87(はな)ジ~ジのめだか日記
FC2ブログ

秋晴れの”3連休” 絶好の行楽日和!!~‥各地の催し物会場は大賑わいだったようですネ!

そんな世間の喧騒をよそに‥”老人3人暮らし”の我が家は‥至って”静か~”に過ごしてま~ス!。


↓雲一つない快晴~‥暖かい日差しを浴びるプラ舟水槽。(10/9 am9:00撮影)

dc100803.jpg


dc100802.jpg

↑めだか達は,ノ~ンビリ‥日向ぼっこ~‼



◆町内は「秋祭り」です‼

↓御神燈を建て・お宮さんもお祭りモード。(昔のように屋台店等の出店はありませんけど~‥)

dc100932(修整1)


dc100926.jpg


dc100930.jpg


↓子供達の”祭り神輿=千歳楽”が,氏神様に参拝。神主からのお祓いのあとは,記念撮影です。

dc100902.jpg


dc100908.jpg


↓このあと,子供達は神輿を中心に町内10カ所で"子供踊り"を披露をして,練り歩きます。

dc100913.jpg


dc100920_20171009163547743.jpg


↓我が家近所の広場でも踊ってくれました。練習の成果で~‥上手に踊れましたヨ~!(拍手~)

dc100949.jpg


dc100950.jpg


dc100952.jpg


↓ご近所のお年寄りや 町内の人々も集まって来て~‥皆んなで応援してくれました!。

dc100948(修整1)


dc100957(修整1)


少子化の影響で,小学生の人数も,年々減少~‥チョツト淋しいけど‥元気一杯踊ってくれました!

「秋祭り」と言っても、昔のワクワクする 心の騒めきや賑やかさ はありませんが~‥

 子供達の元気な声が響き渡り,町内が活気づく‥「秋祭り」はイイもんですよネ~! (\(^o^)/)




◆折角の好天~&お祭り~!‥でも、私はお庭で終日「めだか三昧!」で~ス! (苦笑~‥)

↓見事にGW(グリーン・ウォーター)になった、チッチャイ子用のプラ容器の水替えです。

dc100809.jpg

↑小稚魚の成長具合をチェツクしながら,写真も撮りながら~‥作業を楽しみました。


↓アルビノ/オーロラブラック×灯・F2/若草ラメ/各種ダルマ/の8月遅生まれの子達の容器です。

dc100812.jpg


dc100815(修整1)


dc100810(修整1)


dc100836.jpg

↑なかなか成長が進みませんネ~‥(涙&汗~‥)

この子達は,このままでは屋外冬越しが難しいので,10月末には室内に引っ越し予定です。

それまでは,太陽の光をイッパイ浴びて,少しでも大きくなってくれる事を願うばかりです。


◆次に,ベアタンクプラ舟で立派に育った稚魚水槽の中から,気になる子を掬い出します。

↓夢ヒカリ×マリンブルーのF3から10匹程を選び,変化・成長の様子をチェツクしました。

dc100938.jpg


dc100975(修整2)


dc100944(修整1)


dc100946(修整1)

↑交配元の温羅さんに昨年夏に戴いて,我が家で累代3代目の稚魚達です。

 ‥どうなつたかナ~?‥ 

夢ヒカリの特徴=ヒレ光はマ~マ~/頭の光の強い子は居るようですが‥マリンブルーの青は~~~‥(汗~)

F3迄累代しましたが‥双方の親の持つ特徴をプラスした子の出現は見当たりませんネ~! (残念!)

来春まで育ててから、更に累代を続けるか止めるか??‥判断しようと考えています。


↓三色系/幹之系/透明鱗系などの混泳の中から、目についた気になる子を掬って~‥

dc100961.jpg


dc100993(修整1)


dc100994(修整1)

↑越冬が難しそうなチッチャ目の子供を選り分けて~‥別容器に移し仮住まい→室内へ~‥


↓ヨチヨチ泳ぐダルマ発見~‼‥この子達も 先ほどのダルマ容器に合流させ,室内で育てましょう!

dc100983.jpg


dc100986(修整1)


dc100999(修整1)(修整1)

↑若魚レベルに育った仲間の中で、餌採り合戦を勝ち抜いて,ヨ~ク生き伸びてくれましたネ~!

各種で20匹程を掬い出しました。他の水槽にもまだ紛れている筈‥注意して集めましょう!


実は、これらのプラ舟水槽の稚魚達は、10月下旬予定の"めだか掬い"への出撃要員なんです。

余りにチツチャイ子や 弱々しい子は、事前に仕分けしておこうと考えた上での 今日の選別です。



↓夕方,"子供踊り"を頑張った小学生代表が、各家庭を回り"お花"(祝い金)を集めて廻ります。

dc100969(修整1)


dc100962(修整1)

↑6年生の顔見知りの男子が,"めだか屋敷?"にも~‥「お疲れさん!」 寸志を差し上げました。

「アッ~!めだかが寄って来る~!」と同行のお母さんと めだか水槽を覗いていましたヨ~! (笑顔)


『鶴瓶落としの秋の夕暮れ~!』‥夕闇が迫り‥3連休もまもなく終わりですネ~‼


    では、又・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

”秋祭り”シーズン到来~‼ 隣町から”祭り太鼓”の音が,風に乗って 聞こえて来ま~ス!

”お祭りダ~!と思うと、何だか心がウキウキしてきますよネ~‥(←イイ年になっても~(笑))

(町内によって氏神様も異なるので 祭り日も数日ずれます。(我が町内は明日~明後日))


◆昨日の終日雨も 何とか午前中にはあがったので~‥午後から作業開始です!

今日(10/7)は、イヨイヨ~‥室内ガラス水槽立上げようと思います。


↓室内水槽棚の整理から作業開始です。

dc100503_201710072126450eb.jpg

  ↓   ↓   ↓   ↓

dc100703.jpg

↑春に水槽を撤去後は,物置替わりになって~‥あれこれ 散らかってましたネ~! (汗~‥)


↓先日,ガラス水槽の水洗い→天日干し済ませてますので,早速レイアウトを考えました。

dc100545.jpg


冬場の長丁場₍4カ月₎‥この水槽を眺めて暮らすので‥レイアウトもあれこれ迷いますネ~‥

めだかの泳ぐ姿を想像し,横見の風景も飽きない様にしたいし,撮影アングルも考えないと~‥

手持ちの水草や石などを組合わせ‥中々構想纏まらず‥ア~ダ・コ~ダと一人でブツブツ~‥

でも・・

石を並べたり,小物を組合わせたり~‥レイアウトを考えている時って‥楽しいですよネ~!(笑)

ヨシ!‥これで決まり!!~‥考えた割には‥最後はテキトーになりますが~‥(苦笑~)


↓①、横長₍60㎝×20㎝×深さ25㎝₎水槽は、溶岩石で渓谷を作り,吊り橋を掛けます。

dc100720.jpg


↓奥に赤玉土入りの箱を沈め,水草を植えて、底土はカラーストーンを敷きます。

dc100716_20171007212651a0d.jpg


↓カラーストーンは米を洗う要領で,ゴシゴシ濁りがとれるまで,水洗い。(結構手間が掛かりますネ~)

dc100711_201710072126489fb.jpg

  ↓   ↓   ↓   ↓

dc100714.jpg

↑約200回洗い,何とか濁らないようになって~‥次は,慎重に石を組んでいきます。

 

↓石組が崩れて,ガラスが割れたり傷つくと困りますので~‥注意しながら~‥

dc100725_201710072126547f8.jpg

↑レイアウト完了~‼


↓濁らせないように‥ジョロでソ~ッと水を注ぎます。

dc100734.jpg


↓吊り橋が水面上に出るよう水量も調節。ピタリ~!‥計算通りの高さになりました。

dc100732.jpg



↓②、ホボ正方形(40㎝×30㎝×深さ30㎝)の水槽。沈水系の水草鉢2ツを奥に並べます。

dc100726.jpg


dc100740.jpg

↑100均箱に赤玉土入を入れ,鉢のまま水草を埋め込み,周りを石で囲んで‥カムフラージュ!

 ついでに,造花の紅葉した水草も沈めてみました。(秋らしく⁇~‥) (W(`0`)W)


↓遊び心で~‥「宝箱を引き上げる"潜水夫"」も浮かべてみましたヨ~! (悪乗り~?苦笑~)

dc100735.jpg


dc100737.jpg

↑去年,中国の通販で 面白がって買い溜めていたものを使ってみる事にします。



↓棚の上下にガラス水槽がセット出来ました! 冬の"めだか遊び"準備の始まりですネ~‥

dc100731.jpg


午後からの作業になり,レイアウト思考に時間を取られて、"至福の時間"はアッという間です!

最後にブクブクをセットし,水の循環OKを確認して~‥夕方5時、作業終了~!‥で~ス!

水がこなれたら‥どのめだかを泳がせようかナ~‥これを決めるのも楽しい時間です!


 あと2ツ程、室内水槽を追加する予定ですが‥それは又、後日やりましょう!

  

   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.h

”中秋の名月”‥雲の切れ間から”マンマルお月さん” が観えましたネ~!(^o^)


↓10/4 pm6:00過ぎ‥東南の空から,ホボ満月に近い月が昇って来ましたヨ~!

dc100436.jpg


↓西の空には"ウロコ雲"+残照‥まだ少し明るさが残っていま~ス!

dc100437.jpg


↓ドンドン高い位置に昇る満月~‥デジカメではこれが限界?‥明るくてキレイです!

dc100442(修整2)


dc100445(修整1)


プラ舟水槽に写る"中秋の名月"‥2ツの月を何とかカメラに収められました! (ニコニコ~!‥)

dc100450.jpg


dc100461.jpg

↑めだか達も寝るのを止めて~‥キレイな十五夜を眺めてま~ス! (W(`0`)W)


月がキレイに見えるのは‥気温が低く,空がきれいに澄んでいるからだそうですが~‥

放射冷却もあって~‥翌朝は"寒くなる"ことが多いそうですネ~‥!



◆予報通り今朝(10/5)は,今シーズン一番の冷え込みとなりました! (当地は13℃‥ブルブル~!)

 水量の多いプラ舟や発泡水槽のめだかは、この程度では マダマダ元気一杯ですが~‥

 

↓気になるのは‥テント下のチッチャな水槽のめだか達~‥ボツボツ仲間達と合流させましょう!

dc100504.jpg

↑夏場,少しでも涼し気に‥と考え‥テント下に立ち上げた 小睡蓮鉢とミニ水槽を撤去しま~ス!


↓狭い水槽で夏を過ごしためだかが5匹‥立派に成魚サイズに成長してくれてましたヨ~!

dc100526(修整1)


dc100505.jpg


dc100512.jpg

↑猛暑の2カ月を、足し水だけで  透明水のまま維持できました! (\(^o^)/)


↓沈めていた石&底砂利等を取り出し、水槽共々ゴシゴシ水洗い→天日干し。

dc100518.jpg


dc100522.jpg

↑睡蓮鉢等は、又來シーズン活躍してくれることでしょう。


↓ついでに‥備前焼の壺入りシラサギガヤツリも 少し剪定し玄関脇のレトロ水槽横に置き直しです。

dc100527.jpg


dc100530.jpg

↑ガヤツリは水さえ切らさなければ、冬場枯れたようになっても 春には復活してくれます!



↓7月末に入手した"岩ヒバ"も、見事に夏場を乗り切ってくれました!

dc100529.jpg


dc100533(修整1)

↑苔の定着した水岩石に根を伸ばし、岩肌を覆いつくす程に繁っていますネ~!

 夏場を上手く維持できるか心配でしたが~‥大丈夫でした~‼‥毎夕水遣りを続けたお陰で

 テント下"談笑コーナー"で,私と来訪者の目を十分に楽しませてくれましたネ~! ((^∇^))

 

 

↓寒さにはメッポウ強いそうなので,同じ場所に再設置。ここで"冬眠"してもらう事にします。

dc100540.jpg

↑冬は室内に移動が必要かも?‥と思ってましたが~‥チョツト調べてみると~‥

 ー10℃でも 葉を丸めて休眠し,来春再び葉を広げるとの事。(冬場の水遣りは中止ですが)



◆本日最後の作業は、室内用ガラス水槽の水洗いです。

 夏場の屋外立上げは、GW(グリーンウォータ)化がイヤで~‥到頭手を出せず仕舞いでしたネ~‥

dc100537.jpg


↓冬場の手持無沙汰解消の為、数個のガラス水槽を室内に設置しようと考えています。

dc100545.jpg

↑シッカリ水洗いして~‥すぐ立上げ作業ができるよう~‥準備完了です!

 何とか今週中には、新たなレイアウトを考えて、室内設置したいものですネ~‼


日中はまだポカポカ陽気が続くようですが‥朝晩の冷え込みは徐々に厳しくなって来ます。

気温差の大きいこの季節‥人間もめだかも、体調を崩さないよう気をつけましょう‼


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

「メダカ展示会in岡山」(7/30)開催時に,裏方として手伝ってくれた,県内の若手ブリーダー

S上さん,A野君が、地元で「メダカ祭り」をやると聞き、応援に行って来ました!

メダカ交流会in愛媛/岡山メンバーの坂出・木口・植本の3氏も全面協力だとか~‥

‥こんな情報を聞いた以上、放ってはおけませんからネ~!(笑)‥(何も出来ませんが~‥)


↓「メダカイベント」告知ポスター。(現地で撮影しました/手作りのようです)

dc100107.jpg


dc100108_20171002160938195.jpg


dc100146.jpg

↑会の名称が統一されてませんネ~!‥(「祭り」「イベント」「展示会」入り混じってますヨ~)

 (これはこれで,素人らしくてイイですが~‥ヤッパリ名称は1つに統一し ハッキリさせた方がネ~‥)


↓国道180号沿いの"道の駅・たね井や"が会場‥am11:00到着しました!

dc100142.jpg


dc100115.jpg


dc100140.jpg

↑地元産朝獲り野菜・加工工芸品がズラ~リ並び,地元+ドライバーに人気! (バイキングレストランも有名)


↓広い駐車場は満杯~‥一番奥に空スペースをやっと見つけて~‥会場広場に~‥

dc100141.jpg


↓沢山のお客さんが、展示めだかに群がってる~‥ビックリ~‼‥が正直な第一印象‼

dc100109_2017100216093878e.jpg


dc100116(修整1)

↑「"ド田舎?"のどこにこんなに人が居たのか~!」と驚きましたネ~! (言い過ぎ?‥ゴメン!)

 更に‥来場者はドンドン入れ替わって~‥百数十人が来られたようです。(実数不明←オイオイ!)

(*実は~‥多数来場の応対でテンヤワンヤ~‥来場者のカウントどころではなかつた‥そうです!)

 こんなに "めだかに関心あり~!"の人がいるなんて~‥『メダカブーム』再確認です‼


↓3氏の他にも,メダ友の〇め〇めさん・□んこチャン・0さん一家も駆けつけていましたヨ~!

dc100125(修整1)


dc100126(修整1)

↑再会の挨拶→早速"めだか談義"→時々来場者のお相手→手が空いたら又々"めだか談義"

 久しぶりなんで仲間内での話がメッチャ楽しい~!‥でも,お客さんとの会話も大事‥ですヨ!


↓会場をグルッ~と一周。あちこちの展示水槽を囲んでお客さんの輪が~‥皆さん楽しソ~!

dc100117_201710021616494d9.jpg


dc100144(修整1)


dc100120(修整1)

↑県外から昨日偶然立ち寄り,告知ポスターを見て今日再度足を運ばれた方も~‥(ウレシイネ!)



◆主催者のS下さん&A野君に挨拶。(私はホボ初対面‥先方はヨ~クご存じでしたが~(汗~‥)) 


↓現在2人共同で,新たな『めだか飼育場&販売所』の立上げを準備中だそうです。dc100112.jpg

↑めだか好きなお2人の"熱いお話"を聞いて「若い人もやる気あるナ~!」と好感度UP~!

 なんと~‥その現地を 本人さんが案内してくれました。(道の駅に隣接した好立地です)


↓この広い空き地全部に水槽を並べる計画。ビニールハウスも拡張中との事。(やる気満々だナ~!)

dc100113.jpg


dc100114_20171002161648b9a.jpg

↑「まだ素人ですが、一生懸命勉強して~‥キット成功して見せます!」と大張り切りです!

 道の駅内に 常設のめだか販売所も確保しており、早くも第一歩を踏み出してますネ~。

 交流会の先輩や めだか仲間の応援も味方にして‥是非頑張って欲しいナ~と感じました。


↓さて‥展示めだかを少し紹介。(相変わらずめだか写真×‥ほんの少~しだけ‥スミマセン!)

dc100127.jpg


dc100128(修整2)


dc100129(修整1)


dc100131(修整1)

↑愛知・岡崎の有名めだか店も協賛出品されており,来場の方は 珍し気に鑑賞してましたヨ~!



↓手作り感満載のポップもあちこちに~‥手書きのコメント内容がイイナ~‼(思わず笑いを~‥)

dc100132.jpg


dc100133.jpg


dc100143(修整1)(修整1)

↑お客さんの興味・関心を呼んでましたヨ~! 「ヘェー!・飼ってみたいナ~」来場者の生の声も‥


↓人気の"めだか掬い"は,もうほとんど終了状態。(12時過ぎには完全打ち止めでした)

dc100118(修整1)


dc100124.jpg


dc100121.jpg

↑open前にドッ~と押しかけ,応援団も手が廻らず,大変だったそうです。(100円はドオ~??)

 実は、私がこのイベントを覗いた目的の1つが‥めだか掬いの事前勉強だったんですが~‥

 (今月末の山陽新聞社「感謝祭」へめだか掬い出店要請あり‥経験ないのでイイチャンスと‥)

 (これでは,全く参考になりませんが~‥メンバーからめだか提供の申し出多数アリ!‥ウレシイ~!)



↓昼食は、TVのグルメ番組で取り上げられ大人気の"バイキング定食"をメンバーと一緒に~‥

dc100134.jpg


dc100138(修整1)


dc100137.jpg

↑道の駅内併設のレストランで食べられます! (pm1:00でも満席・順番待ち状態でしたネ~(驚き!))

 地産地消‥地元野菜中心に品数も超多数あり!(結構旨し!)/人気の訳が分かりました。


↓主催者2人の"めだか師匠"が来訪!‥有名な〇△さん。2人は一気に緊張~! (影笑~‥)

dc100145(修整1)(修整2)

↑「展示方法がダメ! もっと細かい気遣いを‥」の厳しい指導を受けていましたヨ~‥

 師匠の指摘を糧にして,次回は更にグレードUPした展示会にして欲しいものですネ~!


我が家から40分程のドライブでしたが、今日(10/1)は トッテモ楽しい日曜日になりました!

気の合うめだ友さんと再会、やる気満々の若手とも知り合え、何人かの来場者とも話して、

久し振りに「めだか展示会」を満喫できましたネ~‼ (皆さんに感謝!感謝!で~ス!)


蛇足・冗談が多くなりましたが~‥これで「メダカ祭り」の報告を終わりま~ス! ((゚∀゚))


      

 *追記!・・・

”めだか談義”中に,メダ友より「87ジージのブログ,最近写真が小さくなって見ずらいヨ!」と

指摘がありました。自分では変更した覚えなく,帰宅後チェツクすると~‥サイズ変わってる~‥

元サイズに戻すのにチョツト苦労しましたが~‥何とか写真を元のサイズに戻せました‼ (-∀-)

本人が気づかないミスを,的確に指摘してもらえて~‥ホントに嬉しいです‼ (仲間に感謝~!)

下手くそな"書きなぐりブログ"ですが~・・少しは見易くなったでしょうかネ~???・・


    では、又・・・



よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

◆いよいよ10月~‼‥秋→冬への ”切り変わりの季節” を迎えましたネ~!

 ”秋本番”(暑からず寒からず)=めだか遊び絶好のシーズン~‼・・と同時に、

 ”冬の到来”に備える時(10/末から急に冷え込む)=冬越し準備を完了させる大事な月‼


↓(10/1) 今日は曇り~!‥朝はやや冷え込むも,日中は27℃の予報。

dc100102(修整1)(修整1)

↑1年で一番"晴れ"が多く,気温も安定の月‥但し下旬からは 一気に冷込みが厳しくな~る!


何から始めようか??→去年/一昨年の10月に何やったかナ~??(思い出せない←年のセイ?)

 困った年寄りですが~‥大丈夫‼‥『記憶より記録』です!‥

 過去のブログを読み返し‥10月の作業内容を ジックリ再確認してみましたヨ~‥((-∀-))


2016年10月の主なブログ記事。

 10/1~ 10→・プラ舟2コリセット/・夏物片付け(スダレ/サンシェード/Nコロ)/・軒下発泡立上げ

 10/11~20→・近隣めだ友交流/・最後の稚魚を発泡へ移住/・室内ガラス水槽立上げ

 10/21~31→・青森家族旅行<4泊5日>/水草株分け&整理/だるま等室内へ移動


2015年10月の主なブログ記事。

 10/1~ 10→・プラ舟2コ軒下へ追加/・発泡軒下分立上げ/・めだか撮影特訓開始

 10/11~20→・全匹冬用水槽への移住完了/・△梗さん一家と交流/・プラ舟一部リセット

 10/21~31→・石材&水草&盆栽の整頓・手入れ/・室内ガラス水槽リセット/・柿の落葉投入

    ↓   ↓   ↓   ↓

大体、今年/10月にやるべき作業が 見えてきましたネ~!

①、10/上旬→・残り稚魚の冬用発泡への移住/・室内ガラス水槽の新規立上げ

②、10/中旬→・弱い子&チッチャイ子の室内水槽移住/・水草類の整理&睡蓮専用水槽の水替え

③、10/下旬→・調子△水槽のリセット(寒くなる迄に)/・柿の落葉投入~で・・冬支度終了‼



◆先ずは、稚魚の移住=品種分け&種親候補の選別(別水槽に‥)から始めましょう!


↓NVboxで窮屈だった稚魚達を‥順番に掬い出していきます。

dc092805.jpg

↑稚魚の成長した姿も、写真に撮りながらの作業なんで~‥効率悪く時間かかりますが~‥

 これも大切な"記録"の為だと思って~‥辛抱して頑張りましたヨ~‥!((#^.^#))


↓灯錦(さいさん里子のF2)

dc092837.jpg


dc092840.jpg

↑体格・目を引く子を中心に20匹ほど選び,プラ舟へ合流(親候補)/他は発泡①へ放流。


↓万葉白出目2世(さい)+ 出目×楊貴妃F2(鬼軍曹)

dc092852.jpg

↑↓出目出現率は~‥半分程~‥(汗~‥)

dc092841.jpg

↑この子達は一時発泡に移住→今月末迄に室内水槽に移して越冬させる予定。


↓青螺鈿光F2(トコ)/楊貴妃/三色の混泳。

dc092807.jpg


dc092857(修整1)


dc092866.jpg

↑そのまま全匹(約70匹)発泡②で同居。(春になって種親選別の予定)


↓白ヒカリ(トコ)70匹

dc092811_20171001180129f16.jpg


dc092812_20171001180130d20.jpg


dc092813.jpg

↑一括してそのまま、発泡③で越冬。(春になって 再度種親選別の予定)


↓黄金ヒカリ/透明鱗系

dc092809.jpg


dc092874.jpg

↑種親候補各20匹はプラ舟の多品種と混泳/他60匹は発泡④で同居越冬。


↓青メタ×アルビノ透明鱗F3(OTTO)

dc092608_20171001180124604.jpg


dc092610.jpg

↑60匹全て発泡⑤で同居。(今後,継承か否かは春になって考えようかナ~‥)


↓選別中に発見したダルマ&半ダルマをNVboxに集める。(現在20匹程)

dc092880.jpg

↑冬までに,他水槽のダルマも一緒にして、室内にて越冬の予定。


↓8月孵化のチッチャイ子は、品種別に5コのプラ容器で10月一杯育成を続けます。

dc092884.jpg

↑成長度合いを見て‥他の同一種と同居or室内への取り込みを検討→決定します。



↓取りあえず‥今シーズン生まれの全稚魚の移住先=冬用水槽が決まり,放流完了しました!

dc092881.jpg


dc092885.jpg


dc092887.jpg



◆時々、過去のブログを読み返すと、その月に何をやったかが思い出せますよネ~!

 成功例は踏襲する。/失敗&苦労分は,時期・やり方等を変えるヒントになります。

 その結果、少しづつめだかの飼育方法は上達できると考えています。

 ・・その為の必需品が~・・"記憶より記録"です!

「定期的なめだかブログ」はトッテモ役立ってくれています。( ^ω^ )

(*私は,そう信じて~‥3年間継続して,日記ブログを継続UPして来ました!(エッヘン~!))


  では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht