87(はな)ジ~ジのめだか日記

3月末から4月初めは、日本のあちこちで、別離出会いがイッパイ‥の季節ですネ~・・

もうとっくに そんな世の中の 喜怒哀楽は卒業した筈だったのですが~・・

 お別れ&挑戦の機会が、思わぬことで 又々訪れてしました!((*`^´)=3)


ナ~ニ‥長年親しんだガラケー⇒スマホに切り替えただけの話なんですが~・・

私にとっては、「大変なチェンジの決断??」が必要な一日になりました‼(涙‥&汗‥)


↓㏂10:00。来店予約しているからと、無理やりド〇モのお店に連れていかれました。

dc033002.jpg


↓店内に入り、人の多さにビックリ~‥(店外を通過しても、店内の様子は知りません!)

dc033003.jpg


↓開店直後なのに、1時間半待ちの表示が~・・「無理ダ!帰ろう!」(私の心)

dc033008_2017033023171535d.jpg


↓ところが・・多くの順番待ちの人を飛び越えて、受付カウンターへすぐ案内されて~・・

dc033005.jpg

↑"予約必須!"‥今時、どこも"予約は当たり前~"‥なんだそうですネ~‥(知らなかった!)


訳が分からないまま、スマホの機種選び→あれこれ手続き~・・


↓今迄愛用したガラケーから、触ったこともないスマホに~・・変わっちゃった~・・

dc033006.jpg


全ての仕掛け人は、2人の娘2人の孫娘が 結託しての出来事です! (ε=ε=(怒゚Д゚)ノ)

妻も私も、ズ~ッとガラケー一本で、今更 スマホ切り替える気は無しでしたが~・・

寄ってたかって、何が何だか~‥の夢心地の間に‥手続きは完了していました!


しかも、2時間近く手続きが掛かって、終わればもうお昼ご飯の時間になってました。


↓近くなので、馴染の ”亀島讃岐うどん・中浦”で ランチタイムとなりました。

dc033010.jpg


↓各自好みの一品をオーダーして、美味しく頂きました!

dc033011.jpg


dc033012.jpg


dc033013.jpg


dc033015.jpg


dc033014(修整1)

↑お会計は・・当然、ジジ&ババです! 「決断させて上げたんだから~‥ゴチソウサン!」


要は、家族間の連絡に、ラインで繋げると面倒がなくなるから‥との魂胆の様です。

(今までは、老人2人(私と妻)には メール連絡‥手間かかる~‥だったようです)


大変なのは、我々夫婦デス!(!)

操作もわからず‥これから一生懸命、マスターする努力を始めなければなりません!


↓帰宅後、初期設定はサクサク進めて、基本の操作を一通り教えてくれましたが~・・

dc033020.jpg

一度に覚えられるわけがありません‼

(高齢者が新たに学習し、使いこなせるようになるには、大変な努力が要りますよネ~!)


「使ってれば、すぐ慣れるから‥大丈夫!」で、「ハイお終い!‥」(苦笑い~)

”〇十からの手習い”を、夫婦揃ってやる羽目になってしまいました!


と言う事で、”めだか”どころではない、大変な一日になっちゃいましたヨ~‼(絶句~‥)

・・夜なべしながら、少しづつ、マスターに励みましょう!~・・

<*当分の間、TEL&メール&ライン等の連絡は戸惑ってしまうと思いますが~‥ご了解下さい!>


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

スポンサーサイト

今日の天気予報は‥日中晴れ~!(降水確率10%)‥なのに‥”にわか雨~”が・・


/春の日差しが燦々と~‥「ヨシ!露天発泡の撤去をやるゾ~!」と取り掛かりました!


↓この6コの発泡を順番に撤去していきます。

dc032893.jpg


↓我が家ブランド「雪乃ひかり」と「倉敷錦」の冬越し容器2ツからスタートです。

dc032898.jpg

↑いつもの手順で、めだか掬い出し→品種分け→同一品種のNコロに合流→水槽撤去・・


快調に作業は進み、OTTOさんご依頼の「青メタ×アルビノ透明鱗」に取り掛かると~・・


↓突然、強い風が吹き、大粒の雨が降り出しました! (エエッ~‥??どうなってるの??)

dc0328103.jpg

↑夢中で作業していて、空がマッ黒なのに全く気付きませんでしたネ~‼ (汗&涙~‥)


しばし、作業中断~‼・・黒雲が去ってくれるのを待ちます。


雨が止んだので、次の水槽撤去に取り掛かると~・・又々"雨ダ~‼"=再び、中断~‼

気温も急激に下がって・・13℃で、"寒い~!"・・

(OTTOさん お探しのめだかが居るかどうかのチェツクもする余裕なくて~‥後日調べます!)


でも、途中止めも出来ず、雨の止み間を縫って、何とか作業は続けました。


↓結局、途中4回の中断を余儀なくされましたが~‥どうにか6コの容器を撤去できました‼

dc0328108.jpg


dc0328111.jpg

↑まだ、時々雨が降るので、発泡の洗浄は後日に持ち越しとなりました。


体も冷えて、もうこれ以上の作業はムリですネ~・・! (風邪でも引くと大変ですし~‥)

本当は、それぞれのめだか写真も撮りながらやるつもりでしたが~・・

合流水槽に水合わせをして放流するのが 精一杯でした! (残念~‼悔しい~‼)


無常の"にわか雨"に邪魔され、中途半端な作業になっちゃったナ~。(大粒の涙~‥)

めだか写真もナシ~・・ゴメンナサイ!

マ~天気の急変には あがらいようが有りません!・・諦めるしか手が有りませんネ~!



◆アッ~!・・昨日(3/27)、"水漏れ石臼"の補修をやってもらいました。

 グラインタダーで亀裂箇所を削り、シーラントを厚めに注入して 水漏れ箇所を塞ぎました。


↓ご近所のSさん、わざわざ道具持参で来訪。サクサクと補修をして下さいました!(感謝~!‥)

dc032745.jpg

↑DIY下手くそな私を見兼ねて、結局お一人で全部やりあげて頂きました!(汗~‥)


↓シッカリ接着剤を埋め込んで、数日乾くのを待つことにします。

dc032750.jpg


dc032752.jpg

↑うまく水漏れが止まって、再びめだか水槽として活躍できると嬉しいのですが~・・


↓補修完了で~ス‼・・何から何まで・・本当に有難うございました‼

dc032877.jpg


dc032879.jpg

↑4月になったら この石臼にも水を入れて、水漏れチェックをしようと思います。



・・と言うことで、本日は いずれも不本意な状態の報告になりましたが~‥お許しアレ~!

 又、気を取り直して、明日からも"春準備作業"を続行したいと思います!


 今日はこの返で~・・では、又・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

予報は・・”曇り&気温低め”でしたが・・屋外作業は何とかやれる!と見切って~・・

朝から、あれこれ大車輪?で、”春準備のラストスパ~ト!”・・

 今日も ・・頑張りましたヨ~・・‼(w(゚o゚)w)


↓薄日も射して、気温も13℃まで上がりました!(am10時撮影)

dc032601_20170326180338158.jpg


↓◆先ずは、先日撤去した越冬発泡12コを ゴシゴシ水洗い→天日干し作業から~・・

dc032250_20170326180554ec0.jpg


↓藻のこびり付いた物や 汚れがひどい物も有りましたが‥ひたすらゴシゴシ~・・

dc032503.jpg

↑数日天日干しして保管します。 又冬シーズンに活躍してもらいましょう!


↓◆次に、屋外プラ舟ビオ水槽で 手付かずのまま分(3コ)のリセットに取り掛かります。

dc032504.jpg


↓水もキレイ&めだかも元気ですが、藻が酷くこのままで夏を越すのはムリと判断。~・・

dc032506.jpg


↓いつもの手順・・めだか掬い出し→水洗い→再立上げ‥をやりました!

dc032508.jpg

↑途中の様子(めだかの品種分け)(ベットリ貼り付いた藻の洗浄等)は、撮影省略~・・


↓再度、同じ場所に設置して、新レイアウトに取り掛かりました。

dc032602.jpg


↓1/3コ目は・・タコ壺と石材を使い、水槽を3分割してみました。

dc032607_20170326181035958.jpg


dc032617.jpg


↓真ん中分は、少し遊び加減に ・・! ((*´v`))

dc032608.jpg


dc032618.jpg

↑通販で入手していた"松のレプリカ?""龍の髭盆栽?"を トンネルブロックの上に置いて~・・


↓3/3コ目は・・トンネルブロックを立て使いして、シラサギガヤツリ鉢を中に入れました。

dc032609.jpg


dc032619.jpg

↑調子の良い種水1/3+汲置き水2/3+オミタン注入で、一応リセット完了です!!


↓計10コのプラ舟40がL字型に並びました! (\(^o^)/)

dc032603_20170326181034542.jpg



◆↓冬場分散していた苔盆栽も、プラ舟の奥側に並べて・・いよいよ"春"の風景で~ス‼

dc032628.jpg


dc032629.jpg


dc032631.jpg

↑まだ春の芽吹きが遅れている物もありますが~・・(汗~‥)‥新芽を出してくれるかナ~‥

 (枯れたまま芽吹かない分もあると思いますが、後日 再度 やり直そうと考えています。)


◆時々、妻が様子見に 庭に出て来て‥「ヨ~やるネ~‥」とあきれ顔でした。((#^.^#))

 例年に比べて 気温も2~3℃低く、まだ"春本番"とは言い切れない陽気ですが~・・

 作業をするには、"暑からず・寒からず~‥"で、私的には快調のペースで作業できました!


櫻の開花も遅れているようですが、春準備の計画が2/3程 進捗した感が有ります!

あと少し‥やり残した作業を進めて‥いよいよ"産卵準備"(=種親選別)に着手したいナ~‼


めだか達も、逃げ隠れ→エサ頂戴~!に 徐々に変化が見られるようになってきました!

3月も残り5日~・・あとヒト作業~!・・早く目鼻をつけたいものですネ~・・


  では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

3/24は 我が家の ”引っ越しデー~‼”になりました。(←エエッ~??‥w(゚o゚)w)


◆先ずは、「めだかの引っ越し~」・・について、


↓プラ舟(ペアタンク)に暫定入居させていた混合めだか達(約100匹)を、品種別に分けました。

dc031909(修整1)

↑軒下発泡や屋外プラ舟で越冬しためだかの内、品種分けできてない ごちゃ混ぜ分です。

 

↓今朝一番に、大雑把に5種類に仕分けし、チョツト写真も撮りました。

dc032305.jpg


↓幹之系は大・小で区分けして、別々の容器に移住させました。

dc032323.jpg


↓楊貴妃系&三色系は バンダを別に分けて、3ツのNコロに入れました。

dc032320.jpg


↓透明鱗&その他は、軒下Nコロ①とその他の容器の同一種と 合流させます。

dc032327(修整1)


dc032332(修整1)


↓区分けした容器を浮かべて 水合わせした後、引っ越しさせていきます。

dc032247.jpg

↑まだ暫定入居で、”本選別”の後、ビオトープ水槽に本移住させる計画です。



◆・・・と、ここまで作業していると~・・引っ越し屋さんからTELあり!!

「チョツト早目なんですが‥到着しました! 立ち合いをヨロシクお願いします!」

実は‥今日は、横浜に住んでいた 「娘(長女)の引っ越し日」なんですヨ~!


慌てて~・・妻と2人で~・・到着した引っ越し荷物の 受け取り約束日なんですヨ!

3年間の横浜生活にピリオドを打ち、我が家から10分ほどの場所に新住居を移します。

(*経緯等は、プライベートなんで‥割愛させて頂きますが‥近くに住めるのでウキウキで~ス!)


↓"引っ越しプロ"のトラックが、我々より先に 現地に到着していました。(遅れたナ~‥汗)

dc032401.jpg


↓大量の荷物の搬入開始~‼ (流石、プロの仕事です。‥段取り良くスムーズに~‥)

dc032406_20170324180732cee.jpg


dc032409_20170324180732245.jpg


↓新居イッパイに荷物が入りました! (広いと思っていた部屋もダンボール等で満杯です)

dc032412.jpg


dc032414.jpg


dc032415.jpg

↑ヨ~こんだけの家具類を揃えていたもんだナ~・・と、変なところで感心‥しましたネ~!)


↓荷物の数量&破損状況などを確認して、受け取り完了~‼

dc032417.jpg


↓沢山の重い荷物を 運び入れてくれた"引っ越しプロの方"・・お疲れさん!‥でした‼

dc032418.jpg

↑凄い"マッチョな体"の好青年でした!


↓これから又、関東に10時間かけて トンボ帰りだそうです! (←ゴクロウサマ!)

dc032423.jpg


作業着&手袋&汗拭きタオルまで準備して出向いたのに~‥私の出番はナシ~

 ただ作業を見守るだけで、全く手伝いは不要でした!(汗~‥)((*゚ェ゚*))

 (どうせ‥邪魔するだけの"年寄りの冷や水"ですが~‥一応やる気は満々でしたヨ!)(苦笑)


 搬入した荷物の片付け・整理は、長女と孫娘で 明日以降にボツボツやることでしょう。

 (本人達(長女と花ちゃん)は、明日、自家用車で当地に帰郷する予定です。)


 何はともあれ、無事に受け取りが終わって~‥ホッ!‥としましたネ~‼

 (何~んにもやってなくても~‥何だか疲れたナ~‥??(笑))


と言う事で~・・今日は "引っ越しデー"の一日になりました‼・・・オワリ~・・


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

↓昨日(3/21)は終日冷たい雨~・・お陰で、外作業はお休み~‼(一息つけましたネ~)

dc032206.jpg

↑最近、チョツとハードな作業が続き~・・ヤヤ疲れたナ~!‥と感じていましたので~・・

 ラッキーな"雨"でした!・・休憩も必要ですもんネ~! (特に老人には~‥(苦笑)) 



◆本日(3/22)は晴れ~!(風は冷たい)⇒お陰で、体力&気力が蘇ってきましたヨ~‼

 張り切って・・ 懸案の軒下の越冬発泡水槽を全て撤去しました‼


↓軒下は、冬場も雨・雪が降り込まず、太陽も当たり、我家での冬越し最適な一等地です!

dc032004.jpg

↑遅生まれのチッチャイ子等を10コの発泡容器に入れ、フタも毎日開閉して大事に育てました!

 うまく冬越ししてくれたかナ~?・・と少しドキドキしながら、順番に撤去していきます。


↓同市のめだ友ラッチさん宅から、秋に里子に嫁いできた”幹之系”の容器からスタートです。

dc032005_2017032219460663f.jpg


↓約40匹が元気な姿を見せてくれました。黒幹之ラメ系も5匹含まれていました。

dc032010.jpg


↓種親候補10匹⇔その他30匹に分け、Nコロとプラ舟60②に移住してもらいました。

dc032013_20170322195631979.jpg

↑↓どちらも 隣の容器には、三色系の子達を入れていきます。

dc032012_20170322195823a1b.jpg


↓以下、それぞれの水槽を順番に撤収→めだかを掬い、底土などを取り出していきます。

dc032008.jpg


dc032020.jpg


↓都度、混泳させていたものを品種別に分けて、水づくりしていたNVboxに仮入居です。

dc032246.jpg

↑一応水槽毎に品種名を表記し、混泳でも違いがすぐわかるものを同居させていますが~‥

 中には、"合いの子的"な 品種のハッキリしないものも 結構居ますネ~・・(汗~)

 

↓紛らわしい子は取りあえず、プラ舟にブチ込んで 後日ジックリ選別しようと思ってます。

dc032023.jpg


↓順次、撤去を繰り返し、夕方 ヤット全10コの軒下発泡を 棚から取り除きました。(フウ~‥)

dc032024_20170322200316c1d.jpg


dc032228.jpg


↓汚れたままの発泡のヤマ~・・日を改めてゴシゴシ水洗しないといけませんネ~‥(涙~‥)

dc032250.jpg


↓取り出した石類も結構沢山あります。(これも明日以降に洗浄作業をやらねば~‥)

dc032251.jpg


↓空いた棚スペースに、品種分けしためだかを入れるNコロを並べて、水合わせ中~・・

dc032246.jpg

↑これらの中から 今シーズンの種親を選別していく予定です。

 (一部の品種は 親候補になりそうな子を、第一次選別として、同時に分けていきます)

 (まだ、屋外には1/3程の越冬水槽が残っています。全部が終わったら2次選別で~ス!)


◆今シーズンの"種親"は、前年迄以上に シビアーな選別をしよう~!‥と決意?しています。

同一品種でも、より高グレードなめだかづくりを目指したい!と考える様になったんで~ス!

(匹数から品質への転換?‥を図りたい!・・周りのめだ友さんから刺激を受けてます!(笑))


その為には~・・『よりレベルの高い親選別が 絶対必要ダ!』とシミジミ実感しているからです!

(5年もやって、今頃気付いた 未熟者デス‼・・でも、今からでも遅くない!と思うので~‥)

<正直、今迄の"選別"は相当イイ加減でしたネ~‥(汗~‥)/ 選別~‥苦手なんですヨ!>



お彼岸も過ぎました! 本格的なシーズン突入迄に、サ~本腰を入れて準備を続けます‼

ヤット暖かい日差しの下で、ホッコリ作業の出来る季節になりましたからネ~‼(\(^o^)/)


  では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

◆我が家では、100年以上前の ”石臼” をレトロ水槽として使っています。

 長年庭の片隅に放置されていたものですが、めだか飼育を始める時に水槽にしました。

(子供の頃、近所の人が集まり この”石臼”で”お餅つき”をしていた記憶が有りますネ~!)


↓これが、歴史ある??”石臼”で~ス!(笑~‥)

dc031902.jpg

↑背丈も高く、めだか観察には丁度良い高さ&大きさで~・・結構気に入っています!


↓ところが この石臼、最近飼育水がトンドン減るので ヨ~ク見ると~・・ひび割れてる~‼

dc031903_201703201753525e0.jpg


dc031802.jpg

↑そこからジワ~ッと水漏れ~‼・・何とか処置しないとイケません!


↓ご近所のSさん(元腕利きの大工さん)に相談。早速状態を見に来て下さいました。

dc031801_20170320175740585.jpg


↓「コーキングで水漏れ箇所を補修してみよう!」と そのままで塗り込んでくれましたが・・

dc031804.jpg

↑水が張ってあるので、水が滲み出て‥うまく接着しませんネ~‼‥

 多分、冬場の凍結で石が収縮して、弱い箇所にひびが入ったのだろうと推測されます。

 水抜きし、完全に乾いた状態で 再度コーキングする必要があるとのことです。(涙~‥)

来られたついでに、めだか水槽群もご覧になり「ホンマ‥めだか屋敷ヤ~」と・・((*´v`))



◆と、言う事で・・(3/19)石臼水槽の水を全部抜き、天日干しすることにしました。


↓めだかを掬い出し、石・水草・底土を取り出して、ゴシゴシ水洗しました。

dc031905.jpg

↑前回リセットから1年経過‥藻がビッシリ張付いていて中々綺麗になりませんネ~‥(汗ビッショリ)

 重くて‥とても動かせません!この場所で数日乾くのを待ち 再度コーキングする予定です。


↓ホムセンで、石でも接着可能な コーキング剤を買って来ました。

dc032030.jpg

↑完全に乾いてから、今度は自分で補修してみようと思います。(DIY苦手デスガ~‥)

 何とか元通り、水槽として使えるようになると良いんですが~・・・



◆ついでに、"火鉢"水槽2ツも、リセットすることにしました。


↓同じ手順で~・・ひたすら ゴシゴシ~・・何とか汚れを落とせたかナ~・・??

dc031910.jpg

↑こちらも天日干しして、乾いたのち 再度レイアウトする計画です。


↓レトロ水槽には それぞれめだかの他にヌマエビがイッパイ(100匹以上)繁殖していました!

dc031906_201703201753556a6.jpg

↑(左の容器)立ち上げズミの 新・プラ舟水槽に分散して入居してもらいました。


↓めだか達は、品種ごとに分けて、当面NVbox&プラ舟に仮住まいさせましょう。

dc031909.jpg

↑後日、ジックリ~と種親選別をして、累代親とその他に分ける予定です。



◆(3/20) 3ツのレトロ水槽から取り出した、オモダカを植替えします。<第2弾>


↓新芽を10コ程の束にして、根から土を洗い、別に準備しておきます。

dc031911_20170320175358927.jpg


↓植付けの手順は<第1弾>と同じ。赤玉土中心の練った土に植えていきました。

dc031912.jpg


↓合計7コの新たなオモダカ鉢が出来上がりました‼

dc031914_20170320175401928.jpg


↓別の水草専用容器に沈めて、根付くのを待ちます。

dc031915_20170320175402030.jpg

↑1月後には根を張るので、採卵用の容器に入れようと考えています。


今日は"春分の日"・・

‥太陽が真東から昇り、真西に沈む。‥昼夜がほぼ同じ時間の日ですネ~‥

これからは 日増しに日照時間が長くなり、待ちに待った"春本番"になります‼(笑顔)


まだまだ "めだかシーズン・イン" を迎えるには やることが沢山残っています!(ヤヤ焦る~‥)

あれやって~・・これやって~・・効率良い手順で、準備作業を続けたいものです‼


  では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

チョツト早目ですが~・・「温帯睡蓮」の植替え に着手しました‼


『暑さ、寒さも彼岸まで‥』の諺通り、日中は暖かさを感じるようになりましたネ~!

今日(3/18)から、世間は3連休~・・(‥私は、年中連休なんですが~‥←ゴメンナサ~イ!)

気温も上がり、睡蓮の植替えを計画されている方々も多いのではないかナ~??


ブログでは、まだ余り”睡蓮植替え”の記事を目にしませんが~・・ボチボチ始めま~ス


↓去年の、我が家睡蓮の初開花写真で~ス!(2016/6/22撮影分)

dc062212(修整1)


dc062221.jpg

↑この可憐な花姿が見たくて、毎年ガンバッて ハードな植替え作業をやっています!


◆私の例年の”睡蓮植替え時期”とその年の”睡蓮初開花”を 過去のブログで確認すると~~‥

  ・2016年→→植替えスタート3/13 →→初開花6/22

  ・2015年→→ ”  ” 3/18 →→ ”  6/18

  ・2014年→→ ”  ”  3/26 →→ ”  6/23 

       ・・となっておりました。


「早く植替えれば 早く咲く~!」‥とは言えませんが、早目にやることにします!(笑)


理由??‥実は、孫娘の雪乃ちゃんが、一日我が家に居るので、手伝ってもらおうと~‥

     ジージの悪だくみ~!(大笑) (←2人でやると 楽しさ3倍ですから~‥)

    

    ‥もう1ツは、初心者の方のこれからの植替えの参考になれば~‥とも思って~‥

   (但し、私流のやり方ですので、マネされる場合は自己責任でお願いしますネッ!)


↓先ず今日は 睡蓮専用水槽の右側10コ(姫睡蓮&温帯睡蓮) の植替えをやります!

dc031820.jpg


手順①、水槽から鉢を取り出します。(冬中放置なので藻が着いて汚いですネ~‥汗~‥)

dc031821.jpg


手順②、鉢から球根をゴッソリ引っぱり出し・・水洗いして土を取り除きます。

dc031822.jpg


手順③、鉢イッパイに伸びた根っこを、全てハサミでジョキジョキ切り落とします。

dc031824.jpg

↑古い根を除くと新しい根が生えてきます。そのままだとこの根は腐って水を汚します。


↓根っこを取り除くと、こんな球根になります。(緑の新芽がわかるかナ~?)

dc031825.jpg

↑これは、ミニ睡蓮の根っこ写真です。(普通の睡蓮の根は もう少し大きいです)

ポイント (1ツの球根の新芽は1ツだけにする。2ツ以上残すと栄養が分散し、花が咲き難い)

   <↑一昨年欲張って新芽2ツ以上残して大失敗!‥OTTOさんにご教授頂きました!>


手順④、用土は、赤玉土6⇔水生植物土2⇔腐葉土2の比率で水で練り、準備します。

dc031815.jpg

↑赤玉土だけでも大丈夫です。(私も、練り合わせる用土はまだ色々実験中なんです)

 水で練らなくても良いですが‥シッカリ植込むには練り用土の方が作業し易いですヨ~!

 (なお、今回は先日のプラ舟等リセットで出た 底土の赤玉土を潰して 再利用しました)


手順⑤、鉢底に練った用土を薄く敷き、"マグァンプK(緩効性肥料)"をパラパラと撒きます。

dc031817.jpg

↑肥料が底から溶け出すのを防止する方法です。量は少量で構いません。


↓ここで、雪乃ちゃん登場!・・泥んこになりながら~・・用土の上に肥料を撒いてます。

dc031830.jpg


↓手順⑥、更にその上に用土を被せます。(下から、用土↠肥料↠用土でサンドイツチ状態です)

dc031829_20170318204240c95.jpg

↑球根に肥料が直接当たると焼けます。サンドイッチ状態だと根に直接当たりません。


手順⑦、根を切った球根を植え込みます。(新芽は必ず土の上に出す/根はシッカリ押さえ込む)

dc031832.jpg

ポイント (植込む時、新芽が伸びやすいように、芽の前方を広く開けて植え付ける)

<*お断り~‥両手泥んこ~‥植込んだ状態のアップ写真撮れてません!‥ゴメンナサイ!>


手順⑧、乾いた赤玉土(中粒)を表土として上に撒いて、出来上がりで~ス!(笑顔~‥)

dc031827(修整1)

ポイント (ここでも、新芽の上に土が被らない様に注意してください)


手順⑨、鉢の汚れを洗い、別な容器に入れ、水を張って沈めて、1月程様子を見ましょう!

dc031835.jpg


dc031831.jpg

↑水を張った時、根が浮き上がったら×・・もう一度シッカリ用土に植込み直して下さいネ。


手順⑩、1月後に忘れず 追い肥料(固形)を根から一番遠い場所に埋め込む。

dc061221.jpg

↑以後3カ月/月1回追い肥を与える。(7・8月はストップ。花が終わって又1~2回追肥をする)

 (これを忘れると、花の咲くのが遅れ、数も咲きません)


 

  以上、"温帯睡蓮"の株分け(植替え)の 手順のお話でした!

ベテランの方にはナ~ンダのお話でしたが~‥初挑戦の方の参考になれば‥嬉しい限りです!


◆お彼岸の一日、雪乃ちゃんと2人で 楽しく植え替え作業ができました! ((⊂(^ω^)⊃))

 2人の共同作業‥今シーズンは キット綺麗な花を沢山咲かせてくれるでしょう!(祈る~‥)

 

 孫娘と一緒に"泥んこ遊び~"・・"至福の一時"になりましたヨ~‼(満足~‥)


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

3月になり、屋外の冬越しプラ舟を順次リセット中~‥。(現在8コの水槽をリセット済み)


我が家では、例年春先きのこの季節に、一冬越した屋外水槽を春~夏用に再立上げします

冬の間 足し水以外は原則ノータッチ(放置?)&エサは時々パラパラ~‥で越冬させていますが、

 うまく越冬できたかどうか??‥気懸りで、早目に無事を確認するようにしています。

(プラ舟はやや底浅ですが、ここ迄は ほぼ90%のめだか達が無事冬場を乗り切りました!)


◆次に気に掛かるのが、約20コの "屋外発泡水槽" のめだか達の越冬状況です。

そこで今日(3/16)は、特に心配な4ツの発泡の冬越し確認→めだか移住に取り掛かります。


↓これらの発泡水槽の内、水草爆殖分&水質悪化の懸念アリ分から手掛けることにします。

dc031613_201703161727544c6.jpg

↑昨日までの"寒さ"は一段落で、曇り空ですが 気温13℃まで上昇の予報を信じて~‥


↓ウオーターマッシュルームが爆殖して、めだかの姿も全く見られなかった一番気懸りな水槽です。

dc031609.jpg

↑水草・石などを取り除き、飼育水をバケツに掬いましたが~・・めだかは居ません‼

 この水槽は~~・・全滅‼ですネ~! (涙~‥) 斑系&錦系30匹ほどを入れていました。

 底土の上にヤゴ5匹を発見!(即、逮捕!)・・水草に泳ぎを制限され 餌食になったのか??

 悔しい~‼・・ですが~・・これも自然のなせる業?・・諦めるしかありませんネ~・・


↓気を取り直して・・次にミリオフィラムが水面イッパイに伸びた水槽を確認します。

dc031611.jpg

↑この水槽は、マリンブルーとクリアブラウンの早生まれの子30匹を 越冬させていました。


↓生存してくれた子は~・・わずかに7匹‼・・ヤッパリヤゴが5匹居ましたネ~!(チクショー!~‥)

dc031634(修整1)

↑しかもクリアブラウンは、全匹まだら模様です。(soraさん‥申し訳アリマセン~!‥(汗&涙~‥))

もう1コの水槽にも分散・越冬させていますので そちらに期待するしかありませんネ~・・


↓ガックリ落ち込みましたが~・・気力を奮い立たせて‥3番目の発泡に取り掛かりました。

dc031612.jpg


dc031615(修整1)

↑楊貴妃/幹之スーパー/幹之体内光 計30匹の容器ですが、生存は20匹。(ヤゴはゼロ!)


↓掬い出した子達は 品種別に仕分けして、一時Nコロに入れました。

dc031627.jpg

↑今後 分散した他の発泡めだかを確認後、各々品種毎にNコロ容器にまとめる予定です。

 全匹集めたのちに、種親を選別して、モレ子達はプラ舟ビオ水槽に移住させます。

 (越冬↠全匹★のリスクを考え、同一品種を数個の容器に分散して越冬させています)


↓最後は、我が家の異種交配分(幹之×ヒカリのF3)水槽の確認です。

dc031610_20170316172750094.jpg

↑40匹ここで越冬させましたが、何と~・・全匹越冬OKです‼(ホッ~としました!)


↓この子達は 体格も良く、元気一杯春を迎えてくれました!

dc031626.jpg

↑ただ‥F3に期待したのですが~‥ヒカリ体型は居ませんネ~!

もう少し暖かくなったら、改めて選別確認しますが・・もうこれで打ち止めにするかナ~‥


↓憎っくきヤゴ~‼・・"釜茹での刑"に処す!のは止めて‥水草水槽に放ってやりました。

dc031630.jpg

↑運が良ければトンボに変身して、大空に飛び立って行くことでしょう!

 (ビオトープは自然循環の営み‥ヤゴも折角の命ですから、無益な殺生はできませんネ~!)


今日の冬越し発泡4コの確認作業の結果は~・・130匹⇒67匹が生存!・・残念です!

冬場のめだか達の様子から、危険は予知しており、この状態は覚悟の上でしたが~・・

ヤッパリあれこれ悔やまれます‼。この失敗は、来期の越冬に十分活かさないとナ~・・・



◆立上げズミのプラ舟ビオ水槽・・水づくりを初めて数週間が経った物もありますが、

 未だに、めだかの住む水槽はナシ!・・テストフィッシュを投入しました。(早い物4コに‥)


↓最初に立ち上げたプラ舟2ツには、上記の幹之×ヒカリF3を各10匹づつ放流します。

dc031644.jpg

↑生物が入る事でバクテリア等の循環が起き、めだかの住みやすい水が完成する筈です。


↓新設したプラ舟60/2コには、楊貴妃10匹と幹之10匹を 先発隊として派遣しました。

dc031640.jpg


dc031637.jpg


dc031642.jpg


dc031639.jpg

↑60L水槽は、マッ赤っか&ピカピカめだかを50匹づつ群泳させたら楽しいだろうと考え~

 いずれも しばらく様子を観察し、大丈夫なら順次 これから集めた子達を合流させます。


 まだ空き部屋のプラ舟や、越冬の可否・未確認の水槽が、半分以上残っています。

 天候を睨みながら~・・3月中には 移住作業を終了させたいものですネ~‼・・・


◆↓最後に、軒下の空いたスペースに、採卵用の黒NVboxを並べてみました。

dc031649.jpg


dc031652.jpg

↑奥の発泡を片付けたら 更にそちらにもNコロを並べ、いよいよ採卵スタートとなります‼

 『春本番=産卵開始~‼』・・に向けて、準備が一歩前進したかナ~??


   以上、本日の作業報告でした~・・  では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

再び 寒さが戻りましたネ~!・・この季節は春と冬のせめぎ合いで、天候が不安定です。

あれこれやりたいことはイッパイなんですが~・・"泣く子と天気"には勝てませんよネ~!



◆今日(3/14)は、地味に・・先日のプラ舟リセットの残務処理をやりました。


↓取り出した底土や砂利などは、分別し&水洗いで、次回使用できる準備から~・・

dc031219_201703142018306e9.jpg

↑赤玉土は睡蓮の植替え用土に再利用。砂利類は水洗い→しばらく天日干ししておきます。


↓次に、底に沈めていた 石材や石類もゴシゴシ洗います。(コケがこびり着いてますネ~)

dc031409.jpg


dc031408.jpg


dc031412.jpg


dc031413.jpg

↑まだ水道の流水が冷たいですが~・・手袋着用で頑張りました!

 約2時間~‥ひたすらゴシ~!ゴシ~!・・地味~な作業を続け・・ヤット完了で~ス‼


↓所定の場所に置いて日射消毒し、次のビオ水槽に再度使う予定です。

dc031410.jpg  

↑面倒でも この作業を済ませておけば、次の水槽立上げ時に すぐ自由に活用できます。


今日は、風強く気温も13℃止まりでしたが、先日仮住居に引っ越しためだか達は元気です!

↓ペアタンクプラ舟の混泳若魚たち・・「エサ~!・エサ~!」と寄って来ますネ~!(笑顔~‥)

dc031416(修整1)


dc031422(修整1)


dc031421(修整1)

↑再び暖かくなったら~‥発泡容器の越冬メダカ達も仮住まいに移していく計画です。




◆さて・・昨日の「町内老人会/新・旧委員会」で、小生の後任会長を選出しました。

↓次期執行3役を決め、私は無事"円満退任"できましたヨ~‼(ホッ!~‥安堵~‥)

dc031406(修整1)


↓丸5年、何とか会員143名の大所帯の運営を 大過なく勤め上げることが出来ました!

dc031407(修整1)

↑新たな取り組みも色々手掛けましたが、任期終了できて~・・良かった~‼(o(^▽^)o)


↓「誕生会の再生」「定期的な委員会」「あかね新聞の発行」なども手がけましたネ~‥

dc021937(修整1)


dc021956.jpg


dc020628(修整1)

↑委員会メンバーの全面協力&役割分担で、少しづつ活動が前進できたと 自負しています! 


↓一番の思い出は、「いきいき元気体操」を導入し、継続できていることかナ~・・

dc030707_201703142025195b6.jpg


dc020814(修整2)(修整1)

↑この運動で、町内のお年寄りたちが いつまでも元気に、住み慣れた自宅で生活できる

   基礎筋力づくりの一助になって頂けるなら~・・本望です‼


 当分は、新三役の補佐係としてお手伝いは続けるつもりですが~・・

 先ずは、重責を果たせた事に 感謝と安堵の気持ちでイッパイで~ス! (笑顔~‥)


今迄より・・少しは"めだか遊び"に力点を移すことができるかも~・・(\(^o^)/)

 春本番を前に、トッテモ 清々しい気持ちに満たされていま~ス!!


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

暖かい晴天が、3日連続で続きましたネ~‼ ((⊂(^ω^)⊃))・・やったるゼ~‼


ウズウズしてたんです!・・だから~・・気懸りだった子達の顔が早く見たくて~・・

土&日(3/11・12)一気に~‼”冬越しプラ舟ビオ水槽”を5コ~・・

 完全リセット やっちゃいしましたヨ~‼ (\(^o^)/)・・気分爽快~


◆3/11(土)のリセットの様子からド~ゾ!

↓先ず、親めだかの”越冬組プラ舟”から始めます。(7連の真ん中2ツ)

dc031101_20170312181445204.jpg

↑左は、雪乃ひかり/幹之スーパー/マリンブルーなどの幹之系の親の同居水槽です。

続いて右側、透明鱗系/幹之×ヒカリのF2親たちの越冬分も、同じ要領でやりました。


上澄みのキレイな水をバケツ1杯分づつ汲み出して、石・鉢物などを取り出します。

↓めだか&エビなどを掬い→底土を取り除き→容器をゴシゴシ~→天日干しの手順です。

dc031105.jpg

↑天日干し中に、雨ざらしだった単管棚も綺麗に掃除しておきます。


冬場日当りも悪く 余り姿も見えず、2年生の親だし~‥★続出を心配していましたが~・・

幹之系20匹&透明鱗系30匹が、無事冬越ししてくれました!(予想以上の生存率~ウレシイ!)

他にヌマエビも各×50匹ほど累代生存!(ただ掬うのに一苦労しましたがネ~(汗~‥))


↓春を無事迎えた記念に、写真も撮りました。(一部を紹介します)

dc031124(修整1)


dc031132(修整1)


dc031146.jpg


dc031147(修整1)




◆次に、このプラ舟でレイアウトをやり替えて、新たに”ビオ風水槽”を立上げましたヨ~‼

 例によって、手持ちの水草・盆栽・石などを組み合わせ、レイアウトを考えます。


↓一番門近くは、トンネルブロックと注水系水草の三種盛り鉢をメインにレイアウトしてみました。

dc031156.jpg

↑底石は、手前に広く庭砂利を入れ、奥は川砂を敷き、明るめの雰囲気を出しました。


↓次の水槽は、オモダカ鉢と盆栽を組み合わせ、水車を沈めてチョツト遊び心を~・・

dc031157.jpg

↑底には那智黒石を厚めに入れ、奥に真っ白な石を敷き詰めてコントラストを強めにしました。


↓汲置きの種水をジョロで入れ、足らずは水道水を予定の水面高まで注水し、完成で~ス!

dc031201.jpg


↓先日立上げズミ(水作り中)のプラ舟と並べ、計4ツの新ビオ風水槽が並びました‼

dc031163.jpg

↑雪乃ちゃんも完成した水槽を眺めて~・・「ジ~ジgood!だネ」と褒めてくれました!


↓掬い出しためだか達は、先般ペアタンクで用意したNVboxに仮住まいしてもらいます。

dc031153.jpg




◆本日も終日晴れ~‥‼・・ノリノリで朝から次々にリセット作業をやりましたヨ~!

 今日(3/12)は、いよいよ昨夏生まれの若魚水槽に取り掛かります。


↓先ず、プラ舟60(雪乃ひかり/倉敷錦/三色ヒカリ(鬼軍曹里子))からスタート!

dc031206.jpg


↓全部で60匹~・・これも予想以上の匹数の子供たちが 越冬してくれましたネ~!(ニコ~)

dc031218_2017031218334562b.jpg

↑まだ半冬眠を叩き起こされて、チョツトビックリ~‥隅っこに固まって「ナンダ!ナンダ!~‥」


次は、軒下プラ舟の内/40L2ツの若魚達の姿を確認しながらリセットします。

↓OTTOさん‥「アルビノ×透明鱗」も数匹いますヨ~(笑) (他は三色/楊貴妃計25匹同居) 

dc031211.jpg


↓「カラモン(OTTO産)」/幹之スーパーが30匹無事越冬してくれました!

dc031208.jpg


↓昨日と同じ要領で、リセット→新規立上げの作業を 強行しました。(ヤレ~!ヤレ~‥!)

dc031220.jpg


↓1ツは、南天/笹の鉢植えをメインに水中トンネルを作ってみました。

dc031263.jpg

↑底土は赤玉土と五色砂利を敷くことにしました。


↓もう1ツはミニシベラスと丸瓦を組み合わせ、流木も突っ込んで変化をつけました。

dc031267.jpg

↑奥は那智黒石・手前に川砂&白石で3色に区分け。


↓この棚には 後日もう1ツ同じプラ舟を並べる予定です。

dc031268.jpg


↓記念写真も撮って、仮住まいのペアタンクプラ舟とNコロに分散入居してもらいます。

dc031233.jpg


dc031246.jpg


dc031254.jpg


まだ越冬水槽はプラ舟+発泡+室内などに 30コ程リセット作業が残っていますが、

変わりやすい早春の天候と相談しながら、ボチボチやっていこうと思っています。

全ての越冬水槽のリセットが終わると、いよいよ今シーズンの種親選別が始まりますネ~!(笑顔)

先ずは、元気に冬越ししためだか達の姿を確認する作業を優先しようと考えています。



4月上旬並みの陽気の中‥2日共、気持ちよくプラ舟のリセット作業に没頭できました‼

↓リセット完了のプラ舟水槽が 並んダ~‼

dc031271.jpg


↓空いた軒下棚には、近日中に"採卵用のNVbox"をズラッ~と並べる計画です。

dc031270.jpg



"無我夢中~‥‼"で、めだかと戯れ、心地よい疲れを感じています。

いよいよ "春が来たんダ~!"と実感でき 楽しい週末になり~・・満足!満足!~・・


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht