェツク) の作業を続けました。

↓採卵全種の『稚魚チェック表』を作り,PCで成長具合を記録していきま~ス!

dc061921_202006191531516b6.jpg

↑EXCEL画面を写真に撮りました。(プリンターの調子が悪くて‥写真でスミマセン~!(汗))



昨日(6/18)は,終日雨~‼‥大小選別作業は 止む得ず‥中断~‼

↓屋外作業は完全休み~!‥"雨のめだか屋敷"の写真をド~ゾ! (苦笑~‥)

dc061815.jpg


dc061814.jpg


dc061818.jpg

↑我が家は低地なので~‥庭中水浸し~‼‥排水池も満杯で~ス!


↓降り続く雨にも負けず,健気に咲いたビオ水槽の睡蓮‥この姿を眺めるのが好きで~ス!

dc061816.jpg

↑他にもあちこちの水槽で 4コの睡蓮が咲いていますが~‥土砂降りなんで~‥



6/19。雨が上がったので~‥『稚魚・大小選別』の 作業再開~‼

↓"私流"のやり方は‥プラ容器の稚魚(5月採卵分)を 水ごとタライにソ~ッと移します。

dc061901_20200619150259d56.jpg


dc061902.jpg

↑稚魚用の細目アミで,大⇔小を別容器に掬い出します。(匹数も数えながら‥老眼~!‥)

  "紅帝"は大20匹+小150匹に分けました。(大小差が極端ですネ~‥)


↓次は,"夢ラメ"‥大小計50匹なんで‥再びプラ容器で育てることにしました。

dc061903_202006191503016c8.jpg

↑採卵数から考えると,孵化or針子がヤヤ少ない気がします。(マ~6月採卵分に期待しましょう!)


紅白幹之フルボディ女雛etc‥各20~30匹の大稚魚を別容器に掬い出しました。

dc061906_2020061915030330f.jpg


dc061907.jpg


dc061908_20200619150306b08.jpg

↑小稚魚は,品種毎に再度プラ容器に戻して育成。大稚魚は数種混合でNコロへ移住。


↓結局,2日間で 稚魚大を 計8コのNVboxkに入居完了させましたヨ~‼((^∇^))

dc061915.jpg

大稚魚は 大き目の 13㍑Nコロで~‥更に大きく育って欲しいものです。


小稚魚は 元のプラ容器に戻し,もう少し大きくなったら大と合流させる計画です。

dc061917_20200619150309db5.jpg

↑針子→稚魚になる過程で,どうしても大小差が生じます。

小を大と一緒にしていると~‥イジメられます/エサも横取りされる/最悪喰われてしまう‥

なので~‥稚魚を沢山育てるには,大小選別は欠かせない作業なんですよネ~‥(フウ~‥疲れタ~!)


5月採卵分全数の選別を終えて~‥20種合計→1700(内大450匹) が育っていました!

品種によるバラツキが大きいのが気になりますが~‥マ~"良し!"としましょうかネ~! ((*≧∪≦))

後は6月採卵分に期待! + 5月生まれの稚魚の順調な成長を~・・頑張るゾ~‼(笑)


以上、梅雨の止み間を縫っての『稚魚・大小選別』の報告でした‼



     では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking  

梅雨入りして4日連続の 雨・雨~‼・・ジメジメと鬱陶しい日が続きましたネ~‥



↓庭の水槽は,なみなみと満水~‼(排水池は満杯状態/空きNコロにも雨水が~‥)

dc061523.jpg


dc061402_20200615162501f58.jpg


dc061518_202006151625157c6.jpg

↑でも吸水タオルを掛けていますから,ビオ水槽のオーバーフローはありませんヨ~‥

(針子&稚魚容器は,軒下で 雨水の流入はナシ!‥事前に2段重ねの対策ズミで~ス!(笑))



◆今日(6/15)は一転して晴れ~!”‥ただ、朝から暑い~‼(気温32℃の予報‥汗~‥)

 ”梅雨の雨間を縫って~‥”の作業。あれこれやっていました。


①,「菩提寺・建設委員会」に出席。(6/14pm3時~‥)

dc061410_20200615162506efd.jpg


dc061411_20200615162507d16.jpg

↑議題は,”地鎮祭” (6/30予定) の打合せです。


↓6/15は,②,午前中『いきいき元気体操』(毎週/実施中。本日は10名の参加者で‥)

dc061502_2020061516250990e.jpg


dc061507_20200615162510fc2.jpg

↑久し振りに,地域包括センターのスタッフも出席。皆で元気に 筋トレやりましたヨ~‼


③,午後は花チャン宅へ~‥「ジージめだかが2匹死んじゃった~!どうしよう~‥」(涙~)

dc061516_20200615162512883.jpg

↑前日の午後からの‥カッと晴れ!‥で水温がUPしたらからかナ~??‥水草爆殖してル~‼

多分,雨水流入&水温の急上昇&水草増で夜間に酸欠発生では~‥水草処理+半水替えを実施。


↓プランター植えの,胡瓜/トマトの手入れもバーバのレクチャーを受けてましたネ~!(もうすぐ食えるゾ~!)

dc061517_202006151625137f1.jpg

↑若い花チャンが『めだか』&『家庭菜園』に興味を持った事が~‥ジージ&バーバは嬉しい~!



↓◆合間を縫っての作業は‥④,苔盆栽の手直し。

dc061305.jpg


dc061303.jpg

↑戴き物のコケや苗木を,新たな盆栽鉢に植え替え。(用土は赤玉+桐生砂の混合で‥)


↓上/枯れた根っ子へ苔を貼り付け。中/水晶岩へシノブの活着。下/黒松の植替え。

dc061310.jpg


dc061311_20200615162457c7b.jpg


dc061313_20200615162458af5.jpg

↑植え付け後,タップリ水遣り~!‥(チョイ遅め~‥の作業ですが~‥何とか育って欲しいで~ス!)


↓先日セットした"盆栽棚"で しばらく根付くのを見守りましょう。

dc061317.jpg

↑今後の 再びの雨降りで,うまく着生してくれたらナ~‥(祈~!)


⑤,稚魚大の育成用NVbox水張り~‼‥数日かけて,カルキ抜き&水作りをします。

dc061408.jpg


dc061409_20200615162504b47.jpg

↑明日からの雨間を狙って~‥順番に5月生れの針子(稚魚)の大・小選別をやる予定で~ス‼


降り続く雨も嫌ですが~‥

蒸し暑い"雨間の日"も‥日差し&気温急上昇&雨水流入(水質激変)に"要注意"ですネ~‼



    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking

6月10日,我が地方も近畿・東海地区と同時に‥イヨイヨ『梅雨入り~‼』((ノ_<))

余り歓迎しない”梅雨”ですが~‥日本の四季には欠かせない季節なんで~‥辛抱!辛抱!


↓本格的に降り始めた,今朝(6/11)の ”雨のめだか屋敷” の写真。

dc061104_202006111239476a0.jpg


dc061110_20200611123948651.jpg

↑シットリ濡れたビオトープ水槽&群泳するめだかを 眺めているのは‥好きで~ス‼ ((^∀^*))


↓雨の中,健気に咲くビオの睡蓮‥この眺めも 梅雨時の楽しみの一つですよネ~!

dc061113.jpg


dc061111_20200611123950348.jpg

↑雨の中の撮影。めだかが近寄るのを待ち切れず~‥(汗~&笑~)



先日の・・私流「孵化⇒針子⇒稚魚育成」のやり方 記事に,思わぬ多くのアクセスを戴きました。

通常アクセス/約200人⇒なんと倍以上のアクセス数!‥この季節の”稚魚飼育”‥関心が高いナ~



◆そこで‥今日は,私流「採卵⇒孵化」のやり方を書く事にしました。(順番が逆ですが‥)


↓昨日は6月/2回目の採卵日。産卵用NVbox(20コ)の トリーナを確認すると~‥

dc060923_202006111239398bd.jpg


dc060927.jpg


dc060925.jpg

↑前回採卵から4日経過で~‥ウジャウジャの"黄金タマゴ"が産みつけられていますネ~‼

採卵20種の内18トリーナは"爆産状態"‥新入り2種はまだ産みませんが~‥(少し焦るナ~‥)

 

↓種親たちの中には,朝一番時点では まだタマゴをぶら下げている姿も見られます(ガンバレ~!笑)

dc061009(修整1)

↑いちいちタマゴを採り外す作業はムリ~‼‥トリーナ毎取り出して→次のトリーナを投入します。


↓各容器に,オモダカを1鉢のみ沈めてます。白い花が次々に開花‥目を楽しませてくれま~ス。

dc061002.jpg

 ↑    ↑    ↑    ↑

dc042167.jpg

↑上/現在の様子⇔下/4月22日立上げ時。オモダカがグングン成長しているのがわかりますか??

オモダカ鉢投入の理由→→水の緑化を遅らせる(水替月1回)/親めだか安心の避難場所になる

 

↓各✖30~50コ程タマゴの産み付けられたトリーナは,"孵化容器"(パンケース)にそのままドボン~‼

dc061007.jpg

↑5月分容器とは別に,6月用の孵化容器はセツト済み。(*6/2記事をご参照下さい)

 ほぼ10日~2週間程で,針子がウジャウジャ誕生してくれると思います。


私は,初めてめだかを飼う方には「トリーナによる採卵→別容器で孵化させる」事を伝えています。

我が家から"里子"に嫁ぐ時には,めだか+トリーナ数個も一緒に差し上げるようにしています。

↓先日,『いきいき元気体操』参加者の中,お2人の方が来訪時にも プレゼントしました。

dc060920_20200611123937084.jpg


dc060921_202006111239385f5.jpg

↑「これで子供が増やせるワ~!‥楽しみ~!」と喜んでおられましたネ~‼(o(^▽^)o)


以上,”私流”の「採卵⇒孵化」のやり方でした。(特に変わった事はやっていません!‥スミマセン!)

ただ‥容器への 日当り/風の通り/トリーナへの産み付け量等には 気を付けるようにしています。

 こんなやり方でも,何かの参考になれば嬉しい限りで~ス‼

 私流,「孵化後の飼育方法」は・・又作業と並行してお話ししようと考えておりま~ス!



◆梅雨入り前の作業‥黄濁り発生の2コのビオ水槽をリセットしました。

↓6連プラ舟の中の2コが,立上げ2ケ月で~‥何故か??(両隣はまだピカピカ透明水なのに‥汗~)

dc060930.jpg


dc060931.jpg


↓蒸し暑さの中,全水替え⇒レイアウトも少し変えて~⇒水道水注水+隣の種水を加えて‥

dc060932_20200611124118cdb.jpg

   ↓    ↓    ↓    ↓

dc061011_20200611124121977.jpg


dc060934_20200611124119890.jpg

    ↓    ↓    ↓    ↓

dc061012_20200611125735d63.jpg

↑めだ友さんのアドバイスもあり,今回はすぐめだかは戻さずに‥数日間"水づくり"をしま~ス!



鬱陶しい"梅雨"に入りましたが~・・産卵/孵化/稚魚育成には 少し注意が必要な季節です。

パタッと産卵が止まる/孵化が遅れたり/針子が姿を消したり~‥等も起きやすいですよネ~‥

梅雨時の留意点・・それは「日々シッカリ観察→早目の手当て」だと思います。

めだかの元気度/飼育水の濁り・変化/針子&稚魚の様子など‥気を抜かないで‥頑張ろ~‼



   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking  

6月=”梅雨”のシーズンに突入しましたネ~!‥(梅雨入りは 6/10過ぎの予報ですが‥)

去年の”梅雨”は高温&ジメジメ~の連続で~‥産卵→孵化が”絶不調”に陥り,大苦戦しました。


今シーズンは同じ過ちを繰り返さぬよう,早目の”梅雨対策”に取り組まないと~‥


↓通路脇の 菖蒲 が花盛りで~ス!

dc060509_20200606142926d20.jpg


dc060608.jpg

↑紫の大輪がビオ水槽に映えて~‥イイ景色です!

 (貴方は菖蒲⇔アヤメ⇔カキツバタの違いが分かりますか?‥)



◆‥と、言う事で~‥少しづつ採卵体制を「第②ステップ」に切り替え中です。


↓先ず,累代が目的の,我が家メイン品種の採卵を打ち止めました。(5月で予定匹数OKで~ス!)

dc060216.jpg

↑野生種黒めだか/緋めだか/白めだか等 5種親は,新たに立上げた ビオ水槽に放流しました。

 「お役目ご苦労さん!」「ノ~ンビリ‥仲良く~‥ここで余生を過ごして下さいネ!」

 (*万一,孵化→育成過程で匹数の不足が生じたら‥再登板(=再採卵)があるかるかもナ~‥笑)


↓採卵の「第②ステップ」は‥一部の種親を入替え,水槽位置も替えて~‥(日当りも考慮)

dc060225.jpg

↑一度,全容器の水替え実施!‥「気分新たに~‥あと1ケ月~!‥頑張れヨ~‼」(ヽ(´∀`)ノ)


↓先日強奪してきた『黄金べっこう』『夜桜』の採卵もスタートさせました。

dc060601_20200606142931897.jpg


dc060602_202006061429327fa.jpg

↑他の18種は,絶賛爆産中ですが‥この新入り2種は まだ産卵していませんネ~‥(ヤヤ小さい)

 マ~我が家の環境に慣れたら‥その内に 産み始めてくれるでしょう! (ガンバッテ~‼)


↓6月分用の孵化容器(100均パンケース)を,産卵終了分の空きスペースに 新たに設置しました。

dc060219_202006061429188e3.jpg

↑合計20コの孵化容器を並べ,水道水を注水。(モチロン、品種名はテプラで貼付け)


↓本日(6/6),6月第1回目の採卵トリーナを 親容器から取り出し ドボンと投入しました。

dc060515_202006061429295be.jpg

↑このまま天気が続けば,あと1週間ほどすると~‥ここにも針子の姿が見られると思います~ス!


↓アレェ~!‥トリーナが足りないゾ~‼‥慌てて追加作成~‼(新たに60コ作りました)

dc060403.jpg


dc042919_202006061443304b8.jpg

↑100均の不織布が品薄になってましたヨ~! (私は何とか最後の5冊をゲットしましたが~‥)


↓6月になると‥猛暑日&豪雨も予想されます。"熱湯"&"降雨"対策も早めにやらないとナ~‥

dc060501_20200606142922c84.jpg


dc060503_202006061429244c2.jpg


dc060505_20200606142925846.jpg

↑この園芸用支柱の上に,スダレ&雨除けシートを掛ける予定。(今年はホムセンでスダレを新調しま~ス)

  庭一周にグルッとスダレが掛かると~‥もう"夏のめだか屋敷"に景色が一変しますからネ~‥


   ジメジメ蒸し暑い"梅雨"シーズンは,余り好きではありませんが~‥

これも必ず巡って来る"日本の四季"のひとつですから~‥それなりに楽しまなくっちゃーネッ‼



     では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking

6月になりましたネ~‼‥本日も晴れ&気温30℃の予報。(暑くなりそ~ダ‼)

イヨイヨ”夏”の到来~‼‥その前に~‥”ジメジメ梅雨”を乗り切らねばナ~‥((;д;))


↓屋外作業していると~‥ブーンとが~‥そんな季節になりましたネ~! (ε=ε=(怒゚Д゚)ノ)

dc060208_20200602164522881.jpg

↑そんな時‥私はこれ~‼‥"キンチョー太巻き蚊取"で~ス!(これで蚊は寄り付きませんヨ~!)



◆初心者の方で「孵化した針子がウジャウジャですが‥どうやって育てたら??‥」の質問あり。

 そこで今日は‥私流「孵化⇒針子⇒稚魚育成」のやり方を書きます。

(*これが”正解”のやり方ではありませんが~‥拙い”私流”を~‥順を追って書いてみま~ス!)


①,トリーナで採卵した 品種毎のタマゴは,100均パンケースで 孵化を待ちます。

dc052402_2020060216415187e.jpg

↑ホボ5日~1週間/1度のペースで,種親容器からトリーナごと採り出し→パンケースに投入。

 1ケ月で3~5コのトリーナがたまりましたネ~‼(今年は ここまで産卵は順調で~ス!)


↓採卵スタート1ケ月経過(5月末) 針子がケースの中でウジャウジャ誕生して来ましたヨ~!(笑顔)

dc053106.jpg


dc053109_20200602164155bde.jpg

↑軒下の太陽サンサンの場所に ケースを設置→飼育水は緑化しても放置。(水替えナシ!/差し水のみ!)

 日増しに気温=水温が上がるこの時期は,産卵後10日~2週間程で 孵化が始まりま~ス!


↓針子には市販の”稚魚用粉エサ”を 毎日 ほんの少量与えます。(日/1~2回)

dc060223.jpg

↑針子の死亡原因1位は”餓死”との事(私は”餓死”より”エサ多目”の方を選んじゃいま~ス(汗))

 まだエサの喰い方が解らず,結構食べ残しが水面に浮き~‥汚いですが‥ホボ無視しています。


↓余り汚くなったら~‥100均”垢とり”で,水面の残りエサを掬い取ります。

dc052810_202006021641521e5.jpg


dc052806.jpg

↑掬った残りエサは,水を張った小型バケツで洗います。(紛れ込んだ針子の "私流"救済方法?)

 この水はしばらくは捨てません! 何故~?‥慎重にゴミだけ掬ったつもりでも‥


↓あとでバケツを覗くと,結構針子が泳いでますヨ~!‥ソーッと掬い「親知らず容器」で飼育。

dc060210.jpg

↑注意しても,垢とりに針子が紛れ込みやすいナ~‥折角の命‥極力育てたいんでネ~‥



②,1ケ月経過後,少し容量の大きなプラケースに,飼育水(緑水)ごと 移し替えてやります。


↓広い容器の方が めだかの成長は早いと聞きます。

dc060213.jpg


dc060214.jpg

↑移動の際,食べ残しエサも掃除してやりました。(キレイになり,針子の泳ぐ姿がバッチリ~!)


↓まだ未孵化分のタマゴは,トリーナごとプラケースに再投入→孵化を待ちます。(溜水追加)

dc060221.jpg

↑5月/末採卵分は,6月中旬には全数孵化が終わります。(トリーナは水洗い→再利用)


↓空いたパンケースは水洗い→天日干し→また翌月の孵化容器として活用しています。

dc060219_20200602164529a45.jpg

↑水道水を注水し,6月採卵容器として再セッティング完了~!‥「種親 もう1カ月頑張れ~‼」



③,6月下旬頃。針子(稚魚)の大小選別→大稚魚はNVboxに移住させて育てる予定です。

 大小分けは必ずやりましょう! (大小同居のままだと,小は大にいじめられ成長が遅れます)

 (*詳しい作業の様子は,又,その時期になったらお伝えしようと思ってま~ス!)


④,7月には,無事育った稚魚を品種毎or複数混泳で "専用ビオ水槽" に転居させる計画。

 各種✖200匹の稚魚を育て上げるのが "私流"の稚魚育成目標。「立派な"若魚"にな~れ‼」



◆昨日(6/1) 新たな品種が 我が家に仲間入りしました!

「夜桜」‥比較的広く飼われている品種ですが~‥我が家では初お目見えで~ス!

dc060139.jpg

↑最近の異種交配のベース種として,新たな品種づくりにも色々と活躍していますよネ~!


「黄金・鼈甲(べっこう)日め研さん作出。ホボダルマor半ダルマが生まれるそーです。

dc060133_202006021645167e8.jpg


dc060135.jpg

↑黄金(べっこう色)でヒカリ体型。ヒョコヒョコ泳ぎで可愛い~‼‥思わず奪取してきましたヨ~!(笑)

 私は最新めだかには余り興味ありませんが~‥綺麗&可愛い 新種は 眺めていて楽しいよネ~‼


↓早速,6月からの 採卵分に追加しました。

dc060145.jpg

↑早く我が家の環境に慣れて,バンバン産卵して欲しいものですネ~‼(頼むゾ~‼)



"めだかシーズン" 真っ最中~‼‥梅雨入り迄の期間を 屋外で思う存分 楽しみましょうネ!



       では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking