87(はな)ジ~ジのめだか日記

日中35℃⇔朝夜は25℃‥まだまだ”猛暑”が続きますが‥朝晩はやや凌ぎ易くなりましたネ~‥


が‥寒暖差が激しいセイか?/私の産卵方法が未熟のタメか?‥8月の採卵→孵化は~××

15品種で『採卵延長作戦』を展開しましたが~‥結果は‥無残な惨敗となりました!


↓今朝₍8/29₎の採卵容器 <軒下NVbox→ベアタンク&オモダカ鉢入り>

dc082821.jpg


dc082901_20170829150754de8.jpg

↑全体に産卵少なく、品種でのバラツキ大。(多いもので150コ/少ない種類はゼロあり~!)

 5~7月が順調に採卵出来た分、8月の産卵は大失敗の結果となりましたネ~! (涙~‥!)


↓更に,希少な卵も~‥孵化率が大幅ダウン! (計画/1000匹→実績/2~300匹止まりの見通し‥)

dc082902.jpg

↑余りの高温続きで孵化激減~‥更に針子★も続出~‥情けない延長戦となりました! (無念~!)


本来、採卵は7月末で終了→8月からは稚魚育成に切り替え~‥で 例年やっていましたが~‥

(理由は、①冬前迄に若魚に育てるタイムリミット ②8月産卵バラツキあり‥③総匹数7月で確保)

 

ところが‥今年は7月下旬に あちこちの先輩から 素晴らしい品種を沢山"里子"に頂けた為に、

『延長採卵』に挑戦したんですが~‥ア~ア~‥⇒⇒ 嘆いても もう取り返せませんよネ~‥


スッパリと諦めました!! 本日で採卵打ち止め~!‥頑張った"種親"を自由にしてやりますヨ~!


↓彼らの"隠居所"を先日立ち上げて おきましたので、今日は"種親の引っ越し"です。

dc082553.jpg

↑順番にNコロから親めだかを掬い出し、数種類マトメて、プラ舟等の"隠居所"に放流。


プラ舟60L①には、灯錦/青螺鈿光/百式/楊貴妃/小川ブラック 計40匹を混泳で入居させます。

dc082905.jpg


dc082906_2017082915080099f.jpg


dc082908(修整1)


dc082932.jpg

↑一応、品種選別する時には すぐ見分けられように 違いのハッキリ分かるめだかを選んで~‥


プラ舟②には、三色ラメ/紅白/万葉白出目/全身体内光/オーロラ幹之 計40匹を入れます。

dc082910.jpg


dc082912.jpg


dc082915(修整1)


dc082933.jpg

↑大小差がありますが、広めの水槽なんで 仲良くやってくれると思います。


↓アルビノ系3種 計30匹も一緒にして、火鉢水槽で 新生活を送ってもらいます。

dc082916.jpg


dc082918(修整1)


dc082922_20170829151332cf4.jpg


dc082934.jpg

↑アルビノは弱視の為、他品種と混ぜると エサ喰いに遅れを取ると聞きますので 配慮しました。


↓まだ余裕のある”隠居所”タライ水槽には、倉敷錦+朱赤ラメ(今年春子)20匹を追加投入。

dc082923_20170829151333170.jpg


dc082924.jpg


dc082926_20170829151336736.jpg

↑7月末でお役御免の先輩種親が 先住して居ますが、深さ&広さタップリなんで‥仲良くナ~!


↓近藤先輩のパンダ出目半ダルマは‥単独で別水槽立ち上げ予定なので、当面そのままに~‥

dc082939.jpg


dc082941.jpg

↑結局我が家では今夏採卵ゼロ~!‥何とか越冬させ 来春 再挑戦しなけりゃ―なりませんネ~!



↓各Nコロに沈めておいたオモダカ鉢‥今後のビオ水槽立上げ時に使うので‥一時保管です。

dc082930.jpg


dc082938.jpg

↑発泡に水を張り、表土の苔を取り払い~‥枯れ&乱れ枝を剪定してから沈めました。



午前8時から 取り掛かりましたが‥ここまでの作業で~‥もうお昼になっちゃいましたネ~!


↓主の居なくなったNコロ等の水洗い→天日干しは、夕方作業に 後回しすることにしま~ス!

dc082929.jpg

↑今日も昼からは35℃近くまで気温上昇の予報‥ここまでで、全身汗ビッショリ~‼‥

 気持ち良い汗をかけましたので‥本日の作業終了→シャワータイム→昼食&休憩‥で~ス‼(笑顔)


    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

スポンサーサイト

◆「87さん宅にユンボが来てる!」「家立て直すの?」「めだか止めるんかナ~?」‥??


↓作業中のユンボ!(油圧式ショベル) 長~イ腕を伸ばして‥(2017/8/23)

dc082302.jpg

↑普通、工事現場で整地・掘削・解体などに威力を発揮する重機ですが‥何故我が家に~??


実は、上記のどの作業でもありませ~ン!‥納屋(物置)の雨漏り→屋根修理の為なんです!

築100年以上が経って 納屋も老朽化が進み、到頭雨漏りが酷くなリ、屋根修理が急がれます。

我が家は道路から奥まっており,重機が入れらない為、人力での補修作業になるんですが~‥

(足場を組み,人力で撤収作業/廃材処理/新屋根の張付け⇒相当な出費を覚悟~‥(涙~‥))

 

ところが‥知人のお世話で ユンボによる屋根瓦・土の撤去→補修をやってもらえる事に~!。

天の助け~!‥ホントに人の輪のお陰です! 感謝!感激!~‥


↓手前の車庫からユンボのアームを伸ばして、屋根瓦等を一気にダンプカーに運び込みます。

dc082303_20170827210918dc4.jpg


dc082306.jpg


dc082304_201708272109199a2.jpg

↑アームの長さ10m以上?‥遠くから 他の屋根を越えて,敷地奥の納屋に楽々届きましたネ~!


↓”屋根やさん”と呼ばれるプロ職人が納屋の屋根に登って、アームに付けた袋に瓦を投入。

dc082307_20170827210922e42.jpg


dc082308.jpg


dc082310_20170827210925be6.jpg


dc082311.jpg

↑ドンドン屋根材を剥がして~‥午前中には撤去作業完了~!(早~イ!)


↓雨が降っても良いように、一時 ブルーシートを被せて‥1日目の作業は完了です。

dc082327.jpg


↓途中の休憩時に,作業して頂いた方々と一緒に テント下”談笑コーナー”で ティータイム。

dc082317_20170827211434034.jpg


dc082318.jpg

↑あちこちの現場に出向かれる皆さん‥水槽を見て”めだかブームだよネ~”と 話が広がります。

 近在の”めだか屋""ブリーダーさん"の情報&めだか愛好家の方の様子など、流石世間が広~イ!


 非力な私は 工事の様子は下から眺めるだけですが‥"めだか談義"には、参加できました(笑)


↓数日後,大工さん&ブリキ職人さんが訪れ,テキパキと屋根張り作業を終えることができました。

dc082705_2017082721093238c.jpg


dc082716_20170827210934b9e.jpg

納屋ごと解体撤去の方法もアリですが、物置がなくなると"めだか用具"も収納できなくなるので‥

 簡易屋根(トタン張り)に 付け替えてもらったんです。(見栄え悪いが、予算ナシ~‥!)

(幸い,外からは全く見えない場所なんで~‥/経費も半分~ 年金受給者にはgood!な方法です)


この工事で10名の職人さんが来られましたが‥何と,内4人は"めだか飼育者"でした! (ビックリ~!)

内親方と呼ばれる方は「87ジージのブログ読んだことある~‥」で、又々話は盛り上がり~!

たった3日で,10年来の懸案‥"雨漏り対策"が終わり,新たな"めだ友"も増えましたネ~! (拍手~!)



話変わって~‥本日(8/27)長女と妻と私の3人で‥"三井アウトレツトパーク"に行って来ました。

 同じ市内に10年程前からあるんですけど‥妻も私も 今回が初訪問です! (エヘヘ~‥汗‥~)

 (出不精&新しもの苦手な夫婦ですが、娘は流石に親子‥強引に連れ出されまして~‥)


↓目的は‥「靴屋さんで閉店セールやってるヨ~!」との、長女情報で~‥渋々行って見ました!

dc082719.jpg


dc082722.jpg

↑特に 靴に拘りはないんですが、旅行に出かける度に「チョツトお洒落な靴が欲しいナ~」‥と‥


↓あれこれ店内を物色‥結局この2足を買う事に決定! お支払いの段になって~‥

dc082720.jpg

↑長女「お父さんの誕生日何もしてないので~‥プレゼントヨ!」 妻「ホントー!‥嬉しいナ~」

 粋な計らいで~‥気に入った靴を2足もゲットできました‼(ラッキー~!‥得した気分で~ス!)


↓後はお決まりの~‥母&娘の買い物にお付き合い! (この際、イヤな顔はできませんものネ~‥)

dc082725.jpg

と言う事で、"残暑の炎天下"‥久し振りに親・娘3人でのショツピング~‥(フウ~‥疲れタ~!‥(笑))



昨日までの"酷暑"に比べ、今朝は少し湿度が低く"涼しく"感じられたのは、私だけ??‥かな??

 何となく"秋近し"を肌で感じましたが~‥まだまだ油断はできませんよネ~!

お彼岸の頃までは"真夏"を覚悟して‥自分&めだかの体調には 気を付けようと思います!


  では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

今日も”猛暑日!~”‥まだまだ暑い日が続きますが‥ボチボチ 秋・冬の事も考えて初めてます。


めだか水槽の位置を移行して、冬も、稚魚はより大きく、成魚はユックリ・ノ~ンビリ~‥させたい!

夏と秋・冬との大きな違いは~‥ ”太陽の日差し” が‥様変わりする点ですよネ~‥

夏場は日差しイッパイの場所でも、季節の移行と共に 段々日当りが悪くなる場所が出てきます。

太陽大好きなめだかにとっては 、冬場の日陰は 発育不良→衰弱→死に至る‥最大原因です。


↓我が家の冬場の日差しの様子 (2017/1月撮影)

dc011315.jpg


dc010702_20170825163153477.jpg

↑門からすぐの位置は、夏,太陽燦々⇔⇔冬場,全く日の当たらない所に様変わりします。



まだ”夏真っ盛り”ですが~‥ボツボツ秋~冬に向けた水槽移行を スタートさせま~ス。(←早ッ~!)


理由①、採卵延長した親めだかの産卵が止まってしまいました。‥採卵終了したいんですが‥

    お役御免の種親たちの”隠居所”が足りません(一部のビオ水槽の水質にも不安あり~)


理由②、今春生まれの稚魚は順調に生育中。現在はベアタンクプラ舟とNコロに居住させていますが‥

    広いビオ水槽に移住させ、秋から冬までに 更に体力をUPさせたい! と考えています。

    

理由③、冬場も安定した日差し&水温の場所=軒下 中心に" 越冬用ビオ水槽" を設置したい。

    我が家は冬も全匹"屋外越冬"が基本ですが、出来るだけ①②にマトメた管理がベター~。


‥と計画していますが‥今から順番にボツボツ取り掛からないと、すぐ"秋"が来ますからネ~‥



◆そこで、秋・冬に向けて~‥(チョイ早いけど~‥) 水槽移行作業をスタートさせることにしました‼

 

↓先ずは、プラ舟60水槽2コのリセットから始めることにしましょう!

dc082523(修整1)


dc082521_20170825163513d85.jpg

↑少しづつ住人めだかの匹数が減っています。底土の酸化=水質の悪化が懸念されますので~‥

 思い切って完全リセットに踏み切りました。(水が出来たら、種親達の隠居所にする予定です)


↓底土/砂利・盆栽/水草・めだか・同居のヌマエビの撤去。水槽の水洗い→天日干し‥

dc082529.jpg


dc082532.jpg


dc082534.jpg

↑同じスペースに、予備で残っていたプラ舟60を2コ並べて、新らたなレイアウトで再立上げ~!


↓プラ舟①号は、古木の根っこと吊り橋をメインに‥渓谷をイメージしてみました。

dc082538.jpg


dc082537.jpg

↑旧②号の古木・吊り橋・溶岩石は、一度水洗いして再利用します。


↓プラ舟②号は、紅葉盆栽を取り込み、白石を組んで手前を広く空け、自由に泳げるように~‥

dc082539.jpg


dc082540.jpg

↑2ツの水槽で、お役御免の”種親達”をユックリすごさせてやりたいナ~‥と考えています。


↓水道水を再び満たして~‥数日水作りをします。

dc082544.jpg


dc082550.jpg

↑その後、種親たちの"隠居所"として、私&来訪者の目を楽しませて欲しいナ~‥



朝/2時間程の予定で取り掛かったんですが~‥天候急変~!⇒豪雨~‥作業中断~!(1時間も~‥)


↓お昼前に、ヤットプラ舟2コのリセット終了しましたヨ~‼(結局 4時間 掛かっちゃいましたネ~!)

dc082552.jpg

↑全身、雨+汗でズブ濡れ~‥終了⇒たまらず‥速攻シャワー~です!‥(大笑~‥)


まだまだ"残暑"が続く予報ですネ~‼‥無理せず、ボチボチ~‥移行作業を進めて行く事にしま~ス!


    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

ズ~ッと厳しい"残暑"が続いてま~ス‼‥(蒸し暑くて堪りませんネ~‥)((゚∀。)アヒャ~)

気温34℃/湿度83%→屋外水槽の水の痛みが気になりますよネ~‥(特に小量容器は心配~‥)

夏場,水温の乱高下で チッチャなGW容器は,水質急変→酸欠→大量★発生の危険が大になります。


◆何となく‥6月生まれ稚魚のNVボックス容器(13ℓ)‥チョツト元気がない気がして仕方ありません!

 先般の 雪乃ひかり★続出 の二の舞にならないように、早目の水替えをやりましよう‼

 "猛暑"の中ですが~‥意を決して~‥軒下下段の5コのNコロ容器を全部水替えしま~ス‥!


↓先ず、「黄金ひかり・青メタ×アルビノ・楊貴妃他」の混泳飼育‣NVboxから着手しました。

dc082109_2017082321054995d.jpg


dc082110.jpg

↑めだか達を掬い出し、容器水洗い→溜め水入れて→水温合わせの手順で~‥


↓2番目は「夢ひかりラメ×マリンブルーF3・三色/楊貴妃」も同じ要領で‥途中写真も撮りました。

dc082113_20170823210551ecf.jpg


dc082114.jpg


dc082116(修整1)

↑F3達,ひれヒカリの乗りも背ヒカリ具合も 親(F2)に比べ、チョイ綺麗にUPしたように感じまス~??‥

 三色/楊貴妃も、体型&色抜け→マズマズの成長具合いかナ~??‥(ジックリ観察したのは初めて~‥)

 マ~‥もう少し成長してからを楽しみにしましょうネ!


↓次に、「雪乃ひかり・透明鱗系(7月産まれ)」も、一気呵成に‥水替え~! 水替え~!

dc082119.jpg


dc082119(修整1)

↑先般の6月生れ雪乃ひかり(★続出分)とは別採卵分‥順調に生育していま~ス!


この時点でam10時半‥太陽も中天に上り、暑さもグングン上昇~‥汗ダクダクですが~‥

 残り2コの容器も、やっちゃいましょう!‥急げ!急げ!~‥


↓「野生種黒・緋・シロめだか」‥我が家の原種3種も、問題なく成長中を確認できました。

dc082118.jpg


dc082118(修整1)

↑特に 貴重な黒めだかは‥累代5代目‥純血累代のままでイイのかナ~‥(次代はどうすべきか?)


↓「親知らず」と名付けた、迷い子達のNV容器も 何とか水替え完了しましたヨ~‼

dc082119.jpg


dc082301.jpg

↑下段5コ全部の水替え終了~! (am11時過ぎ)‥ヤッタ~‼‥汗も疲れもフッ飛びま~ス‼

 水温を測ると‥32℃!(セーフかな?)‥どうにか 5コの水替えを終えて~‥フウ~‼‥です。



◆水質急変の危険性に関連して‥8/2立ち上げた"備前焼容器"水鉢の様子も チェツクしました。


↓8/2玄関脇に,展示会とほぼ同じレイアウトで,コラボ水槽を立ち上げましたよネ~。→*詳細は‥

dc080301.jpg


dc080303_20170823211441c54.jpg


dc080305_20170823211442df5.jpg

↑備前玉を底に/割れたコーヒーカップ/円形筒/亀・金魚の小物なども入れ,水の澄み具合を実験中。


↓8/15時点の経過写真 (苔石1コを追加投入。他には変更ナシ)

dc081707.jpg


↓8/19には めだか稚魚8匹も投入‥エサも朝晩与えて 生体入り状態で,透明水維持実験継続。

dc081928.jpg


dc081931.jpg

↑やや水深が浅いので~‥満水をキープするため、足し水は1回/2日行って来ました。


↓今日(8/23) pm4:00現在の状態をご覧ください!

dc081933_2017082321144981a.jpg


dc082333.jpg

↑めだか達も元気! 飼育水も3週間が経過した状態としては,キレイに澄んでますネ~! (\(^o^)/)

 水ゴケなどの発生も見られず,他の同時期リセット容器と比べても 透明度が違って見えますヨ~!


「備前壺、水が腐らぬ!」の諺 通りの効果があるか否か??‥更にこのまま実験を続けてみます。


ビオトープ風水槽に比べ、ベアタンク飼育は、夏場の緑水化→痛みが気に掛かります。

本来、私の稚魚育成水槽は ビオトープ(底土+水草・石など)なんですが、今夏はベア式に挑戦!

暑さの続くこの季節‥水替え頻度UPは覚悟の上なんですが~‥ヤッパリ大変ダ~‼((。-_-。))

成魚&稚魚全てをベアタンク飼育されている先輩達の"水替え苦労"が ヨ~ク分かりましたネ~‼(笑)




 まだまだ"残暑"~・・高温&多湿&晴天が続く 予報です!

『めだか遊びで、老人が熱中症に~!』・・とならないように~‥(笑われるだけですもんネ~‥)

 体調管理には十分注意しながら、作業しようと思ってます! (苦笑&汗~‥)


    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

いつまで続く?‥西日本の”酷暑~!”・・でも、楽し~イ‼・・お話「2題」



<第1話> 1年1度の実家里帰り→我が家へも来訪~!

・ご近所のY沢さん宅の次男さん、毎年お盆過ぎにO府からご実家に帰省されますが、

 その都度、我が家にもお出で頂いてます。‥目的は~‥当然 ”め

 

↓昨日午後、ご夫妻でお出掛け下さり、”めだか談義”で 楽しいひと時を~・・

dc082030_2017082118272409d.jpg


↓「去年頂いた雪乃ひかりが 沢山増えてますヨ~‼」と、先ずは近況を報告下さいました。

dc082031(修整1)


↓次々に水槽を覗き込み「スゴイ種類が増えたようですネ~‥」/奥さん「この紅白キレイ!」

dc082032.jpg

↑「まだ、採卵してるんですネ~」/奥さん「稚魚が集まって来る~、楽しい~!」


↓少しは涼しいかナ?‥日陰になるテント下で、しばし談笑~‼

dc082033(修整1)


dc082035(修整1)

↑奥さん「餌ヤリ・採卵は結局私がやってるんですヨ~‥」/主人「仕事 忙しくて~‥(汗~‥)」

 

 内輪話から、ドンドンお話は広がりますネ~‥家族の事・飼育環境・ビオトープ・盆栽etc~‥

 お久し振りなのに、めだかを介して お話は弾みます!‥家内「冷たいコーヒーでもド~ゾ!」


↓お2人で 仲良く"めだか掬い~!"の図 (←仲睦まじい姿‥嬉しい情景ですネ~)

dc082037.jpg


dc082039(修整1)

↑私「お土産代りに,お気に召した稚魚を自分で掬ってお持ち帰り下さい!」「イイんですか~?」


↓お2人それぞれ好みの品種を選ばれ、持参のクーラーに入れて~‥

dc082042.jpg


↓嬉しそうにお持ち帰り~‥私「可愛がってもらえヨ~‥」

dc082043.jpg

↑毎夏、帰省の度にお立ち寄り頂き、楽しいお付き合いをさせてもらってま~ス!

 來夏も又、お会いしましょうネッ‼‥それまでお元気で~‥




<第2話> 同窓生で 恒例の"真夏の宴会"~!

↓今年も 近隣&里帰りした遠方の友が集い、旧交を温めて~‥飲めや喋れの 大宴会ダ~‼

dc082025(修整1)

↑皆んな、ブログへの顔出しOKの了解ズミ~! (私もどこかに写ってるかモ~‥(笑))


↓偶然、この日 誕生日のN野君‥気の利いた仲間から バースデーケーキ のプレゼントが~‥

dc082006_20170821183302b2f.jpg


dc082008_20170821183303610.jpg

↑いくつになっても、誕生日は嬉しいものですネ~‥(この笑顔を見てやって下さい!(大笑~‥))


↓もう出会ってから60年以上が経ちます。相変わらず楽しい仲間達~‥「元気でやろうゼ~!」

dc082023.jpg


dc082018_201708211833068fc.jpg


dc082017.jpg


↓会場になったN野君宅の玄関前にはめだか~・・これも今夜の話題になりましたヨ~!(笑~‥)

dc082001.jpg


dc082002_20170821183301777.jpg


それぞれ 老後を伸び伸び楽しく生きている幸せ~・・青春時代も思い出して~・・

夜の更けるのも忘れて、大いに飲んで・食べて・笑って~‥楽しい宴会は続きました!



"酷暑"はまだまだ続くようですが、元気に"暑き夏"を乗り切りたいものですネ~!


   では、又・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

イイお天気ダ~!‥プラ舟ビオ水槽では,今日も睡蓮がキレイなピンクの花を咲かせてますヨ~!

dc081955 - コピー



◆屋外水槽は日中35℃オーバーが確実!‥餌やりの後はスダレを掛けて,日陰作りが不可欠です。

↓今夏も気温35℃越え日が何度もありますが,スダレ1枚で水温は30℃チョツトに抑えられます。

dc081010_2017081916380021a.jpg



◆毎朝の日課‥エサやりと調子チェツク・・「今日も順調~」‥と‥順番に確認していると~‥

エッ~‼‥稚魚用Nコロ容器で、異変発見~‼・・10数匹がになって,水面に浮いてる~‼‥


↓GWですが‥調子良いのでそのまま放置していた,6月生れ「雪乃ひかり+倉敷錦」容器です。

dc080970.jpg

↑左側容器です。(右は先日水替え完了容器)


↓慌てて~‥全匹掬い出し~!‥1/5程はあえなく★になって浮いたり沈んだり~‥(汗~‥)

dc081909 - コピー


dc081910 - コピー

↑生き残りの稚魚達もフ~ラフラ状態。急いで汲置き水に塩1摘み投入し‥緊急避難です。


先日,6月生まれ稚魚容器の全水替えをやった際、調子よいのでそのままにしていたNコロです。

上下左右の水替えズミの他の容器の稚魚達は、全て元気に「エサくれ~!」なんですが~‥


油断でした!!・・ここ数日の好天=高温で,一晩で水質が急変=悪化したものと思われますネ~‥

(昨日迄は、この容器も「エサくれダンス」が激しかったのは 間違いないんですがネ~‥(涙))



そのままNコロを全水替えして、生き残りを帰そうと思いましたが~‥待てヨ~‥

4~5月生れのプラ舟(ベアタンク)に合流させ 広い水槽で育てる方がイイかも~‥と考え直しました。


↓そこでGW化したプラ舟を見ると~‥これも濃い緑になってるナ~‥(汗~‥めだかは元気です)

dc081302.jpg

↑右から2番目水槽。(両隣りのプラ舟は水替えズミ~)


↓この際、プラ舟も一気に水替え→合流させることにして,全匹一旦別容器に掬い出しました。

dc081913 - コピー


↓流石早生まれの大稚魚達(左容器)‥右の子達と見比べると、大きさ&元気度が違いますネ~!

dc081911(修整1) - コピー


↓ついでに、成長具合を写真に撮ってみました。

dc081922(修整1) - コピー


dc081920(修整1) - コピー


dc081919(修整1)

↑雪乃ひかりは ヒレのヒカリはまだ今一ですが‥順調!/倉敷錦の色抜けはこれから~‥かな??


↓プラ舟を一度水洗い→しばらく日光に当て~‥汲置き水で 再度立ち上げました。

dc081939.jpg

↑手早くやったんですが、水温は見る間に上昇~!(26↠29℃)‥(驚きの上昇ですネ~!)


↓1ツ沈めていたオモダカ鉢も コケや枯れ枝を除去し、改めてベアタンクプラ舟に沈めました。

dc081914.jpg


↓水温差ショツクで、又々★発生しないよう、慎重に水合わせして~・・

dc081937.jpg


↓放流~‼‥大小差はありますが‥「仲良く成長してくれヨ~!」と願いながら~・・

dc081943.jpg


dc081942.jpg

↑チョツト過密ですが、大小共に 元気に泳ぎ始めました!‥「このまま~元気に~‥!」



◆アッ‼‥ついでのついで~‥備前焼分にも大稚魚の中で10匹を選別し 分散入居させま~ス!。


↓玄関脇に設置後20日‥流石‥”備前焼!”‥水は透明でキレイを維持してますネ~。((゚∀゚))

dc081901.jpg


dc081926.jpg


dc081933.jpg

↑生体が入ると,変化するかどうか??‥実験も兼ねて 入れました。‥(経過は又報告します!)



続出の「雪乃ひかり+倉敷錦」ヤット一段落!~‥残った子が元気取り戻せばラッキー~ですが~‥

(現時点で、雪乃ひかり約100匹/倉敷錦約80匹が同一水槽に‥他容器にも各50匹程居ます)


今夏は不安定な天候続きで、飼育水の水質も不安定になってますよネ~・・油断大敵~!

水質&めだかの調子を 小まめにチェツクし,早目の対処が 大量★発生防止唯一の方法だと思います。

又々やらかした‥チッチヤナ油断を教訓に‥残暑を無事に乗り越えたい!‥と自戒していま~ス!


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

”猛暑ぶり返し~‼”‥朝からカンカン照りで、気温34℃の予報‥タマラン暑さですネ~!(大汗~‥)

東日本は低温気味‥でも西日本は、再び30℃以上の日が続いていま~ス。(ホントにおかしいヨ‥)


↓本日₍8/17)の我がめだか屋敷?の水槽風景(am9時半撮影)

dc081701.jpg


dc081704.jpg


dc081706.jpg


dc081705.jpg


dc081708.jpg


dc081709.jpg

↑ビオ親水槽/採卵容器/稚魚育成容器(プラ舟・NVbox)/孵化容器‥いずれも順調~?



そんな強烈な真夏日の中、太陽の光を浴びて‥稚魚達の成長は、半端なくスゴ~イ!


↓朝のエサタイム前の、”エサくれ!狂乱ダンス”‥可愛いを通り越し~‥怖~イほどの迫力です!

dc081504.jpg


dc081510.jpg


dc081508.jpg


dc081712.jpg


↓我が家の稚魚エサはこれ一本!‥(安い市販エサでも、ドンドン成長中~!)

dc081505.jpg

↑1袋30gが、ほぼ1週間でなくなります。(今年生まれの稚魚は‥推定2000匹かナ?)



◆6/15記事‥”針子で届いた「里子」”‥無事育つかナ~? (*詳しくは→こちら参照)

 あれから2カ月~‥今日(8/17)時点の、成長状況を報告致します。


トコさん宅から到着した9種類の里子の内,3品種は孵化間もない針子チャンでしたネ~。

dc061209(修整1)


dc061522_2017081718281611b.jpg

↑取りあえず、100均プラ容器に入れて、成長を見守る事にしました。(各約20匹づつ)

果たして‥飼育技術未熟&劣悪環境 の我が家で無事に育てられるか~??‥不安でしたが~‥


どうにか‥稚魚中 程度に成長している姿が、GWの中ですが、確認できていました。

今日は思い切って 水替えを兼ね 写真も撮りながら、観察することにしました!(ドキドキ~‥)


↓先ず、「オーロラ幹之」・・

dc081718.jpg


dc081720.jpg


dc081729(修整1)

↑8月になり抱卵姿を見かけるようになって~‥あわてて採卵をスタートしました。

もう‥次世代の孵化=針子誕生が始まったヨ~!(冬越し出来るか?‥微妙なタイミングですが~‥)


↓次に、「アルビノ体内光」・・

dc081735.jpg


dc081740_20170817194237798.jpg


dc081741(修整1)

↑昨冬 途絶えたアルビノ系ですが これで来春に繋げられますネ~‥(他, サイさん里子も順調~)


↓もう1種類が、「百式(幹之体内光)」・・

dc081744.jpg

↑トコさんが昨冬育てて採卵孵化させた子。私は親がどんな姿だったのかも知りません!

 1昨年は、結構ブログ等で騒がれた品種。(密かに先輩ブログで勉強はしましたが~‥)


↓体感温度35℃越えの中ですが~‥掬い出して 取りあえず写真を撮って見ました。

dc081746(修整1)


dc081749(修整1)


dc081755(修整1)

↑体内光&黄・青の体色が綺麗なのは確認できます。もう成魚個体もいますネ~‥

全匹同一容器に同居中。 抱卵分は 一応採卵して孵化→育成に取り組み中です。



トコさんが、好みの品種を吟味して買い求め、真心こめて飼育していたんですが~‥

 已む得ぬ事情から 泣く泣く我が家に預ける事になった 経緯もヨ~ク知っていますので~‥

緊張感をもって育ててきました!‥何とか若魚まで育ってくれて~‥ホッ‼‥の心境です。

dc081758.jpg


ただ、新品種の特長&良さの知識も少ない私には~‥”宝の持ちぐされ~!”

‥これからどっちに向いて繁殖させればイイのかナ~??

 (今後も、成長・変化を観察(勉強)しながら、もう少し育てるつもりなんですが~‥)

再び、トコさんの飼育環境が整って‥”逆里子”に送って~‥心の負担を軽くしたいナ~(笑)


まだまだ”夏”は続くようです‼‥熱中症等には気をつけながら、シーズン後半もガンバロオ~‼‥


  では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

◆盆休みのスタートの日に 植本さんが、県北・津山から わざわざ我が家に遊びに来られました!

 しかも、奥さん同伴で~・・我が家に訪問されるのは初めてなんですヨ!


今年から「めだか交流会in愛媛」のメンバーに新たに加入され、先日の「メダカ展示会」では

 ズ~ッとご一緒して‥すっかり意気投合~!‥。(その節は、お世話になりました!)


↓「ようこそ~! むさ苦しい"オンボロめだか屋敷へ‥」「どうしても一度伺いたくて~‥」

dc081110(修整1)

↑「これダ~‥ズラッとビオ水槽が並んでる~‥ブログ通りだネ~!‥」


奥様とは初対面ですが、気さくなお人柄で すぐ打ち解けてお話し出来ました! (緊張→ホッ!)

奥様「めだかは見るだけ。主人一人が楽しんでますのヨ」「我が家と同じだネ~‥」←愚妻‥


↓採卵容器~孵化・飼育の様子~稚魚用フプラ舟~レトロビオトープまで グルリ一周されて~‥

dc081111.jpg


dc081113(修整1)


dc081112(修整1)

↑「坂出さんの三色ダ!」「まめさんの里子も元気ですネ~!」「これが雪乃ひかりですカ~‥」

余り手入れが行き届かない 恥ずかしい庭を~‥(汗~)‥シッカリご覧になられ,写真も~‥(滝汗~‥)


県北の珍しいお土産と 地元の名酒まで戴いちゃいました!‥お気遣い 有難う御座いま~ス‼


話は,交流会に同時入会の"坂△さん&木〇さん"との関り~‥"同期の会社仲間"と聞きビックリ~‥

◇羅さん(先輩)や ☆め☆めさん等 共通知人もあり "めだか談義"は‥当然!‥盛り上がり~‥‼

めだか飼育のきっかけや、ブログの事、最近流行りの品種など、次々にお話は続きましたヨ~!

実直なお人柄,歯切れ良いお話,めだか大好きな心‥トッテモ楽しい人‥定年真近?とは思えません。


↓‥アットいう間に,1時間以上が~‥次のご予定もあるのに~‥ホントに良くお出で下さいました‼

dc081114(修整1)

「次は,私がお宅にお邪魔しますヨ!」と約束~‥楽しい!楽しい!‥ひと時でしたネ~‼




◆さて、お盆休みで、日本中が西に東に "里帰り" などでゴッタ返しているようですが~‥

我が家は 至って平穏で(いつもと変わらず)‥私は当然!‥"めだか三昧"の毎日です!!(笑~)


今日(8/15)は、ラッキーな事に 曇り時々雨~‥気温も29℃。前日までの猛暑から解放されました!

猛烈な暑さで,朝夕しか"めだか遊び"が出来ず,気になっていた稚魚の移住作戦を開始しま~ス!


↓6月生まれ分で 残っていた5コの稚魚育成容器の水替え→個体確認からスタートです。

dc080907_20170815222325dbc.jpg


dc080908_201708152223260f0.jpg


dc080912.jpg


dc080971_20170815222329694.jpg

↑約1.5時間で 残りの容器の水替え&各種めだかの撮影を終えました。


↓次は,7月産まれ稚魚達を、パンケースから 新たに立ち上げるNvへの移住作戦に着手~‼

dc081529.jpg


dc081524(修整1)

↑5~6月生まれに比べて やや匹数が少ないです。(概数約700匹/15コの孵化容器で成長)

  (7月になって 急に猛暑の日が続いたので、産卵数にムラが発生したのが主原因かナ~?‥)

 少数匹の為か、大きさは6月生と遜色なく 大きく成長してくれていますが~‥


↓パンケースから掬い出し→個体確認→写真撮影→新Nコロ容器へ移住の手順を繰り返しました。

dc081556.jpg


dc0815115.jpg


dc081578(修整1)


dc0815116.jpg

↑各品種の特徴は未だハッキリ見分けられませんネ~。今後の成長に期待しましょう!


↓約2時間かけ,合計10コの新NVへの移住完了!‥広くなった容器で更に大きく育てヨ~‼

dc0815142.jpg


↓8月採卵延長中と、極小針子のパンケース15コでは、まだ孵化が続いています。

dc0815148.jpg

↑果たして この中から何匹の稚魚が確保できるかナ~?‥(出来れば1000匹欲しいけど~‥ムリ?)


↓役目を終えたパンケースをゴシゴシ水洗いして、天日干し~!‥来春の採卵まで物置に保管です。

dc0815150.jpg


↓本日水替えした汚水のバケツ~‥明日からの野菜水遣りに イイ肥料になってくれる事でしょう。

dc0815144.jpg



梅雨明け前から 連日30℃超え& ホボ晴天。チッチャな容器の水の痛みが気に掛かっていました。

一方では‥猛暑でやる気ダウン・展示会も重なり、中々 大小稚魚選別も出来ず~‥イライラ~

今日の曇天&気温29℃を"好機ダ‼"と捉え,一気に作業をやっちゃいました! ((*^_^*))


一応,7月生まれ分迄約1.700匹を プラ舟5コ&Nコロ20コに移住完了! で‥ホッと一息です‼

dc0815149.jpg

お盆の気ぜわしさを忘れて,終日"めだか遊び"に没頭できました。(家内はあきれ顔ですが~‥)

気になりながら,遅れていた計画が一気挽回できたことで‥本日は"充実感アリ~!"です!


  では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

昨夜、孫娘の雪乃ちゃんからTELあり。「ジ~ジ、お願いがあるんだけど~・・」

「夏休みの自由研究で『ビオトープ水槽』を作りたいので~‥明日、行きます!」

 

 夏休みも折り返しに差し掛かり、小学6年生・最後の宿題を 我が家でやるんだそうです!

 テーマが『ビオトーブ』‥(チョツトびっくり~‥&でも、ナンダか‥嬉しい~!)

 なぜ 自由研究で、めだか水槽の立上げを やる気になったんだろうネ~??‥

 ジ~ジのビオ立上げは何度も見てるし,手伝ってくれてますが‥自分で作る‥とは~‥??


↓次女夫妻と孫娘(雪乃チャン)、揃って我が家に 到着~‼

dc081358(修整1)

↑楽しそうに『ビオ水槽』を立ち上げる私を見ていて,自分でもやってみたくなったとの事。


↓早速、水槽選びから~‥あれこれ迷って‥丸型睡蓮鉢・黒(プラスチック製)を使うことに決定!

dc081314_20170813163341b1f.jpg


dc081308.jpg


dc081310_201708131633409d8.jpg

↑当分使ってなかったので キレイに水洗いして~‥(自分でゴシゴシ/ジャブジャブ‥やってま~ス)

 ビオ水槽に必須の水草も、一度鉢から出して→水洗い→株分け→再植込みしました。


↓材料一式は、我が家のストック物の中から、全て自分で選んでもらいました。

dc081323_20170813163350b55.jpg


dc081322_20170813163349e81.jpg


dc081327_20170813163353a3e.jpg


dc081325_20170813163352c85.jpg

↑底土は赤玉と五色石/水草はウォーターバコバ/沈める石や小物も 自分の気に入ったものを‥。


↓今回は、これらを使って『ビオトープ』を作ることになりました。

dc081315.jpg


dc081316_201708131633434bd.jpg

↑やる気満々!‥真ん中に水草鉢をレンガで高さ調整して~‥セッティング開始~‥!。


↓一番楽しいレイアウトも 自分で考えてもらいました。(私はノータッチ‥見守るだけ~‥)

dc081318_201708131633446e4.jpg


dc081321_20170813163347250.jpg

↑あれこれ並べて、自分で組み上げていきます。(「難破舟も沈めると楽しいかナ~‥」)


手直しナシ!‥見よう見まねの学習力~‥凄い‼

dc081320.jpg


dc081334.jpg

↑一応‥レイアウト完了!‥

 汲置き水をジョロで何度も注ぎ入れます。濁らない様に気を付けながら‥(これも自分で~‥)


↓置き場所はテント下棚の、既存の睡蓮鉢に並べることになりました。

dc081337_20170813163358541.jpg


dc081339_20170813163359dbd.jpg


dc081345_2017081316595540c.jpg

↑中々、イイ感じの 雪乃チャン作『ビオトープ水槽』の完成で~ス‼ (←拍手喝采~!)


↓泳がせるめだかは‥雪乃ひかりの稚魚の中から、大きく元気なものを 自分で掬って~‥

dc081350(修整1)


dc081353.jpg

↑水温が高めになって来たので‥しばらく慎重に水合わせ~‥(嬉しそうに眺めてましたヨ~)


放流‼‥元気に泳ぎ出した姿を、自ら撮影しました。

dc081355.jpg


dc081356.jpg


dc081357.jpg

↑作成段階を写真に撮って、レポートに添付するんだそうです。(都度、写真撮影も自分で~‥)


何とか、お昼前までにセッティング完了!・・ ほぼ独力でやりあげましたヨ~!

レポートは,ビオ水槽をやる事にした理由/ビオトープとは?/立上げ手順/感想‥にマトメるそうです。

最後にパパ・ママからのアドバイスで~‥立上げ10日後の様子も追加記入することになりました。


↓自慢顔で説明する雪乃チャン‥嬉しそうに聞く ”親馬鹿パパ&ママ”‥皆んな楽しそう~‼

dc081359(修整1)


dc081361(修整1)

↑合計3時間‥炎天下で汗ビッショリになりながら、見事にやり遂げましたヨ~! (\(^o^)/)



小学生最後の夏休み~‥スッカリ成長した 我が愛孫の様子を見守りながら~‥(チョイ‥ウルウル~?)

私のめだかボケをヒントに~‥自由研究テーマに選んでくれた事が‥たまらなく満足なジ~ジで~ス!


お盆休みの一日を、雪乃チャンと一緒に"めだか遊び"が出来て~‥幸せだナ~! (大笑!)


  では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

 「メダカ展示会」(7/30)に出品した『めだかと備前焼コラボ水槽 なんですが~・・

 予想外のご好評を頂き、”我が意を得たり~!”と、コラボ企画に自信?が湧いて来ました‼


↓出品時の『めだかと備前焼』のコラボ水槽と、ビオトープ展示コーナー(2017/7/30撮影)

dc0730114_201708112205250c1.jpg


dc0730100(修整1)


dc073057(修整1)

↑多くの来場者が 足を止めて下さり,備前焼の落ち着いた風情を楽しんでおられましたネ~‥。


↓その後‥我が家に持ち帰り、少し手直しして玄関前に設置しています。(8/11撮影)

dc081101.jpg

↑ヤヤ水深が浅い為,まだめだかは泳いでいませんが~‥水はキレイな透明水を維持していますヨ~!

 オンボロめだか屋敷ですが‥このコラボ水槽で より落ち着いたビオ環境になったような気が~??。



“お試し販売”に挑戦した,備前焼用具が  思いがけず”完売”~‼‥人気の高さにビックリ~‥‼

dc072702_201708112205170f3.jpg

↑本来,窯焼き時に作品と作品がくっつかない為に使う,単なる道具(消耗品)なんですが~‥

 同じ粘土/同じ高温(1300℃)で焼き上げてるので、備前焼と同じ効果が期待できるカナ‥?

 と考え,今回“試験販売”に踏み切ったのですが~‥用意した30コは 昼過ぎには売り切れ~!‥


↓説明用に用意した”コラボ・ポップ”と”備前焼パンフレット”

dc072735_20170811221125cbc.jpg


dc072704_201708112205182c8.jpg


「これ面白そう!」「水槽レイアウトにピッタリ~!」「めだかトンネルになる?」「水キレイになるの?」

 等々‥多くの方が興味を持って、感想や意見をお話し下さいましたネ~。(W(`0`)W)


 更に‥買い求められた方から「水槽に入れました」「めだかが筒の中を通り抜けたヨ~」etc

 ‥嬉しいコメントや 利用方法のお話も 頂きました! (何だか嬉しい!‥です!)

 

 "備前焼は、水が腐らぬ"の言い伝え&効果は、地元の方始め 多くの方が知ってるんだナ~‥

  と実感できました‼ 郷土の誇る陶芸品の素晴らしさを 再確認させて頂きましたヨ~‼



◆それらの声・要望も含め 報告がてら、再び 備前焼作家難波誠治氏のお宅に伺いました。


先方も、展示会の様子などを大層気にかけておられ、話は弾みますネ~!


↓先ず”試験販売”の売り上げ貯金箱をソックリお渡しし、お受け取り頂きました。

dc080123_2017081122214456e.jpg


dc080413_20170811222855d2b.jpg

↑1万数千円の現金が箱に入っており、これには作家さん本人も ビックリ~‥!


今後の『めだかと備前焼』コラボ企画の課題/ネック&作品の方向性など,熱く話し合いました。

dc080415(修整1)


dc080429(修整1)


水盤₍容器₎は、モット安価に 大きなものを作れないものか~‥が最大の課題です。

dc080404_20170811223051ac9.jpg

↑もう少し深く,大きく~‥の要望は~‥商品にすると高額になるとの結論。‥難しいですネ~‥

「めだか如きに~‥容器に数万円は中々払えませんよネ~」‥(私も、そう思います!)


↓次に”備前玉”の問い合わせが多かった件について‥

dc081101.jpg

↑チッチャな玉は,1ッ1ツが手作りなんで,時間が掛かる。‥手隙の時、コツコツ作り溜める必要がある!

 ただ、水槽の底土には最適~!(丸い/水質維持/色とりどりでキレイ 等 欲しい人居るかも~‥)


↓水槽レイアウト用に,小物類(トンネル/橋/家・金魚/亀/カエル・皿/水草鉢など)があればイイな~‥!

dc080306.jpg


dc080307.jpg

↑窯焼きの際、空白スペースに少量づつ入れこめば、商品として創れるかも~‥(大量制作はムリ‥)

 特に、アクア的なビオ水槽のレイアウト用品としての 需要が見込める可能性あり~!


用具類(作品の間に入れる道具)は、消耗道具なので,めだか水槽への流用はOK!

dc080303_2017081122214688e.jpg


dc073045(修整2)

↑ガラス水槽・ビオトープ容器などに、アクセントとして、自由に発想して 用途は広がるだろう。

 特に,トンネル・水草鉢・アクセサリーとして沈めれば,めだかシェルター(隠れ家)としても有効だろう!


↓その他,失敗作品(破損・変形などが多数発生=廃棄処分) の活用も探ってみよう!

dc080305.jpg

↑作陶家皆さんの悩みの種だそうです。(処分にも経費が掛かるし~‥)

 めだか限定でなら‥利用方法も考えられるかナ~?(あくまで商品価値はナシだけど~‥)


時間も忘れ、お互いの思いつきをあれこれ熱く話し合いまいた!(夢見る楽しい時間‥)


コラボ企画を進める大前提は・・

透明飼育水の維持&自然の土の温かみ等‥備前焼の特長をメダカ飼育に活かしたい!‥です!

有効活用に皆さんのアイディアがあれば‥ドンドンご提案頂きたいと願っていま~ス!)



◆帰りに、難波さんの仕事場(登り窯)も 見学させて頂きました!

↓この窯の中で、”芸術品”の備前焼が産れているんですネ~‼(現在ホボ窯出し終了状態です)

dc080416.jpg


dc080427.jpg


dc080420_20170811222154f8d.jpg

↑丸10日間、付きっ切りでマキを燃やし続ける作業の大変さも実感できました!


↓商品にならない破損分が、周りに沢山ありましたヨ~。(見て見ぬ振り~‥)

dc080425.jpg


dc080426.jpg

↑次の窯入れ予定は3カ月先だそうです。



今回のコラボ企画を参考に,めだか飼育に活かせる作品づくりに挑戦して頂ける事になりました。

私からも(素人ですが~‥)、あれこれ提案しながら,コラボ企画の模索を続けたいと思います。


少しでも、"めだかが喜ぶ水槽"にする為に~‥備前焼にも注目していきたいで~ス!

高価な芸術品・備前焼が、手頃に楽しめる"めだか用品"になったらイイな~‥と夢見つつ~・・


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht