87(はな)ジ~ジのめだか日記
FC2ブログ

平成もあと2日‥新たな元号切替わり‥10連休のGW(ゴールデン・ウィーク)が始まりましたネ~!

多くの方が 外国or国内の旅行等に出掛けられ,空港も駅も高速道も大混雑のようですが~‥

シルバー世代の私は‥静かに自宅の庭で"めだか遊び"満喫中~‼‥これも楽しいヨ~! (笑~)


↓◆平成の見納め‥ 我が"めだか屋敷(?)"の「庭一周ビオ水槽」風景で~ス‼。

dc042703.jpg


dc042710_20190428231905c55.jpg


dc042711_20190428231906c89.jpg


dc042714.jpg

↑『春の準備』作業で‥何とか?‥グルリ~ッと 庭を水槽で取り囲めました!


↓軒下の採卵用NVboxと孵化容器。今シーズンも無事産卵が始まりましたネ~‥

dc042502_20190428231901b4c.jpg


dc042713_201904282319084d6.jpg

↑現時点では4日/1回ペースでトリーナを回収‥孵化容器に移し,孵化するのを待っています。

 5月になり 水温上昇に連れて~‥タマゴの回収頻度は上げようと考えていますが~‥

 (1年で最も忙しくなる ハイ・シーズンも間近~‥慌ただしいけど楽しい季節‥ワクワクしてま~ス!)



↓◆孵化容器とNコロの水替えを実施~!‥キレイな水になり種親めだかも元気になったような~‥

dc042822_20190428231911ca3.jpg


dc042512.jpg

↑Nコロに投入のオモダカ鉢‥あちこちで開花~!。"春が来た!" を実感できま~ス!‥((^∇^))



◆そんな4月末なんですが~‥この2コの100㍑ビオの"黄濁り"がド~も気に掛かりますネ~‥

↓門から入ってすぐの水槽なんで‥ヤッパリ透明水でないと~‥気が晴れません。

dc042722_20190428232122d76.jpg

平成の内に‥思い切ってリセットすることにしました!


↓めだかは元気一杯ですが‥黄緑化が止まりません!‥数回2/3水替えもやりましたが~‥

dc042723.jpg

↑黄緑化をくい止める事ができません!‥リセット以外にクリーン水に戻せないナ~と 諦めました。


↓レイアウト用の石類・水草・底砂利等を取り出し,全て水洗い→めだか&ヌマエビも一時退避~!

dc042724.jpg


dc042727_20190428232125190.jpg

↑黄濁りの原因は‥底に溜まったフン・食べ残しエサ&緑藻ダ! と考えていますが‥??


↓約100匹の朱赤系(楊貴妃)‥抱卵していますが‥この水槽は"自由恋愛"OKに決めてます。

dc042726.jpg

↑(累代用の種親はNコロで採卵中。この水槽までタマゴを採ると大変な匹数になりますから~‥)


↓改めてレイアウトも少し変えて‥汲置き水を注水。めだか達を元の水槽に帰してやりました。

dc042730_201904282321275ab.jpg

↑キレイな水に戸惑ったようで,暫く底でジッとしていましたが~‥元気に群れて泳ぎ始めましたヨ~!


↓同じ要領で,通路反対側の100㍑水槽も 一気にリセット~!‥

dc042733.jpg


dc042735.jpg

↑このままでもめだかは大丈夫なのですが~‥私の気が済むようにやっちゃいま~ス! (苦笑~)


↓古木の根っ子も 前と同じ様にセットして‥元の住人(2年生めだか)を戻してやりました。

dc042737_2019042823213178a.jpg


dc042738_20190429130102ea5.jpg

↑ヤッパリ透明水で群泳するめだかの姿を見るのが~‥私は一番ホッとしますネ~‥‼(笑顔~)


「春準備」で立ち上げてから2カ月でのリセットは‥ヤヤ 早いんですが‥マ~仕方ありません!

透明水を半年以上維持するのは難しいですネ~‥色々試してますが‥中々上手くいきません!(汗)

(ビオ仕様にする方が,ベアタンク式に比べ,透明水の緑化は ある程度遅らせられますが~‥)

日当り/底土や水草とのバランスが 透明水が長続きのポイントだと思うけど‥思い通りになりません!

(100%の透明水は‥永遠の課題!‥少しづつ維持の確率をUPできるよう‥努力を続けま~ス! )



◆今、我が家で私が一番気に入っている‥"(ナゴミ)"空間で~ス‼ (自画自賛ですが~‥汗~)

↓室内のPCデスクからの眺めがイイんです!‥手前の石臼回り&奥の甕と談笑コーナー‥好きで~ス‼

dc042813.jpg

↑設置後の来訪者からも好評~!‥作って良かったナ~!と思ってま~ス‼  


 もう一晩寝ると~‥新元号『令和』が始まります!‥どんな時代になるんだろうナ~     



     では、又・・・

    

よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

スポンサーサイト



↓(4/19) 採卵容器で抱卵するめだかを散見するようになったので~‥一応トリーナを投入。

dc041711_20190425165515dbe.jpg


↓”本選別”前ですが,本日 採卵容器の水替えをしながら,オモダカ鉢✖1コづつを沈めました。

dc042219.jpg

↑産卵容器も出来るだけクリーン水にしたいんで,ベアタンク+オモダカ鉢を入れています(「私流」‥)

 こうすると単なるベアタンクよりグリーン化が遅くなるし,めだか達の隠れ場にもなり 安心で~ス!。


↓◆一気に投入したんで 植付けズミ鉢がゼロに~‥室内越冬のオモダカ追加で植付ます

dc042213.jpg


↓いつもの手順で,10コ程の鉢に植え込んで,専用水槽でしばらく養生して育てましょう!

dc042215.jpg


dc042508.jpg



◆「有精卵が増えたかナ~?」と思い,軽い気持ちでトリーナを取り出してみると~‥

↓オイオイ!‥ホボ全部の容器で トリーナに結構な量の有精卵が産みつけられていますヨ~‥

dc042505.jpg


dc041914.jpg


dc041916.jpg

↑「採卵するには まだ少し早いかナ」と思いつつ~‥タマゴを見ると放置できませんよネ~!

めだか飼いの習性か,黄金色に輝くタマゴを見つけると‥無視できません!(悲しいサガ?)


孵化容器に水を張り,今季初のトリーナ移動。親容器には交換用の別トリーナを入れました。

dc042501_20190425165533c2d.jpg

↑朝の気温はまだ低目なんで,果たしてうまく孵化してくれるか‥??‥チョット不安も有りますが‥

通説では,孵化迄の累積水温が250℃との事なんで‥孵化まで2週間程掛かるのかナ?(推測‥)


毎日のエサやり時に産卵状況をチェツクして‥イヨイヨ‥卵の回収作業の日課が始まりま~ス‼ (゚∀゚)

楽しい季節の到来!ですよネ~‥“待ったなし!”で 種親の最終選別を急がねばナ~‼(汗~‥)



◆準備していたタマゴトリーナが残り少なくなったので‥追加作成もやっとかねば~‥

↓先日100均で入手ズミの「プール・スティク」と「不織布タオル」で追加分を作りま~ス!

dc042432.jpg


↓作成手順の写真です。(切断時に細かい粉が出ますので,新聞紙等を敷く事を忘れずにネ~!)

dc042435.jpg


dc042436.jpg


dc042438_20190425165530444.jpg  

↑不織布で作った足を 浮き輪に押し込んで‥ハイッ!~簡単タマゴトリーナの完成で~ス!


↓2時間掛けて,50コほどのトリーナが作成できました。今シーズンあと100コ程追加で作らないとナ~‥

dc042440_20190425165532f79.jpg



◆昨夜は 例の3人組で,恒例の”月/1回ミーテング!” (という名目での飲み会ですが‥)

↓場所はいつもの『寿司・一眞』です。先ず生ビールで‥”乾杯~‼”‥

dc042420(修整1)

↑何故か気の合う"3人組"‥もう40年來の付き合い‥ズ~ッと途切れずミーティング続けてきました。


↓テキトー注文の料理が次々に~‥アコウ姿づくり/タコ天/トリ貝酢の物etc‥どれも旨いんだナ~‼

dc042418.jpg


dc042425.jpg


dc042427_20190425173327fda.jpg


↓飲み物は 焼酎に切替えて‥飲んで&喰って&喋って~‥気心知れた仲なんで‥無礼講~!

dc042423(修整1)


↓途中から大将も交えて‥皆んな ヨ~喰い/ヨ~話すナ~‥時間の経つのを完全に忘れてま~ス!

dc042428(修整1)


↓お客さんは 今夜も引切り無しに出入りして‥カウンター席は2回入れ替わり~‥繁盛してますヨ~!

dc042424.jpg


dc042429_20190425173330112.jpg

↑旨くて安くて元気~!‥大将&奥さんの人柄もgood!‥人気店の商売の秘訣ですよネ~??‥


↓気が付けばもう12時‥今回も5時間越えの超長居~‥いつも迷惑を掛けてま~ス!(~‥)

dc042430.jpg


今回も"有意義な"ミーティングができましたネ~‼(笑)‥トッテモ楽しい夜になりましタ~‼

この補給?で‥明日から又元気一杯に"めだか遊び"を頑張るゾ~‼‥(ウオオオアアア\( ‘ω’)/)



      では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking   

めだか仲間4人で,隣県・たつの市の「改良メダカ&山野草展」に行って来ました!


主催は,日本めだか協会兵庫支部‥あの龍聖さん”を中心とした兵庫チームの展示会ですよネ~!

私も,3年前に一度お伺いしたことがあります <*当時のブログ記事(2016/4/25)←こちら>

"めだかと山野草をコラボ”させ‥めだかと自然が調和して ホッとできる雰囲気の展示会です。


↓いつもの? 集合場所(RSKバラ園)で待ち合わせして‥(フリーマーケットも開催中でした)

dc042004_201904211716374fa.jpg


dc042002.jpg

スカッと快晴~!‥気持ち良くドライブ~‥イザ~!‥展示会への期待も高まりますよネ~!‥


↓車中は,和気あいあいで会話も弾みアッと言う間に会場の”赤トンボ文化ホール”に到着~!

dc042007.jpg


dc042028(修整1)

↑童謡”赤トンボ”作曲の山田耕作氏の出身地でもあり,建物も名称も中々趣きがありますヨ~‥


↓ヤヤ来場者は少な目な感じですが‥逆に落ち着いた雰囲気で,ジックリめだかを鑑賞できます!

dc042010.jpg


↓会場に入ってすぐ‥ブロ友の"SORAさん"発見~‼‥偶然にビックリ~‥嬉しい再会で~ス!

dc042019(修整1)

↑去年我が家にお越し頂いて以来久し振りなんで‥ご家族の近況等,アレコレ話は弾みま~ス!

 (彼は次の予定があるそうで‥又,どこかでお会いできるのを楽しみに‥ここでお別れです)



◆さて,展示会の様子を~‥

↓品評会での優秀めだかの展示はじめ,会員自慢のキレイなめだかがズラ~ッと並んでいます。

dc042012.jpg ]


dc042017.jpg


dc042016_201904211716490c9.jpg


dc042015(修整1)

↑下手くそ撮影なんで‥展示めだかの写真が少なくて~‥申し訳ありません! (汗&涙)


◆何と言っても ここの展示会の特長は『めだかと山野草のコラボ』だと思います。

めだか水槽と並んで‥数々の陶器に植わった植物・苔が,素敵な雰囲気を醸し出しています!

 (めだか屋さんの"売らんかな展示会"?とは,一味違いますネ~!‥展示装飾が素晴らしイ~‥!)


↓会場の真ん中には"山野草コーナー"があり,仲間のまめさん 早速お気に入りの鉢をゲット~‼

dc042013.jpg

↑「キレイなんでつい‥上手く育てられるかナ~」と言いながら‥ご満悦~‼


↓古木とめだかのコラボ作品もあちこちに展示‥私はヨダレが出ていますヨ~!(大笑~)

dc042018_20190421171652a4a.jpg


dc042014_20190421171646191.jpg


dc042020.jpg

↑丹念に作られ 見事な出来映え!‥こんなのを私も作ってみたいですが~‥無理ですネ~‥(涙)

 絶妙のコラボ作品‥めだかを知り,陶器が作れ,山野草・苔の知識もないとこんな作品はできません!

 流石 "山籠り"して作る 龍聖さんの古木&陶製の器‥中にはめだかが数匹 優雅に泳いでいます!


◆その,御大"龍聖さん"発見~‼‥「お久し振りです!‥87ジージです!」

 記憶が蘇り,「アアッ!‥ようこそお出で下さいました!」で‥"めだか談義"スタートです!(笑顔~)

↓展示会の準備/めだか改良の現状/ビオトープ‥果ては"ミニ睡蓮"育成まで~‥話は広がりま~ス!

dc042022(修整1)


dc042027(修整1)

↑同行の温羅さんと龍聖さんのツーショツトを一枚~‥種親選びのコツなど2人の会話は深いナ~‥

後日,飼育場に伺い,お勧めの"ミニ睡蓮"を戴く約束もバッチリ~‼‥嬉しい!楽しい!ひと時でした。


◆人気の"めだか掬い"や"めだか即売"も沢山用意されており,来場者が次々に購入してました。

↓めだか掬いは,どこの会場でも人気が高いですよネ~‥

dc042008_201904211716402e1.jpg


dc042009_201904211716420a1.jpg

↑我が倶楽部も,5月にはめだか掬いをやる予定ですので,運営の参考になりましたヨ~‼


↓販売コーナーには,会員各位自慢のめだかがズラ~リ!‥人垣ができていました。

dc042021(修整1)

↑同行した仲間のK野さん,あれこれ気になる品種を真剣に選んでましたネ~‥(微笑)


↓◆20回の記念展示会と言う事で‥"ジャンケン大会"も~‥私も参加させてもらい‥

dc042026.jpg


dc042023(修整1)

↑担当者対参加者全員の「ジャンケン1発勝負~!」となりました!


↓"勝ったゾ~!" ‥ 順位は入賞者のラスト番でしたが~‥商品はちゃんと残ってましたヨ~!‥

dc042024(修整1)

↑残り物に福あり~!‥なんと~‥"松井ヒレ長"を戴いちゃいましたネ~‼(ラッキー~!)


↓欲しかった”掬い網”も‥ジックリ選んで‥ 購入~!(めだかは‥今回はパス‥しましたがネ~‥)

dc042036.jpg


↓帰宅後,賞品のめだかは‥ジックリ水合わせして‥早く我が家に馴染んでくれよナ~!

dc042039_20190421171832a7e.jpg

一緒に行ったメンバーも,それぞれお目当てのめだかをゲット~!‥

このタイミングでの購入は,すぐ抱卵する筈なので‥春先の展示会の目玉になりますよネ~!


・・「めだかと山野草展」を堪能~・・トッテモ 楽しい"展示会"になりました!!・・

 (支部メンバーの皆さんは,準備から運営まで‥大変だったでしょうが~‥お疲れ様でした!)



    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

「春が来て~」‥毎日屋外で『めだか遊び』に 夢中になっているジ~ジで~ス!(\(^o^)/)


ビオ水槽のリセット/種親候補の一次選別/水草盆栽の植え替え/和風コーナー作りetc‥

dc040619_20190418182535e1d.jpg


dc040431_2019041818391134e.jpg


dc041118_20190418182538cf4.jpg


dc040644.jpg

↑ ポカポカ陽気の中‥毎日庭に出て~‥楽しく『春本番』を満喫しているんですが~・・


オットー~‼‥「室内水槽」で越冬したチビッ子達の事を‥スッカリ 忘れてましたヨ~‼(~‥)

冬の間,可愛い泳ぎ姿で無聊を慰めてくれていたのに~‥春になった途端~‥"薄情"ですよネ~‼

 ゴメン!ゴメン!・・君たちにも"春の太陽サンサン~!" を浴びせてあげるからナ~!・・




【第Ⅲ章】 私流・めだか飼育「"春本番"」編 (⑦)

    

  ~ 『室内水槽』のチビッ子達を『屋外』に移住させました!



◆‥と言うことで,今日は 遅生まれの子とダルマ達の"屋外引っ越し作業"をやりました!

↓冬場は,この2コのガラス水槽を室内に持込み,PCデスクから この子達をボーッと眺めてましたネ~‥

dc041810.jpg


ダルマ10数匹&晩夏・遅生まれチビッ子たち30匹程‥無事越冬~! (チッチャイまんまですが~‥)

dc041815(修整1)


↓先ず,レイアウト用の石類&水草を取り出し→めだかと同居のヌマエビも掬い出して‥

dc041821.jpg


dc041818.jpg

↑冬期半年近く,余りタモで掬われた経験ないので‥網にチョツト慌てていましたヨ~‥(笑)


↓半年間水替えナシで過ごしましたが,飼育水は透明なまんま~!‥直射日光の威力を感じますネ~

dc041822_20190418182918905.jpg


dc041823.jpg


dc041856.jpg

↑水槽の水を汲み出し→注意しながら屋外に運び 水洗い→数日天日干し後→秋まで収納。


↓ホボ全匹 "無事越冬~!" 記念(?)の写真撮影 (上からダルマ/鬼灯/夢ラメ・女雛他の写真です)

dc041836(修整1)


dc041848(修整1)


dc041827_201904181829218b4.jpg

↑まだチッチャイまんまですが‥春の日差しを浴びて一気に大きく成長して欲しいものですネ~! (祈!)


↓軒下プラ舟ビオ①と②を新たな移住先にします。ジックリ水合わせをしてから放流~!

dc041851.jpg


dc041852.jpg

↑環境に慣れるまで,少し時間が掛かるかナ?‥再び"エサくれダンス"を早く見たいもんです!



◆昨日・今日(4/19)と連続25℃近くに気温上昇~!‥続いての作業も頑張りましたヨ~‼((-∀-))


↓"和"空間に,日除け用スダレを掛けました。(苔や盆栽も置くので,早目の日陰対策で~ス)

dc041860.jpg


dc041866.jpg

↑園芸支柱を打ち込み,高さ調節等も考えながら~‥余り不自然にならないように‥


↓急な高温で作業中に汗が~‥冬場片付けていたサンシェードも取り出してセッティング~!

dc041862.jpg

↑一気に厳しい日差しになったので,日除けをすると”夏”近し~!‥を感じますネ~!(^ω^ )


↓春‥採卵棚の親候補NVboxでは,早くも抱卵した姿を見かけます!

dc041711_20190418182540fa1.jpg

↑一応,タマゴトリーナも入れてみました‼‥年々トリーナ投入が早まっているように感じますネ~!

 もちろん本格的な採卵は,GW(ゴールデンウイーク)頃を目指して~‥準備する予定ですけど‥



室内めだかも屋外に出し,4月20日を前に『春本番!』を迎える準備は完了しました‼

イヨイヨ,本格的な産卵シーズン到来~‼‥苦手な‥"種親選別"に取り掛かりましょうかネ~‼



     では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking   

◆先日ゲットした3コのカメ(甕)‥どう使おうかナ~?‥あれこれ”思案”してましたよネ~‥。


↓旧友N君の本宅解体で不要になった甕(かめ)の中から,大・中・小3コ戴いて来ちゃいました!

dc041514.jpg

↑テント下に並べてみると‥中々”和風”の趣があって~‥イイよネ~‼‥(+.(*'v`*)+)


は深さも有るし~‥ヤッパリ「ビオ水槽」仕立てが似合うだろう!(ウン・ウン!)

は水量も少な目なんで‥水生植物のカキツバタを植えたらどうかナ~! (めだかは無理ダ!)

・・大きさ・間口・深さ共に「ハス」を育てるのに ピッタリじゃーないか!

 (以前から蓮には興味あったんだけど‥デカくなるんで‥今迄あえてスルーしてきました)


丁度このタイミングで,ブロ友"ぶっちさん"が「蓮を植替え,蓮根が1ツ残っている」とのコメントあり‥

恐る恐るお願いしてみると~‥「OK!‥送りますヨ~!」と快諾して下さいました! (ラッキー~!)


↓早速,翌日には 黒ニャンコ便にて送って頂きましたヨ~‥!(ヽ(´∀`)ノ)

dc041408(修整2)


dc041410.jpg

↑丁寧な梱包で,"ハスの育て方"のマニュアルまで同封して下さっていましたネ~! (感謝~!)


↓タッパーにタップリ水を張り,元気な蓮根が入っていましたヨ~‥! (ヤッター~!‥ウレシイナ~!)

dc041412_201904151755299cc.jpg

↑昨夏,見事に開花させたハスの蓮根‥早くも新芽を立ち上げていますネ~‥!


◆レトロ水槽群の中に"中甕"を移転設置し,レシビに従って‥植え込みスタート~‼


↓赤玉土+腐葉土を水で練って‥用土を準備しました!

dc041527_2019041517553201b.jpg


↓よく混ぜ合わせ‥少しずつ水を足して耳たぶの柔らかさになるよう‥土を練り込みます。

dc041528.jpg


↓土↠肥料(マグアンプK)↠更に土を被せます。(蓮を咲かせるには肥料がポイントだそうです)

dc041529.jpg

↑蓮根の新芽を,土の上に向けて植え込み,土から約10㎝の深さまで水を張る。

(泥んこ作業のため,蓮根植え込みの写真はありましぇ~ン!‥ゴメンナサイネ!)


↓底から半分程土を入れて‥水を張ると~‥ジャストの水位になりましたヨ~! ((゚∀゚))

dc041535.jpg

↑当然,水はまだ濁ってますが‥数日すれば キレイな透明水になるだろうと思いま~ス!


↓夏,この甕に蓮の葉が茂ってきたら~‥レトロ水槽群の風情も変わるだろうと~‥妄想!妄想~!

dc041536.jpg

↑蓮の育て方のポイントは,一日中日当りイイ場所に水槽を置くことだそうです。(レシピより‥)

 ここなら日当り抜群なんで~‥上手く育ってくれると嬉しいんですが…??



"ぶっちさん!"‥この度はご無理をお願いして~‥お手間を掛けて~‥スミマセンでした!

 お陰さまで‥「いつかは"蓮"を~‥‼」の念願が叶い,こんな嬉しい事はありません!

こんなやり方で,夏には 大きな綺麗な蓮の花が咲くのかナ~‥?? (ヤヤ不安ですが~‥)

何分,初心者で~ス!‥困ったらご相談しますので,色々教えて下さいネ!(ヨロシクお願い致しま~ス!)





◆ここまで”泥んこ作業”でしたが‥天気がイイので,残り2コの甕もセッティングしちゃいましょう!


↓日当り&雨の降り込み具合なども考慮して‥置き場所を決め,シッカリ水平を取って据え付け!

dc041537_20190416172907ca1.jpg

大甕は‥談笑コーナーの兵馬俑像近くに。レトロから火鉢を1コ並べて~‥こんな感じかナ~‥??


大甕は間口45㎝/深さ50㎝あります。どんなレイアウトにするかナ~??‥

dc041603_201904161729095dc.jpg

↑高さ調節に四角ブロックを底に2段に重ね 上に溶岩石を置き‥水草鉢を沈める事にしました。

 ア~ダ!/コ~ダ!‥と手持ち材料で 組み合わせを考えている時って‥一番 楽しいヨ~!((゚∀゚))


↓底に15㎝赤玉土を敷き詰め,水位を予想しながらブロックで高さ調節&レイアウトをしていきま~ス!

dc041604_20190416172910457.jpg


dc041601.jpg

↑メインの溶岩石にミニ灯篭を配してアクセントに。水草は水面スレスレになるよう2種類の鉢を沈めます。


大甕は,大きさ&重量共にズッシリ~!‥高齢者が一人では‥動かすのが ヤットなんですよ!

何しろ重いので‥絶対に濁りを発生させられません!‥水質安定に気を遣いましたネ~‼


↓テント外に火鉢を据え,新芽が伸びたアヤメを一鉢入れる事にしました。(雨が入る位置です)

dc041606.jpg

↑果たしてこの火鉢の中で,アヤメは紫のキレイな花を咲かせてくれるでしょうか‥??


↓最後に‥小甕を 談笑コーナーの中に置くことにします。テント下なんで多少日当り悪いけど‥

dc041607.jpg

↑カキツバタの,チッチャナ鉢を入れてみました。(めだかは入れられないんでボウフラが湧くかナ~?)

 この甕は小さいので,成長が遅いようなら 日当り良い場所に 簡単に移動できますから‥


↓「談笑コーナー」に,3コのレトロ容器のセッティング完了で~ス!(少し”和”の雰囲気になったかナ?)

dc041610_201904161729162ef.jpg


dc041612.jpg

↑来訪者とユックリ『めだか談義』がやれたら‥楽しいと思います‼(良かったらお越し下さいネ)



以上,採卵用”種親選別”前の,『春の作業・本番編≪⑥≫』の報告でした。

ポカポカ陽気の中での作業‥構想を形にできた満足感と 心地よい疲れに浸ってま~ス‼ ( ^ω^ )



     では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

”ビオトープでめだかを飼おう!“ と思い立ってから もう7年が過ぎましたネ~‥(ハヤッ!)


「ビオトープ」「盆栽」の相性が良いことに気付き,「盆栽」にも興味を覚えました。

 (*スタート直後のブログ記事→2015/3/12「苔盆栽」が枯れた!←こちらからどーゾ!)

知識も全くないド素人が,暗中模索‥見よう見まねで始めた「盆栽」ですが~‥

水槽周りの盆栽に ”和の風景”を求めて,めだかと共に楽しんでおりま~ス!(( ^ω^ ))


ただ,今冬は 雪が積もったり寒暖差が大きかった為か??‥苔や植木に枯れた物が目立ちます!

ヤット”春準備”を終えた今‥冬枯れ「盆栽類」の手直し作業に取り掛かることにしました‼




【第Ⅲ章】 私流・めだか飼育「"春本番"」編 (⑤)

    

  ~ 冬枯れ『盆栽』の復活作業~‼~‥苔・雑木・シノブetc‥~



↓大半が枯れて~‥折角の「盆栽」が見るも無残な姿になってしまってま~ス!(涙~‥)

dc030106.jpg


↓去秋 玄関通路脇に盆栽類をマトメて置き,冬の間中 完全放置しておりました。(去年10月撮影)

dc101823_20190413170821663.jpg

↑冬枯れの原因は‥屋外露天で カラッ・カラ~に乾燥させてしまった事だと思われます。

日当たり悪く,風吹きっ晒し‥寒い時季の水遣りは 完全に怠けていましたネ~‥

ネットで調べると,「日当り」「水遣り」が管理のポイント!‥どちらもでした!‥(大汗~)


数年の経験で”大丈夫だろう!”の”油断”でこんな事になってしまい~‥大いに反省してま~ス‼



心機一転~!!・・

↓先日”しげさん”から送って頂いた”苔”を,早速使わせていただきま~ス!(笑~)

dc040231.jpg


↓同時期に,婿殿が 実家裏山から”シノブ”を採取し,持参してくれてました。(グッド・タイミング)

dc041109.jpg

↑これらを有効に活かして,「盆栽」再生!~‥新たに"挑戦"しようと思います!


◆先ず,枯れた”苔盆栽”の貼り替えから始めましょう!

↓こんなに枯れてしまうと春の芽吹き=復活は 期待できませんからネ~‥(汗~‥)

dc040302_2019041317212430a.jpg


dc040304.jpg

↑この盆栽の松は完全に枯れちゃつてます!‥折角2年間育てたんですが~‥


↓用土は,赤玉土+富士砂+水苔をミックスして 水で練って準備しました。

dc041114.jpg


↓新たに苗松を植えて 苔は用土にシッカリ押し込んで‥貼付け完了~‼

dc040313_20190413172130ffd.jpg


dc041125.jpg


dc041122_2019041318285451f.jpg

↑元気な雑木や石を組合わせ,新たにレイアウトも変えてみました。



◆次に,枯れたシノブに重ねて(一部は取り除いて)‥新・シノブを木綿糸で縛り付けました。

↓水苔+ケト土を接着剤に使い,シノブの新芽を上に,毛根は下に密着させて縛ります。

dc041115_201904131721389d9.jpg


↓数鉢の盆栽に植付けて‥着生するのを待ちたいと思います。

dc041120_20190413172141d30.jpg


dc041123.jpg



◆溶岩石や山野草・苔を 1ツの盆栽に寄せ植えした物も作ってみました。

↓"日本の原風景"をイメージしながら‥我流ですが うまく着生してくれるでしょうかネ~‥??

dc041126.jpg


dc041119_20190413172139acb.jpg



◆2年前にヤット入手した岩ヒバも冬枯れ状態‥果たして新たな緑葉が再生するか??(不安で~ス!)

↓3月末の様子。全て葉が巻いてしまい緑葉は見えませんネ~‥

dc040319_201904131721337f4.jpg

↑午前中日が当たり,午後から日陰になる場所に移動させて様子を見ることにしま~ス!


↓4月13日現在の様子。少しだけ緑が復活してきましたヨ~‼

dc041108_20190413173124509.jpg

↑「強い植物ダ!」を過信していました!‥これも冬場の屋外放置が原因だと思われます。

 何とか‥再生してくれる事を信じて~‥(祈る~!)


↓手直し分「盆栽」は,朝日に当たり 午後は半日陰で養生するのが良いとのこと。

dc041309_20190413172145446.jpg

↑庭一周棚の西側にスダレを掛け,毎夕水遣りを続けて‥何とか定着させたいもんです!



以上,冬場の放置が原因で我が家の「盆栽」が悲惨な事になりましたが~‥

改めて「盆栽」も手を抜かぬ様に,"初心に帰って"一からやり直したいと思いま~ス‼(反省)



    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking   

暖か~イ ”春日和”が続き‥遅れ遅れになっていた『レトロ水槽』リセットしました!


↓睡蓮鉢2コ・石臼1コ・火鉢1コの 冬越し水槽を 全面やり替え~!‥(昨秋立上げ→ホボ放置~‥)

dc033101_2019041009435207d.jpg


dc033102.jpg

↑半年以上が経過‥めだか&エビ&水とも状態良好で‥ついつい後回しになっていましたネ~‥

本来は『春準備』作業でリセットする計画でしが‥ 再立上げは手間も掛かるんで~‥((#^.^#))





 【第Ⅲ章】 私流・めだか飼育「"春本番"」編 (④)

    

  ~ 『レトロ水槽』リセット~‼~‥4コ一気に再立上げ‥~


↓先ず「睡蓮鉢①」から取り掛かります。ここは,我が家の最古参(3年生)の隠居所です。

dc040901(修整1)


dc040903_20190410094402a2d.jpg

↑側面・鉢底の藻や汚れをゴシゴシ~‥石材・底土もキレイに水洗い~!しばらく天日干し‥


↓何と‥30匹の前々年の種親めだかが元気に生き延びてくれていましたヨ~‼(w(゚o゚)w)

dc040907.jpg


dc040910_20190410094406260.jpg


dc040908(修整1)

↑2代あと生まれの めだかと比べると~‥「デカいナ~!」((*゚Q゚*)オドロキ~‥)

”雪乃ひかり”は全身ギラギラ~!。”倉敷錦”はヤヤ色落ちしてますが~‥まだどれも元気ですネ~!



↓続いて,「石臼」も冬場の汚れを落として‥丸一日 日光消毒しました。

dc040814_20190410094354139.jpg


↓残りの「睡蓮鉢②」「藍色・火鉢」も同じ要領で水洗い。

dc040815.jpg


dc040816_201904100943581a7.jpg

↑どちらの水槽も 冬前にめだかは移住させており‥水草&エビ専用水槽になっていました。


↓ミナミヌマエビは100匹程健在~‼‥全匹の掬い出しには 結構苦戦しましたネ~‥(汗~‥)

dc040818_20190410094359d9f.jpg


↓何と~‥ヤゴが9匹ゾロゾロ現れたヨ~!‥越冬プラ舟のリセット分には1匹も居なかったんですが‥

dc040819_201904100944001a5.jpg

↑多分,めだかが居ない水槽だったんで‥”ヤゴ天国”だったのかナ~??‥(推測ですが‥)



◆各『レトロ水槽』の新・レイアウトをあれこれ考えて~‥再立上げをしていきま~ス!

「睡蓮鉢①」は,玄関前でもあり,チョツト凝って”岩場(渓谷)"をイメージしながら~‥

dc040911.jpg


dc040912_2019041009575933c.jpg


↓アクセントの釣り橋と灯篭は水中に~‥下流のダムで水没した事にしました。(苦し紛れ‥笑~)

dc040919_201904100958002e5.jpg


「石臼」は,背高水草/3種を鉢に入れて沈め~‥五郎太石で簡単構図にマトメてみました。

dc040914.jpg

↑赤玉土を底に敷きました(濁りor藻が発生でも 途中リセットは困難なんで~‥無難な方法に‥)


「睡蓮鉢②」「火鉢」はエビ&アナカリス&水草専用水槽にする予定です。

dc040916.jpg


dc040917.jpg

↑もし 今シーズンの産卵で 新子が爆殖したら~‥稚魚の予備水槽にするかも~‥



以上・・

↓日~火曜にかけて,重い『レトロ水槽』を一人で持ち上げ→水洗い→天日干し→再立上げ~‼

dc040923_20190410094524b70.jpg

↑シルバー飼育者には結構な"重労働"となりましたが~‥何とか‥リセット完了~‼‥です。

(アッ!‥写真の空っぽ火鉢3コは次回に立上げ~!‥もうこれが 今回作業の限界で~ス!(汗~))



桜は昨夜の雨でホボ散ってしまいましたが~‥これで一気に"春本番!"だと思います! ((^∇^))

 『種親選別』前に,まだまだ やっておかねばならない作業が残っていますが~‥

 マ~‥焦らず・慌てず‥やれる事からボチボチと‥"めだか遊び"を楽しみたいナ~‥‼((〃▽〃))



    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

4/6(土)‥晴天~!&気温23℃!‥『春爛漫~‼』の一日になりましたネ~! (v(o゚∀゚o)v)


◆ホンワカ~・・暖か~イ日差しの下で~・・  

 ”ホットできる”和み”(なごみ)の空間”作り‥頑張りましたヨ~!(自分で拍手!‥笑)


↓ボッカリ空いた石臼回りの空間‥(4/2撮影)

dc033106_2019040618023779b.jpg


dc033124_2019040618023752e.jpg

↑棚を作成し,火鉢を仮置きしたスペースを,イヨイヨ”和み”の空間に変身させま~ス!((^∇^))


↓昨秋の 庭木の剪定時 バッサリ切り落としたアクラの太い枝跡が‥どうも気になっていたので‥

dc040501_20190406180239c74.jpg

↑水平に切ってくれと頼みましたが‥斜めに切らないと雨水で樹が痛むとか~‥


↓こんな棚を作ってみました。(有り合わせの材木の切れ端を 組み合わせて‥(汗~‥))

dc040503.jpg


dc040507.jpg

↑手持ちの盆栽が,丁度一鉢載せられるように~‥(見た目が悪くても‥ドンマイ‼‥苦笑)


↓次に,石臼をビオ水槽仕様で新たに立上げます。

dc040604.jpg


dc040607_20190406180246d48.jpg

↑しげさんから戴いた苔付き岩とミニ灯篭をメインに据え,五色底砂利を敷いてみました。


↓続いて,和風火鉢もビオ水槽に。(底に赤玉土を敷き,背高水草2鉢を配して~‥)

dc040610.jpg

↑火鉢は,間口が狭いので,レイアウトはシンブルに~‥(上見Onlyになりますからネ~‥)


↓水を張って~‥一応,出来上がりましたヨ~‥‼

dc040614_20190406180249810.jpg

↑即席棚に盆栽/古木の根にはシノブを配し/棚にはタヌキの苔盆栽/石臼と火鉢のビオ水槽。


↓地面全体に,白砂利を敷き詰めて‥ドーダ~‥??

dc040642.jpg

⇅"和風"を意識して‥少しは "癒しの空間" になったかナ~??‥((#^.^#))

dc040645_201904061804530cc.jpg

↑構想通りとは言えませんが~‥"和み空間"‥完成で~ス‼(やったネ~‥自己満足ですが‥)



◆折角の好天‥桜も満開~‼‥妻と2人,弁当持って"お花見"にも行きましたヨ~!(#^.^#)

↓いつもの隣市の"丸山公園"です。子供&孫達は都合が悪いソ~なんで‥妻と2人で・仲良く~‥

dc040627.jpg


dc040635.jpg

↑大きな池の周りを回遊でき,ソメイヨシノも数100本 咲き揃っていましたヨ~‥。((^∇^))


↓土曜日とあって 沢山の花見客が,広い公園のあちこちに陣取って‥賑やかですネ~‥!

dc040631.jpg


dc040634.jpg

↑我々も芝生に座り,お弁当を広げて‥花見気分を 存分に味わいましたヨ~‼


↓日本人と桜の花‥何だかウキウキする季節になりましたネ~!‥正に"春爛漫~!"‥

dc040636.jpg


dc040637.jpg

↑桜も堪能できました!‥日曜日は,もっと沢山の"花見客"が押し寄せるんでしょうか??‥



先日までの寒暖差の乱高下から‥ヤット安定した"春本番"に切り替わってくれそうですネッ‼

サ~‥イヨイヨ"春の産卵シーズン"到来~!‥あれこれやる事イッパイ~!楽しみたいもので~ス‼



    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking   

◆ブログ仲間の”しげさん”(三重県)から,宅配便が着弾しました!(w(゚o゚)w))

↓ジャ~ン!‥ご自宅で育成中の「水草」を わざわざ送って下さいました!

dc040210(修整1)(修整1)

↑「ジージ‥同じ種類の水草ばかりでは飽きるでしょう。お宅に無いものを送りますヨ~‥」


 ”しげさん”とは,拙い我がブログを通じての お付き合いが始まってから‥もう4年!‥

 いつもコメントのやり取りで,相互の情報交換やアドバイスなど‥いつも楽しく交流していますが,

  こんな気遣いをして下さって~‥感謝・感激で~ス!‥ご厚意‥アリガトウゴザイマ~ス‼


↓早速,届いた発泡をOPEN~!‥キレイに包装され それぞれの水草には番号が書かれてますネ~!

dc040212.jpg

↑水草の根元には,シッカリ水分を吸収した紙ペーパーが巻かれ‥活き活きした状態で届きましたヨ~!


↓しかも番号別に水草の名前&植付け方法&育て方の説明書も同封されていました。

dc040214.jpg

↑几帳面な方ですよネ~‥通販で買っても 中々やってくれない ”気遣い” です!

 貴重な休日に お手数 掛けちゃって~‥ホントに申し訳ありません! (感謝~!)

 水草の名前は‥①,フイリセキショウ/②,コウホネ/③,ロタラロトンジフォリア/④,ヒメセキョウ

 我が家初の水草ばかりです‼‥嬉しいナ~!‥これで ビオ水槽が もっと賑やかになるゾ~‼


↓更に,裏山で採取された”苔”もドッサリ~‼‥”春・盆栽”の手入れには新鮮苔は欠かせません!

dc040213.jpg

↑「水草送る時,良かったら一緒に”苔”も~‥」のズーズーしいお願いに答えてくださいました!


◆折角のご厚意だし~‥水草が弱る前に‥速攻で植付けをしましょう‼

↓手持ちの鉢から,適当に「これダ」を選び~‥

dc040223.jpg


dc040224.jpg

↑用土(赤玉土+腐葉土)を水で練って‥植え付けていきま~ス!。


↓①,フイリセキショウと④,ヒメセキショウは,それぞれ2株に株分けして植込みました。

dc040225.jpg

↑(*ここからの作業は泥んこなんで~‥写真は割愛です‥スミマセン!)


植付け完了~‼‥うまく根付く事を祈ってま~ス!

dc040227.jpg


dc040235.jpg

↑戴き物ですから,特に丁寧に植付けたつもりです。1カ月もすればグングン成長するでしょうネ!


↓”苔類”は,盆栽の手入れをやる時に 表土や溶岩石に着生させて活用させてもらいま~ス!

dc040233.jpg

↑それまでは,別容器に移し替えて 日陰でしばらく養生させる事にしました。

(*苔&盆栽の手入れ作業の様子は,又改めてご報告させて頂きま~ス!((^∀^*))



◆しげさんからの宅配便と同日に,旧友の〇科君よりTEL有り~!

 「本宅を解体したんだが‥古いは要らんかネ~‥生前親父が使っていたものだけど‥」

↓と言う事で‥訪問し,ゲットしてきましたヨ~‼ (W(`0`)W)

dc040218_201904031732213af.jpg

↑大・中・小と3コも戴いちゃいました!‥もっと沢山ありましたが~‥遠慮して~??‥


↓取り敢えず,兵馬俑近くに仮置きして見ました。(中々エ~感じ~‥)

dc040239.jpg

↑最終的な置き場所は,もう少し考えてみようと思ってま~ス!(*これも後日又~‥)


↓手土産代わりに,”里子めだか”を4品種(楊貴妃/幹之/ブラック系/白ヒカリ) 持参しました。

dc040215.jpg

↑「雑種?を飼ってるけど‥血統証付を飼ってみたいナ~」→鉄板品種を差し上げました!(笑)

 「今シーズンの産卵で,水槽が足りなくなるほど増やしてみようゼ~!」

 多分『めだかの輪』が又広がる予感がするナ~‥念力~!‥「めだかに嵌れ~‼」(大笑~‥)


新元号の”令和”が決まった途端に‥何だかあれこれ 忙しくなりそうな気配が~‥楽しいナ~‼


    

     では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 


4月に突入~!‥‥待ちに待った"春本番" の到来!』ですネ~!(( ^ω^ ))

桜も咲きそろい,まもなく"満開~!"‥めだか達も「エサ頂戴ヨ~!」と元気イッパイです。

もう逃げ惑うどころか‥人影にワラワラ~と集まって‥"エサくれダンス"を始めてま~ス!(笑顔)

サ~‥飼育者も元気をもらって~‥『めだか遊び本腰をいれなくちゃーネッ‼




 【第Ⅲ章】 私流・めだか飼育「"春本番"」編 (①)

     

      ~ 石臼回りの整理整頓!‥ホッとできる空間づくり~‼~



◆作業机並びの石臼回り‥マンネリ気味なんデ~‥少し趣を"春仕様"に変えてみる事にしま~ス‼

↓今迄は,石臼に並べて スチール棚に水草専用のプラ舟を置いていました。(2019/3/21撮影)

dc021805(修整1)

↑この空間だけが 何だか不自然で 気に染まないスペースだったんですよネ~。


↓先日の水草の植替え時に,容器・スチール棚も統廃合して‥ ここに新たな空間を作りました。

dc033012_2019033117461441f.jpg

↑この場所を‥"ホットできる和みの一角"に変身!させたいナ~‥ と構想は練っていました!



↓先ず,冬場ズ~ッと放置していた 石臼をキレイに水洗い~!‥

dc033107_20190331174813887.jpg

↑石臼は,露天だし 水量少なく 冬場は凍結する為‥めだかは全て引き上げて無人でした。

 当然、春~夏はビオ水槽として再立ち上げ‥めだかも泳がせる予定で~ス!


↓大木アクラの根元の白砂利も撤去して整地‥ここに新たな木製棚を設置することにしました。

dc033108.jpg

↑半分土に埋まって汚くなっていた白砂利‥ゴシゴシ水洗して天日に干しておきま~ス!


空間の寸法を測り,どんな風に変化させようか??‥こんな事を考えている時は楽しいヨ~!(笑)


↓いつものホムセンで 木材を調達。(60㎝&40㎝&高さ60㎝に切断。一切り✖20円です)

dc033014_201903311746151e9.jpg


dc033016.jpg


dc033015_201903311746163c0.jpg

↑(棚づくりの初歩の頃,親切に教えてくれたN野さんは退職して もう居ませんが~‥涙‥)


↓頭の中の設計図?に従い,木材を組み合わせて‥組立作業スタートです。

dc033017.jpg


dc033110_20190331174816344.jpg

↑何人かの方から「木製の棚造り」の問い合わせもあったので‥作成工程を書いておきま~ス!


,先ず上辺の四角をビスネジで止めます。

dc033113.jpg


dc033114.jpg

電動ドライバーを新調しましたヨ~!‥特価3000円‥の一番安いものにしました。(#^.^#)

(婿殿からアドバイス‥材木の接合だけなら 高価な職人用ドライバーは 素人には要らないヨ~)

(*安物の難点(使ってみて)‥軽いのでビスが真っ直ぐに打ち難い/充電に時間がかかる‥)


,次に足の部分を取り付けます。(事前にビス穴を開けてから打ち込むと割れ難いソ~です)

dc033115.jpg

↑今回は,水槽台を置く予定はないので 載せる重量は気にせず,ヤヤ細目の角材にしました。

(水槽台用に作る際は,太目の材料を使う。相当の重量になるので‥足下段に補強も必要です)


,今回の補強は,柱下から10㎝の位置に 三方に角材を打ち付けることにしました。

dc033117.jpg

↑棚下を有効利用し火鉢が置けるようにしたいんで‥ 今回は手前一方の補強はやりません。


,最後に棚板を取り付け~‥小さめの"棚"完成で~ス!(DYI苦手ですが‥2時間で出来ました!)

dc033118.jpg

↑この棚には,上段には苔盆栽を置き,下段には火鉢を据えてみようかナ~‥と考えています。


,防腐剤入りのペンキを塗って‥お日様に当てて乾かしま~ス!‥これで出来上がり~‼

dc033120_20190331174825d1e.jpg


↓下段に,和風柄の火鉢をめだか水槽に使ってみようかナ~??‥取りあえず水洗いして~‥

dc033104.jpg


↓棚と火鉢を仮置きして見ました!‥どうでしょう??‥

dc033124.jpg


dc033122.jpg

↑石臼&火鉢をビオ水槽で立ち上げ,棚に盆栽類を置けば‥少しは”和みの空間”になるかナ~‥ 


以上,本日の「春本番!一発目」の作業はここまで~‥新たな空間づくりはワクワクしますネ~!

据え付けが完了したら‥石臼回り全体の"完成写真"? を又紹介したいと思いま~ス!(笑)


    

     では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking