87(はな)ジ~ジのめだか日記
FC2ブログ

      ”残照の趣味””めだか飼育”~‥

「後期高齢に突入~」‥このタイミングで 一度立ち止まって振り返ろう~‼と思い立ちました。 



めだかと出会ってから早くも9年‥本気で「めだか飼育」を初めてからでも7年~‥

 更に ブログを始めて4年半~‥(「光陰矢のごとし!」‥瞬く間に過ぎた年月ですネ~!)




   <回想録③> ー『めだか』と『ビオトープ』


【Ⅰ】めだかビオトープ で飼ってみたい!」→俄然,興味に火が点きましたネ~!

自然に近い循環環境でめだかを飼えば,水も透明水を維持,めだかも元気に育つのではないか!‥

先輩ブログで”ビオ飼育”を色々勉強~‼‥基本は太陽・水・底土・水草ダ!‥これならやれるかも??


↓最初に立ち上げたプラ舟40㍑ビオ風?水槽。(2013/5月)

dc060609_2019092816144024d.jpg


プラ舟①

↑先ずは 基本に忠実に~‥赤玉土を高低差をつけて敷き詰め,水草を直植え&石も配して‥

 我が家では グリーン色プラ舟の方が黒より似合う(マッチする)ように感じましたネ~‥

  ("プラ舟"と"プラ箱"‥製造メーカーで呼び名が違うんだと‥購入時にホムセンで教えられました)


↓段々プラ舟ビオ水槽が増えていきました。同時に水草の種類・育て方/底土や石なども勉強~!

dc091604_201909281620247bb.jpg


dc040912(修整1)

↑当初は水草鉢のみ投入から,水景(自然)・高低の変化など レイアウトも楽しくなって来ました!


↓稚魚2000匹誕生~!‥プラ舟だけでは足りず,発泡スチで稚魚用ビオを立ち上げましたネ~!‥

dc072420_20190928164124fb6.jpg

↑発泡ビオが計30コを越えました(2017年)(リセット時の水洗いが大変で,現在は使用してません)


↓私のビオ水槽 レイアウトの基本は~‥"どこかで見た原風景" の再現です!

dc042120_201909281653120b4.jpg

↑ズラ~ッと水槽を並べるので~‥「個々に違う風景にしよう!」を心掛けています!

 ビオ立上げで 一番楽しいのは~‥「どんなビオにするかナ~」と考えている時ですネ~‥‼

 心に残る"日本の風景"を頭に描いて‥(実際は,手持ち材料で「エイヤー!」なんですが~‥笑)


↓石臼/火鉢/睡蓮鉢etc‥ビオトープに似合う水槽はプラ舟以外にも 色々ありますよネ~!

dc052132.jpg


dc041309_20190928184640fa3.jpg


dc072649.jpg

↑上/中/下共に,2013年のビオ挑戦初期の水槽写真です。


↓我が家のレトロ水槽?‥友人・知人から「壺は要らんかネ」と声が掛るようになってきました!

dc040237.jpg

↑工夫次第では,それぞれの特長を生かした魅力的な"めだか水槽"が作れると思いま~ス!(是非!)


↓水草も睡蓮始めネットであれこれ検索し,実地練習→少しづつ種類も殖えていきました。

dc073106.jpg


dc032023_20190928225055b6d.jpg

↑水槽に赤玉土の直敷き&直植え→鉢植えして沈める方向に変更。(直植は根が張って困る)

 底土/底砂利も直敷きだと リセット時大変なんで~‥100均容器に入れる方式に変えています。


↓鉢植え後の養生や予備の水草用に,別に"水草専用容器"も設置(現在プラ舟6コに増加‥汗~)

dc060402_20190928165508b7e.jpg

↑種類ごとに‥水深の調節&ボウフラ発生予防の為‥ハネめだかを数匹づつ 泳がせてます。



【Ⅱ】そうダ!渓流 に出かけ 好みの 山野草採集しよう!」と思い立つ。

↓自宅近くの渓谷‥"豪渓"や"鬼ガ岳"にドライブし 河原に下りて,気に入った渓流石を採収。

P1020877.jpg


dc102809.jpg


P1020881.jpg

↑ごく少量。(気に入った色・形を探し‥自然の中は気持ちイイ~!‥忘れていた感覚が蘇ったネ~)

 その後は,友人と旅行に出かける際にも,各地の山・川・海で "記念の石拾い" が習慣に?‥(笑)


↓ホムセン店頭でも,チョツト変わったブロック・石材・底砂利等に気が奪われる様になりましたヨ~‥(笑)

dc032808.jpg

↑当然,これらは使用前に水に沈めて~‥シッカリ水洗い‥薬剤・汚れはビオには毒ですからネ~‥


↓徐々に種類も増えて‥レイアウト時 すぐ使えるように,棚下等にストツクしておくようになりました。

dc032001_2019092816531217a.jpg

↑「サ~今回はどれとどれを組合わせようかナ~?‥」‥自分の好きなように~‥



【Ⅲ】「盆栽 づくりへの挑戦~!」‥興味が広がり~‥遂に"盆栽"にまで手を広げて~‥

 "水辺の原風景"に近づけたいナ~‥と考えて~「"盆栽"もイイナ~‥」に行き当たりまして~‥

↓全くの"ド素人"ですが‥見様見真似で "雑木盆栽" にも挑戦~!‥(初期の写真‥ハズカシイ~!)

dc061709_2019092816400723b.jpg

↑めだか水槽と盆栽のコラボ~!‥を目指すも‥中々思うようにはいきませんがネ~‥(汗~‥)


↓"苔盆栽" にも挑戦~!‥nobo△◇師匠にアドバイスを頂きながら~‥

dc092309_20190928162902f41.jpg

↑当初は 川石に苔を貼ろうと試みましたが~‥ 全部失敗~‼(涙~)‥


↓溶岩石を園芸店でゲット~!‥ノミとツチで岩に穴を開けることも教わりましたネ~!

dc052206_201909281639000c6.jpg


dc032703_20190928185015325.jpg


dc040923_2019092816374660a.jpg

↑窪みに松の苗木を植えたり,シダを木綿糸で縛り付け,着生させる方法も学びました。


↓まだまだ"半人前"ですが~‥"盆栽"が我がビオ水槽の"風景の一部"になって来たかナ~??‥

dc041105.jpg

↑とうとう~‥「ビオ水槽」から「盆栽づくり」に迄 興味の幅が広がってしまいました!

 ‥"底なし沼"に嵌ったようですネ~‥(苦笑)・・でも~‥楽しいヨ~‼‥(笑顔~!)


まさか「めだか」→「ビオ水槽」→「盆栽」とは~‥スタート時には予想もしない展開で~ス!

最早‥この3本趣味が一つになって~‥"私流めだか飼育"は成り立っているナ~と思います!



【Ⅳ】「庭一周ビオ水槽作戦~!」‥ビオ水槽の配列や環境も気になりますネ~‥

 先輩のビオ水槽設置記事を参考に~‥特に"かっくん"「素晴らしい飼育環境」が刺激に~‥

 <*当時の記事はここからド~ゾ!>   <*ご本人の当時のブログはこちらからド~ゾ>


↓我が家の「ビオ水槽・庭一周作戦」の現状。(2019/9月現在)

dc090909_201909281656284eb.jpg

↑念願叶い‥何とか"グルリ庭一周!"に ビオ水槽を巡らせることができましたヨ~‼(大笑)


↓これがロートル飼育者の体力の限界で~ス‼‥気力/体力の続く限り‥現状を維持したいナ~‥

dc061911_20190928165507eed.jpg

↑何より"自作のビオ水槽"で,めだかが元気に泳ぐ姿を眺められるのが~‥"至福の時"で~ス‼

リセットは半年/1回(原則)‥ホボ70%は,6ケ月間透明水が維持できてます。(足し水のみで‥楽チン!)



私見③・・

①,"めだかの愛で方"百人百色~!‥自分の感性にマッチした方法で飼育し 楽しむのが一番‼

 でも,‥最近のブログは大きなベアタンクで数千~万匹を"販売目的"で飼う人の記事ばかり‥

"個人の趣味"として お気に入りの容器で好きなめだかを愛でる方の話は‥ごくまれですネ~‥


私が提唱の「めだかの輪」は,"自宅の一隅で めだかを愛し楽しむ人"を増やし繋がる事です!

 "めだかを買う人"‥を増やす事が「めだかの輪」を広げる事ではないと思っています。

 底辺を広げる努力なしに"めだか販売"が永続できるとは思えませんネ~‥(残念・無念で~ス!)


 もつと沢山の "素人愛好家" を増やし,「趣味はめだか飼育です!」と胸を張って答える方が

 何でも聞き合える人との繋がりを深める事が 私の「めだかの輪」を広げる目的なんです。



②,ビオトープ(自然循環の環境作り)‥気軽に簡単にめだかを飼う方法の一つと考えています。

知り合った心あるプロの方‥「87ジージ宅のビオを見るとホッとするナ~‥めだかも嬉しそう」

             「我が家は無機質水槽が並ぶだけ‥めだかを愛でているとは‥」

 実際に来訪された尊敬するブリーダーの方の口から出た言葉‥私「ソ~だよネ~‥癒されたいヨネ」


来訪された初心者からの質問‥「手入れが大変でしょう!‥無精者なんで水替えはイヤだし‥」

             ‥「底土・水草・水槽などお金かかるし,広い場所も無いしナ~‥」

     私の答え‥「水替え半年/1回‥リセツトする春と秋だけ頑張る!‥後は眺めるだけ~‥」

         ‥「できるだけ自然の物を少しづつストツクすれば‥数年でイッパイ溜まるヨ~‥」


"自然との共生"‥あるがまま/起きるまま‥めだかは日本の自然界で生き抜いた"強い生物‼"

      お外で,四季に合わせて,やれる範囲で楽しく~,‥無理は禁物~!自然にまかせて‥


すぐ"室内飼育""加温ダ!""冬場も繁殖"と話す販売者~‥初心者には無理だし,失敗が多いヨ~!

勝手に命名した"めだかの品種""特長"を宣伝しすぎていませんか??‥キレイは良いけど~‥

  その前に‥基本的な"飼育方法"を,キッチリ&シッカリ教えてあげて欲しいと思いますが~‥



  以上、最近強く感じている "プロの方" への‥ロートル飼育者からの"私見"でした!



       では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

スポンサーサイト



台風17号が去って, 再び30℃の”残暑”が戻って来ましたが~‥

それでも1週間前の暑さとは湿度が違い,随分過ごし易くなりましたネ~‼‥((∩^Д^∩))


↓日の出はam6:00⇀日の入りもpm6:00‥秋分を迎えて,日照時間も短くなりましたネ~!

dc092515.jpg


dc092525_201909251419052f3.jpg

"秋"の気配が,日一日と深まってきたように感じます。


サ~‥ピッチを上げて~!‥”秋を迎える”準備 を急がなければ~‥



作業①・・◆里子水槽の水替え

↓nobo△◇さんから送って頂いた 里子達のNコロ容器‥

dc091701_2019092322273803c.jpg

↑品種別に4コに分けていますが,ベアタンクの限界~‥2週間でGW(グリーンウォータ)になってま~ス!


↓めだかを掬い出して~‥チョツト撮影~!‥"鳴神"ってどんなめだかかナ~??

dc091703.jpg


dc091712.jpg


dc091709.jpg

↑作出者"伊豫めだかサン"の目指す色合いになってくるのか??‥来春が楽しみですネ~!(笑顔)


"紅薊"は紅色に成長してくれるんでしょうか??‥こちらも今後の変化を見守りたいで~ス!

dc091718.jpg


dc091725.jpg


↓これらの里子は,秋の終わり迄には プラ舟水槽に移住させる予定‥取りあえず仮住まい。

dc091738.jpg



作業②・・◆プラ舟100㍑を順次リセットして,置き場所を移動する計画です。

(秋から冬には日陰→日当り抜群の場所へ‥めだかの健康には冬も日当りが第一ですから‥!)

↓手始めに門近くの①号を再立上げしましょう。

dc091924.jpg


dc091937.jpg

楊貴妃/紅帝(2年生の朱系達)ですが‥大分"赤"が濃くなってきたように見えますネ~‥??


↓オオッ~!‥水を抜くと~‥ゾロゾロ出てきた"ヤゴ~‼"‥計16匹捕獲しました! (ビックリ~!)

dc091934_20190923223115efe.jpg


dc091933_201909232231135a0.jpg

↑今夏はどのビオ水槽にもヤゴが居なかったのに~‥ヤッパリ産み付けられてましたネ~‥(汗~)


秋には全水槽を越冬用にリセットする事にしていますが‥目的の1ツはこの"ヤゴ"排除です。

このまま冬を迎えると~‥春迄には確実にめだかの犠牲が多発しますので~‥

 (過去,リセットしないまま冬越しさせ,翌春に"稚魚激減" の苦~イ経験が多々ありましたからネ~)


↓手持ちの石/砂利/水草等を組合わせて~‥新たに新ビオ水槽を立ち上げましたヨ~!

dc092116.jpg


dc092121.jpg

↑溶岩石+トーテンポール+太鼓橋をメインに据えてみました。(水草はオモダカ&睡蓮を投入)

 冬場の日当たりも考えて,設置場所も変えました。


↓ついでに,隣の100㍑も横に移動させようとしましたが~‥重くって動かへん~‥! (滝汗‥)

dc092108_201909232231177e7.jpg

↑だれか力持ちが来訪するまで~‥このまま放置しま~ス! (水・石類・めだかetc‥何㎏でしょう?)



作業③・・空いたスペースへは,盆栽類を移動させます。

↓冬場に日当り悪いこの空き場所は,"盆栽置き場"になります。

dc092109.jpg

↑まだ,秋の手入れ剪定が出来ていませんので~‥取りあえず仮置きですが~‥


↓軒下の空きスペースには,先日セット済みの"備前焼"容器を設置。

dc092112.jpg

↑これは"秋限定"のコーナーになりますが~‥(冬場は室内行きかナ?)



作業④・・今夏は爆開花してくれた"温帯睡蓮"お礼肥 を埋め込みました。

↓各水槽から鉢ごと取り出して~‥モサモサに繁殖した藻を除去し,肥料を埋めます。

dc092126_201909232231263fb.jpg


dc092125_20190923223125ea7.jpg


dc092128_20190923223128b9f.jpg

↑固形油カスを各鉢2~3コ,指で埋め込みます。(球根から離して深く‥流れ出しには注意!)

 秋に肥料を与える事で,冬場に球根が大きく成長します!‥秋の重要作業ですヨ~!



まだまだ‥"迎秋作業"は沢山~‥でも,凌ぎ易くなったので‥作業は楽になりましたネ~!

 マ~‥ボチボチやっていきましょう‼‥ (秋の気配を体で感じながら~‥)



     では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

‥もう交流が始まって4年以上~‥『めだ友』”しげさん”ご夫妻が お越しになりました‼

ズ~ッと変わらずブログを通じてお付き合いが続く‥かけがえのない『めだ友』サン

「2年振りにこの連休にお宅に伺いたい!」との事‥喜んで~‼‥お迎えしました。


ただ,台風17号の接近と重なり,片道6時間の長距離なんで‥少し心配しましたが~‥

近くにできたホテル(ホテル ザ・ビュー瀬戸内)に前泊して頂き,今日(9/22)お見えになりました。

↓ホテルからの眺望&外景。(瀬戸内&工業地帯が一望できる新・スタイルのホテル)

dc091910_201909222243301ce.jpg


dc091908.jpg

↑天文台のある山頂のホテルなんで‥見晴らしは抜群ですが,人里からは離れてるのがチョツト~‥


「素敵な眺望と美味しい料理でよかったですヨ!」と言って頂けたので‥よかったナ~!


↓お二人お揃いで‥我が家に到着~!‥「お久し振り~!」

dc092203(修整1)


dc092209(修整1)

↑「ブログ通り,庭一周ビオ水槽が並びましたネ~‥前来た時は まだ半周だつたのに~‥」

 幸い,雨が止んだタイミングでのご来訪‥早速”我流のビオ水槽”をグルリご覧になっていました。


↓再会した瞬間に,もう以前の『めだか仲間』に戻って~‥話はあれこれ弾みま~ス!

dc092204(修整1)


dc092207(修整1)


dc092208(修整1)

↑同じ趣味で繋がったお仲間はイイですネ~‥‼‥テント下で しばし ”ビオ談義” で~ス!(笑顔)


ドンドン台風が接近中なので‥お帰りの道中が気に掛かります‥2時間の滞在はアッと言う間!

わざわざのお出掛けなので~‥私「気になる子を,是非 里子にお持ち帰り下さい!」


↓と言うことで‥”女雛”の今春生まれの稚魚を お土産代わりに差し上げる事にしました。

dc092212(修整1)


dc092211(修整1)


dc092214_201909222243421db.jpg

↑「お好みのコをご自分で掬って下さい!」‥(我が家の里子はセルフサービス・掬いで~ス!)

 水草に隠れる子を狙って~‥しげさんも段々真剣に~‥(笑!)

 遠い伊勢の国へお嫁入りの"女雛"達‥「元気でナ!‥可愛がってもらえヨ~‥」


↓帰路,高速道IC近くの『めだかの宿2』へもチョツト立ち寄り。平井社長とも談笑しました。

dc092218(修整1)


dc092219(修整1)


dc092221(修整1)

↑もっとユックリして頂きたかったけど~‥台風も気になるし‥名残惜しいですが~‥


しげサン&奥様‥「ようこそ~!‥むさ苦しい"めだか屋敷"にお越し下さいました!」

       天候の事も有り,十分なおもてなしも出来ず~‥心苦しい限りですが‥

       これに懲りず,これからも"良きめだか仲間"でいて下さいネッ!



↓お二人を見送った後‥私は『めだ友・桔梗ドン』"めだか掬い会場"を覗いてきました!

dc092222_20190922224348404.jpg


dc092224(修整1)


dc092227(修整1)

↑生憎の天候ですが‥結構次々にお子さん連れのお客さんで~‥まずまず"盛況~!"

 春に続き今年2回目の開催ですが‥結構フアンが多く来られているように感じました。

 (「めだか掬い」も継続することで"お馴染さん"が増え,"めだかの輪"が広がるんだナ~!)


折角の3連休も 台風17号の影響で,九州→中四国→関西と 大荒れですが~‥

私は ブログを通じた「めだ友サン」との楽しい一日が過ごせて~‥感謝で~ス‼



    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

連日30℃越えの残暑が続きましたが~‥ヤット 今日(9/19)は29℃で 爽やか~‼(( ^ω^ ))

夜も20℃程で ユックリ寝られま~ス!‥イヨイヨ”秋”の到来ですよネ~‼(v(o゚∀゚o)v)


↓カラッと晴れて,湿度も下がり‥何となく"秋"を感じさせる今朝の庭先の様子。

dc091912.jpg

↑涼しさを体で感じながら~‥サ~!‥元気に"めだか遊び"をやりましょう!


↓猛暑続きで,庭池の雑草は伸び放題~!‥あの暑さでは”草取り”なんて~‥放置でした。

dc091618.jpg


dc091616_20190919160516b17.jpg

↑下水の溜め池は草で覆われて‥全く見えませんネ‥!‥蛇の住み家になっているかも~‥(汗)


↓◆昨夕は,妻に手伝ってもらって‥思い切って雑草をむしり取りましたヨ~!

dc091622.jpg


dc091623.jpg

↑約1時間‥何とかキレイになりました‼(幸い,蛇・百足等大嫌いなものの姿は無し~!‥ホッ!)

 庭一周水槽棚の内側も‥スッキリ~‼”秋”を迎える準備の第一歩が踏み出せましたネ~!



↓◆今朝の”迎秋”作業は,遅生まれ稚魚用のNコロ容器の水替えから始めま~ス!

dc091913.jpg

↑13リットルだし,直射日光を受けて‥たった10日で‥見事なGW(グリーンウォーター)に~‥


↓めだか掬い出し→ゴシゴシ水道水で水洗い→汲置き水を注水→水合わせして再度めだか投入~!

dc091918.jpg


dc091919(修整1)

↑私的には,どうしても透明水に拘りますネ~‥稚魚達も元気になったような~‥(気のセイ‥?)



◆春・夏⇔秋・冬とシーズンで 太陽の位置が大きく変わり,日向日陰の場所が変化しま~ス!

↓我が家では,秋になると~‥この玄関通路脇が門の陰になって日差しが当たらなくなります。

dc091904_2019091916053116f.jpg

↑夏場は水槽置き場としては一等地なんですが~‥冬場は✖‥棚は盆栽置き場に変更する計画。


↓逆に軒下棚は 秋から冬は日当り抜群で,雨・霜・雪からも守れる 絶好の場所となるんです!

dc091803_20190919160521152.jpg

↑"迎秋"準備として‥ここに大型プラ舟(60or100リットル)を順次設置しようと考えています。


↓本日は取りあえず プラ舟60を2コ並べて立ち上げることにしま~ス!

dc091809.jpg

↑夏場にも2コ上下に設置していた水槽の隣に,2コ並べて設置します。


↓例によって,あれこれレイアウトを考え~‥こんな形にセットしてみましたヨ~‥

dc091811_20190919160524e5e.jpg


dc091812_20190919160525184.jpg

↑石材を段々に積み,溶岩盆栽鉢をメインに配置してみました。

 (水面すれすれに盆栽鉢の底が来るように,赤玉土の鉢を 高さ調節して沈めています)


↓もう1コは枯株と白石を配し,手前を広く空け めだかの泳ぐ姿がジックリ眺められるように~‥

dc091814_20190919160527d17.jpg


dc091815.jpg


↓水草は各3鉢づつ‥屋外でも冬越し出来る強い種類の水草を沈めることにします。

dc091822.jpg

↑濁らぬように注意して注水~‥他の水槽から種水を拝借して~‥完成で~ス‼((^∇^))


真冬は凍結防止のフタをするつもりなんで‥盆栽鉢等は取り外せるようにレイアウトしています。

来春の種親候補たちを‥これから選別して~‥ここで越冬させる計画で~ス‼



週末の3連休は‥"荒れ模様"の天気予報ですネ~‥(涙~)

遠方から"めだか友達"が来訪の予定なんですが~‥何とか大雨にならぬよう祈るばかりです。

でも‥これが季節の変わり目~!‥本格的な"秋の到来~!"になって欲しいものですネ~‥‼



      では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

9月の初3連休ですが~‥気温30℃超えで蒸し暑さ 半端ないですネ~‥(滝汗‥( ノД`))

この年齢?になっても‥何んやかやとスケジュールが入り,結構”忙しい~!”ですヨ~‥((´pωq`))

秋に向けての準備は中々捗りませんが~‥元気に”めだか遊び”を楽しめて~‥嬉しい~‼



↓◆8/25の「めだか掬い・反省会」を『高田屋』でやりました。

dc091403.jpg


dc091404.jpg

↑メンバーの都合で‥ 2週間遅れとなりましたが‥計8名で食べて・喋って~‥楽しかったナ~‼


↓当日会場に来られて‥初めてお会いしたお二方も交えて,シッカリ反省ができましたヨ~??‥

dc091401.jpg


dc091408(修整1)

↑初イベントでの出来事や,次の予定など‥話は次々に展開~‥”仲間”との会話は楽しいよネ~‼


↓◆折角なんで終了後‥新加入の2人を 会場近くのメンバー △野氏の飼育場へご案内。

dc091419(修整1)


dc091417.jpg


dc091410(修整1)

↑めだか飼育はまだ数年のキャリアですが,訪問の度にめだかの品質が目を見張る程進歩してま~ス!

 温羅サン&まめサンの両先輩の厳しい選別に耐えながら~‥ドンドングレードUPしています。

 初めて訪問のお2人も参考になったでしょうが、私も大いに刺激をもらいましたヨ~‼


↓△野サンが一番力を入れて増やしている‥系”‥チョツト写真撮りましたが~又々で~ス!(涙)

dc091415(修整1)


dc091411_201909161508014c7.jpg


dc091416_20190916150804483.jpg

↑昨秋,はるばる 作出者 阿波めだかさんまで行って 直接入手しためだかの 直系F2 です。

 結構バラケますが‥丹念に選別を繰り返してます。(選ばれた子は本人の思い入れ度が高い)

 来春には、この中の ”ベスト10の灯” が我が家にも来るかナ~‥??(密かに狙ってま~ス!笑)



↓◆夜は家族が集まり‥いつもの『福満源』で,"敬老夕食会"で~ス‼

dc090955.jpg


dc090952(修整1)

↑家族皆んなここの中華が大好き~!‥

 いつものように好きな料理をオーダー & シェアーして~‥「頂きま~ス!」



↓◆そして 今日(9/16)は、氏神様の "秋祭りの打合せ" に参加して来ました。

dc091608.jpg


dc091606(修整1)

↑町内氏子総代として‥(何も出来ませんが~)‥お祭りの準備の話し合いです。


↓ところが~‥先日の強風で境内の大木が倒れてまして~‥(驚き~!‥Σ(ω |||))

dc091603.jpg


dc091604.jpg

↑幸い あと少しのギリギリに倒れてくれて,本殿には直接の被害ナシ~‼ (危機一髪~‥汗)

 各総代サンは高齢者も多くて自力撤去はムリ‥業者サンに依頼することになりました。(ホッ‥)

 秋祭りまでには何とか整理して‥つつがなく お祭りを迎えられると思います。



↓◆先ほど友人が来訪!‥「知人でめだか欲しい人が居る。これからもらいに行くヨ~」との事。

dc091611(修整1)


dc091614_20190916153147ace.jpg

↑初心者の方のようなので~‥我が家自慢?の4種類を里子に差し上げて‥しばし談笑~‼

 少しづつですが,友人の協力で又々"めだかの輪"が広がっていきますネ~‼(+.(*'v`*)+)




  以上,3連休の出来事の 報告でした!

  まだまだ"暑い日"が続くのかナ~??‥ボチボチ"秋"仕様に取り掛からねば‥(チョッと焦り‥)


     では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

9月になって 初めて気温30℃を下回りましたネ~‥‼((o‘∀‘o)*:◦♪)

昨日より-3℃~‥涼しいナ~‼‥雲も多目で久し振りに一日中屋外で作業ができますヨ~!

 今夜は「中秋の名月!」‥キレイな月が見られるかナ~‥??


↓今朝の気分は~‥”秋”ですネ~!‥ビオ水槽の稚魚達も元気に「エサ頂戴!」です。

dc091301_201909131504107e0.jpg

↑“ク◇暑さ"から解放されて~‥今日は朝から全開で”めだか遊び”を満喫するとしましょう!


◆先ず,稚魚を移住させて空いた育成用NVboxをキレイに水洗い~!‥

↓シッカリ天日干ししてから→来春まで物置に保管します。(お勤め ご苦労さん!)

dc091302_20190913150411a15.jpg


↓◆次に,先日里子に頂いた"鳴神"をジックリ観察してみました。(写真下手でスミマセン!)

dc091208(修整1)


dc091205(修整1)


dc091206(修整1)

↑まだ1.5㎝程ですがラメはキレイです!  体色は朱系/黒系/白多目などにバラケていますが‥


 前回記事へのコメントで‥何と~!‥作出者の"伊豫めだか"さんから直接に

 改良の狙いや命名の由来などもお話しして頂き~‥ビックリしましたネ~‼((*゚Q゚*))


 我が"盆栽師匠のnoboru"さんから「今シーズン入手‥イッパイ増えたので良かったら里子に‥」

 我が家の初品種だし,無理にお願いして送って頂いたものの中の一品種が"鳴神"なんです。


 作出"伊豫めだか"サン→名前由来は五島列島の"婆羅門"サン→送り主が"noboru"サンなんて~‥

 何と言う巡り合わせなんでしょうネ~!‥何だか"ご縁"の深~イ!‥繋がりを感じます‼

 何としても 我が家で育て上げ,来春には 次世代に繋がないとナ~‼ (キッパリと決意~!‥笑)



◆続いて,備前焼皿で 新たにビオ水槽を立ち上げま~ス!

↓先般のホムセンでも展示して好評でした。少し発想を変えたレイアウトに挑戦したいのですが~‥

dc091212_2019091315011950f.jpg

↑ヤヤ底が浅く,水量5㍑程なんで‥数匹泳がせるのが精一杯!‥構図も限られてしまいますが‥


↓備前焼鉢(オモダカ植え)をメインに,ミニ水草を配し,底には備前焼玉を敷いてみました。

dc091217.jpg


dc091214_20190913150120ef1.jpg


dc091219_20190913150125ac1.jpg

↑全体のバランスを見ながら‥備前焼の小物等も投入~!‥こんな感じになりました!

 めだかは何が似合うかナ~??‥これから水の様子を見ながら考えることにしま~ス!


↓もう一つの備前焼箱水槽と並べて‥通路脇一角を"備前焼コーナー"にしてみましたヨ~!

dc091222.jpg

↑大水槽の隙間に作った新コーナー‥チョツト異質な空間になったかナ~??‥(独り満足~!‥笑)



◆午後からは,夏場に痛んだ"盆栽類"の 修復作業をやりましょう!

↓瀕死状態だった"ヒバ岩"‥湿気の多い場所に移動し,養生していましたが~‥

dc091315.jpg


dc091320.jpg

↑何とか"復活~‼"してくれましたヨ~‼‥新芽 吹き返し,緑々した姿を取り戻しつつあります。

 あと少し!‥これから秋の期間で完全復活するように‥元の場所に置いて 見守る事にします。


↓連日の雨→強烈な猛暑‥"自分流の盆栽"類は‥植木や苔が痛んで見苦しい~!‥

dc091323.jpg


dc091309_201909131504145aa.jpg


dc091310_2019091315041577e.jpg


dc091313_20190913150418971.jpg

↑枯れた苔を取り除き,新たな苔を貼ったり 一部植木も植え替えないといけませんネ~‥


   <*作業の様子等は 又の機会に報告させて頂こうと思っていま~ス!>


折角の"秋の涼しさ"は今日一日だけ~!‥明日からは再び"残暑"がぶり返す予報です! (涙~!)

まだ本格的な"秋の到来"は先になりそう~!‥無理せず少しづつ~‥めだか遊びしましょうネ!



         では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

残暑が厳しいですネ~‼‥9月中旬なのに~連日気温35℃超え~‥堪らんヨ~‼ ((*ノェノ))

 ・・でも,確実に”秋”は近づいています。

↓今シーズン生れの稚魚達も随分大きく成長してくれました。

dc090319_20190909175912dfc.jpg

↑早生まれで7月プラ舟ビオに移住させた稚魚達‥もう立派な”若魚”になってきましたヨ~‼


↓NVboxのチッチャイ子&遅生まれの稚魚達も,ボチボチ‥広~イ水槽に引っ越しさせないとナ~‥

dc090318_2019090917591125a.jpg

↑元気な稚魚に育てる為には‥より大きな容器に移住させるのが 成長を促す第一の要件です。

 まだ気温高め&キツイ日差しのこの時期に,早目に広い水槽に移して シッカリ泳がせてやる事で、

 厳しい冬の寒さも乗り越えられる"体力"が付きますからネ!‥稚魚育成の大ポイントで~ス!


↓先般,新たに立ち上げて水づくりをしていたプラ舟ビオに‥イヨイヨ小稚魚を放流する事にします!

dc090377.jpg

↑容量60リットルの黒ブラ舟5コ‥立上げ後5日経過‥少しは水も出来てきたと思いま~ス!


↓先ず,Nコロの稚魚小が何匹育っているか?‥確認しながら移住作業をスタートします。

dc090609_2019090917591552a.jpg


dc090610_20190909175916fe7.jpg

↑遅生まれでひ弱な子‥7~8月の天候不順で匹数も多くは期待できないですが~‥


↓各容器30~50匹足らずしか居ませんネ~‥(汗&涙‥)

dc090613_2019090917591968b.jpg

↑"真夏が,曇天続きから一転の酷暑だったセイか‥産卵も少な目~‥マ~已む得ません!


↓単一品種単独では水槽の数が足りないので‥2~3種類の同居=混泳にすることにしました。

dc090612_20190909175918922.jpg


dc090623.jpg

↑後日の"選別の手間"を減らす為に‥上見でもスグ見分けられる品種でグループ組をします。


↓各水槽毎に,50~70匹を目安に数種を集合⇀水合わせ⇀放流~!‥仲良く暮せヨ~!‥

dc090616_20190909175921cde.jpg


dc090329.jpg

↑狭い容器から‥広~イ水槽に入ったからか??‥放流直後は底&隅でしばらく様子見ですかネ~。

 でも,少し経つと‥めだかの本性で 群泳を始めました!‥大きく育って欲しいものです!


↓どう考えても水槽が足りな~イ!‥慌てて新たなプラ舟を1コ追加で立上げ~‥(汗~‥)

dc090905_20190909175927271.jpg

↑サクサク~とセッティング!‥汲置き水を張って‥合計13コのプラ舟ビオで今年生まれの稚魚を育てます!


↓結局,今シーズン生れの稚魚育成水槽が‥グル~ッと 庭半周分並びましたヨ~!‥

dc090909_20190909175930679.jpg

↑基本,それぞれの水槽で 秋から冬の間 このまま育てようと計画していま~ス!


↓◆次に8月孵化の最遅稚魚を,パンケースから 空いたNコロに引っ越しで~ス!

dc090901.jpg


dc090902_20190909175925dc4.jpg

孵化率最悪ですネ~‥各種10匹足らず‥でも折角産まれた子達ですから‥上手く育てたいナ~‥

 こちらも数種混合で9月1カ月はこのNVboxで成長を見守り‥新プラ舟に移す予定です。


"私流"‥一応,採卵は7月末で終了しています。(まだ抱卵している者も見掛けますが~)

‥採卵ストップの最大理由は‥それ以降に孵化した子は 冬が来る迄に十分体力が付きません。

 体力不足= チッチャイままで 冬を迎えると、屋外では★になり易いからなんです。


今年の夏は異常気象でしたネ~‥産みも悪く,孵化も少量‥最悪の稚魚数に止まっちゃつたナ~‥

ラスト稚魚達‥何とか"秋"の期間に一人前に育ってくれることを~‥祈りながら~‥



◆ヤット引っ越し完了~‼‥と思ったら~‥九州の"めだか仲間nさん"から里子が着弾~‼

 今シーズン生まれの稚魚4品種が新たな仲間に加わりましたヨ~!

"nob△◇さん"らしい,キチッとした梱包で 全匹元気に到着しましたヨ~‼

dc090915(修整1)(修整1)(修整1)


dc090917.jpg

↑大雑把な私には,こんな完璧なめだか配送はできましぇ~ン!‥感謝&感心です!


"鳴神""漁火""紅薊""紅薊・光"‥いずれも"我が家初"のキレイなめだか達です!

dc090932_20190909180030142.jpg


dc090921.jpg

↑春先に地元北九州のめだか屋さんに出向いてご購入→沢山採卵・孵化されたとの事で~‥

 無理にお願いしてお送り頂いためだか達です。‥本当に 有難うございましタ~‼


↓取り急ぎNコロを立ち上げ→慎重に水合わせ→放流です! (早く我が家に馴染んでネッ!)

dc090933.jpg

↑いずれ別にビオ水槽を立ち上げて移住させようと思います。(大切に育てねばナ~!)


 丹精込めて育てられた稚魚達‥"nob△◇さん!"‥本当に有難う御座いました‼



   以上,秋を迎えるための『稚魚移住』の報告でした‼



      では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

◆同市内の”めだか好き”‥妹△サン〇本サンが お揃いで我が家にお見えになりました!

 

↓勿論,”オンボロめだか屋敷?”には お二人とも初来訪です!

dc090603(修整1)

↑テント下,談笑コーナーで楽しくめだか談義を~‥


実は,2週間前のホムセンでの『めだか掬い』イベントにお出かけ下さり お初にお話しした方々です。

↓ごった返す会場で‥「87さんですか?」と声を掛けて頂き~‥初対面となりました。

dc082518(修整1)

↑「ブログ見てますヨ!ビオ飼育に憧れてま~ス」から話は弾みましたが~‥

 

↓何分 不慣れな上に,多くの来場者の中で~‥ジックリお話する余裕がありましぇ~ン!

dc082532(修整1)


↓この写真は,メンバーの◇羅サンとお二人が話されているところを盗み撮り?したものです(笑)

dc082511(修整1)


聞けば同じ市内の方の様なんで‥「一度我が家にお出かけ下さい! ユツクリお話しましょう!」と

 お誘いしたところ、昨日わざわざお越し下さったと言う訳です。


↓あいさつ後,先ずは庭一周して~‥”私流”のめだか水槽を覗かれて~‥一頻りお話が弾みます!

dc090601(修整1)


↓「ブログの通りだワ!」「オオッ~ビオトープだ!」「めだか達の元気のイイこと!」と感想を‥

dc090604(修整1)

↑私「ご覧の通りで駄めだかばかりですが~‥」「こつちが今年の稚魚の水槽群になってます」


暑い中(当日気温34℃)のお越しですが~‥テント下なら少しは涼しいかも~‥

↓いよいよ‥『めだか談義』の始まりで~ス‼ (話に熱中‥写真少な目‥汗~!)

dc090602(修整1)

↑二人はご近所さんだそうで~‥〇本サンがめだかを育て,妹△さんが孵化→稚魚育成を受け持つ

 ‥いわば”分業?”で,仲良くめだかを楽しまれているソーなんです!

  (そんな飼育法初は初めて聞いたナ~‥余程 連携が良くないとできないかも~‥)


3年前からめだかに嵌り,今年はあちこちのめだか屋さんや通販で 次々に新種も入手され、

 アッと言う間に20品種以上に広がって‥稚魚がワラワラ増えているとの事です。

自然‥飼育方法/容器/天候/病気など 気になる事が多く発生‥ブログ勉強が始まったそうです。


そんな中で,同県人と思われる私の "87(はな)ジ~ジのめだか日記" が目に止まり,

 以後お二人で ご愛読下さっているとの事。‥嬉しい限りで~ス!


従って,"私流飼育法"もヨ~クご存知で‥お日様/風・雨/ビオなど 結構 勉強されてますネ~!

先般のイベントも ブログで知り,ワザワザ会場に足を運んで下さったと言うお話でした。

我がめだか仲間とも会場で色々話をされた様で~‥「トッテモ ためになりました!」ソ~です。


県南・県北の有名めだか屋さんにも積極的に行き,お気に入りめだかをゲットされたようです。

多分,一番めだか飼育に熱が上がり,楽しい時期に足を踏み込まれているように感じました!


お話は次々に展開~‥アッと言う間に時間が過ぎて行きますネ~‥

↓帰り際にも,門下の"盆栽棚"に眼を止めて~‥

dc090605_201909071945291e2.jpg

↑「盆栽もイイ~!‥いつか挑戦してみたいナ~‥」

 モットモット‥めだかの奥深さや楽しみ方を探求し,深みにはまって欲しいと~‥(願う!‥笑)

 又,お話しできる日を楽しみに~‥初めての我が家訪問‥お疲れ様でしタ~‼



"めだか熱心"な お二人と知合いになれて~‥又新たな"めだかの輪"が広がる予感が~‥‼



    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

"盛夏""初秋"のせめぎ合いで~‥天候不順の日々が続いていますネ~‥((;д;))

高温と雨水流入で,稚魚育成用NVboxは水量が少ない為‥水質急変が心配なんですヨ!


↓遅生まれの稚魚用Nコロ‥GW(グリーンウォーター)の色が 段々濃くなってきました!

dc090318.jpg

↑稚魚達は順調に生育~!‥もう 早生まれの子の住むプラ舟に合流させても大丈夫でしょう。


↓6月末に立上げたプラ舟‥水草が爆繁‥ 泳ぐスペースが狭まってきました。(汗)

dc090319.jpg

↑少し濁るのは覚悟の上で,水中に手を直接入れ‥大部分をベリベリ~と根からもぎ取り 廃棄~!


↓Nコロの稚魚を同品種ごとに掬い出し,先輩若魚が先住するプラ舟に合流させていきました。

dc090335.jpg


dc090338.jpg

↑鬼灯(ほおずき)は,模様もハッキリしてきましたネ~‥今後の成長が楽しみです!


↓これは小川ブラック‥我が家での 里子希望 人気上位の品種の一つです。

dc090341_20190903221544396.jpg

↑今回30匹程追加‥合計70匹+白ヒカリ30匹で混泳させることにしました。(大きくナ~レ!)



◆続いて‥まだ入居先の決まってないNVboxの稚魚のために~‥秋から冬用にと考え‥

 黒プラ舟(60ℓ)で『新たなビオ水槽』を一気に 立上げま~ス!

↓キレイに水洗いし,テントの後ろ側に4コ並べてセットしました。

dc090316.jpg



~~今回は,少し詳しく "私流" ビオ水槽の立上げ手順紹介してみたいと思います~~

 ビオトープに興味のある方の参考になれば~‥(*ベテランさんはスルーして下さい! (笑))


水槽。ミニ盆栽をメインに据え 鉢底だけ水に浸かるように作ってみようと考えました。

dc090346.jpg


dc090348.jpg


dc090349.jpg

↑当然,水面の高さを計算して‥小レンガで高さ調整をしながら~‥赤玉土容器に埋め込みます。

 (盆栽鉢は底面が少し水に浸かる高さでセットします。ドップリ水に浸かると盆栽が水腐れします)


↓アッ‥赤玉土は市販の安い物なんで‥一度流水で土粉を洗い流し,濁りが出ない様にします。

dc090365.jpg

↑ビオ水槽には赤玉土必須です!‥ここにバクテリアが住み着くことで透明水が永く維持できます。


水草類は,容量20㍑に1鉢を目安に投入しています。(多すぎると途中での手入れが大変‥)

dc090352.jpg

↑ビオ水槽には水草をセットで‥酸素の安定供給&花も咲く&めだか達の隠れ場所にもなります。

  (私は,別に水草専用水槽で水草を育成し,ビオ立上げ時に常時使えるようにしています)


水道水をシャワーで‥底土ナシのスペスに静かに注水~!‥濁らぬように&水位高も慎重に~‥

dc090373.jpg

↑ほぼ40リットル注水 プラス 他のビオ水槽から種水を5リットルほど拝借して~‥

 数日間このまま放置‥"水のできる"のを待ってからめだかを放流します!

  (急ぎの立上げ時には,汲置き水をジョロで注水して‥すぐめだかを投入する場合も有り~‥)


↓続いて水槽。城の石垣をイメージし石材を三方に2段に組み上げ,中に赤玉容器を沈めます。

dc090355.jpg


dc090375.jpg

↑水草は睡蓮/シラサギガヤツリ/ウォーターバコバを沈めてみました。


水槽。チョツト凝って‥溶岩石の紅葉盆栽をアクセントに 渓谷&吊り橋を組合わせてみました。

dc090357.jpg


dc090359.jpg


dc090362.jpg

↑渓谷から清流が流れ落ちるさまを,川砂で表現したつもりなんですが~‥(汗~‥Σ(´Д`*))


水槽は‥来客用 "自由にめだか掬い" 専用水槽です。

dc090367.jpg

↑掬い易いようにこれは"ベアタンク"(底土&水草ナシ)ですが~‥赤玉土は容器に入れ沈めます。


↓4ツの水槽が並びました!‥其々水を張って~‥一応,完了で~ス‼

dc090373.jpg


dc090372.jpg


dc090375.jpg


dc090378.jpg

↑数日中には,品種別に今年生まれの稚魚達の新住居になる予定です。


先週の"長雨"が嘘のよう‥ここ3日間は晴れ続き~‥33℃の気温の中で‥頑張りましたヨ~‼

一連の作業時間5時間‥ビオ水槽は一気に立ち上げないと水草が痛むので‥シャ~ないよネ~‥


まだまだ"残暑"は続く予報です!‥久し振りの大汗&ヘロヘロになりながらの作業はここまで~‥

シニアは無理がききませんので~‥ボチボチと『秋~冬用水槽』に切替えていくつもりで~ス!



     では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

『令和』に年号が変わるとともにスタートした‥「今年の”夏”

気が付けば今日から9月‼‥もう秋の気配が感じられる様になってきましたネ~‼((°_°))


↓長雨も一旦終息。西の空がマッ赤に染まっています!(8/30pm6時半撮影)

dc083009.jpg


dc083013.jpg

↑明日は久し振りにお日様が見られそう~‥何だかウキウキしますネ~‼‥


今年はどんな”夏”だったか??‥我が家の”夏”を簡単に振り返っておきたいと思います。



◆5/1‥”強烈キャラ軍団”の面々が我が家に来訪~! <*来訪記事はここからドーゾ!>

↓岡崎葵めだかサン/伊豫めだかサン/婆羅門サン/出島めだかサン/橋本サンの5名。

dc050184_201908311821214f8.jpg


dc050179_20190831182258b02.jpg

↑めだか行脚旅の中で‥有名めだか飼育者ならともかく 何故我が家が選ばれたのか??‥不明?

 高名なプロ飼育者の方々と“熱いめだか談義”ができて~‥2日間,楽しかったナ~!

 今季”夏シーズン”‥最高の幕開けになりました!



◆OHKハウジングでの「めだか掬い」と,その後の嬉しい「めだかの輪」の広がり~(ゴリ店長)

↓素人3人組で,初のめだか掬い。(GWに2日間実施)

dc050408(修整1)


dc050436(修整1)

↑来場者との楽しい出会いが続いて~‥こちらがイッパイ楽しめたナ~‥


↓初めてめだかに触れた ハウジング内のマルゴコーヒー店のゴリ店長‥その後「めだかに嵌った~!」

dc070654.jpg


dc070643_201908311825165ed.jpg

↑様子伺いに再度訪問~!‥その嵌り具合に~‥「ヤッター!」(私の本音。笑)

     <*ゴリ店長との再会の様子はここからド~ゾ!>



◆5月初旬から‥早くも 35℃超えの"猛烈な暑さ"が続きましたネ~‥

 お陰でめだかの産卵は5月~6月は絶好調~!‥爆殖状態が2カ月続きました。

↓追加のトリーナ作りに大わらわ~! & 孵化→稚魚育成用にプラ舟も投入~!

dc052111_20190831182741df7.jpg


dc052810_20190831182742580.jpg

↑早生まれ⇔遅生まれの稚魚で‥共食いバトル発生‥慌てて‥大小分け&水槽追加~!



"梅雨入り"は史上最遅の6/28‥その後は蒸し暑さ+日照不足の"夏本番"となりました。

"酷暑!!”‥ホボ連日 40℃近くまで気温上昇~‥産卵は一転して絶不調に‥(大汗~)

dc060140_20190831183145629.jpg

↑読者の方からも,「産れない!」「水温高い!」‥「どうしたら?」の声多数あり~‼


↓睡蓮はじめ水草は元気一杯~!‥飼育経験9年で最多の開花を見せてくれました!

dc063022.jpg


dc063018.jpg

↑5~6月産れの稚魚は順調に生育‥早目に育成用プラ舟ビオ水槽を立上げましたネ~!

 

"夏本番"の7~8月は,日中のめだか遊びは出来ませんでした! (早朝6時からの作業に切替え)

 こんなに暑くて不安定な "夏" は,初めての経験で~‥慌てる場面も多かったです。


◆8/25・ホムセンと仲間のタイアップ企画「めだか掬い・展示会」に初挑戦~!

↓多くの出会いがありました!‥夏の締め括りとなる 思い出に残るイベントになりましたヨ~!

dc082427_2019083118390807c.jpg


dc082519(修整1)

↑あれから1週間‥まだ疲れは抜け切りませんが~‥



◆忘れてならない悲しい出来事~‥義母(97才)が他界しました。

↓戸籍・年金・預貯金などの後処理に妻と共に東奔西走‥中々片付きませんネ~‥

dc082803(修整1)


dc082809(修整1)


dc083005(修整1)

↑お役所等の書類を揃えるのは一苦労~‥こんなに大変とは~‥(トホホ~‥)

 


ボチボチ「庭一周ビオ水槽」も‥"夏""秋・冬用"に切り替える季節になって来ました!

↓9月1カ月掛けて~‥やれる事から少しづつ‥"次のシーズン"への準備に取り掛かろうと思います!

dc083105.jpg


    

       では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking