87(はな)ジ~ジのめだか日記
FC2ブログ

昨日(11/28)は終日”小春日和”で,暖ったか~!‥(今日は朝から小雨‥寒くなる予報‥)

”冬本番”に切り替わる直前=”最後の晴天”かナ‥? 気懸りな睡蓮鉢をリセットしました!


↓9月1日に,秋・冬用に立ち上げた睡蓮鉢 。

dc090137_2017112916164931b.jpg

↑一昨年の種親(3年生)の,雪乃ひかり&倉敷錦の隠居所でした。


↓10月中は順調に推移していましたが~‥(10/30撮影)

dc092517_20171129161650770.jpg

↑生後2年半~!‥まだまだ元気に泳ぐ姿を 毎日眺めさせてくれていました。


↓11/5,冬用のフタを被せるのに邪魔になる 全ビオ水槽の背高水草/盆栽等を撤去しました。

dc103127_20171129161830956.jpg


↓その後も他水槽は問題なく推移してますが‥この水槽だけ 徐々にドロ~ンと濁り始めました。

dc112741.jpg

↑「多分,水草鉢の撤去により,水質のバランスが崩れたんだろうナ~‥」と推察しています。

 

↓1/3水替えを2度やりましたが,改善せず~‥益々淀みが激しくなっています。(11/27撮影)

dc112742.jpg



◆ポカポカ陽気になったんで‥「リセットの最後のチャンスだ!」と考え,思い切って‥全水替えで~ス‼


↓生き残った3年生親めだか‥たった3匹は,今春の種親達の隠居所タライに移住させます。

dc112744(修整1)


dc112743.jpg

↑同居のはずの10匹は‥水質悪化??or寿命か??‥姿を消してしまってましたヨ~‥(涙&汗~‥)


↓底石/水草等全て取り出して,水槽水洗い。(夏場に爆増していたヌマエビは全滅~‥)

dc112749.jpg


↓再度レイアウトやり直し。調子の良いビオ水槽の種水2/3と汲置き水で再立上げです。

dc112751.jpg

↑底土・砂利・水草等、全て手持ちの新たなモノに取り換えました。


↓過密気味のプラ舟数個から稚魚30匹を掬い出し,水合わせ~!⇒移住させました。

dc112752(修整1)


↓放流直後は新居に戸惑っていましたが~‥無事に泳ぎ出したので‥良かった~!

dc112754.jpg


dc112756.jpg



玄関に一番近い水槽で,気懸りでしたが‥幸いの晴天でリセットでき‥スッキリ冬を迎えられます!

飼育水を多めに入れたので,多分 新・住人達もこの水槽で落ち着いて"越冬"してくれるでしょう!

(バクテリアが定着=水質が安定 するまで,しばらくは 注意しながらの観察が必要ですが~‥)



◆帰省中の花ちゃんを囲んで,女系一家で"ランチ"しましたヨ~! ( ^ω^ )


↓「京ひろ」(市内の和食店。最近息子が跡を継ぎ,フレンチも導入して リニュアルオープンしました!)

dc112522.jpg


↓メニューも和食系⇔洋食系の2コースになり,平日のランチタイムも満席~!‥盛況のようです。

dc112502.jpg


↓和食系(「お刺身御膳」2200円→上写真にプラス"牡蠣の蒸し鍋"(下)もついてきま~ス!)

dc112512_20171129162355005.jpg


dc112516.jpg


↓洋食系(「豚ヒレ丼」1580円)(結構なボリュームで,女性陣には好評でしたネ~!)

dc112510_20171129162352c05.jpg


dc112509(修整1)


↓お喋りしながら,美味しく頂きましたヨ~。

dc112518(修整1)(修整1)



昨日までの数日は18℃越えで暖かい日が続きましたが~‥今日からは寒くなる予報です。

屋外のめだか達とは,エサやり&会話?の機会も少なくなり~‥淋しい季節に突入ですが~‥(;_;)


「この冬場を乗り切れば,来春の楽しみが待ってるんダ~!」と前向きに考える事にしましょう!


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.h

スポンサーサイト

◆昨夜,家族皆んなで室内水槽を見ながら,ワイワイ話し合っていると~・・

花ちゃんと雪乃ちゃんが、「ジージ,変な泳ぎ方するチビッ子がいるヨ~‥」と~‥


↓この室内チビッ子水槽(約50匹)なんですが~‥(遅生まれの各種チッチャイ子の混泳水槽)

dc112679.jpg


dc112680(修整1)


↓「ドレ・ドレ~‥」とカメラ片手に、覗き込むと~‥

dc112223(修整1)


dc112660(修整1)

↑ホント!‥1匹だけ”立ち泳ぎ”しているチビが居ましたネ~!


↓「”竜の落とし子”みたい!」「一所懸命身体使って泳いでル~‥」「可愛いじゃん!」

dc112673(修整1)


dc112632(修整1)


↓まだ1cmにもならない子です。中々ピントが合いません! (写真数10枚の中から‥)

dc112721.jpg

↑↓ヒレをバタバタ動かし,全身を小刻みに震わせて~‥懸命に泳いでますが~‥

dc112724.jpg

↑皆んなの様に、スイスイ横に泳げませ~ン!  縦/上下に 浮いたり沈んだりしています。


↓「これ病気?」「立ち泳ぎ病かナ~‥←(私)」「ズ~ッとこれだと疲れて死ぬかもヨ~‥」

dc112664(修整1)(修整1)(修整1)

↑「お父さん,ブログに書いたら?←(娘)」「明日もう一度様子を見てからナ・・←(私)」


↓ついでに撮った,この水槽のチビッ子達の写真もド~ゾ! (腕はまだまだ~‥ですが‥(汗~‥)

dc112647(修整1)


dc112628(修整1)


dc112642(修整1)

↑↓もう一つ‥ドンピシャ!・ピントの合った写真‥撮れませんネ~‥(ただ練習あるのみ~!)

dc112639(修整1)


dc112663(修整1)



↓◆今朝(11/27)再び,孫娘2人で水槽チェツク・・

dc112702.jpg


↓「まだ元気で立ち泳ぎしているヨ~!」「このままでも大丈夫かナ~?」

dc112725(修整1)


dc112717_2017112717305540c.jpg


と言う事で~‥PC検索→→<めだか本舗HP>に病名・症状・原因・対処法が載っていました。

<症状>・腹部がペチャンコで,頭を上にして泳ぐ/・生まれつきの個体と途中からなる個体がいる

    (10月末移住時点では,居ませんでした。最近発症したと思われます)

<原因>・ハッキリした原因は不明/・細菌の感染も疑われる

    (他のQ&Aでは,エサの与えすぎ/気温不安定(水温変化)/エアレによる骨折‥も有り)

<対処法>・塩浴療法/・細菌感染の場合→キッチンハイターを水道水で1.000倍に薄める

    →先ずは 他のめだかに感染の恐れがあるので,隔離することが肝要



他のめだか達は、今のところ様子がおかしい子はいないので~‥

↓取りあえず,飼育水と一緒に"竜の落とし子"を掬い出し,隔離→塩浴させることにします。

dc112716.jpg


↓パンケースに入れ,ピッタリの発泡で包んで 保温することにしました。

dc112738_20171127173104c58.jpg

↑ガラス水槽に並べて設置し,しばらく様子を見ることにしましょう!


↓ジックリ写真も撮っておきました。(ピンボケ~‥)

dc112737(修整1)


dc112732(修整1)


↓塩浴開始6時間後の様子。(まだ立ち泳ぎですが,少し横向きになって来たような~??)

dc112726(修整1)




5年程の飼育歴の中で‥綿かむり/尾ぐされ/転覆病 は経験ありますが‥

  "立ち泳ぎ病"を見たのは初めてです!

完治するか?‥わかりませんが‥孫達が発見してくれた稚魚なんで~‥治るとイイナ~‼

 (変化があれば,又お知らせします。)


本格的な冬シーズンの始まりで~ス!‥

気温差が激しくなり,めだか達も"病気"を発症する危険が増す季節になりましたヨ!。

たまたま発生した"立ち泳ぎ病"‥皆さんも注意深く観察し,早目の対処を心掛けて下さいネ‼


    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

今日は『孫娘』(「花ちゃん」「雪乃ちゃん」)と『めだか』についてのお話です!


私には孫が2人居ります!(娘が2人→各々女の子が1人づつ~‥チョツト淋しい人数ですが~‥)

 花ちゃん→→長女の一人娘/大学4年生・青森県在住

 雪乃ちゃん→次女の一人娘/小学6年生・車で10分の同じ市内に在住



【①】『花ちゃん』めだか


↓最愛の孫娘『花ちゃん』で~ス!(今朝(11/25)青森から 又々帰省しましたヨ~!)

dc112507_20171125173522f44.jpg



そもそも,私がめだかに嵌まるキッカケを作ったのは花ちゃんで~‥話は中学生の頃に遡ります。

定年退職後、”これ!”という趣味もなく,ボンヤリ?過ごしている私を心配して~‥

 「ジージ‥めだかを買ってきたヨ! これを飼って元気に暮らしてネ!」

自分のお小遣いでホムセン”緋めだか”15匹?を買ってきてくれたのが‥めだか飼育の原点です‼

(ただ、当時は全く興味も湧かず,火鉢水槽に入れたまま放置~‥約2年程は放ったらかし~‥)


2年後の春(2011年/4月)見兼ねて~‥花ちゃんが 石臼水槽の清掃を買って出てくれました!

世話した覚えもなく‥当然全滅~!と思ったら~‥何と!数匹が生存していたんですよネ~!(驚)

(多分,ホテイ草の移動等で,偶然タマゴが別水槽で孵化→成長したのだろうと推察しています)


↓清掃中の花ちゃん&雪乃ちゃん。(古い写真ファイルから発見!‥当時高校2年生&小学1年生)

水槽掃除


折角生き残った緋めだかを見て「本気で飼う方法を探さねば~‥」と私の心が叫びましたネ~!

それからネットで「めだか飼育方法」を本気で検索‥少しづつ知識・技術を勉強していきます。

最初に興味を覚えたのは~‥「ビオトープでめだかを飼おう!」でした。

見様見まねで睡蓮鉢を立上げ,恐る恐る飼育を始めると‥産卵→孵化→成長が目の前で展開~!

徐々に”めだか”に嵌まり込みましたネ~!(ホントは失敗の連続!生まれた稚魚の大半を★に~‥)


2年程 悪戦しながら‥段々「ビオ飼育」のコツをマスター→経験を積んだので~‥少し自信も~‥

2015/1月「ヨシ!めだかブログを立ち上げよう!」と奮起し~‥失敗談を交えてUP継続中~!

 <*最初の記事は→こちらから・・←ド~ゾ! (チョツト気恥ずかしいですけどネ~‥(汗~‥))>


アッ! そんな訳で,ブログネームは「87₍はな₎ジ~ジ」/タイトルも「87₍はな₎ジ~ジのめだか日記」

 (めだか入門のキッカケを作ってくれた花ちゃんに敬意を表して~‥現在も続く~‥(笑))


『花ちゃん』は,動物好き!。特に犬・猫・馬が大好き!‥現在も青森で愛犬と生活してまス。

何より,進路決定の決め手が「乗馬のできる大学で勉強したい!」₍見事に希望大学に合格~!₎


子供から大人に成長する過程での変化を,帰省する度に目の前で見せられ 驚愕の連続でしたが~

無事卒業の見込み! ジ~ジからの要望は「遺伝学の研究!」でしたが~‥成果はあったんかナ~??


特に印象深いのは・・

①、「成人式」を迎えた花ちゃん‥晴れ着姿が眩しかったナ~‥

↓"着飾って倉敷・美観地区で"前撮り"撮影会時の写真です。(2015/9月)

dc092030_20171125174429959.jpg


②、大学生活一番の思い出は~‥去年の「流鏑馬大会出場!」ですネ~(2016/10月)

↓疾走する愛馬に乗り,両手を放し,矢をつがえて的を射る‥凛々しい姿に圧倒されました。

dc1025368(修整1)


③、"就活"に頑張った今年‥リクルート姿で果敢に企業訪問を‥無事希望企業への内定を獲得。

↓地元企業を狙ったので,度々帰省~‥内定をもらうまではドキドキのジ~ジでしたネ~!

dc090132(修整1)


今回の帰省は,就職先で行われる"入社前研修"(2泊3日)参加の為とか~‥ガンバレ~‼




【②】『雪乃ちゃん』めだか


↓近くに住んでるので,休日は 我が"めだか屋敷"に来て めだかのお世話を手伝ってくれます!

dc112313_20171125175440cf4.jpg


エサやり/水槽のメンテナンス/選別作業等,ジ~ジと一緒に"めだか遊び"を喜んでやってくれますヨ~。


①、雪乃ちゃんは,結構忍耐強い子です。私のめだか飼育には欠かせない協力者です!

↓私が自作した水槽棚(10コ作成)のペンキ塗りは ほぼ一人でやり遂げてくれました。

水槽棚づくり


↓テント下"談笑コーナー"設置もパパと共同で 一生懸命に手伝って完成させましたもんネ~!

dc042329(修整1)


②、「メダカの輪」拡大にも積極的に協力。めだか寄贈・同級生のめだか好きを我が家に招待。

↓小学5年生全員を前に,"めだか講義"もやらせてもらいました。(トッテモ良い経験でしたネ~‥)

dc061313_2017112518025647a.jpg


↓岡山初の「メダカ展示会」でも,出品準備からズ~ッと手伝ってくれました! (大助かり~!)

dc082019_20171125180359a74.jpg


③、我が家ネーム「雪乃ひかり」(正式名「夢ひかり」)の命名親でもあります。

↓第一期生の「雪乃ひかり」を,"めだかの宿2"の社長からプレゼントされました。(2015/8月)

雪乃ひかり放流


↓今年も里子希望第1位は,「雪乃ひかり」でしたネ~! (500匹以上が里子に嫁ぎました)

dc061934(修整1)



来春からは,イヨイヨ中学生になります! (目下,私の母校の私立中学校受験を控えて~‥猛勉強中~!)

ドンドン成長する姿にヤヤ戸惑いつつ~‥段々ジ~ジからは距離が遠くなるのかナ~??(チョイ淋しい~)



◆実は,今日(11/25)は雪乃ちゃんにとって、小学校最後の「学芸会」でした。

『花ちゃん』もスケジュール調整して,『雪乃ちゃん』の"学芸会"応援にて駆けつけてくれました。


↓出演生徒1人に応援団保護者7人~‥2家族+ジ~ジ・バ~バで最後の熱演を見届けましたヨ~!

dc112548(修整1)


↓何しろ 小6全員で150人超~‥大勢の中から,雪乃ちゃんを探して 皆んな右往左往‥(汗~‥)

dc112538_20171125183434402.jpg


↓やっと発見!‥望遠でブレブレですが,何とか写真に収めることが出来ました! (大笑~!)

dc112539(修整1)(修整1)



今夜は,3家族揃っての夕食の予定です!‥例の中華料理「福満源」で、楽しみま~ス!

 (その様子は,又機会があれば~‥紹介したいと思っています!??)


私にとっては可愛くてたまらない『孫娘2人』です‼

この2人が居てくれたお陰で,『めだか』にも『ブログ』にも出会えたんダ! と思ってます!

来春は‥社会人と中学生!‥環境は大変化しますが‥一緒に"めだか遊び"楽しみたいナ~‼・・


   つまらない"孫自慢"に最後までお付き合い下さって~‥有難うございました!


      では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.h   

屋外でめだか飼育している私にとっては、12月~3月オフ・シーズンとなります!


◆5~9月はシーズン最盛期。採卵→孵化→育成で大忙し~‥やることイッパイ~!‥楽しい~‼

ほぼ毎日庭に出て,終日"めだか遊び~"‥元気に泳ぐめだかと共に 真っ黒に日焼け~。(笑~‥)


↓2015年5月/孵化容器           ↓2016年6月/産卵容器(オモダカ鉢投入)

15年採卵容器 dc060406_2017112314520205c.jpg


↓2017年7月/採卵NVbox20コ       ↓2017年9月 /孵化・育成容器×30コ

dc072334(修整1) dc060909_2017112314562103d.jpg


◆その前後の1月半は,春の採卵準備/冬支度&ビオの手入れなどでフル回転です。‥又楽し‼

 庭イッパイに水槽が並びます。水草・苔盆栽の手入れも必要‥時間を忘れ,堪能しています!


↓2015年5月/針子育成容器        ↓2016年10月/稚魚育成発泡の片付け

dc050706.jpg dc100309.jpg


↓2017年3月/採卵容器の準備                       ↓2017年10月/冬用室内水槽の立上げ

dc032026.jpg dc101762_201711231523036d5.jpg              



問題は12~3月の4カ月続く冬場なんですよネ~‥毎年どうやって過ごすか??‥悩みます!


◆屋外水槽のめだか達は半冬眠で,晴れの日のフタ開閉と水温8℃以上日の少々エサやりのみ~‥

「春よ早く来い!」と呟きながら,ジ~ッと待つだけ~‥暇を持て余して~淋しいシーズン・オフです!


↓2014年冬の景色/12㎝積雪(2月)     ↓2015年の冬景色/(1月元旦・朝)

雪景色14年 dc010401_20171123152756289.jpg


↓2016年冬景色/フタ閉め~(11月)     ↓2017年晩秋景色/11月17日

dc010120.jpg dc112121.jpg



当然,めだかの話題も乏しくなり,ブログネタも底をついてきますよネ~‥!!(汗~‥)

ブロ友の中には「めだかと一緒に冬眠しま~ス!」の人もおられますネ~‥(笑~‥)


◆私は,まもなくブログスタートしてから‥丸3年 (飼育歴は5年) なんですが~‥

去年&一昨年は知恵を絞って?‥弱み克服を目指し 冬場の『取組み課題』を決めて~‥

 それらに挑戦=没頭~!‥閑散期も 時間を忘れて過ごせました‼


『ビオトープ』の探求⇒めだか屋敷化?‥(無我夢中?でやりましたネ~‥)


↓2013年「火鉢・石臼ビオ」スタート       ↓2015年「水槽棚」を自作

P1020885_convert_20171123122736_20171123153456159.jpg dc041615_2017112317063399c.jpg


↓2016年「テント下談笑コーナー」完成             ↓2017年秋「めだか屋敷?」の風景

dc042333_201711231541490f5.jpg dc112120_20171123153241290.jpg



「メダカの輪」拡大⇒めだか寄贈/来訪者多数/展示会参加‥楽しい出会いがイッパイ~!


↓2015年1月「ブログ」スタート!          ↓2016年「小学校」でお話&めだか寄贈

dc011409_201711231543432ba.jpg dc060871_20171123154558fb9.jpg


↓2016年~ 来訪のお客さん続々・・     ↓2017年「めだか展示会in岡山」参加

dc061999(修整1) dc0730126_20171123155156f53.jpg


苔盆栽&水生植物の勉強⇒見よう見まね→アドバイスあれこれ有り~!


↓2015年春「苔盆栽」スタート         ↓2015年「苔&苗木」プレゼント品が到着!

dc032703_2017112315575423e.jpg dc031204_20171123155753b0e.jpg


↓2016年/ビオ+苔盆栽 コラボ水槽      ↓2017年/水生植物の株分け

dc052616_20171123165546001.jpg dc041552.jpg


●めだか写真の技術UPに挑戦⇒新・デジカメ購入→”数打ち撮影”に挑戦中~!


↓2015年「デジカメ」購入          ↓2016年「撮影の助言」沢山~

dc100665_20171123160246f8b.jpg dc121274.jpg


●めだか写真‼‥ (少しは上達したかナ~‥??)


↓2015年撮影のベストショツト??

dc071950_20171123180753a3a.jpg dc122418(修整1)


↓2016年撮影分から抜粋

dc013139.jpg dc011965(修整1)


↓2017年撮影 (渾身の一枚??‥汗~‥)

dc012505(修整1)(修整1) dc020619(修整1)



サ~今シーズン・オフは『何やろぉかナ~??』‥(課題を見つけられず~チョツト苦しんでま~ス!)


案①、室内加温に挑戦‥イエイエ!‥私は「自然の中でめだか飼育」が信条ですから‥やりません‼

案②、ビオトープの新展開‥従来の延長線上で新鮮味に欠けるナ~‥中々,発想転換できませんネ~

案③、マンネリ気味のブログ立て直し‥更新ペースも含め,一度立ち止まって 再考のチャンスかも~‥??

案④、途中止めのホームページに取り組む‥テーマも決められず,アレコレ迷っています‥(難しいナ~)

案⑤、5年間の"ビオ水槽でめだか飼育"のマトメ‥自身の未熟さが分かってますので~‥中々‥


~~正直、迷っています‼‥長~イ冬の間も,何か打ち込める事を見つけたいんですがネ~‥~~

~~<めだか飼育もキャパ一杯/ビオトープも頭打ち/「メダカの輪」&ブログもマネンリ気味>~~


どなたか‥『これやったら‥』ヒントを頂けたら,有難いんですけど~‥



   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

”小春日和!” とは~??‥<晩秋から初冬にかけての暖かく穏やかな晴天~‥>の事。

 ・・イヤ~まさに”今日”の天気のことですネ~‼((^-^)/)

昨夜は2.3℃まで冷込みましたが,今朝は一転~!‥快晴&暖かな一日になりましたヨ~!


↓真っ青な空~‼‥我が”めだか屋敷?”の様子。(11/21・am9:00撮影)

dc112120.jpg


↓当然,各水槽のフタは全開に~!‥

dc112115.jpg


dc112114.jpg

↑潜ったまま音無しの水槽⇔ワラワラ~と集まって来るビオなど,風景はまちまちですが‥


↓水温もお昼前には10℃越え→エサをパラパラと上げました。

dc112141.jpg


↓日差しを浴びて,日向ぼっこをするめだか達‥(←ノーンビリ泳ぐ姿に癒されますネ~‥ (゚∀゚))

dc112177.jpg


dc112139.jpg


明日から再び”師走並みの寒さ”がぶり返す予報になってます‥(涙~‥)

秋晴れのラストチャンスかも~‥こんな暖かい日を有効に使わない手はありませんよネ~!‥


◆と言う事で~‥水温も緩んだこんな日~‥ガラス水槽の掃除をしておきましょう‼

(水が冷たくて触れなくなる前に,汚れを取り除いて キレイにしておこうと考えました)


屋外・玄関脇のガラス水槽。立上げ20日で早くもガラス面には 苔がビッシリ張付いています。

dc1119154.jpg

↑この程度なら,早目に拭いてやれば,まだ簡単に苔汚れはとれる筈です。


↓ガラス拭き(タフマット₎で,ガラス面を ソ~ッと拭き取ります。

dc1119152.jpg


dc1119157.jpg

↑面倒ですが,ひと拭き毎に水道水でモミ洗いして 濯ぎます(苔が水中に拡散しないように‥)


↓簡単に汚れは落ちましたヨ~!

dc1119162.jpg


↓次は,底に溜まったフンや残りエサなどの汚れを,この給水ポンプで汲み上げて 取り除きます。

dc112151.jpg

↑ホムセンで購入した灯油ポンプの吸い口に,網をかけただけの自作ポンプで~ス。(笑~‥)

吸い口に網を張る事で,めだかやエビを吸い込む危険が無くなります(←結構重宝してま~ス!)


↓玄関先水槽に続き~‥ついでに室内ガラス水槽もお掃除しておきましょう!

dc112146.jpg

↑10月/初立上げて1月半経過‥藻は全く生えていません!(直射日光の差なんでしようネ)


↓底にポンプを入れて,1/5程の飼育水を吸い出し,バケツを受けて汚水を流し入れます。

dc112147.jpg  


↓あとは吸い出した分だけ溜め水をジョロで注水すれば~‥完了です。

dc112153.jpg


↓キレイになった玄関脇ガラス水槽!‥めだか達も喜んでいるようですネ~‥(←気のセイ?)

dc112128_20171121171014033.jpg


↓室内水槽もご覧の通り~‥ピカピカの水に戻りましたヨ~! ((^∀^*))

dc112157.jpg

↑たったこれだけの作業ですが,寒くなるとこれをやるのも億劫になりますからネ~‥(汗~‥)



◆ガラスも水もキレイになったので~~‥めだか写真に挑戦してみましょう!


↓玄関脇水槽のチビッ子達。

dc112134.jpg


dc112135(修整1)


dc1121131(修整1)


↓室内3ツのガラス水槽のめだか達。(チッチャイ子の混泳)

dc112170.jpg


dc1121123(修整1)


↓ダルマ達

dc112197(修整1)


dc112191(修整1)


↓出目ちんと潜水夫

dc112166(修整1)


dc112168(修整1)



写真は中々「これ~‼」と言える1枚は写せませんが‥マ~練習中と言う事で~‥(汗~‥)


少し動くとジットリ汗ばむ程,気温も上がって来ました!‥サ~‥午後は何して遊ぼうかナ~??


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.h

◆今シーズン最も強い寒気に覆われて~‥12月上~下旬並みの気温‥東北では積雪とか~・・

温暖な瀬戸内でも最高11℃⇔最低5℃北風が冷た~ク感じられる一日でしたネ~!(ブル!~)


↓昨日は小雨&気温も12℃‥屋外水槽のフタは一日中閉めっ放なし~!

dc111738_20171119182412581.jpg


↓今日,午前9時の気温は9℃。でも太陽が顔を出したので~‥フタを全開~‼

dc111912.jpg


↓リセットしたばかりのプラ舟のめだか達も元気に顔を見せてくれましたヨ~!(\(^o^)/)

dc1119119.jpg


dc1119122.jpg




◆今日(11/19)は今季最低気温の中、町内・老人会の『誕生会』です。

 年/3回開催。今回は第二回目。8~11月生れの方がお祝い対象。計39名が出席されました。


↓委員は前日に集合して,打合せ。お祝い品&お茶菓子などの準備も済ませておきました。

dc111904_20171119182823f2a.jpg


↓今朝‥厳しい寒さにもかかわらず,皆さん元気に公会堂に集まって来られましたヨ~!。

dc111925.jpg

↑挨拶は「寒くなったわネ~!」/「誕生月の方は,お祝いリボンをド~ゾ!」「マ~嬉しい!」


↓出席者全員揃って~‥イヨイヨ~‥楽しい『誕生会』の開宴で~ス!

dc111927.jpg


dc111939.jpg

↑誕生月の方には記念品を差し上げます。参加者全員でお祝いをして~‥


↓記念写真を撮ります。(後日,写真は 全会員に回覧し,元気な様子を見て頂く事にしています)

dc111931(修整1)

↑幾つになっても,誕生日って嬉しいもんですよネ~!‥「ハイ!‥イイお顔をして~‥パチリ!」


↓懐かしい"歌の合唱"からスタートです。大きな声で歌うと,気分もほぐれ元気が湧きますよネ~!

dc111957.jpg


dc111968.jpg

↑歌唱指導も会員のご夫妻にお願いしています。(笑いの中,ノドの調子も上向いてきますヨ~)


↓続いて"お喋りタイム"(約30分)。ご近所さん同士で話が弾み,笑い声もあちこちで~‥

dc111973.jpg


dc111982.jpg

↑日頃のご無沙汰も 一気に解消~!‥お喋りすることで元気も回復~‥楽しい時間ですヨ~!


↓締めくくりは,お楽しみ"ビンゴゲーム"で盛り上がりましょう!

dc111985.jpg


dc111993.jpg


dc111999.jpg

↑豪華景品?ゲットを狙って,皆さん夢中です! (「これが楽しみ~!」と話す会員もおられます)

 

高齢化と共に,中々お会いできなくなってきた皆さんの コミュニケーションの場としても,

『誕生会』は大切な行事だと考えています。

「同じ町内のお年寄りが集まって,楽しいひと時を 一緒に過ごそう!」‥が合言葉なんです。

我が町内独自の企画ですが,毎回楽しみに参集して頂ける方,勿論初参加の方もおられますが,

会員の親睦の場として‥これからも末永く『誕生会』を続けられたらイイナ~‥と願ってます。



◆帰宅後,気に掛かっている"冬対策"をやりました。


,夏に購入した"山シダ"が,寒さで葉を巻き込んでしまいました。(←大丈夫かナ~?)

dc080714_20171119182517958.jpg

  ↑上/8月7日の写真  ↓下/今日の状態  こんなに変化するんですネ~‼

dc1119123.jpg

↑夏の緑々した山シダが,黄色に変色し 葉の勢いもなくなってしまいました。‥(汗~‥)


↓「冬場は葉を巻いて寒さに耐え,春を迎えると再び復活する」と ネットには書いていますが~‥

dc1119127.jpg


dc1119132.jpg

↑露天のままでは,雪・雨・霜・北風などが心配になり~‥軒下に移動させることにしました(苦笑)

この場所は 日当たりも良く 風雪も除けられるので~‥ここで冬を越させようと思います。

タップリ水をやったし~‥無事冬を乗り越えて欲しいものです。(めだか同様,気を遣うナ~‥笑‥)



,最近,強い風の日が続き,軒下水槽の水の減り方が激しくなって来ましたネ~‥(汗~)

10日も放置すると相当水位が下がります。めだか達も泳ぎ難くなってきましたので~‥


↓汲置き水で タップリ追い水をしましょう。(午後1時の水温‥プラ舟12℃~発泡16℃)

dc1119135.jpg


dc1119141.jpg

↑20コの水槽に,溜め水が計60ℓ入りましたヨ~! (相当な減り具合です!‥ビックリ~!)

冬場は,チョツト油断すると予想以上に水が蒸発して‥めだかスペースもドンドン狭くなってしまいます。

更に‥水量が減ると,水質の変化も起き易くなり,厄介な病気発生の遠因にもなりかねません‼

天気の良い日を見計らい 適宜の追い水は,これからの季節の必須作業になりますよネ~。

(私は冬の間は,水量の減り具合に注意して~‥月・1回程度の足し水をするようにしています)


↓少し水流がおきるように 追い水すると,めだか達が 注水の下に集まって来ま~ス!

dc1119146.jpg


dc1119144.jpg

↑水槽毎に 逃げ惑うもの,隠れるめだか,群れて集まる水槽など それぞれ違いがありますネ~。

気持ち良さそうに水流に向かって 元気に泳ぐめだか達の姿が見れるのも‥あと少しの間です。

水の冷たさが我慢できる今の内に~‥タップリ追い水をしておきましょう! ( ^ω^ )


まだしばらくは 強い北風が吹き、”真冬の寒さ” が続く予報です。

午後4時、太陽が西に傾いたので,全水槽のフタを閉めて~‥本日の作業は終了で~ス‼


     では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

真冬並みの強い寒気が流れ込み,週末から寒くなる予報ですネ~‥(←聞くだけでブルブル~!)

今朝(11/17)最低気温3℃/日中も12℃止まり‥本格的な冬が近づいてきたようです!


屋外めだかの動きも段々鈍くなり,人影に逃げ惑う姿が当たり前になって来ましたヨ~(淋しい)

冬支度も一応終わり,急な冷え込みも覚悟してはいますが~‥気になっていることがあります‼


◆それは~‥門から玄関への通路の一番手前のプラ舟の水濁り‥なんです。


↓右側のプラ舟60‥隣と比べても黄濁りが酷くて~‥

dc111708.jpg


dc111709.jpg

↑8/25に同時に立上げ、最近まで問題無く推移していたんですが~‥


11/3の”冬支度<第一弾>”で,背高水草などを撤去後から 濁り始めました。

1/3水替えも2回やって 様子を見ていましたが,一向に透明水に戻りません!


住人の種親達も「エサくれ」もなく、フラ~ッと浮いている状態が続いていました。

行事も立て込んでおり、しばらく見て見ぬ振りをしていましたが~‥ヤッパリ気になります!


明日から 天気は下り坂=これ以上,気温(水温)が低下してからでは遅いと判断し、

思い切って リセットする事にしました!(←褒められるタイミングではありませんが~(汗~‥))


↓幸い,天気は晴れ‥水温も11℃まで上昇(am10:30)

dc111715.jpg


↓めだか&ヌマエビを掬い出して見ると~・・

dc111723.jpg

↑めだか12匹+ヌマエビ15匹が生存!(ヤヤ元気ナシ!‥簡単に網で掬えました)

他の種親達の隠居所(ジャンボタライ)に同居させ、体力を回復させましょう。

約1時間‥慎重に水合わせして放流~‥仲間達と泳ぎ始めました。(←一安心~‥)


↓底に入れていた石類・底砂利を取り出し、飼育水は全部汲み出し。菜園用に再利用です。

dc111716.jpg


dc111717.jpg

↑川砂から少し臭い有!‥これが黄緑に変色(水質悪化)の主原因かナ?‥と思っています。


↓簡単に水洗いして,手持ち材料で簡単にレイアウトして,汲置き水注水。(約30ℓ)

dc111719.jpg


dc111721.jpg

↑少しでもバクテリア発生を早めようと考え,種水は他水槽から10ℓ借用して追加しました。



◆もう一つ気に掛かっていたのが~‥過密気味のプラ舟40(ベアタンク)です。


↓めだか掬いの残りめだか約150匹‥この内80匹をリセットプラ舟に移住させることにしました。

dc111728_20171117175022b1e.jpg


↓調子を崩すといけないので‥選別ナシで,大きそうな子を新水槽に移してやりました。

dc111732.jpg


dc111734.jpg

↑水合わせ後,放流。元気に新居の探検を始めてくれたので~‥ホッとしています! (安堵~)


寒くなって来てからのリセットは、本来やりたくないんですが~‥辛抱できませんでした!

このタイミングを逃すと,リスクが大きくなると考えての決断です。(真似しない方がイイですヨ~!)

去年もこの時期に冬越し発泡のリセットをやり,ハラハラでした。(←今年は大丈夫!‥と思ったのに~‥)


毎年,30コ程の冬越し用水槽の中で,必ずこんな状態の水槽が発生しておりますネ~‥(涙~‥)

 「秋の立上げ時に 一層の注意が必要ダ~!」と猛反省しながらの作業でした!



↓pm4:00,全ての屋外水槽にフタをして~‥本日の作業終了~‼

dc111738.jpg


dc111739.jpg


dc111740.jpg

↑最近,少し楽をして身体が鈍っていたので、結構疲れましたネ~‥(失笑~‥)


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.h

関西在住の同窓生が,年/1回開いている”同窓会”へ~‥初参加して来ました‼


↓行きは、クルマに同乗して約3時間‥ワイワイと気心知れた同県仲間と一緒に出掛けました。

dc111407(修整1)


dc111412.jpg


↓会場は,同級生の娘さん経営の割烹「旬彩・つむぎ」(大阪市淀川区)です。

dc111442.jpg

↑例年25名程の,中高一緒に学んだ”昔の同級生”が集い 盛況!との 話は聞いていました。


去年の会の際‥何故か?私の事が話題になり「今年はド~しても来いヤ~!」の要請もあり‥

重い腰を上げて~‥ワクワクしながら”初参加~!”となりました。


↓集合時間前に集まった”懐かしい仲間”達と、お店の前で記念写真を撮りました!

dc111420(修整1)


dc111422.jpg

↑「もう顔が出ても全然気にならないヨ~」の”高齢者”ばかりです(ブログ掲載の了解ズミ~!)


↓pm1時 開宴で~ス!

dc111426.jpg


dc111428.jpg


dc111429.jpg


dc111430.jpg

↑店内貸し切り~&料理自慢の娘さんが 自ら腕を揮って~‥楽しい宴会が始まりました!


↓55年振りに会った顔もあります!‥でも 一瞬で昔の友達に戻りますよネ~‼

dc111432.jpg


dc111433.jpg


dc111434(修整1)

↑近況報告/仲間の消息/学生時代のコボレ話/子供  孫自慢/古女房?のグチetc・etc~~‥

 

↓話題は尽きる事ナシ!~‥飲んで~!喰って~!‥激闘の現役時代の事は完全に忘れて~‥

dc111439(修整1)


dc111438.jpg

↑60年前にタイムスリップし~‥あの頃の気持ちに戻って~‥大騒ぎ&大笑い~‥

 アッという間に1次会は終了~!・・(約4時間なんて~‥一瞬ですネ~!)



↓まだまだ~!‥2次会は,隣のカラオケ店で~‥(ここも全部貸し切り~‥気兼ね要らずです!)

dc111441.jpg


dc111447.jpg


dc111445.jpg

↑当時の"音楽成績"関係ナシ!~‥鍛えた自慢の喉??で~‥歌合戦の始まり~!‥(もうベロベロ‥)


↓「こいつこんなに上手かった?」「仕事せずに歌ってたからナ~」‥芸達者は尽きません!

dc111451.jpg


dc111454.jpg


dc111446.jpg


dc111448(修整1)


dc111455.jpg


dc111458.jpg

↑ ここでの3時間もアッ~!‥と言う間でしたネ~(大笑~!)


↓徒歩1分のホテルに ホボ全員宿泊~‼‥「チョイ吞み足りネ~/小腹が空いタ~」でラーメン店へ~‥

dc111460.jpg


dc111462(修整1)


dc111463.jpg

↑大阪ド真ん中で"熊本ラーメン"??‥(結構旨かった‥気がする! (ホボ覚えていませんが~‥(汗)))


幹事のK君‥何から何までの段取り~‥お疲れ~! & ありがとオ~!

こんな世話焼き係りが居ないと,中々"会"は開けず,盛り上がりません! (心から‥感謝~!‥)


青春時代を共に過ごした仲間達~‥一緒に学び??/一緒に遊び/共に笑い・泣いたっけ~‥

 何物にも代えがたい‥大切な私の"宝物"なんですよネ~!


思い切っての"初参加"でしたが~‥ハメをはずして楽しめた"プチ同窓会"満足~‼


翌日は、希望者だけで"京都・紅葉観光"に行ってきま~ス! →詳細は<*こちらからド~ゾ~!>


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

昨日₍11/13₎ 京都のモミジの名所『永観堂』で、紅葉を楽しんで来ました!

まっ青な秋空 & 汗ばむ陽気の下で、ユックリ~とモミジを堪能する事ができました。(゚∀゚)


京都の秋の風物詩”モミジ観光”は、清水寺/銀閣寺/光明寺/嵐山などの名所が有名で、

私も過去に訪れたことがありますが~‥今回の『永観堂』初めてです!

今回の旅をセットしてくれたのは,京都在住のT屋君(同窓生)で、仲間8人で訪れました。


↓総門入口から,マッ赤に色づいたモミジのトンネル‥観光客も沢山います!(11/13.am10時)

dc111469.jpg

「モミジの永観堂」と呼ばれるだけあって、平日でも多くの観光客で大賑わいですネ~!

「昨日(日曜)は,観光客イッパイで ゴッタ返し 入口前には近寄れなかった‥」(タクシー運転手話)

「最盛期にはあと10日程早いけど~‥キレイですから 楽しんで来て下さいネ!」とのこと。



↓先ず入場口で拝観料を払い、イザ~!‥境内へ~‥(大人/1000円)

dc111470.jpg

↑ガイドブックによれば,浄土宗寺院で平安時代から続く古刹。3000本の紅葉が有名です。

「奥山の岩がき紅葉散りぬべし‥」(古今集)と詠まれており、夜間ライトアツプもされています。


↓靴を脱いで,お堂が続く回廊を巡り(臥龍廊)→岩肌や庭の風景を楽しみながら進みます。

永観堂③


dc111472.jpg


dc111485_20171114152943cc5.jpg

↑イロハモミジ/ヤマモミジが植込まれた庭園は、圧巻ですネ~! (あちこちを写真に撮りました)


↓市松模様の砂盛りと唐門の東庭。

dc111475.jpg


dc111476.jpg

↑西洋系外人観光客が、座り込んで ジ~ッと眺めている姿が印象的でした。


↓西庭のモミジと苔のチツチャな池に‥心を惹かれましたネ~!

dc111477.jpg


dc111478.jpg


dc111479.jpg

↑赤く色づいた紅葉と緑の苔のコントラスト&清水の流れ込む小池の風情‥正に"日本の庭"です!


↓東山山麓を巧みに利用した深い谷に架かった回廊も,中々趣がありますヨ~‥

dc111483.jpg


dc111481.jpg


dc111482(修整1)


dc111480.jpg


dc111484.jpg

↑回廊から見下ろす人 & 谷路を歩く人‥それぞれ深まる秋を楽しんでいますネ~!

 多くの観光客がお気に入りスポットで写真撮影‥所々で渋滞?が発生しています。(笑~‥)


↓途中の阿弥陀堂では,ご本尊の「見返り阿弥陀仏」₍重文₎も拝観。(写真はホームページから借用)

p_mikaeriamida.jpg

↑他にも貴重な寺宝「曼荼羅図」等も公開展示されており,興味深いです。(撮影禁止‥汗~‥)


↓回廊を一周したあとは,池泉回遊庭園に降りて,そぞろ歩きを楽しみました。

dc111489.jpg


dc1114101.jpg


dc111493(修整1)


dc111495.jpg

↑大きな放生池にもモミジがイッパイ~!‥借景の東山に抱かれて~‥心和むひと時になりました!

 (優雅に泳ぐ沢山の鯉たち‥めだかも品種改良がすすむと,こんなにキレイになるんかナ~‥??)


↓茶店で一服を楽しむ人もイッパイ居ますネ~‥

dc111496.jpg


dc111497.jpg


dc111499.jpg

↑秋の日差しの下で、日向と日陰のコントラストも 中々 good!です。


約1.5時間‥広い境内をユックリ巡り‥久し振りに"紅に染まるモミジ"を満喫できました!

真っ盛りには少し早いですが‥紅いモミジとまだ緑の紅葉₍&青空)のコントラストがみごとでした‼


案内役のT屋君‥こんな京都に憧れて定住を決めたのは高校2年生頃とか~‥(チョット変わり者?)

イエイエ~‥そんな趣味など全く持ち合わせてなかった当時の私‥彼の心が眩しかったです。


これからのベストシーズン‥京都の紅葉見物には,"モミジの永観堂"絶対お勧めのスポットですヨ~‼

平日の午前中!~ をお勧めします! ‥T屋君‥素敵な企画提案を~‥アリガトオ~‼


 

↓その後 "哲学の道"を銀閣寺に向け,ブラリ散策~!‥(紅葉ベストには少し早かったけど~‥)

dc1114102.jpg


dc1114104.jpg

↑↓約1.8kmの路を全線踏破~!‥温かくて~‥上着を脱いで歩きました。

dc1114105.jpg

↑昼食場所へのタクシーを拾うには,銀閣寺前がベスト!との助言。(これも地元人だからの知恵‥)


昼食はここ~‥例の"新選組斬込み"で有名な「池田屋」跡地の"はなの舞"(居酒屋)です。

dc1114107(修整1)


dc1114110.jpg


dc1114112.jpg


dc1114111(修整1)


dc1114117(修整1)

↑三条河原町にあります。(ランチ5.000円/飲み放題付き‥観光地の割にはマ~goodでした)

 

↓すっかりホロ酔い~‥ここで関西方面の友とは別れて、帰路につきました。

dc1114121.jpg


 本日の歩行距離9800歩‼‥日頃の"歩き嫌い"な私が,ついモミジに誘われて~‥(自己拍手~!)

  楽しい"紅葉狩り"が出来ました~!


全くめだかナシ‥”観光ブログ”になりましたが~‥最後までお読み頂き,有難うございました‼


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.h

今夜から,北西風が強くなり~‥夕方から冷え込む予報。(日中17℃⇔朝方7℃‥寒くなる~‥)


そんな予報も踏まえて~‥"冬支度"<第2弾> を済ませておきましょう!


↓晴れ! 太陽燦々‥&秋の青空‥ですが,風が冷たく感じられますネ~!(2017/11/11 am10:00)

dc111103.jpg


↓ほとんどの屋外水槽では 今朝もまだ "エサくれダンス"が見られます。

dc111160.jpg


dc111166.jpg


dc111173.jpg

↑特に過密気味水槽では,エサ争奪戦が激しく,全匹が猛ダッシュで突っ込んで来ますネ~(笑顔~‥)


↓数個の水槽では,昨夜の降雨の影響か?‥若干濁りが発生!‥気になるものもありますが~‥

dc110507_201711111555365bb.jpg

↑マ~許容範囲と思って‥見て見ぬ振り~・・(#^.^#)


◆一段と冷え込む!=冬が近くなる!⇒⇒急いで~”冬支度”を済ませました!

チビッ魚は室内水槽へ移住/フタ出来るようレイアウト手直し/フタの作成etcは 今迄に実施ズミ~!


今日は<第2弾>の、柿の葉投入盆栽類の冬支度等の作業をやりました!


の落葉の投入⇒⇒水温低下時の"暖か~寝床" & "隠れ場"作り。

↓庭の柿の葉は,先日来庭掃除の都度 ストックを続けていました。(約300枚=各水槽×10枚程度)

dc110515_20171111154300b5a.jpg


↓集めた枯葉を水洗い (=汚れ落とし&害虫卵等の駆除)→数日水に浸して灰汁抜き~‥

dc110939.jpg


↓一層毎に 塩をパラパラと振り,モミ洗い (=水中での腐敗を遅らせる目的)→水洗い&灰汁抜き

dc111022.jpg


↓本日‥各水槽に投入~!

dc111116.jpg


dc111118.jpg

↑「ナンダ!ナンダ?」と集まるめだか達。(特に種親達は経験ありの為か、すぐ近寄ってきます)


↓「異物が来た!」と逃げ惑う水槽もあります。(日頃から逃げる子達は 恐れて近寄りません)

dc111149.jpg


dc111154.jpg


dc111134_2017111116271360f.jpg

↑反応は、水槽毎に色々ですネ~!‥(観察していると結構面白いですネ~‥)


↓一応屋外の全水槽に投入完了~‼ 水温がグ~ッと下がると落葉の下でジッと寒さに耐えます!

dc111136.jpg


dc111140.jpg

↑氷の張る真冬でも、数枚の落葉で元気に冬越ししてくれたらイイんですがネ~‥


何故"柿の葉"なのか~??・・諸説あるようですが~・・

春まで溶けないで残る(=長持ち)は 柿の葉が一番だと思います!

 更にタンニンが多く含まれているので,水質安定に一役‥との話も聞きました。

私も過去5年の冬場は、毎年柿の葉投入しています。‥効果はともかく"気休め"にはなります。

(「これで冬を越せる~!‥」との安心感&「冬支度をやった~」‥の自己満足ですが~‥)



冬場に弱い植物‥は室内に取込みます。(特に常盤シノブは霜に当てると×になります)

↓苔盆栽棚や周辺から,シダ類他の屋外越冬に不安なものを集めて,発泡にマトメました。

dc111031.jpg


↓室内水槽棚の 一番日当り良い場所に移動させます。

dc111033_20171111154912189.jpg

↑室内越冬させる時のポイントは‥"水を切らさない!"事です! (ジョロで1回/週の水遣りは必須~!)

 発泡にマトメることで,水を差す時の水処理が簡単で,気兼ねなくやれますからネ~‥

 春先に,別鉢に株分けしてやると‥又,夏の涼し気な葉が蘇りますヨ~!‥


↓露天では,凍る/積雪等もあるので~‥松盆栽類は,軒下棚に並べて越冬させましよう。

dc111112_201711111551093fa.jpg


dc111170.jpg

↑その他の苔類は,そのまま屋外で‥風雪に耐え 春の芽吹きに期待していま~ス!



◆サ~‥"冬支度"が完了しましたネ~!‥屋外は ほぼ放置状態の冬場~‥何して遊ぼうかナ~??‥

 去年・一昨年冬‥何をやったかは,過去のブログを読み返すと思い出されます。

~室内水槽のめだか達の写真撮影のトレーニングが主な内容でした。(←ウン!ウン!‥思い出したヨ~‥)~


↓それ以前の冬‥(ブログ未UPで思い出せない!)‥でも,私には"めだか日記"が残っていま~ス!

dc111101.jpg

↑以前3年分の日記です。(めだか飼育スタート時から書いてました)‥貴重な記録なんです!

 知識/経験なく,冬場の室内飼育に悪戦していた様子を‥鮮明に思い出しましたネ~(苦笑~‥)

~大量の★発生にアタフタ~/病気治療にアレコレ~/エアレやレイアウトもモタモタ~ (←でも一生懸命ダ~‥)~


過去の経験を土台にして~‥今冬は,何に取り組むかナ~‥これからジックリ考えましよう‼

 "冬場のめだか遊び"‥方向性を見つけておかないと、楽しみ半減ですから~‥

皆さんの"冬の楽しみ方"を 是非教えて頂きたいもんですネ~‥ヨロシクお願いしま~ス‼


      では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht