87(はな)ジ~ジのめだか日記
FC2ブログ

 突然ですが~‥  

 実は‥7月25日に『後期高齢者』の仲間入りをしてしまいました‼


私的には「まだまだ若い!」つもりですが~‥社会的には”本物の年寄り?”なんですネ~‥

↓医療費負担が1割になるのは嬉しいが‥何だか”本物の年寄り”になった気がして‥

dc072854(修整1)(修整1)(修整1)(修整1)

↑何故か気持ちが消極的になりそうで~‥滅入るナ~‥

『終活』の言葉が頭をよぎり,人生の”マトメ”を始めるかナ~‥と考えるようになりました。



”残照の趣味””めだか飼育”も~‥

「このタイミングで 一度立ち止まって振り返ろう~‼」と思い立ちました。 


めだかと出会ってから早くも9年‥本気で「めだか飼育」を初めてからでも7年~‥

 更に ブログを始めて4年半~‥(「光陰矢のごとし!」‥瞬く間に過ぎた年月です)

↓何とUPした記事は‥800本に到達しようとしています。

dc072846.jpg

↑日記のつもりで日々の出来事を綴ってきたブログですが~‥

「 アッ!‥〇年前にはここでこんな事をやったんダ~‥」などと読み返すと懐かしいですネ~‥

でも‥日々の出来事の羅列になってしまい,自身で読んでいても 全くまとまってません!


そこで‥今後は月/1~2回ペースで‥「私流めだか飼育」を 思いつく項目ごとに振り返り,

 時間系列に沿って‥”私見”を交えながら 回想していくことにしま~ス!

(*通常の日記ブログは,今しばらく3日1回ペースで続けるつもりです‼‥お付き合い下さいネ!)




   <回想録①> ー「めだかとの出会い」「飼育の勉強」


【Ⅰ】「めだかとの出会い」

  

2011/春→孫娘 花ちゃんがお小遣いで「緋めだか」15匹を買ってきてくれた!

  石臼・火鉢などを容器にして めだか飼育をスタートするも,ホボ放置で2年が経過。

  一時 自然産卵→孵化でめだか匹数は増えたが,飼育方法等全く無関心状態が続く。


2013/5月→妻から「石臼の掃除でもしたら‥」と言われ‥

↓孫娘2人と一緒に水替え実施。(当時の写真を探しましたヨ~‥)

dc050506.jpg


dc050510(修整1)


dc050515_20190728145342c6c.jpg

↑数匹生き残りめだか発見!‥「本気でめだかを飼ってみようかナ~」と一念発起!

 PCで"めだか飼育"を検索→「ビオトープでめだかを飼う」記事に遭遇→興味を覚える。



【Ⅱ】「めだか飼育の勉強」→段々はまっていくナ~‥


・めだかブログを読み漁り,「めだか飼育の基本&ビオトープ」記事を抜粋→参考書作り。

↓今も大切に(時々読み返して‥)いる参考書『めだかを上手に飼う方法』

dc072848.jpg


dc072847(修整1)

↑ブログ先輩たちの記事を7冊にマトメています。

 

↓同時に『めだか飼育日記』をEXCELで立上げ→以後2年間写真+出来事を書き続ける。

dc072851.jpg


dc072850.jpg

↑「記憶より記録!」は私の座右の銘です。


・プラ舟40㍑を初購入→見よう見まねで ”ビオトープもどき?” を立上げ,本格飼育スタート。

↓飼育日記(2013/5月)に貼り付けた懐かしい写真。

dc060609.jpg


dc060914_201907281437122ec.jpg

↑渓流へ川石採集に/めだかの宿で稚魚購入/孵化させるも 初期は高水温で針子ホボ全滅。

 ★の原因をブログで調べる→孵化水槽の容量・管理法など再勉強→数100匹の稚魚育成。



私見①・・

 当時は”めだかブログ村”も 素人さんの飼育紹介 (やり方/失敗/質問etc) が多かったナ~‥

 めだか初心者むけの参考になる 飼育実践記事 が満載~!‥大いに役立ちましたネ~‼‥


 今時の"めだかブログ"は,ホボ 自慢のめだか写真&オークション関連記事で 溢れかえってますよネ~‥

「私の趣味は‥めだかを飼う事です!」と言い切れる方の ブログが激減したと感じています。

  ”だれでもすぐ”めだか屋さん”開業 の風潮には どうしても違和感を覚えます。

 (めだかを"商売"にすることは否定しませんが‥めだかを"愛でている"とは思えないナ~‥?)



・通販「めだかの館」→楊貴妃/黄金メダカ等を購入。

↓めだか村の見学。(花ちゃんの乗馬大会を応援の帰りに 寄り道しました)

dc072220_2019072814493938d.jpg

 

↓今のめだかブームの火付け役になった超有名店が めだか店訪問の最初でしたネ~‥。

dc072201.jpg


dc072217_20190728144512d0a.jpg


dc072209(修整1)

↑炎天下‥幼稚園児の雪乃チャン‥めだか掬いに夢中で~ス!


・「近所にめだか屋さんないかナ~?」‥あった~‼‥ロードプラザ倉敷『めだかの宿2』発見~!

↓家族を無理に誘って‥早速訪問!‥楽しい平井社長と出会いスッカリ意気投合~!

dc062304.jpg


dc062320_2019072814414555c.jpg

↑幹之(中光?)/シロめだか等を購入~!‥キレイに掃除した石臼水槽に放流~‼


↓軒下エアコンに棚を作成→以後軒下スペースに順次水槽棚自作(計10コ→ペンキ塗りは雪乃チャンが)

dc030111_20190728145201d10.jpg


dc030205_201907281452026d6.jpg


dc030305(修整1)

↑プラ舟/園芸プランター/NVbox/発泡容器など次々に増やし,翌年には約1000匹の稚魚確保。





めだか参考書(2013/末~) →→冒頭に書いた 覚書


めだか閑散期‥ついついめだか関連ブログを見ていると‥ある!ある!‥

先輩達の素敵なブログが‥それぞれ個性的で,特徴ある楽しいめだか水槽を作っている記事が~‥

春からの『我が家のビオトープづくり』に大いに参考になりそうダ!

読みっぱなしで忘れたら損ダ!‥と考え、ポイントをまとめて"別冊"に集約してみた。(①~⑦)




めだかの観察日記(2013/6月~2016/6月) →→「ビオトープ」への意欲‥


めだかの飼育を通じた,「ビオトープ」づくりに取り組むことにした。

めだか水槽を中心に小さな生命が循環する環境‥

昔ながらの懐かしい風景を,我が家の庭に甦らせてみたいと考えた。

やれる事から,無理せず少しづつ,粘り強く,楽しみながら‥

"夢のビオトープ"をカタチ作っていけたらいいナ~と思っている。

このノートは,めだかの飼育日記のつもりで,自分流の取組みをメモし、

更に,日々の出来事も書き加えて,老後まで記憶に残る日誌にしたい。


*「ビオトープ」とは??‥

 ドイツ語で「生き物が生息している環境」を表す言葉。

 日本では、家の庭やベランダ等に人工的に水辺を作り、

  めだかなどを育て,水生植物などを植えたり浮かべて,

  自然に近い環境を再現したものを言う。

 めだかのフンが植物の栄養になり,水草が酸素を発生させ、

  自然に発生した微生物が水の汚れを浄化し、その微生物は

  めだかのエサになる‥という生態系を作ることが出来る。

  うまく機能させればエサもほとんど必要なく,手間いらずで

  めだかの観察や水生植物の可憐な花も存分に楽しめる!




めだかとの出会いから9年‥本気で「飼育」を始めてから7年‥

月日の経つのは早いものですネ~‥気がつけば我が家は『めだか屋敷?』状態で~ス!(苦笑~‥)

↓2019年・7/28現在の我が家の風景。

dc072812_201907281503151f8.jpg


dc072808.jpg


dc072811.jpg


もし,『めだか』飼育を趣味にしていなかったら~‥どんな"老後"になっていたのだろうか??

 毎朝のエサやり,老体に鞭打っての水替え,多くの来訪者&めだ友との交流‥は無いですよネ~‥

(則正しい生活/適正体重(健康)の維持/共通趣味の人々との出会い&楽しい交流‥の日々‥)


めだかに出会って 日々変化のある暮らしを続けられることに‥感謝~‼‥しながら~‥


    次号へ続く~・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

スポンサーサイト

まもなく当地方も『梅雨明け~!』でしょうネ!‥ヤット”夏本番”です!(暑くなるゾ~!(//>ω<))


夏場のビオ水槽の困りものと言えば‥『アオウキクサ』の爆殖ですよネ~‥(o(`ω´ )o)

↓我が家の水槽でも,あちこちで グングン アオウキクサが増殖中~‥

dc072447.jpg


dc072448.jpg


dc072449_20190725132104bd6.jpg

↑ビオ立上げ時,投入する水草等 相当神経を使って 紛れ込まない様に注意しているんですが~‥

(冬場枯れたように見えても水草の葉裏や根に紛れて生き延び,春に再生すると聞きます。)


 今シーズンもヤッパリ侵入してきましたネ~‥暑さと共にアット言う間に 一気に水面を覆います!


迷惑なヤツ‥美的に✖/エサをやる場所ナシ/めだかも泳ぎ難い/

      日光を遮り他の水草の成長を妨げる(水温上昇を抑える効果より大きい)/

      水面を覆うとこれも酸素を吸収するので 酸欠発生の恐れあり!

      (=水質の悪化&急変の原因 だとも言われますよネ~‥)



蒸し暑い中ですが~‥一気に 除去作業 をやっちゃいましょう!(エイ!エイ!‥オー~!←掛け声~)


↓用意するものは‥水を張ったバケツと100均垢掬い。

dc072450.jpg


↓ビッシリ浮かんだ浮草を掬い取っていきま~ス!

dc072503.jpg


dc072502_20190725132114515.jpg


↓1葉でも残ると,再び増殖するので~‥1葉残らず除去するのがポイントで~ス!

dc072457.jpg

根気が要りま~ス‼‥少しでも残ってしまうと~‥必ず復活し又々手間が掛かる~‥丁寧に~‼


↓作業の邪魔するのは,めだか達で~ス!「邪魔するナ~!‥一緒に掬って捨てちゃうゾ!~‥」

dc072451.jpg


dc072455.jpg

↑「遊んでヨ~‥」と網に近寄ってきます。掬われても平気!‥好奇心旺盛だナ~!‥

 私「遠くに行ってロ~!」→めだか「ナンダ!ナンダ~!」‥(人が見ると変なジジイでしょうネ!)


↓もう1ツの邪魔ものは~‥ホテイ草。ひげ根に絡んで残ってしまいますからネ~‥

dc072458.jpg


↓流水で根の奥まで水洗い!‥しばらく別容器に浮かせて完全除去を心掛けてます。

dc072515_2019072513212095b.jpg


↓一応アオウキクサの発生した水槽の除去終了~‼‥

dc072459.jpg


dc072505_20190725132117625.jpg


dc072512.jpg


アッ~‼‥除去した浮草は,水路等には絶対捨てないで下さいネ!(水があればそこで再び爆植~)

     地面に広げて天日干しすれば,すぐ✖になり完全死滅しますヨ~!



約2時間かけて‥計5水槽の浮草は‥ホボ1葉残らず除去したつもりですが~‥

多分,数日すると~‥再び出現するとは思いますが~‥一応作業を終えました。


たったこれだけの作業で,ビッショリ~‥(今日の気温34℃の予報‥(今シーズン最高))

本日(7/25)の午前中作業はここまで~‥シャワーを浴びて→お昼寝タイム~!‥(苦笑~)



    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

同県内で仲良くしてもらっている「めだか仲間」をグル~ッとめぐって来ました!((゚∀゚))


『清水めだか』‥「JAでめだか掬いやるヨ~‥」をSNSで知ったので‥チョット偵察に~‼

↓我が家から10分‥「JAふれあい朝市/おなじみさん」を覗きに行きました。

dc072017_20190721151307d6a.jpg


↓やってる~!‥早くもお客さんが水槽を囲んで~‥めだか掬いを ワイワイ楽しんでますネ~‥

dc072015(修整1)


↓めだか販売コーナーでは,彼女が忙しく 来店のお客様の応対中~!

dc072003(修整1)


↓20ケース程出品し 自慢のめだかを展示販売‥売約済みもありますネ~‥

dc072004(修整1)


dc072010(修整1)


↓女性らしいPOP‥こんなイラストも楽しいよナ~‥((^ω^ ≡ ^ω^))

dc072013(修整1)


dc072006_20190721151259e7a.jpg


久し振りにお会いしましたが,相変わらず元気そ~!‥応対の邪魔にならぬ様‥早目に退散~!

お顔が見られ 私の次回「めだか掬い」の参考になる点も見つかり~‥楽しい一時でした!



◆続いて‥クルマで約40分‥『温羅さん』の飼育場へ~‥K氏も来合わせて‥

↓しばし"めだか談義"‥ホムセンでの「めだか掬い」の打合せもできました。(( ^ω^ ))

dc072019(修整1)


↓元の種親水槽には,お役御免のキレイなめだか達がノ~ンビリ泳いでま~ス!

dc072018.jpg


dc072020_20190721151311911.jpg


今回訪問の主目的は‥「めだか百華」追加分の受け取り‥取り寄せ手数をお掛けしましたネ~!

手配戴いた本を預かり,次の訪問先へ直行で~ス!



◆届先は『めだかの宿2』‥社長もお客さんに頼まれたそうなんで,早目にお持ちしました。

↓早速,来店のお客さんに「めだか百華」を見せて~‥話が弾んでいます。

dc072023(修整1)


↓今日も次々にお客さんが~‥地元の人も,わざわざ遠くから来店の方も~‥賑わってま~ス!

dc071406(修整1)


↓スタッフは沢山の水槽を次々に水替え中~‥綺麗な水で元気に泳ぐめだか達‥

dc071405_201907211509577f3.jpg


dc072025.jpg


↓先週訪問時には,偶然『星田めだか』さんと遭遇~!‥今度又 合同販売をやるそうです。

dc071403(修整1)


お客さんも巻き込んで‥いつもの"めだか談義"が‥楽しいネ~‼ ((∩^Д^∩))



◆平井社長は次のめだか計画を実行中~‥約20分離れた『新・めだか飼育場』拝見に~‥

↓話は聞いていましたが‥現地に着いてビックリ~‼‥広大な敷地が広がってま~ス!

dc071413(修整1)


↓早くも100コ近い大型水槽が,ズラ~ッと並んで~‥稚魚がウジャウジャ育っています! (ビックリ~‥)

dc071407_20190721151000730.jpg


dc071412_201907211510036c0.jpg


↓まだ計画の1/3程だそうで,こちらのスペースにも水槽を並べるんだソ~ですが‥大丈夫か~??‥

dc071411_20190721151001e37.jpg


社長の"本気度"半端無し~‼倉敷ロードプラザ『めだかの宿2』に‥乞うご期待~‼


週末,1日かけての「めだか仲間」めぐりドライブ楽しかったナ~‼(v(o゚∀゚o)v)



   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

晴れて30℃越えから一転~‥昨日からシトシトが 降り続いてま~ス!((;д;))

↓稚魚育成用ビオ水槽も‥満水~! (オーバーフロー・タオルしてますから 越水の心配はナシですが‥)

dc071907.jpg

↑蒸し暑い日も嫌ですが‥終日雨も辛いよネ~‥(外作業は出来ないし‥気分もユーウツ‥)


◆7月になって‥晴れれば"真夏日"‥ほとんど曇りor雨の日が続いてます!(まだ数日続く予報)

↓「あと1カ月,延長採卵ダ~!‥ガンバレ~!‥」の"特命めだか達"‥タマゴ産みませんネ~‥(涙)

dc071810_20190719124445aef.jpg

↑12種の延長採卵容器‥内5品種は産卵0(ゼロ) or ホボ無精卵が続いています! ((;д;))


↓特にダルマ系2種(楊貴妃/幹之系)は,タマゴぶら下げているのに~‥何故か産んでくれません!

dc070930_2019071912444046f.jpg


dc070932_2019071912444175f.jpg

↑天候不順/水温低目(30℃未満)が主原因と思いますが~‥現状では孵化は期待できませんネ~!

  思い切って~‥種親の一部見直しをしました。元気良さげなオスに入れ替え。

  ダルマ同士は交尾下手くそなんで‥半ダルマのオスに差し替えてみま~ス!


↓当然,産み悪い種は 飼育水も水替え&水槽置き場所も より日当り良い場所に位置替え実施。

dc071901_201907191244477aa.jpg


dc070937_20190719124443500.jpg

↑天気回復予報の来週以降,"爆殖"する事に 儚い期待を寄せましょう! (半分あきらめ‥)


↓7月孵化用パンケース(計12コ)でも,針子の姿はチラホラ見かける程度ですネ~‥(涙/汗~‥)

dc071902_20190719124448b52.jpg

↑マ~‥天候相手のめだか繁殖ですから~‥こんなこともありますよ! (ネガティブに~‥!)


去年も7月採卵は大苦戦でしたが‥今シーズンは更に酷い状態になりました!

幸い,5月に爆殖してくれたので,稚魚総数は予定を上回って確保してますが‥困ったナ~‼


↓6月生れ小稚魚の育成容器です。ボチボチ大きいNコロに移してやらなければナ~‥

dc071903_20190719124450fde.jpg

↑この雨が上がったら~‥NVbox新たに立上げ予定です。


↓5月生れ用のNコロ。随分大きくなりましたネ~! (もうホボ若魚クラスに育ちましたヨ~)

dc071905_20190719124453f9a.jpg

↑この子達も,ボチボチ稚魚大水槽に合流させてやろうかと考えています。


↓5月産れ稚魚大の育成ビオ水槽。元気一杯~‼‥

dc071906_20190719124455204.jpg

↑雨の中でも私目がけて群れを成して集まり~‥「エサ!エサ!」と大騒ぎで~ス!


◆先日立ち上げた「備前焼」水槽。

↓薄濁りも落ち着き,透明水に!‥ボチボチここに住むめだか達も決めてやらないと~‥

dc071908_20190719124457264.jpg

↑朱系⇔幹之系‥??‥どちらにするか?まだ思案中~!‥


◆昨日(7/18)は,お寺の「本堂新築寄付金」の受付当番日でした。

↓計画通りの金額の寄付が集まるか?‥不安でしたが~‥

dc071811_2019071912523031c.jpg


dc071812.jpg


dc071813(修整1)

↑檀家の皆さんのご理解&ご協力で,順調に浄財が集まっております!

 まもなく3年掛かりの建設工事が始まるそ~です。


梅雨前線北上+台風5号接近中~‥これ以上の荒れ模様にならない事を祈るばかりで~ス!


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

東京では,7月前半は ”夏日(30℃以上)”ナシ!=33年ぶりの珍記録だそうですが~‥


◆当地方は,昨日(7/15)から,青空が広がってま~ス!

↓今朝(7/16)も 朝から 晴天~‼‥気温も30℃オーバーで一気に”暑く”なってきました!

dc071544.jpg

↑連日の曇りor雨から解放され‥梅雨の晴れ間ダ~!‥お庭で何して遊ぼうかナ~?‥(笑顔~)


↓雨水の影響か?‥一部水槽では黄濁り&GW化が 見受けられますネ~‥。(汗&涙~‥)

dc071541.jpg


dc071543.jpg

↑思い切って‥リセットor水替え作業やろうか‥と思いましたが‥ナント 気温32℃予報~‥‼

急な"夏日"に身体がついていけるか 不安なんで~‥自重して‥軽めの作業に切り替えま~ス!



↓先日,めだ友さんに戴いた "備前焼" を使って,「水草水槽立上げに挑戦してみます。

dc070912_20190716124833b94.jpg

↑折角戴いたのに~‥どう有効に使うか?‥ズーッと考えていました~‥

(特に四角鉢は38㎝×20㎝×深さ20㎝で,中々趣あり!‥深くて水槽には沈められない!)


備前焼水槽・in「水草+めだか」として 活用することに決めました‼

dc071547.jpg

↑容量約10リットルで,ヤヤ深めの四角鉢‥めだか5・6匹泳がせて‥涼し気なレイアウトを考えよう!


↓半分には赤玉土を敷き,背高水草(オモダカ/ミニシベラス)鉢を 埋め込んでみる事にしま~ス。

dc071549.jpg

↑残り半分には 川砂利(白系石ころ)を敷き詰め,浮水葉の水草1鉢を沈めました。


↓高さ&仕切り網を調節しながらセツティング。‥4種類の水草鉢+ミニ灯篭をアクセントにしましたヨ~!

dc071551.jpg


dc071554.jpg

↑上見onlyになるんで~‥めだかは?‥楊貴妃or幹之or紅白が キレイに見えるかナ~??‥


マ~‥めだかを何にするかはあとで考えるとして~‥先ず,水づくりですよネ~‥

↓水道水をジョロでソーッと注水~!‥+ビオ水槽から種水2リットルを拝借して‥立上げ完了~‼

dc071556.jpg


dc071561.jpg

↑少し濁った底土も沈着し~‥夕方にはスッカリ透明水になりましたヨ~‼ (( ^ω^ ))


 8月下旬の『めだか掬い』の際に ビオ水槽の一例 として展示しようかナ~?? (^ω^ ≡ ^ω^)



↓◆ついでに,備前焼鉢その他にも 手持ち水草を植え付けておきました。

dc071564.jpg


dc071563.jpg

↑梅雨明けと同時に爆増する筈なので‥展示用ビオ水槽に投入するのも 有りかナ‥??


↓取り敢えず,水草専用水槽に沈めて‥しばらく定着するのを待ちましょう!

dc071566.jpg


dc071572.jpg

↑ジリジリ照りつける太陽‥久し振りにお日様の下で屋外作業を楽しみました! (o‘∀‘o)*:◦♪)


↓稚魚容器の水の痛みも気になりますが~‥一気に気温急上昇なんで~‥無理は禁物で~ス!

dc071529_20190716124947880.jpg


dc071530_201907161249496e7.jpg


dc071534.jpg


dc071535.jpg

↑水替え&リセットは,天候と相談しながら~‥ボチボチやろうと思っておりま~ス‼


    

≪*追伸~!≫

 (「婆羅門めだか」さんの 7/13記事「貴方はメダカが大好きですか?」‥)


 めだかブームに一石を投じた 勇気ある提言‥私も 主旨には賛同 しま~す!!‥


(ただ‥めだか愛好家は賢明な方が大多数なので,私は"めだかの将来"を悲観はしてません‼

 騙され/苦い思いをされても それを教訓に「本物」と「偽物」は見分けて下さると信じます。

 いずれ"邪なブリーダ₋"は淘汰されて消滅する筈。商売気ナシのジ~ジは そう確信してま~ス!)



     では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

今シーズンは,我が家の『睡蓮』‥爆咲で~ス‼ (今朝までに もう50コ程は咲いたヨ~‥)

↓今年の初開花は 5/13。

dc051423_2019071314333453e.jpg


dc070901_20190713143651ddf.jpg

↑それから2カ月‥ホボ毎朝,どこかの水槽で 可憐な花が次々に咲いてま~ス!(\(^o^)/)


↓今朝は合計9コの花が~‥1水槽で2コ咲きや 並んだ2ツの水槽で競咲も‥嬉しいナ~‥!

dc070905.jpg


dc070906_20190713143653cf7.jpg


dc070909_201907131436557b4.jpg

↑睡蓮とめだかのコラボ~‥毎日眺めて~‥ニヤニヤ~!‥来訪者も「可愛いネ~!」‥


まだあちこちに花芽もありますヨ~‥花が一段落したら,シッカリ"追肥"をやらないとナ~‥

睡蓮をビオ水槽に植え初めてから‥丸7年‥今シーズンが一番の咲き具合で~ス! ( ^ω^ )

 (春先,少し早めの株分け&2度やった肥料が効いたのかナ~?‥(ジ~ジご満悦~!))



◆さて‥雨が邪魔して‥"めだか遊び"は中途半端~‥チョツト ホムセン/ペットショップ等をハシゴ‼

↓100均はいつも『セリア』→→今回は気分を変えて『ダイソー』を覗いてみました。

dc071206.jpg

↑お店が変わると,目新しい商品が眼に付き,いつもとワクワク感が違って~‥楽しいナ~! (笑~)


↓足を延ばして‥ペットショツフ『アミーゴ』&イベント用品店『モダンプロ』&『ニトリ』にも~‥

dc071102.jpg


dc070659.jpg


dc071101_20190713143656ade.jpg

↑勿論,一日では廻れません。近くに”ダボ口実”を作って~‥数日掛けてウロウロ物色して来ました!


↓ホムセンも,目先を変えて~‥ナンバ・高松店』に行きました。

dc071209_201907131436590b5.jpg

↑実は‥8月にこちらのお店で「めだか掬い」を仲間とやる企画が持ち上がってまして~‥

 雰囲気/客層/会場の下見を兼ねて~‥視察?? に行ったんで~ス! ((*σ´Д`*))

  県内にも数店舗展開している 中型のホームセンターですが~‥私は初訪店です。


↓広い駐車場から屋外展示場を覗くと‥特売の睡蓮鉢/水草コーナー/ミニ盆栽コーナーもありま~ス!

dc071210_2019071314370131d.jpg


dc071223.jpg


dc071212.jpg


dc071213.jpg

↑結構ドキドキですネ~‥(客層は,近隣の農業・園芸趣味の方中心かナと想像しましたが~‥)


↓店内のペットコーナー‥オオッ~水槽も並んで‥めだかも居るゾ~‥

 ≪*スミマセン‥店内撮影禁だったので‥写真削除させて頂きま~ス!(大汗~‥)≫

↑白めだか/楊貴妃なども泳いでましたが~‥「病気?につき販売中止中‥(ナンダ~‥)」


↓水槽/エサ/用品などのコーナーも一応ありますが~‥特に新鮮味は感じませんでした。(残念~!)

 ≪*スミマセン‥店内撮影禁だったので‥写真削除させて頂きま~ス!(大汗~‥)≫

↑他のホムセンと比べ 品揃え等余り特筆すべき"めだかコーナー"とは言えませんネ~‥(少しガッカリ~‥)


逆に,もし「めだか掬い」を出店すれば,斬新なイベントとしてアピールできるかも~‥??


もう少し,出店の詳細が決まったら お知らせしますので~‥しばらくお待ちくださいネ!

 県内のお近くの方で 興味のある方に 是非 お越し頂けたらイイナ~‥と思っています。



で‥"ハシゴ"して物色している物は‥ビオトープの展示に使える用品類なんですが~‥

↓まだ 自分の構想がまとまらないので~‥今回はこんな物を少しだけ買い求めました。

dc071229.jpg

↑発想を変え~‥来店客に興味を持ってもらえる『めだかとビオのコラボ展示』を~‥

 ナ~ンテ‥妄想しているんですがネ~‥ (どうなるものやら~‥(。-_-。))


でも‥毎日/毎回 "同じ事の繰り返し"より‥何か変化がある方が‥キット楽しいですから~‥

 単なる「めだか掬い」から 一ひねりして~‥内容を膨らませたいナ~と‥

 梅雨で脳味噌がカビないように‥ "老脳" であれこれ考えている‥今日この頃の 私で~ス!



    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

梅雨独特の”蒸し暑さ~!”‥屋外作業では 実気温より”暑く”感じるナ~‥(滝汗~‥)

でも,シーズンは 待ってくれません!‥7月の採卵分の仕分け,頑張りましたヨ~‥(汗ダラダラ~!)


◆先ず,6月末で産卵不足の品種は 7月もう1カ月「延長戦」で頑張ってもらいましょう!

↓何故か極端に産みの少ない"梅本ブラック"‥オスの入れ替えをして再セット。

dc070702_20190709142505eea.jpg


dc070704.jpg

↑手持ちオスが居ないので~‥"小川ブラック"にピンチヒツターを頼むことにしました。

 果たして,ヒレまで真っ黒なブラックが産まれるんでしょうかネ~‥??(苦肉の策で~ス!‥汗~)


"紅帝""若草ラメ"など6品種は,ペア組みを見直し 再度 採卵用NVboxをセットしました。

dc070831.jpg


dc070833.jpg


dc070840_20190709142511de8.jpg

↑ブリブリ量産してくれるよう「あと1カ月ガンバレ~!」と声掛けしながら~‥(笑~)


◆これから暑くなるのを見越して~‥ダルマチャンづくりも始めま~ス!

↓室内で無事冬越しした 我が家産のダルマ容器から親になりそうな子を選んでみました。

dc070914_20190709142515882.jpg


dc070928_20190709142518184.jpg


dc070935.jpg

↑ダルマ同志から"ダルマ"が産まれるとは限りませんが~‥少しは"ダルマ確率"が高くなるかナ~?

マ~‥7月追加採卵の中からも"ダルマ"は誕生するでしょうから‥ほんの気休め採卵ですが~‥



◆そんな作業途中に,同市内の(かがやき)めだか』のご夫妻が来訪~!‥「いらつしゃい!」

↓あちこちの水槽をお2人で覗き込みながら‥"めだか談義"に突入~‥楽しい時間で~ス!

dc070710.jpg


dc070709.jpg

↑最近,ご自宅で「めだか屋」を開業されたそうです。悩みは"置き場所が狭い~‥!"‥との事。


↓「我が家オリジナルの三色・幹之です。ジ~ジに飼ってもらおうと 里子に持って来ました!」

dc070711_2019070914284431e.jpg

↑めだか大好きなご夫婦が,「よりキレイなめだか」を目指して育てた子達‥「有難オ~!!」


↓折角なんで~‥この子達も追加で採卵してみることにしま~ス!

dc070713_20190709142845eb3.jpg

↑軒下の一番日当りの良い場所に採卵容器をセツトしました。「どんな子が産まれるかナ~?」


新採卵容器の オモダカ鉢と飼育水を新しいものに入れ替え‥「心機一転で~‥ガンバレ~!」

結局,ラスト~!‥の「延長採卵」12品種になりました。(踏ん切り時が難しいナ~‥苦笑)



◆次は,『お役ご免!』採卵終了の種親達を 仲間が住むビオ水槽に戻してやります。

↓"夢ラメ""幹之系""三色""野生種黒めだか""緋めだか"など8品種は 先月迄で採卵終了~!‥

dc070870_20190709142850ac0.jpg


dc070872.jpg


dc070861.jpg


dc070851.jpg


dc070892.jpg

↑それぞれ"記念写真"を撮り,「お疲れさん!‥ノンビリ暮らせヨ~!」とねぎらいながら~‥


↓空いたNコロは,底水を網で漉して産み落とし卵を回収しながら→水洗い→天日干し‥

dc070910.jpg


dc070895.jpg

↑5月はどれも絶好調でしたが~‥6月は産卵にヤヤムラが出ましたネ~‥(天候の影響かナ?)

 


↓◆最後に,6月分の孵化容器をマトメて/7月追加分のパンケースを新たに立上げ~‥軒下に設置。

dc070894.jpg


dc070893.jpg

↑あとはこれらが順調に孵化し,元気で! 丈夫に! 育ってくれるのを待つばかりで~ス!


雨⇔曇り⇔晴れ‥梅雨の季節は 天候不順が続き、ロートルには厳しい時季ですが~‥

 無理せず,やれる事を,一歩づつ頑張りま~ス!! ((∩^Д^∩))


    

      では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

めだかの楽しさを伝えたくて~‥『めだかの輪』を広げる活動?をやってますが~‥

「里子めだか」を差し上げ(もちろん無料)先ずは めだか飼育の楽しさを実感してもらおうと‥

「めだか掬い」を年/数回,仲間達とあちこちの会場で実施し,新たな出会いを作っています。


その中で,5月4~5日 "OHKハウジング"での「めだか掬い」で出会った方とのその後~

  のお話で~ス! (*5/7の「めだか掬い」記事←←こちらからど~ゾ!)


↓5/4~5 「めだか掬い」のスナップ写真。

dc050436(修整1)


dc050546(修整1)


dc050514_20190707170704344.jpg

↑地元TV局の住宅展示場にて,ご希望の来場者向けに「めだか掬い」を2日間実施。


◆その際,展示場内の"カフェ&軽食"店の店長さんが,お手空きの時間に覗かれました。

「掬っても‥めだか飼った事ないし~‥素人でも育てられるかナ?」とチョツトお話しました。

「大丈夫!‥めだかは強いし~‥」と簡単に飼育の基本を伝えて‥持ち帰って頂きました。


その後,我がブログに突然 その店長(ゴリ)さんから コメント有り~‼

「あの時のゴリです。スッカリめだかに嵌って~‥お小遣い無くなっタ~!(笑)‥でも楽しいネ~‥」


と言う事で~‥その後の様子を伺いに,昨日お店に突撃してみましたヨ~‥!


↓「マルゴデリ/OHKハウジング店」(*お店のホームページは‥←こちらからど~ゾ!)

dc070657_201907071713485c6.jpg


dc070655_20190707171346cd0.jpg

↑「こんにちわ~!‥87ジ~ジです」「いらっしゃい!‥アッ!‥その節は めだか有難ォ~‥」


↓店内の一番目立つ席の上に ガラス水槽 が‥~!‥元気にめだかが泳いでル~‼‥

dc070652.jpg


dc070645_20190707171337723.jpg

↑水草を特製カップに植付け,エアレ&照明も~‥水もキレイ~!・・(「こりヤ~本気だナ!」)


↓水槽のめだか達も元気~!‥掬っためだか& 別に差し上げた幹之が 優雅に混泳~‥!

dc070647.jpg


dc070648.jpg


↓初心者とは思えない飼育状況に~‥私はビックリ~

dc070649.jpg


dc070651(修整1)

↑「ここまで本気で飼育してくれてる~‥」・・トッテモ嬉しい気持ちになりましたネ~!(笑顔)


「あれから★にしない為に,めだかブログやU-チューブ等で 一生懸命めだかの勉強したんですヨ」

「飼ってみると可愛イ~!‥先輩達の飼育法を参考に‥こんな飼い方でイイですかネ~??』

「ブログをあれこれ探して~‥ヤット『87ジージのブログ』を発見しましたヨ!」


「教わった通りに採卵→孵化した稚魚も見て下さい!」‥(裏口通路に発泡容器が~‥)


↓幹之の稚魚とその他のチッチャイ子が,結構大きく成長しているではありませんか!

dc070644.jpg


dc070643.jpg

↑「稚魚にはGW(グリーンウォーター)が良いと先輩が書いているんで‥こんな水でイイですかネ〜?‥」


「めだか掬い」以来‥2カ月振りの再会です。ドンドン話が弾みますネ~‼‥

矢継ぎ早に~‥次々に質問が~‥シッカリ飼育の勉強されているのがヒシヒシと伝わって来ました!

 (飼育スタートからまだ2カ月とは思えない 豊富な知識を身につけられたようです!‥スゲ~ナ~!)


「今アパート暮らしで家で飼えないんで‥実家に家族で引っ越そうかと考えているんですヨ」

 めだかがきっかけで,住居を移すことまで考えるなんて~‥本気度がマックス~‼

すっかりめだかにはまってますネ~!‥

あとは"実践"の中から"自分流"を見つけて‥モットモットめだかに嵌って欲しいものです!(笑~!)


お店の女性スタッフの証言?「店長もうめだかに夢中〜‥傍で見ていても楽しソ~‥」

「暇が出来たら是非,87ジージ宅へも行きたい!」「いつでもド~ゾ! めだか談義しましょうネ!」


『めだかの輪』の中から,又新たな出会い&メダ友誕生~‼‥のお話でした‼‥

 何だか~‥トッテモ嬉しく!楽しい!‥気持ちになりましたネ~‥((o‘∀‘o)*:◦♪)



     では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

長雨が続き,毎日ムシムシと湿気の多いこと!‥気分が滅入りがちですが~‥頑張るゾ~‼

雨の止み間を狙って~‥本日のめだか遊びは 稚魚達のお引越しで~ス!((o‘∀‘o)*:◦♪)


”私流”の引っ越し方は『トコロテン式』‥大容器(プラ舟)←中(Nコロ)←小(100均プラ容器)

 と‥空いた容器を再利用して,育った稚魚達を大きさ別に 順番に移住させるやり方で~ス!


<第1ステップ>

↓先日立上げズミのプラ舟ビオ水槽へ,NVboxの稚魚大を品種別に移住させます。

dc070114.jpg

↑梅雨入り前に立上げズミ→水は透明&安定しているように見受けられま~ス!


↓Nコロから稚魚を掬い,1品種単位で or 2品種混泳で プラ舟に水合わせして放流~!

dc070203_20190704163854d64.jpg


dc070204.jpg


dc070206.jpg

↑前回数えた引数との差を確認。ホボ全匹落ちることなく元気ですネ~‥(o(^▽^)o)


↓合計6コのビオ水槽に,稚魚大の移住が終了~! (間違えない様に‥テプラで品種を表示)

dc070212_201907041638598f7.jpg


dc070216.jpg


dc070220.jpg


dc070226.jpg

↑このプラ舟で 夏~秋の間に 立派な"若魚"に育てる計画です。(元気で/仲良く暮せヨ~!‥)



<第2ステップ>

↓空いたNVboxを水洗い→汲置き水を張り→5月生れ小+6月大の稚魚を一緒にして投入~‥

dc070237.jpg


dc070417_20190704164211e92.jpg


dc070418.jpg

↑夫々 同じ品種の匹数をカウントしながら,順次ネームのある容器に移します


↓今迄の100均プラ容器から,一段大きいNVへ移住させることで、成長を促します。

dc070430_20190704164217dbc.jpg


dc070431_201907041642189eb.jpg

↑ベアタンク式なんで数日するとGW(グリーンウォーター)化します。(稚魚にはこの方が〇)

 もう少し大きくなったら,上記のプラ舟に追加して投入する計画です。


↓早くも大小差が目立つ容器もありますネ~‥ジックリ腰を据えて‥大⇔小を仕分けしま~ス!

dc070440.jpg

↑大はNコロへ,小は100均プラ容器へ‥各々ここで大きくナ~レ!



<第3ステップ>

↓空いた100均プラ容器を水洗い→汲置き水→6月生れ小+7月大をマトメて ここへ引っ越し。

dc070235.jpg


dc070445.jpg

↑軒下棚なので,直射日光&雨水の流入は心配ナシ。(気温30℃超日にはスダレを立てます)

 この容器の稚魚(まだ針子かナ?)の中で 大小が生じたら,サイズ大は上記Nコロに合流させます。

 容量大容器に移してやることで,泳ぐ範囲が広くなり 早く成長してくれる筈です。


↓"私流"針子育成法は‥パンケースで孵化後1カ月間は一切水替えしません! (追水のみ)

dc070446.jpg

↑針子のエサは朝・昼2回/絶対忘れないようにしています。‥”餓死0”を目指して~‥。



<第4ステップ>

↓空いたパンケース水洗い→7月採卵延長分のトリーナを,3日/一度 回収→孵化を待ちます。

dc070448.jpg

↑今シーズンの採卵は,この7月延長分のパンケース分で打ち切りです。

 7月から 新たに採卵スタートさせるものも多少ありますヨ~‥ダルマ&雪乃ひかり2対1ペアetc‥

 異種交配にも 少し挑戦してみようかナ~?‥とも考えています! (どうするか?‥思案中~!)


6月末で採卵を終了した種親達は,仲間の住むビオ水槽に戻してやりま~ス!(明日以降の作業)

「産卵お疲れさま~‥ユックリ・ノーンビリ・仲良く過ごしてネ!」と声を掛けながら~‥

なお,記念写真を撮りながらの作業になるんで,今日作業はムリ~!‥その様子は又の機会に~‥


以上が,"私流" 今年生まれの稚魚・サイズ別 の 「大容器への移住作戦」の全容でした。


大きい稚魚から順番に,空いた容器に押し出すので~‥『トコロテン式』と名付けました。

最大の利点は,同じ場所の容器にいつも同等サイズの稚魚が居るので,エサやり&管理がやり易い!

更に,余分な容器場所が要らない/成長レベルに合わせ 露天⇔軒下が決まって天候も気にならない!



↓雨の合間を縫って~‥3日間の作業の様子でした!

dc070443.jpg

↑各容器の水替えも同時にやったので~‥スッキリ~‼‥

      

これで,今シーズンの「採卵→孵化」の慌ただしい毎日が一段落ですネ~‼

今後は,今年生まれ稚魚達の成長する様子を ジックリ見守る毎日になりま~ス!(ホッ!~‥)



   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

今日から7月‥九州では「避難勧告」が出ていますネ~!‥被害が出ないように~‥(祈)

”梅雨”に入り,蒸し暑い日が続いています。(覚悟していたとはいえ‥堪らんゼ~‥Σ(´Д`*)


↓我が家の睡蓮が次々に開花~‼‥憂鬱な気分を スカッと晴らしてくれてま~ス!

dc063003.jpg


dc070122_20190701143103180.jpg

↑そこここのビオ水槽で可憐な花が‥今朝は 計7コ咲いてますヨ~!((^ω^ ≡ ^ω^))


↓他にもあちこち花芽がスタンバイ中~‥数日中には順次咲き,気分を和むませてくれるでしょう!

dc063032.jpg


dc063033.jpg

↑妻曰く「こんなに次々咲くの初めてだネ~!可愛いワ~!」「植替え&追い肥が効いたみたい」



◆雨の合間を縫って~‥思い立って‥「水草」の株分け 作業をしました。

↓水草専用水槽の「水草達」‥夏本番‥太陽+湿気で‥ドンドン爆殖していま~ス!

dc063017.jpg

↑今回は,ホタルイ/ミニシベラス/バコバ/オモダカ/ミリオヒュラム等 を株分けしようと思います。


↓鉢は,ストック鉢の中から チッチヤイ容器を15コ程選んで,植え付ける事にします。

dc063028.jpg

↑本当は大きい容器の方が成長は早いんですが~‥今後の事を考えて‥敢えて小容器です。


↓水草を,鉢ごと水槽から取り出して~‥爆増した根を 手で数株に引き裂いて準備しま~ス。

dc063036.jpg


dc063038.jpg

↑少し土を残して‥小容器に植わる量で分けました。


↓用土は,使用ズミ→天日干しした赤玉土を使います。水で練って適度の粘り状態で準備。

dc063035.jpg

↑ビオ水槽リセツト時に取り出した赤玉土を 1つの容器に溜めて‥ストックしてありま~ス!


↓ここからはいつもと同じ手順です。(赤玉少量→マグアンプ小量→赤玉→水草植付け→表土)

dc063040.jpg

↑両手泥んコなんで~‥作業途中の写真は撮れませんネ~‥(汗~‥)


↓株分け完了~‼‥シッカリ土に植込むのがポイントです!(水に沈めて浮き上がったら✖ですヨ)

dc063043.jpg

↑容器が小さいので,植付けには多少手間取りましたが~‥何とか株分けできました!


↓再び専用水槽に沈めて‥暫く根付くのを待ちたいと思います。

dc070115.jpg

↑2~3週間経てば,多分根付いてくれるはずです。


↓この作業の難点は‥作業机も洗い場も 泥だらけになることかナ?

dc063044.jpg


dc063046.jpg


↓ハ~イ‼‥キレイに掃除して‥「水草」の株分け作業終了で~ス!‥スッキリ~!(( ^ω^ ))

dc063047.jpg


dc063048.jpg


何故,今の時季に「水草」の”株分け”をするのか??‥と言うと~‥

 実は8月中旬に「ミニめだか展示会」を仲間達とやる計画が持ち上がっていまして~‥

そうなった時,「めだか」∔「水草」∔「ビオ水槽」をコラボさせたいと思つての準備で~ス!

まだ内容等はこれからツメますので~‥詳細が決まったら‥改めてお知らせ致します‼


その時には,同県内やお近くの方には 是非会場にお越し頂きたいんですが~‥

 乞う!ご案内告知!‥楽しみに?お待ちくださいネ‼



   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking