87(はな)ジ~ジのめだか日記
FC2ブログ

2018年(平成30年)も暮れようとしていますネ~‥!

今年もアッと言う間に過ぎ去った1年でした。(歳のセイですかネ~?‥)


ザ~ッと,1年を振り返ると・・

天候・災害→→寒波/酷暑/豪雨/台風etc‥極端な天候不順の1年だったと思います。

 ・寒波襲来(1月)/西日本豪雨(7月)/猛暑(7~8月)/連続台風(8~9月)

BBR2gXZ[1]


めだか飼育→→飼育歴7年‥あれこれ失敗や迷いの多い1年でしたネ~‥

 ・「ビオ水槽・庭一周作戦」完成?/めだか掬い(8~10月)/「我がブログ」続投に迷い

dc100828(修整1)


家族の出来事→→お祝い&病気など 身返の変化が激しい1年になりました。

 ・孫娘の地元就職&私立中学入学/金婚式‥家族で旅行/母の入院と妻の介護ダウン

dc101248(修整1)



あれこれありましたが~‥何とか今年も無事終わり,新たな年が迎えられそうです‼

これも多くの方々の励ましのお陰だと~‥めだかを通じた交流に感謝しておりま~ス!

特に,「ブログ撤退か?」の迷いには‥多くの激励を戴いて‥心からお礼申し上げま~ス!


今更,新しい年になっても 余り変わり映えは期待できませんが~‥

それなりに,"わが残照の趣味"は続けていきたいナ~‥と思っております。



来年も,ド~ゾよろしくお願い申し上げま~ス‼


皆様にとって‥素晴らしい年になりますように~‼ (祈~‥)


   

   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

スポンサーサイト




12/28に実母(97才)が,入院先の病院から 新たな介護施設に入所致しました。


↓9月に体調を崩し,急遽 かかりつけの病院に入院して‥3カ月が経ちました。

dc122531.jpg


↓手厚い看護~‥有難うございました!多くの病院関係の方に見送られて‥退院で~ス!

dc122803(修整1)

 

幸い,体調は徐々に快方に向かいましたが~‥気力ではカバー出来ない程 体力は弱っています。


本人は「我が家に帰りたい!」の希望がトッテモ強く,

同居の私も出来れば希望を叶えてやりたいのですが~‥

今のままでは,自宅で 今迄と同じ生活を送るのは 困難な状態と判断せざるを得ません。


しかも季節は”冬”‥寒さの中での我が家での生活&体力維持・向上は不可能だと思いますし、

介護の手間も以前に増すと考えられます。(妻の体調もヤヤ不安あり‥)

病院の医師・ケアマネ・看護責任者とも何度も話し合い,今後の方向性を探っておりました。


春暖かくなるまで,人&機能の整った介護施設でリハビリに励み,入院前の体力回復を図ったうえで

”我が家に帰る”のがベターダ!との結論に達し,しかるべき施設数カ所に候補を絞ってきました。

(現行法では要介護3に満たないと”特養”申し込みは出来ません!‥母は要介護1です)


本人は新しい環境に移る事には難色を示しましたし、子供の私も不本意ではありますが‥

今考えられる最善の方法だと考え,説得・納得させて一般施設の空きを待っていましたところ~‥

第一希望の施設より「年内入居ができますヨ~!」の連絡有り~!(ジャストタイミングです)


年の瀬が押し詰まっての施設入所ですが~‥思い切って‥本日,退院→入所を決行しました!

昨夜より急に冷え込みが厳しくなった中ですが,ほぼ半日かけて何とか入居を完了させました!

↓母の新しい住居です。

dc122806(修整1)(修整1)


dc122804(修整1)


dc122805.jpg

↑数十人の先入所のお年寄りと仲良く 春まで 心穏やかに暮らして欲しいと‥願う!


『住み慣れた我が家で,いつまでも楽しく暮す!』‥私自身の老後の目標でもありますが~‥

現実は,中々思い描く通りにはならないものですネ~‼(辛い!苦しい選択となりました!)


願わくば‥快適環境の施設で,シッカリ体力回復を図って,春には 我が家に迎え入れたいものです。


退院→入所の手続きに,母も緊張の連続だつたと思いますが‥私と妻もいささか疲れましたネ~!


公開ブログに書くべきか否か‥相当迷いましたが~‥

”自宅介護”の難しさが,似た様な境遇の方に少しでも伝わればと思い直し‥敢えてUPします。


”老々介護”‥現実の課題に直面して,多くを考えさせられた‥年末の一日でしたネ~‥


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

*前回【第Ⅰ章】≪②-1/屋外飼育の部≫に続き、≪②-2/室内飼育の部≫を書きました。

  宜しかったら,ご覧ください!‥(室内飼の参考になるかナ~??)



【第Ⅰ章】 私流「"冬本番"のめだか飼育」編 (12~1月)

     

              ≪②ー2/室内飼育の部≫


  <設置環境>

↓PCデスク脇の 窓際に設置した 室内水槽 (2018/12/20撮影)

dc121914.jpg

↑太陽光の差し込み有り!‥(水温は日中15℃~夜間でも10℃キープ。室内暖房で比較的暖か~イ!)

 木製棚は数年前に自作。(強度にヤヤ心配あり‥地震の横揺れ✖=水槽は2コに減らしました)

 


  <我が家の”冬越し室内水槽”>

①,ガラス水槽2コ (設置2018/11/2&4 ;住人は‥秋生まれのチビッ子40匹+ダルマ系30匹)

  (室内飼育は‥原則11月中旬~3月中旬の4カ月‥屋外越冬困難なめだかを室内で育てます)

  <*水槽にめだか投入の詳細は,11/8記事参照←こちらからど~ゾ!>


↓秋生まれのチビッ子(上段水槽①‥横60㎝×縦20㎝×深25㎝‥外掛け式エアレーション)

dc121916.jpg

↑異種混泳。(鬼灯(ほおずき)/夢ラメ/梅本ブラツク各10~15匹‥採卵スタート遅れの為)


めだ友さんから里子に頂いた我が家の新入り品種です。(7月生れは屋外水槽で別に越冬中~‥)

10月末では1cm程度のチビッ子でした。室内で約2カ月経過‥随分大きくなってきたネ~‥(ウンウン!)


↓各種ダルマor半ダルマ(下段水槽②‥横45㎝×縦30㎝×深さ30㎝‥ロカボーイ+エアストーン)

dc121921.jpg  

↑屋外飼育中に発見したダルマを集めて入居。(品種は?‥あれこれ~)


ダルマ体型で産まれた子は,水温0℃程で腹が上になって戻れないケース(転覆病)が多くなるので‥

更に,その独特な泳ぎ方が可愛らしい(鑑賞に最適)ので,毎年冬場のみ室内で育てています。



②,室内常温で飼育‥加温&冬の採卵・孵化はやりません!

  (理由‥寒くて億劫/加温採卵は自然節理に逆らう?/加温した種親は春先の産卵遅れがち‥)

↓本日の水温15℃。(12/26am10時)

dc122552.jpg


③,ビオ風?仕立てに拘ります! (横見-上見ともに楽しめま~ス!‥但し,水質維持には注意も必要)

 (底土/石類/水草/小物でレイアウト→眺めて楽しむために~‥&写真も撮るゾ~!‥)

↓立上げ時の様子。(2018/11/4撮影)

dc110225.jpg


dc110231.jpg


dc110655_201812252222474bd.jpg

↑底砂利の厚み・石類の組み上げ等見栄えも考えてレイアウト‥手前を広く&奥に石を配置。


④,水草も必須。(屋外水草の内,室内でも強いオモダカ/アナカリス/ホテイ草等を流用してます)

 (水草投入は,めだかの隠れ場+フンやエサを分解・吸収し酸素を供給+写真映えも期待できる)

↓グリーンロタラは冬場も室内なら成長します。時々選定しないとめだかの泳ぐ場所が狭くなル~!

dc122540.jpg

↑オモダカの緑葉は維持できますが,成長は遅め。春先のオモダカ鉢準備時にはこれが役立ちます。


④,エアレーション‥有り(外掛け型とロカボーイ)/ヒーター等なし/蛍光灯あり(時々点灯)

 (日中のみエアレon!夕方には止める→水流は極少に絞って‥(多少の運動にはなる筈))

↓弱い水流に逆らって泳ぐ稚魚達。屋外と比べ冬場も結構な運動量。(エサやり欠かせませんネ~)

dc122537(修整1)(修整1)


⑤,エサやり‥水温12℃以上を目安。 (ほぼ毎日1~2回/主に粉エサ&時々冷凍赤虫(10時-2時))

 (少量を心掛ける=春迄に一人前に育てたい/水質悪化を遅らせる/でも 消化不良には要注意!)

↓エサを撒いた直後の様子。

dc121970.jpg

↑夏場程ではありませんが~‥人影を見ると「エサ頂戴~!」とガラス面に寄ってきま~ス! (笑顔~)


⑥,水替え‥原則冬シーズン中は全水替えはません! (理由→水が冷たく~‥億劫~!エヘヘ‥)

 (水量が減ったら足し水。(月/1回)/汲置き水は,足し水の2時間前に室内に置く=水温合わせ)

 (ガラス面に藻類が発生したら‥ガラス拭き用タオルで軽くふき取り,1/4水替えをする)


   室内めだかは,もっぱら鑑賞用‥冬場の無聊を慰めてくれま~ス!





 <注意している事>

 ①晴れなら日中はカーテンを全開にして太陽光を取り入れる

 ②エアレ時間は5~6時間‥長過ぎるとめだかが疲れると思うので‥&当然,電気代節約 ~!

  (酸素取り込み&水質維持のためのエアレは,この程度の時間で十分だと思ってます)

 ③体力不足のめだか達を移住させているので,より注意して 健康状態をチェツクする。

 

 ④めだか撮影は中々 難しイ~‼ (奥行がありピント合わせ△‥上達の秘訣は??‥)

↓めだか撮影の図。

dc122545(修整1)


dc110823(修整1)


dc110803(修整1)(修整1)

↑外光と撮影用背景をうまくかみ合わせての撮影が まだまだ未熟ですよネ~‥(汗&涙)

マ~‥これからの”厳寒”期は,室内のめだか達と長~イ付き合いですから~‥少しづつ勉強で~ス!


年の瀬が迫って来て~‥何かと忙しない歳末になってきましたネ~!

風邪を引かぬよう,体調に注意しながら‥まだまだ続く”冬本番”も楽しく過ごしたいものです!


    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

本年もあと1週間~‥大晦日が近づいてきましたネ~‥(アッと言う間の1年でした‥(汗~))

多分,今日(12/24)が今年最後の”暖かい晴れ”?‥段々寒くなって来る予報の ”年の瀬”です!


↓青空で気温も10℃越え。(12/24am9時撮影)

dc122401.jpg

↑でも,午後からは雲が出てきましたネ~‥(涙)‥(冬のいつもの天候パターンなんですが~‥)


↓朝,一斉に屋外水槽のフタopen~!

dc121944.jpg

↑「しっかり日光浴しなヨ~‥明日から 水も冷たくなるようだから~‥」


↓水温15℃。元気に泳ぎ始めためだか達を 写真にバチリ~!‥

dc122329.jpg


dc122331.jpg


dc122309.jpg

↑ほとんどのめだか達は,まだ"冬眠"する気になっていないようですネ~‥(苦笑)


"歳末寒波"の予報‥屋外のめだか達の エサを欲しがる様子も~‥ これが今年最後かナ~??

↓パラパラ~ッとエサ遣り~!

dc122334.jpg

↑「シッカリ栄養摂って,元気にお正月を迎えろヨ~‼‥」


案の定,午後からは曇り~‥早目にフタを閉めて,温い水温を保ってやりましょう‼

(天候次第では,年内はフタ開け→めだか鑑賞ができないかも‥チョイ寂しいけど~‥)




午前10時,今年最後の「いきいき元気体操」に行って来ました!

↓暖房の効いた公会堂で,いつものメンバーで いつもの 筋力維持体操で~ス!

dc122405.jpg


dc122407.jpg


dc122409.jpg


dc122410(修整1)

↑週/1回,童謡を歌いながら 手足腰の筋肉をほぐして~‥40分間続けます。

 冬場‥室内にスッ込み 体を使う事が減って筋力が衰えるのを 体操がカバーしてくれま~ス!


もう2年半,ズ~ッと続いています。年末年始はお休みして‥「又,来年ガンバロ~‼」

1年の締め括りの体操で,体もほぐれ 少~シ汗ばんできましたヨ~‥((*^_^*))

"いつまでも元気に住み慣れた我が家で過ごしたい~!"の目標で 取組み継続していきま~ス!

「今年も有難うございました!良いお年を~‥!」の挨拶を交わして~‥本年の体操は終了~!



今日は "クリスマス・イブ"ですネ~!‥

夕方には子供&孫達が集まり,我が家で恒例の "スキ焼パーティ" の予定で~ス!(( ^o^)<エヘヘww)

妻に付き合って,夕方からは夕食用の"買い出し"に行かなきゃ~…(イヤな顔は‥タブー~で~ス)

気ぜわしくなる"歳末~!"‥新しい年を気持ち良く迎える為の‥準備もやらなきゃ~‥ネ!


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

一旦は”ブログ終了~!”を密かに決めた「87(はな)ジ~ジのめだか日記」ですが~‥

 多くの皆さんのご声援に後押しされて~‥(涙&感謝!)‥”続投”決意致しました!

  ~~どうぞ、これからも変わらぬ応援を 宜しくお願い致しま~ス!~~


その<決意表明>の中で,今後は 私流「めだか飼育の春夏秋冬」シリーズをブログ記事に追加し,

ジャストなタイミングで 我が家の飼育状況をお伝えしたい‥と書きました(少しでも参考にと思い~‥)


丁度,”冬本番”のこの季節‥一発目の私流「”冬本番”のめだか飼育」を出稿する事にしま~ス‼

 

  



 【第Ⅰ章】 私流「"冬本番"のめだか飼育」編 (12~1月)

    (*私流の四季の分け方は‥前回の記事(12/18分)をご覧ください)

 



    ≪②ー1/屋外飼育の部≫


   <気候>

・当地の"冬"は‥精々最低マイナス4~5℃/最高3~5℃になる程度。約2カ月程(12月中旬~2月中旬)

 もちろん霜・氷も張るし,時には雪も積もりますが‥北国の方に比べればズ~ツと暖かです。


↓史上最強の”大寒波”襲来~!(2014/2/8撮影)

dc020917.jpg


dc020931.jpg

↑積雪10㎝超は,当地では過去に経験ナシ~!‥当時はどうしてよいやら~‥で大慌てしましたネ~‥


↓その後2016年の”大寒波”では,水槽全面凍結に近い状態に~‥(2016/1/24~26)

dc012526_20181221120817d35.jpg

↑飼育歴の浅いめだ友さんたちのブログで悲鳴も~‥大混乱もありましたっケ~‥

   <*当時の記事「大寒波からの訓え」(2016/1/27)は←←こちらからど~ゾ!>

   


   <我が家の”冬越し屋外水槽”>

①,プラ舟14コ(軒下10コ/露天4コ)+睡蓮鉢3コ+火鉢等3コ→計18コ(めだか匹数‥約2000匹?)

(プラ舟の容量は,100リットル→4コ/60リットル→4コ/40リットル→6コ‥出来るだけ容量大が良いで~ス!)

  (*水槽の 立上げは10~11月に実施ズミ!→*立上げ方法等は 又その季節に書きたいと思います)

↓我が家の屋外水槽群 (2018/12/22撮影)

dc120218.jpg



②,全数ビオトープ風?==底土・石類・水草を入れる+越冬用寝床(柿の葉=隠れ家)も投入。

 (ビオ化の狙い‥水温変化をゆるやかに/冬のバクテリア維持(エサ断ちしてもエサになる)/隠れ家)

↓,冬準備で立ち上げたプラ舟(2018/10/23撮影)

dc102407.jpg



③,全数フタ作成→晴れた日中はオープン! & 夕方~朝は閉める(pm4時~am10時)

 (フタの効果‥水温低下の抑止/雪-雨の流入防止/氷が張るのを防ぐ/驚かせない為)

↓フタを閉めた状態(2018/12/14夕方撮影)

dc121222_20181221124611b28.jpg



④,エサやり→水温10℃以上/暖かい日中‥粉エサをパラパラと少量投入(それ以外の日はエサ断ち!)

 (冬場のエサやりは消化不良を起こしやすいので要注意!‥2カ月間 エサナシでも生き抜ける)

↓エサやり~!‥オズオズと水面に浮かぶめだか達(2018/12/19撮影)

dc121949.jpg



⑤,水替え→冬本番の2カ月は一切停止!→減った分の足し水は汲置き水をジョロでソ~ッと(月/2回程)

 (汲置き水70ℓは,水槽の脇に 常時満タンに用意しています。(カルキ抜き&水温合わせの為))

↓足し水作業中‥(2018/12/12撮影)

dc121236_20181221121252e6b.jpg




  <屋外水槽は‥原則 冬場は放置!>

↓軒下プラ舟水槽(2018/12/19撮影)

dc121944.jpg



<注意している事>

  ①冬も できるだけ太陽光を浴びさせる。(晴天日はフタ開け励行←重要!!)

  ②出来るだけめだか達を 驚かせない! (むやみに近づかない/鑑賞も控える)

  ③が張っても放置する=取り除かない (氷の破片での水温低下がまずい)

    雪がフタに積もったら‥雪のみ取り除く (太陽光が遮断されるので)

  ④エサは水温10℃越えの晴天に ほんの少量与える (基本はホボエサ絶ち!)

  ⑤病気発症の場合は早期対処⇀隔離&塩浴 (綿かむり/松かさ/やせ細り/転覆etc)

    万一の病気めだかの治療法等は‥ネット検索で色々ありま~ス!。各自お調べ下さいネ。

  ⑥水槽内の水草は一部枯れるものもありますが‥そのまま春まで放置しています。

    (枯れた水草でも 寒さへの緩衝効果はあり~!‥冬場の腐食=水質悪化も少ない)




冷たい北風も吹くし,寒くて 春~秋のように 屋外での”めだか遊び”はできましぇ~ン!((;д;))

フタの開閉以外にやる事がありません!‥”冬場”の屋外飼育は~‥淋しい 限りですよネ~‥


でも,この厳しい冬を耐えためだかだからこそ,春になるとグングン大きく 立派な成魚に変身~!。

そして‥各々が 元気にブリブリ産卵を開始~! してくれま~ス!(これを楽しみに~‥ ( ^ω^ ))


今は,めだか達も"半冬眠~!"‥何か別の"めだか遊び"の工夫が 飼育者側でも必要ですよネ~‥。

 その無聊をなぐさめるのが~‥”室内飼育”なんですが~・・



 ~~ 今回はここまで~・・

   私流の≪②ー2/室内飼育の部≫は、次回に続きま~ス!・・



 年末から ドンドン "寒さ" が厳しくなる予報ですよネ~!

 ”冬本番~!”‥ジ~ッと我慢の季節だと覚悟して~‥「体調管理・第一」で過ごしましょう‼



     では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

◆昨日(12/19),当地の日中気温は15℃~‼‥暖ったか~イ一日でした。(ヽ(´∀`)ノニコニコ~)

(朝晴れでも午後になると必ず雲が~‥冬の天候の通常ですが~‥昨日は午後も”晴れ~!”


↓朝10時,屋外水槽のフタをOpen~‼

dc121922.jpg

↑夜は3℃まで冷え込んだので~‥めだか達は寝床に潜ったまま 姿は見せませんネ~‥


↓でも,時間と共に太陽も昇り‥暖かな冬の日差しが軒下水槽の水温を徐々にUPしていきます。

dc121931(修整1)


dc121942.jpg


↓12時には水温もは15℃まで上昇~‼

dc121946.jpg

↑水温計の向こうには,ポカ~ンとめだかが浮かんできましたネ~‥


↓暖かさに誘われ~‥めだか達も恐る恐るですが 日向に集まって来だしましたヨ~!

dc121962.jpg

↑ヤッパリ~!‥めだかはお日様が大好き~!‥晴れの日のフタ開けを 喜んでるようで~ス!((゚∀゚))


↓「エサ,食べるかい??‥」とパラパラ~ッと撒いてやると,オズオズと浮かんできましたネ~!

dc121950.jpg

↑でも,人影を感じると~‥一目散に逃げ 隠れます! (しばらくすると再びオズオズと~‥)


↓ジ~ッとカメラを構えて待って~‥屋外水槽のめだか写真が 数枚だけ撮れました‼((。-_-。))

dc121958.jpg


dc121961.jpg



dc121960.jpg

↑動きは鈍く,警戒心イッパイですが‥ホンワカ~‥癒されますネ~! ((o‘∀‘o)*:◦♪)



↓庭の片隅には"水仙"の花も~‥陽だまりはイイネ~‼

dc121951.jpg


dc121955.jpg



久し振りに穏やかな"冬の陽だまり~!"ホンワカ~!‥暖ったか~!‥

 時間を忘れて~‥屋外でめだか達と遊んでましたヨ~! ((^∇^))‥


こんなノ~ンビリ・ホッカホカの晴れが続けばイイんですが~‥冬の天気は変わり易いですから~‥

 週末から,又 天気荒れ模様とか~‥マ~"冬"ですから~‥仕方ないですけど~‥



    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

≪決意表明~!≫

私のブログ』‥あれこれ迷いましたが~‥”続投”しよう~‼‥と決心しました!

images.jpg

 色々ご心配をお掛けし,沢山の励ましやアドバイスを頂き‥「ヨ~シ! まだ書き続けるゾ~!」と

  新たな勇気が湧いてきました!・・皆様 のご親切に‥心から,感謝~‼ ((*^_^*)オォォ~))

  (*更新ペースは少しダウンするかも知れませんが~‥ご容赦下さいネ!)

 なお,今迄のFC2ブログの有料ファイルに切替え,このブログスタイルのまま継続する事にしました!

 



≪前置き!≫

さて‥この機会に~‥私流「めだか飼育の春夏秋冬等のシリーズ記事などもプラスして更新し‥

 今迄とは“一味違う?素人ブログ" に変身したいナ~‥と妄想しております!(笑)


何分‥”めだか飼育の知識・技術“は,一向に進歩・向上しない ロートル飼育者なんで~‥

 (飼育歴7年経っても) ‥とっても ”正解” の めだか飼育記事は書けませんが~‥

  マ~”私流”と言うことで~‥ご勘弁願いますネ!

 (真似をされるのは一向に構いませんが~‥その場合は"自己責任"でお願いしま~ス!(笑))


多分‥余り参考にはならないとは思いますが‥「アッ~! 今これをやってるんダ~」と,

 四季それぞれの作業をリアルタイムで お伝え出来たらいいかナ~‥と~‥(。゚(゚´Д`゚)゚‥アセ~!)



≪初めに~!≫

◆私は,四季 (春・夏・秋・冬) を,下記の区分に分けて飼育作業を行っています。

(一般的には,春/3~5月・夏/6~8月・秋/9~11月・冬/12~2月‥と区切るんでしょうが~‥)


私は‥2~3月⇒春の準備/4~5月本番6~7月⇒夏の準備/8~9月⇒本番&秋の準備

  10~11月本番&冬の準備/12~1月本番‥と 勝手にシーズン分けしています。

(春⇒4~5月/夏⇒8~9月/秋⇒10~11月/冬12~1月‥2~3月&6~7月は準備期間です)


↓2018年春の水槽準備スタート (3月14日撮影)

dc031413_201812111757091d8.jpg


↓春本番(産卵用NVbox) (4月6日撮影)

dc040602_201812111757412a3.jpg


↓夏本番(日除けスダレ屋敷) (7月24日撮影)

dc072437_20181211175834b58.jpg


↓秋本番(庭一周・ビオ水槽)(9月27日撮影)

dc092703.jpg


↓冬本番(雪+氷が張っタ~!‥) (2017/12月8日撮影)

dc012808_20181211175543277.jpg


それぞれのシーズンで,めだか飼育重点準備作業重点に分けて 作業を変化させています。

でも,実際は‥天候の影響or自身の体調等で 早まったり遅れたりの繰り返しなんですが~‥


来年からは‥出来るだけ各シーズン初め&途中 で"飼育や作業の様子"を現在進行形で書き、

 年間を通して,"私流・飼育サイクル"を お伝えしていきたいナ~‥と考えていま~ス!

 (従って,通常のブログの中に「私流・飼育方法」の項目を組み込んで 更新する予定です)


なお,"私流"は~‥ビオトープでめだかを飼う‥!」メイン・テーマですので~‥

 品種改良やベアタンク式の大量飼育/販売を目指すものではありません。

できるだけ "自然に近い環境での飼育" を志しております事を お断りしておきま~ス!


なるべく,写真を多く併用し 初心者の方にも見てお分かり頂けるよう‥頑張りま~ス!‥(フウー~)

もし,間違いや違うやり方があれば,コメント等でご指摘・アドバイス頂けたら~‥嬉しいです!

 (戴いたコメント等も  次の記事で紹介したいですシ~‥私の勉強にもなると思うのデ~‥是非!)



マンネリ感に悩み,一時は”ブログ終了~!”を密かに決めていましたが~‥声援に後押しされて~‥

 今しばらく?(期間は未定)‥”続投する!” と決めました‼‥ (キッパリ~!)

何卒‥今迄と変わらぬご愛読&ご支援を~!‥よろしくお願いいたしま~ス!(♪♪~‥)



   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

同じ県内(隣市)の ”めだ友”木口氏より TELあり~‥

"備前焼"のめだか鉢‥昨日ヤット出来たので~‥これから持って行くから~‥見て~‥!」


半年前「特注で備前焼作家に"めだか鉢"を注文したヨ~!」「完成したら 是非見たい!」と約束。

 忘れずに~‥わざわざ我が家に持ち込んでくれました!! (完成までに スゲー時間が掛ったナ~‥)


↓嬉しそうに取り出して来た"めだか鉢"・・

dc121251(修整1)

↑これか!!~‥出来たて~ホヤホヤ~‥先ずは,ジックリ拝見~‼


↓初めて見る形状の"備前焼"‥直径30㎝強/深さ20㎝ほど?‥(目測ですが‥)

dc121228.jpg

↑ドッシリとした円錐形。座り加減も良し! & 藁模様も綺麗! & 肉厚はヤヤ薄手で軽い~!

 これなら,めだかの飛び出しもナシ! & 水量も十分で~‥飼育 & 鑑賞 & 撮影にもビッタリ~!‥


備前焼の多くは,生活雑器(湯呑/お皿/花瓶/甕/ぐい吞etc)で,めだか鉢に使える物は少ないです。

私も以前,「めだか鉢を作って」と相談しましたが~‥コスト&材料&窯焼き等の難題多く~‥断念!

  <*当時の記事「めだかと備前焼コラボ」(2017年8月)←←こちらからド~ゾ!>


↓主な備前焼の写真 (ネットより拝借)

IMG_2962.jpg


yjimage_20181216105400a27.jpg

↑郷土が誇る"備前焼"ですが~‥手軽にめだか飼育に使える物は~‥余りありませんネ~!‥(涙~)




↓しかも,この備前焼‥内側は黒仕上げです!‥めだかを泳がせてもスッキリ見えそう~!

dc121250.jpg

↑内側を 特別の粘土で黒く焼き上げたそうです。(特殊な焼き方。私は見た事ありません!)


無理にお願いして,"めだか用" に焼いてもらった一品‼‥(私「こりゃー‥イイネ~!」)

「展示用に,何個も作ってもらったら~‥」「もう作れない!と断られたヨ。これ1コのみ~‥」

 (*値段も聞きました!‥格安だと思うけど~‥結構高価で~ス! (金額は‥ナイショ~!))


↓念願の「備前焼」"めだか鉢"を手に~‥満面の笑みの木口さん!

dc121252(修整1)

↑果たして,どんなめだかを泳がせるのかナ~??‥(ワクワク~!‥今から楽しミ~‼)

展示会や個人観賞だけに使うのは‥勿体ないくらい!‥(床の間に飾っておきたいような~‥)


来春の「めだか展示会」では,この容器に一番のお気に入りを入れて展示してくれる事でしょう!

私も,思わぬ"目の保養"をさせて頂きました!‥(ホントは1コ欲しいけどナ~‥(涎(ヨダレ~)‥))


めだか鉢を前にして‥"めだか談義"を1時間~!‥寒空の下で~‥お互いに 好きだネ~!(爆笑~!)





◆「備前焼」のめだか鉢と言えば~‥去年の「展示会・in岡山」で私も出展してましたネ~(汗~)

  <*当時の記事は,こちらからド~ゾ!>


↓備前焼の花器に,備前焼の小物を添えて~‥「こんなビオ風も‥」と挑戦してみました。

dc072701_20181215143626b0f.jpg


dc072727.jpg


dc073057(修整1)

↑結構 好評でしたネ~!‥(特に備前焼の特性をヨ~クご存知の方は,興味深くご覧でしたッケ~‥)


↓『備前焼‥水が腐らぬ!』の諺通り,ピッカビカの透明水‥(展示POPも自分で手づくりしました)

dc0730115_2018121514433539c.jpg


dc072704_20181215143627742.jpg

↑展示会後も我が家で再立上げ‥我ながら気に入って‥楽しませてもらった記憶がありま~ス!


 チョツト"底浅"が この水鉢の唯一の難点でしたが~‥今回の木口氏のめだか鉢は深さもgood!

 春になって,この鉢で 優雅に泳ぐめだかの姿を 是非見たいもんですネ~‼(今から楽しみ~!)



   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

前回に引き続き 2018年「めだか目標」評価・反省です。(笑いながらご覧下さい!‥汗~!)



≪第二章≫ 【2】「めだかの輪」の拡大 と 絆の強化

  

①、ブログを通じて 出会いを増やす(来訪者50組/年)


 ●ブログ内容を見直す。(記録onry+私の意見・提案もUPする)

↓累計アクセス数300.000突破~! (2018年2月5日)

dc020705(修整1)

↑20万→30万越えに 1年足らずで到達~!‥大勢の方に支えられてるナ~‥と感謝‼


↓"記事のマンネリ"を反映してか‥最近ヤヤアクセス・ペースがdown~‥(涙~)

dc120715.jpg

↑お馴染みの"めだ友"さんのコメント以外,新規コメント&拍手数も減少してま~ス!

 当然「ブログ村」のランクも凋落の一途~‥興味湧く記事少ないから仕方ないですヨネ~‥(汗)


その結果,我が家への来訪者も前年比はヤヤ減少~‥それぞれドキドキの出会いは多いですが~‥

↓本年,我が”めだか屋敷”にお見えになられた方々(一部抜粋)

dc042121_20181207160034708.jpg


dc051036(修整1)


dc061744(修整1)

↑新たな見学希望の方は 少~シ減少気味かナ~?‥でも新たな出会いもイッパイありましたヨ~!


↓繰り返しの来訪者は増えていますネ~!(笑顔~)‥毎年帰省時に必ずお見えの方も~‥

dc071420(修整1)


dc060909(修整1)


dc052344(修整1)

↑来訪者数は,2018年/80人(45組)←17年/120人(60組)‥”めだか談義”はいつも楽しい~‥!


 ⇒結果,ブログは「毎日の出来事」の羅列記事から抜け出せず!(月/15本upは何とか継続)

   記事のマンネリ感が 益々強くなってま~ス!‥‥≪評価 △≫


  


②、里子めだかの輪を広げる (目標→稚魚2.000匹のお嫁入り)


 ●里子宅への訪問を増やし,めだ友とのコミュニケーションを深める

↓ご近所の"新・めだ友"さんも誕生~!

dc051411(修整1)


dc052114_20181207164550775.jpg


↓めだか好きな方のもとに嫁いだ 我が家産まれの里子達・・

dc050340_20181207161229f33.jpg


dc071422_20181207161707287.jpg



 ●里子贈呈の方法工夫

↓"談笑コーナー"の脇に「めだか掬いコーナー」設置~!‥ご自由にお持ち帰り下さいネ~!

dc041117_201812071601266d2.jpg


dc051610.jpg

↑半ベアタンク水槽を2コ並べて,掬いやすく作りました。結構 "好評ダ~!"‥


結果、稚魚育成の不調もあり,里子1.500匹程とヤヤ少なかったナ~‥(除,めだか掬いの里子)

  前年の里子が,嫁入り先で繁殖している=嬉しい現象もありますが~‥≪評価 △≫



③、展示会・めだか掬い等への積極参加 (より多くの出会いを求めて‥)


 ●展示会/ブリーダー飼育場への見学を増やす

↓参加した展示会 (5月‥夢中めだかopen! /愛媛めだか交流会・展示会)

dc050335(修整1)(修整1)


dc050305(修整1)


dc052720(修整1)


dc052752_201812071612396a2.jpg

↑それぞれに 新たな出会い & めだか愛の熱気も伝わり,大いに刺激も受けました!


↓めだか先輩の飼育場見学も~‥交配テクニック/飼育の工夫など,大いに勉強になりましたネ~!

dc062601(修整1)


dc062606(修整1)


dc090116(修整1)


dc091111(修整1)


dc111150_20181207162410ac9.jpg


dc111179(修整1)

↑"出不精"から 少~しだけ 積極参加に 舵が切れたかナ~・?!


 ●めだか掬い企画への参加

↓めだ友さん主催のめだか掬い‥お手伝い~! (8月桔梗ドン/10月K野氏町内会)

dc080419.jpg


dc080430(修整1)


dc100828(修整1)


dc100840(修整1)


↓モータース感謝祭への協賛出店(10月)

dc101422_201812071622416f8.jpg


dc101445(修整1)

↑営利を目的としない「めだか掬い」‥"めだかを知る機会” として有効な方法かも~‥


唯一の残念な出来事は~‥折角 結成した「めだか交流会・岡山支部」が分裂~‼

↓有志が集まり結成したのに~‥"目指す方向性"を巡り 意見が折り合わず~‥

dc041444(修整1)


dc041452(修整1)

↑新たな「めだかサークル」再結成!⇒活動再開~!‥が,来年の課題に~‥



結果,「めだかの輪」確実に広がっている! ( ヤヤ拡大ペースはスローだが‥) ≪評価 〇≫

 


【Ⅱ】の総合評価 ≪△〇≫

⇒⇒「私のブログ」も4年経って‥マンネリ感否めず‥"幕引き"を考え,迷っていましたが‥

  でも,"めだかの輪"は 初心者の方を含めて着実に広がっていると思いますので‥

 来年も,地道に~‥”めだか好きさんの輪” 拡大に取り組もうと,前向き思考に変化してま~ス‼

  


1年を通して、【Ⅰ】+【Ⅱ】の総評は~・・≪薄~い〇?≫

⇒⇒ 初心に帰る! & 発想を変える!‥との 年初の意気込みは‥

   "空回り~!‥"に終わった2018年だつたかナ~・・((#^.^#))

    ⇩  ⇩  ⇩

来年(ブログ開始5年目)こそは‥"リベンジの年=充実の1年" にしたいものですネ~‥‼


  

    以上、2018年の「めだか目標」の振返りを終わりま~ス!


    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking 

月初の暖かさから一転~!‥急激に"寒さ"が襲い,最近1週間は‥室内にスッ込んでましたが~‥

今日(12/12)は,時々晴れ&気温も13℃の予報!‥思わず庭に飛び出しましたヨ~!((゚∀゚))


↓今朝のめだか屋敷?の全景。

dc121220.jpg


dc121222.jpg

↑水槽のフタも,1週間 ズ~ッと閉めっぱなしでしたネ~。(ε=ε=(イライラ~゚Д゚)ノ)


↓久し振りに~‥全プラ舟のフタを 全開にしてやりましたヨ~!

dc121225.jpg


dc121226.jpg


↓水温は早くも14℃に上昇~!(am11時)

dc121227.jpg


寒さのセイで,めだか達も水底でジ~ッとしてました。(外に出ていないので未確認ですが~‥)

昨日の雨で,露天の水槽は満タン状態ですが~・・


↓軒下12コのプラ舟は,相当水が減っていますネ~‥(汗~‥)

dc121230_20181212141304d17.jpg

↑空気の乾燥と北風の為,水槽水はアッと言う間に減りますネ~‥小まめなチェツクを忘れないように‥


↓汲置き水を,タップリ足し水してやりましょう!

dc121231.jpg


↓軒下の全水槽に,ドボドボッと注水完了~! 計70Lの汲置き水を使い切りましたヨ~‥

dc121237.jpg


↓なんだ!・ナンダ!と寝床から起き出して来ためだか達~!

dc121232_20181212141307773.jpg


dc121243.jpg


dc121245_20181212141316677.jpg

↑ヤッパリ元気に泳ぐめだか達には‥癒されますネ~!


↓思わず「エサ喰うかい?」‥パラパラ~と粉エサを撒いてやりました。

dc121247(修整1)

↑ほとんどの水槽のめだか達は、フワ~ッと浮いて来て~‥パクパク食べてくれました!

 (2コの水槽は,追水しても エサを撒いても~‥"音無し~!" ですが‥元気なのかナ~‥)


↓空っぽの溜水容器に,再び水道水を満たして~‥本日のめだか遊びは終了~!

dc121241_201812121413134cb.jpg


dc121240.jpg

↑いつでも追水できるよう,我が家はいつも70L分の容器を満水にして準備しています。

 同じ屋外に置くことで,水槽の水温と溜水容器の温度は同一です。(即足し水できるように‥)


激しい天気&気温変化に,ロートルの身はついていけませんが~‥何とか元気にやってま~ス!

"冬本番"突入の中‥貴重な "暖か~イ晴れの日!" を楽しむことが出来ました! (ウン!ウン!)


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking