87(はな)ジ~ジのめだか日記

◆朝は冷え込みましたが、日中はお日様ポカポカ‥”秋晴れ~‼”の一日。

 「天高く~‥」こんな日は 屋外で日がな一日、「めだか遊び~」でしょう‼


↓いつも見慣れた山や空も、何だかホワ~ンと・・テンション上がりますよネ~‼

dc103003.jpg


↓屋外水槽のめだか達も、秋の日差しを楽しんでいるようです!

dc103004.jpg


dc103019.jpg


dc103017(修整1)

↑一列に並んで‥仲良く日向ぼっこ~‥の写真が撮れました‼(ホッコリ~‥笑顔)



◆昨日&今日(10/30) "秋晴れ~‼"の下での「めだか遊び」の様子で~ス‼。


↓6連プラ舟の 真ん中の水槽のみ、黄色の濁りがとれません。(涙)

dc102901.jpg

↑今なら まだ水も暖かなんで‥思い切って、全水替え(リセット)をやりました。

 (いつも不思議に思います。なぜ同条件で1ツの水槽だけ濁りが発生するのか‥⁇)


↓この水槽の住人達‥ほぼ見えない濁り水の中でも‥元気にしていました‼

dc102916.jpg

↑我が家生まれの”楊貴妃”&”三色”&”マリンブルー”(+ヌマエビ) 8月生れの子達です。


↓チョット記念撮影を・・無作為抽出の10匹を 上から&横見で~‥

dc102921.jpg

↑頭の黒い子はマリンブルーとしては△‥右の子の方が〇かナ~??

dc102923(修整1)

↑色抜け始まった三色や、光の伸びてきたマリンブルー~‥順調に成長していますネ~(笑顔)



◆こんな作業中に 来訪者あり~‼ 初めてお目に掛かるさん・・

「ブログいつも見ています。是非、ビオトープを見学したい!」との事で‥ご来訪~‼

 (岡山市内在住で 熱帯魚・めだか飼育は大ベテランの方です。)


↓庭の水槽を覗かれて‥「ワッ!‥ブログの写真の通りダ~!」(有りのままですから~‥)

dc102907(修整1)


dc102904(修整1)

↑「写真撮ってもイイですか~?‥」(モチロン~!‥余り参考にはなりませんけど~‥)


↓グルッ~と庭を一周したあとは、例の"談笑コーナー"で、お話しが始まります。

dc102906(修整1)

↑初対面でも あれこれ話は盛り上がりますネ~‼(トッテモ楽しいひと時になりました。)


↓「この睡蓮、別容器で管理されてるんですネ~‥」(ハイ!‥今夏はイッパイ花が咲きました)

dc103015.jpg

↑春先の植替え方法など、次々に聞かれ‥「良かったら植替えの時、差し上げますヨ~‥」

 気になった"倉敷錦"と共に、来春のお持ち帰りの約束が出来ました‼ (ニコニコ~の私‥)


同県人同士・・これからも お互い 情報交換&交流を是非お願いいたしま~ス‼

 又、新しい"めだかの輪"が広がって~‥ 嬉しい出会いになりました‼



↓お帰りの後、リセットを完了させたプラ舟に 1/3ほど近くの水槽の種水を入れます。

dc102912.jpg


dc102914.jpg

↑残り2/3は汲置き水を足して、簡単に水合わせ後 めだか達をもとに戻しました。

 (もう少し水が慣れてからの方が良いのでしょうが・・マ~大丈夫でしよう!)



◆続いての作業は‥車で20分ほどの小田川(高梁川の支流)に川砂採集に出かけました。


↓広~い河原の中の、ススキの茂み中を入っていくと~・・

dc102929.jpg


↓ここが・・いつも川砂を採りに行く、私だけのヒミツの場所です。

dc102926.jpg


dc102928.jpg

↑堆積した川砂が、あたり一面に広がって、なんだかホッとできる空間です。


↓今日はバケツ2杯分の、サラサラの砂をゲットしましたヨ~‼(笑顔)

dc103002.jpg


↓しかし、見た目はキレイでも このままではめだか水槽には使えません!(凄~く濁ります)

dc103009.jpg

↑川の増水などもあり、汚れや雑菌・水中生物の卵などが混じるのは‥已む得ません。


↓米を砥ぐ要領で、ゴシゴシ何度も水洗い~‼(200回程洗うと、大分濁りがとれてきます)

dc103010.jpg

     ⇩   ⇩   ⇩   ⇩

dc103012.jpg


↓更に別容器に入れ、水道水に晒して数日は、日光+カルキ消毒をしてから使う予定です。

dc103013.jpg

↑川砂は、主にビオ水槽の底土として、重宝しています。(約半年は変質しません)


↓先日ゲット済みのシジミ用に、少しだけタッパーに移して シジミを入れました。

dc103020.jpg

↑数日様子を見て、各水槽に投入します。(飼育水の透明度は格段にUPします)



◆ポカポカ陽気に誘われて~・・もう一丁‼・・水草の株分けもやっちゃいました‼

 チョツト時期的にはどうかと思いますが‥本格的な冷え込み前の今なら‥やったるゼ~‼


↓ポピー/マッシュルーム/ミリオフィラムを 根っこから引き抜いて集めました。(秋になっても爆殖中)

dc103028.jpg


↓小さめの植付け容器を準備して、赤玉土を練り、マグアンプをパラパラと入れます。

dc103031.jpg


↓適当に分けた水草の束を容器に埋め込み、表土の赤玉を敷いて‥出来上がり~‼

dc103032.jpg

↑水草専用容器に沈めて様子を見ます。・・うまく根付いてくれるかナ~⁇‥



 暑からず寒からず~‥絶好の"秋日和~"・・

 気懸りだったあれこれが片付きましたネ~!(笑顔)

こんな日が続いてくれるとイイんですが‥"〇〇と秋の空"明日も晴れるかナ~‥??


   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht


スポンサーサイト

旅行の疲れで、昨日は”めだか遊び”の元気がなく~・・ほぼ休息日でした。


今日(10/28)は、元気回復~‼・・

早速、チビッ子達を室内水槽へ 移住させる作戦に取り掛かりました‼


●玄関脇のミニ睡蓮鉢だるまさんを掬い出します。

↓まだ身体もチッチャくて、水量少ないこの容器では 冬越しはムリですもんネ~・・

dc102703.jpg

↑旅行の間、一番気懸りだった子達ですが、元気に留守番してくれました。

 桔梗さん-ラッチさんから里子に頂いたチビッ子だるま達~‥大事に育てねば~・・


◆ミニ水槽の下段睡蓮鉢の、我が家産のだるま君20匹程も、同じ室内水槽に入れます。

↓こちらは夏前の生まれでヤヤ大きく、室内なら転覆もしないで 育ってくれるでしょう!

dc102704_20161028200758101.jpg


dc102705(修整1)

↑品種大小はバラバラですが、チョコチョコ泳ぐ姿を室内横見でボ~ッと眺めていたいので~・・


↓それらの中から 10匹を無作為に選び・・記念撮影~

dc102711_2016102820080082e.jpg


dc102708(修整1)


dc102717.jpg

↑上からでも 横からでも、だるま達の泳ぐ姿は 剽軽で 癒されますよネ~‼


◆これら だるま達の新住居は、室内上段の ①号ガラス水槽に決めました。

↓1時間かけて、慎重に水温&水質合わせをした後、放流しました。

dc102729.jpg


↓夕方、様子をソ~ッと伺うと‥探検・探検~とあちこち新住居を泳ぎ回っていました。

dc102810(修整1)(修整1)

↑ブレブレ~&ピンボケ~写真ですが、可愛い姿は 見ていて楽しいですネ~‼(笑顔)


●続いて、成長の遅い子達をあちこちの水槽から掬って‥室内②号水槽に移します。

↓屋外水槽はビオ風なので、水草や石の陰に隠れて 掬い出すのに苦労しましたが~・・

dc102706.jpg

↑何とか、各品種の中から数匹づつ計30匹ほど チッチャ目な子を集めましたヨ~‼


↓この子たちの中からも10匹をモデルに 記念撮影~・・

dc102725.jpg


dc102719(修整1)

↑雪乃ひかり/倉敷錦/楊貴妃/黄金ひかり/マリンブルー/小川ブラックなどで混泳させます。


↓こちらも水合わせをしてから、新居にユックリ放流しました。

dc102730.jpg

↑偵察用パイロットフィツシュが数匹先住していますが、仲良く暮してくれると思います。


◆ミナミヌマエビの同居人も 集合させて、同時に2ツの水槽に入れました。

dc102707.jpg

↑残りエサやフンの処理班として 活躍してくれると思っています。


↓新居のガラス水槽での 最初の撮影もやってみました。

dc102825.jpg


dc102833(修整1)


dc102806(修整1)

↑ガラス越しで距離感 ‥巧く写せていませんが~‥ボチボチ練習していきます。


 長~イ冬場、この子達が撮影の中心になってくれる筈~‥ドンピシャ写真を目指します。

 今冬の室内水槽は "写真写り"も考えて、レイアウトも工夫したつもり~‥なんで~‥

  少しは"絵になる写真"が撮りたいものだと密かに願っています‼

 (去年、先輩達に教わった写真撮影のコツを読み返して、密かに練習しま~ス‼(笑))


これで、パソコンデスク隣の室内水槽も賑やかになりました‼・・

まだ残っている冬仕様にも 順次取り掛かる計画で~ス‼(←ガンバルゾ~!)


    では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

昨夜(10/25)、4泊5日の旅を終えて 無事我が家に 帰宅致しました!!


●今回は、家族皆んなでの 思い出に残る「旅日記」のマトメです。

  (私事で恐縮ですが‥お付き合い下さいネッ‼)


◆その前に・・約1週間放置した"めだか達"の様子から~・・

 昨夜は遅くなっての帰宅で~・・今朝、恐る恐る水槽を覗くと~・・


↓オオッ~・・‼・・元気に集まって来ためだか達~‼(10/26朝撮影)

dc102605.jpg 


dc102608_201610261813375d1.jpg


dc102610.jpg

↑「どこに行ってたの~‥」「腹減ったヨ~‥」と会話している錯覚を覚えました。(笑)

 日曜に一度だけ、婿殿にエサをもらっただけで 完全放置~・・チョツト心配でしたが~・・

 (あちこちで"餓死"かも~‥は杞憂に過ぎませんでした‼‥ホッとしましたネ~‥(笑顔))

 (1週間、めだかを放置したのは初めての経験‥でも我が家のめだか達は逞しかった~!)




さて、今日の"本題"ですが~・・・

◆先ず、期間を通しての"天候"・・

↓1~2日は雨・曇りを覚悟してましたが‥全日"晴れ~‼" (何よりのラッキー~でした)

dc1025217.jpg 

↑10/23 午前10時、流鏑馬会場にて‥晴れてますネ~!


↓10/25朝 函館にて、朝市~函館山を望む‥うす曇り。

dc1025116.jpg 


↓「流石に北国~‥ "寒い~" 」と感じたのは、太陽が沈む夕方からでした。

dc1025451.jpg 

↑十和田湖pm3:30頃‥残念‼‥夕日は雲に隠れて~‥もう薄暗くなり、寒い~‼


↓何より日暮れが早い~‼ 午後5時には真っ暗に‥(1時間以上日の入りが早い~‥)

dc102537_2016102618172244d.jpg 

↑青森駅到着時、pm4:22で もう薄暗くなってきています。

 知識としては知っていても、日暮れ&寒さは 現地で初めて実感する事ができました。

 (もし、ここでめだか飼育するなら、採卵も夏場のみ限定になるんでしょうネ~??)



◆当然、第一目的の「流鏑馬」応援に ついて~・・

↓街角のあちこちにはこのポスターが貼られています。

dc102575.jpg 


↓高校の頃からの憧れ‥"流鏑馬大会"での『花ちゃん』 (孫娘)の勇姿に~‥(ウルウル~‥)

dc1025254.jpg 


dc1025205.jpg 


dc1025215(修整1) 


dc1025225(修整1) 


↓応援に駆付けた甲斐があり‼‥家族みんな大満足~‼(特に私は~‥言葉になりません‼)

dc1025331(修整1) 

↑誰でも夢や希望は持ちますが‥それを実現するには大変な努力が~・・(ダダ敬服~‼)

 特に"人馬一体"の、馬のお世話&信頼関係づくりは 陰に隠れた苦労も~‥(スゴイ~!)


 返コメでも書きましたが・・

①、疾走する馬に乗り、自由に制御する。

②、馬上に立ち上がり(両手を放す)、内股だけで動きをコントロール。

③、100mに3回、矢を弓につがえて 的を射る。(冷静&一瞬の判断力)

dc1025293(修整1) 

↑これを見事にこなした花チャンの努力・・応援の"し甲斐が"ありました‼


 日本伝統の馬術を、こんな大会を開催して継承している皆さんにも敬服しました‼


◆余興ですが、同行した『雪乃ちゃん』の”馬術体験”も、楽しい思い出になったナ~‼

↓初日(10/24)の”流鏑馬体験”は、花チャンが指導役を務めてくれたネ~!(姉妹のよう‥)

dc1025416.jpg 

↑地元TV局も取材に来て、雪乃チャンの様子も撮影していました。(放映は‥??)


↓2日目は、サラブレッドに ヒラリと飛び乗り 颯爽と楽しんでいました(乗馬経験あり)

dc1025222.jpg 

↑「私も馬術をやろうかナ~‥」発言には、家族もビックリ~&拍手~・・



◆第二の目的「青森・十和田の観光~」(妻は青森初訪問~‥楽しませてやりたい!)


↓「紅葉の奥入瀬渓流」~・・黄色・朱と緑のコントラストの渓流・・見事な美しさでした‼

dc1025341.jpg 


dc1025360.jpg 


dc1025373.jpg 

↑めだかは住めない流れの速さですが、さすがにキレイな流れ&苔石も堪能できました。


↓渓流を背景に、家族の笑顔が弾けて‥(企画した私にとって、満足~‥の瞬間でした‼)

dc1025345(修整1) 



◆もう一ツの観光・・「函館の夜景」(寒さに震えましたが‥絶景が見れました‼)

dc1025104.jpg 


dc1025103(修整1) 

↑山頂滞在は寒くてわずかな時間でしたが、妻も喜んでくれた素晴らしい眺めでした。



◆その他、青森と言えば‥”ねぶた”~/花チャンの通う大学にも初めて行きました。

↓青森駅1分の「ねぶたの家 ワ-ラッセ」、今年のねぶた祭りの現物屋台を見物。

dc102534.jpg 


dc102535.jpg 


↓十和田市「〇里大学・獣医学部」(学生の街‥ほぼ全員同大学生だそうです)

dc102573.jpg 




◆そして、「 ”青森の美味”を食べ尽くそう」も、100点満点の美味しさの連続~‼

↓「馬肉料理”吉兆” 」で 新鮮な馬肉料理に舌鼓~・・‼(全国一の馬肉生産地‥十和田‥)

dc102542.jpg 

↓馬刺し・ユッケ・ハンバークなどと"シャブシャブ鍋”も全て馬肉づくし‥旨かったネ~‼

dc102554.jpg 

↑チョツト価格は高目で大学生の花チャンは初喰い‥「ウマい!旨い!」連発~‥(共食いでは‥?)


↓「郷土料理”現代” 」の海鮮をたらふく~・・‼(太平洋/津軽海峡の海は豊ですネ~!)

dc1025431.jpg 


dc1025445(修整1) 

↑合流した娘たち&妻&花チャンで 心ゆくまでピチピチ魚貝類を頂きましたヨ~‥


↓B1グランプリの「十和田のバラ焼き "司" 」で3日目の夕食も満腹~・・‼

dc1025459.jpg 


dc1025465.jpg 

↑外は木枯らし‥室内はコタツも入って暖か~‥これも絶品でしたネ~‥


↓まだまだ~昼食も~‥塩ラーメン/地元野菜のバイキング/シャムロック親子丼/函館朝市の海鮮丼

dc1025402.jpg 


dc1025279.jpg 


dc102579.jpg 


dc1025121.jpg 

↑どれも現地でしか味わえない食事でした!(ネット検索で吟味し尽くした私の努力~‥(汗))


◆山陽-東海&東北-北海道新幹線/JR北海道/帰路は飛行機‥と 移動も変化を楽しみました‼

dc102516_20161026201623702.jpg 

↑東京までは”ひかり号”で‥10/21早朝6時15分‥旅の始まりです。


↓東京からは"はやぶさ号”で‥東京~青森~函館北斗まで‥全線踏破しました。

dc102591.jpg 


↓函館→札幌間は、"スーパー北斗”で、北海道の原野の風景を楽しみました。

dc1025128.jpg 


↓帰路は、新千歳空港からANA便で 一気に岡山へ~‥(新千歳の広い空港内です)

dc1025142.jpg 

↑日程の都合、予算など妻の希望も採り入れて‥我ながら効率よく旅ができたナ~‥と‥


こうして、余り"遠出旅行"の出来なかった妻への 感謝も込めた旅は無事終わりました!

過去の"我が儘 自分旅"の経験も 今回の旅行企画に活かせて、先ずは、大成功~‼


トッテモ楽しく思い出に残る旅行が出来たことに感謝して~‥報告を終わりま~ス‼


  では、又・・ 次回からは又、「めだか日記」に戻ります。(笑)



よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht


家族揃っての「青森旅行」も終盤になってきました。
一昨日(10/22)頃から こちらは急に冷え込み、北風も冷た~イ!!
日中も13℃、夜は7℃と "流石に北国~!" を肌で感じています。(寒い~!)
でも、予報の曇り&雨はハズレ~→ 曇り時々晴で、雨はナシで--ラッキーです!


昨日&今日(10/24)の行事&観光のご報告から~・・

●当然、「流鏑馬デモンストレーション・2日目」の応援。

↓街角で見つけた大会ポスターをパチリ。
CIMG1942.jpg 

↓花ちゃん、今日も元気に競技に出場し、今日も頑張りましたヨ~!
CIMG1799.jpg 

CIMG1804.jpg 

CIMG1708.jpg 


↓会場で こんな看板も発見しました。(流鏑馬乗りの心得かナ??)
CIMG1536.jpg 

↓雪乃ちゃん、今日はサラブレッドの乗馬体験に挑戦し、得意満面~!
CIMG1819.jpg 

CIMG1820.jpg

CIMG1816.jpg
↑「私も大学生になったら乗馬クラブに入ろうかナ~!」(皆んな拍手~)


●午後からは、2番目の目的・・「奥入瀬渓流」「十和田湖」の観光です。

↓素晴らしい渓流が 見事に紅葉して・・息を呑む美しさです!!
CIMG1847.jpg 

CIMG1871.jpg

CIMG1852.jpg

CIMG1874.jpg

CIMG1850.jpg


↓あちこちのも 轟音をとどろかせて,沢山の観光客を魅了します!
CIMG1890.jpg 

CIMG1896.jpg 

CIMG1905.jpg

CIMG1902.jpg

↓私の興味は・・自然に生えた岩の苔や群生するシダ・・憧れますネ~!!
CIMG1877.jpg 

CIMG1895.jpg

CIMG1903.jpg

十和田湖は 八甲田おろしの強風が~--千切れそうな寒さに、即刻 退散~!
CIMG1908.jpg 

CIMG1911.jpg



●4日目観光は世界3大夜景の1ツ、『函館山からの夜景』を妻と2人で~・・

↓強風で雲もとれ、函館の 見事な夜景を、2人で肩寄合って?楽しみました。
CIMG1974.jpg 

CIMG1971.jpg

CIMG1977.jpg
↑小雪交じりの雨になり、写真もブレブレですが~--ゴヨウシャクダサイ!



もう1ツの楽しみは・・当然、青森の美味を堪能すること・・!!

●3日目"昼食"は 現地で評判の"地産地消"料理のバイキングを戴きました。

「和食バイキング・うれし野」食べ放題で880円 (更にシニアは750円--)(ビックリ~)
CIMG1842.jpg 

CIMG1843.jpg

●3日目夜は、かのB1グランプリ優勝の名物 "十和田バラ焼き" を~・・

↓市内一の人気店「大衆食堂 "司"」。花ちゃんも加わり皆で堪能しました!
CIMG1921.jpg 

CIMG1922.jpg

CIMG1925.jpg
↑玉ねぎとバラ肉を鉄板焼きで--タレに秘密があるようで、旨い~!!

↓4日目昼は、「レストラン・絵馬」で、シャモロック親子丼--これも絶品~!!
CIMG1943.jpg 

CIMG1946.jpg

↓食事の後は、デザートに「NAMIKIのジェラート」を食べに寄り道です。
CIMG1949.jpg 

CIMG1951.jpg
↑皆揃っての楽しい時間もここでお終い~・・よく食べ、よく笑ったナ~!!


この後、私達夫婦は北海道へ、娘たちは東京~それぞれの自宅へ、
 花チャンは当然、青森に残ります。(明日から又大学生活--ガンバレ~!!)

↓初めて「北海道新幹線」に乗りました。(青森~函館1.5時間)
CIMG1958.jpg 

↓今夜は妻と2人で 函館のこのホテルに泊まり、明日札幌経由で帰ります。
CIMG1981.jpg 
↑明日朝は"函館朝市""海鮮丼"をたべてから 札幌に向かう予定です。
 (ややオーバーペース気味~--このブログをupしたら 速攻で眠りましょう~!!)

   では、又・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

昨日(10/21)夕方、無事に 青森に到着しました!!

↓最寄り駅から山陽新幹線「ひかり」に乗って~・・旅のスタートです。
CIMG1449 - コピー 
↑エッ?・・そう新幹線の全行程は "グリーン車"です!!
 高齢者夫妻なら フルムーン割引で オールグリーン車の旅が出来ます!(知らなかった~-・)

↓山陽/東海/東北と乗り継ぎ 約8時間の列車旅~・・さすがに少し疲れましたが~・・
CIMG1445.jpg 

CIMG1452 - コピー 

↓無事、本州北の終着駅「青森駅」に降り立ちました!
CIMG1457 - コピー 
↑"寒い~!!"・・外気に触れた途端・・北国の"寒さ"に震えあがりましたネ~・・(驚!)

↓駅から徒歩1分の「ねぶたの家・ワ ラッセ」に行きました。
CIMG1465 - コピー 

↓今年夏の"ねぶた祭り"に実際使われた 実物ねぶたが10機ほど展示されています。
CIMG1461 - コピー 

CIMG1463 - コピー 
↑実物の迫力に 圧倒されますヨ~! (青森に行かれたら是非ご覧下さい!-・オススメデス!)

↓午後7時、孫娘『花ちゃん』と再会!!-・夕食はここ-・名物"馬肉料理店゛『吉兆』へ-・
CIMG1488.jpg 

↓お勧め"馬肉料理"を堪能~!! 馬刺し/馬肉ユッケ/馬肉バンバーグ/馬肉シャブシャブを戴きました!
CIMG1475.jpg 

CIMG1477.jpg 

CIMG1481.jpg 

CIMG1478.jpg 
↑十和田に住んで1年半の花ちゃんも始めてとか~・・感想は~「ウマ~‼」-・(シャレ~・・)
 馬肉は熊本が有名ですが、ここ十和田は食用馬肉の生産が盛ん(日本一とか)、日本一とか-・
 花ちゃんは、明日の流鏑馬出場に備え、早めにマンションに帰宅~・・明日又ネ~・・


◆今日(10/22)の主な行事

↓午前9時半『雪乃ちゃん子母』と『花ちゃんママ』と合流。(6時半東京発の始発で来ました)
CIMG1495.jpg 

↓そのまま"流鏑馬デモンストレーション゛会場に直行。花チャンやお仲間にも会えました。
CIMG1524.jpg 
↑今年の大会には、大学同好会30数名中たった2人が 選抜出場の栄誉を獲得!。

↓模擬試走のあと、いよいよ本番が始まりました!!
CIMG1501.jpg 

CIMG1511.jpg 

↓約300メートルのコースを17秒以内に走り抜け、その間に的を狙って 3本の矢を放ちます。
CIMG1704.jpg 
↑1走目は緊張のためか、一矢のみ的中!!~・・(次に期待しましょう)

↓2回の疾走での合計得点で 順位が決まります。(2走目は2本的中!!)
CIMG1631.jpg 
↑結果は・・初出場の花ちゃん・・見事12位~!・・(出場17名中)
大会主催者のコメント-・「素晴らしいデビュー戦の成績です」-・(凄いことらしいですネ~-・ホッ~!)
何しろ猛スピードで疾走する馬上に立ち上がって、両手を放して弓を3本射るのは・・タイヘン!!
 (日頃の練習のハードさを窺い知って-・私は、ただ"満足~!!"・・)(ヨ~ヤッタネ~‼-・カンプク~!)

↓午後からは"流鏑馬体験会゛あり、乗馬初心者の『雪乃ちゃん』が初挑戦しました。
CIMG1751.jpg 

↓何と~-・指導担当は競技を終えた『花ちゃん』が-・偶然?0r必然?・・家族皆んなビックリ~!
CIMG1752.jpg 

CIMG1758.jpg 
↑雪乃チャンも花チヤンも、真剣に取組み-・見学の見知らぬ人々からも拍手が・・嬉しかったデ~ス!


↓お祝いも兼ね、家族揃って・・郷土料理の有名店『現代』で夕食を囲みました。
CIMG1769.jpg 

↓青森名物の料理が次々に~・・美味かった~&満腹ダ~・・
CIMG1777.jpg 

CIMG1783.jpg 

CIMG1781.jpg 

こうして、家族揃っての"青森旅行"は、前半2日間を楽しく 大満足で過せていま~ス!(笑顔)

後半の様子は また改めて~・・  では、又~・・

(*お詫び-・折角戴いたコメントへの返事が書けていません‼-・早めに書きますのでお許しを・・)


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht


明日(10/21)出発の青森旅行・・直前になって あれこれ バタ・バタやりました。


◆「シジミ、入荷したヨ~」の連絡を受け、あわてて”めだかの宿2”へ・・

↓”高梁川のシジミ” 今朝採れたてをゲットしました。

dc101608.jpg

↑約30コ入って350円‥安いで~ス!‥(但し、”食用”なんですが~‥)

 雨続きで 入荷が遅れていました。(イライラ~‥)やっと届きました!


↓早速、川砂タッパーに入れてしばらく水合わせ後、水槽に入れようと思います。

dc101627.jpg

↑冬場、水替えナシでも透明水を保つ ”秘密兵器?”かナ??


◆庭木の剪定作業も 今日で終わりました。

 私も、ツゲとバベの木は 自分でジョキジョキ刈りあげました。


↓スッキリ~‥‼‥ボッサボサ~の庭木がキレイに化粧直しできましたヨ~‼(笑顔~)

dc102010.jpg


dc102009.jpg


dc101811_20161020181714c0b.jpg

↑いつも剪定をお願いするNさん、段々高齢になり 2日半予定がやや時間が~‥(ドンマイ~)

慣れぬ作業の手伝いで‥身体のあちこちが~‥”筋肉痛!”‥(若い?から、ダイジョウブ~!)



◆先日、冬用発泡に移住させた空きNVboxもシッカリ水洗いしました。


↓1日天日干ししてから 来春まで物置に収納~・・

dc102003.jpg



◆5日間留守にするので、愛猫のレモンちゃんは、ペットハウスにお預け~・・


↓ハウスに入れられ、やや緊張の様子です。(イイ子で留守番してネ~‥)

dc102002_20161020181857085.jpg



あと、今日のブログを書き上げたら、旅行準備に取り掛からねば~‥(コレカラカヨ~(汗~))

今回の旅行、青森⇒北海道(道南)4泊5日で 娘たちも一緒に行きま~ス‼


↓勿論、一番の目的は・・”花ちゃんの流鏑馬” 出場の応援です。

thZY954WSY.jpg
 (*写真はネットから拝借しました。以下も同じ)

↓次に、秋=紅葉の・・”奥入瀬渓流” 観光も楽しみにしています。
thO11701YO.jpg

↓更に、開通した”北海道新幹線”にも乗ります。(観光は‥函館/札幌を駆け足で~‥)
th.jpg


何だか、東北~北海道は 一気に”冬”の寒さになる予報ですネ~‥(冷や汗~‥)

一応ノートパソコンを持参し、うまく出来たら 現地から様子をお知らせしようかと~‥(汗~)


 余り期待せずに お待ちくださいネ~・・??(←ダレモ待ってナイヨ~‥)


 ・・では、数十年振りの”家族旅行”・・楽しんで参りま~ス!!・・



よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht

昨日今日と気温25℃越え~‥‼ ”汗をかきながら‥””めだか遊び” に逆戻り~‼(汗)

(ホントに 今年の天候はどうなつてますの~‥??‥体調を狂わせない様にしましょうネ‼)


さて・・昨日(10/17)の「冬に向けて~‥の作業」から~・・


◆今夏生まれの最後の幼魚たち を、NVboxから 冬用の発泡に移住させました。


↓最後まで残っていた 育成用Nコロ(7コ)から、全てのチッチャイ子を掬い出します。

dc101711.jpg


↓雪乃ひかり&倉敷錦と白幹之 計40匹は→⑥号発泡へ移しました。

dc101716.jpg


dc101724.jpg


↓我が家累代の緋めだか+白めだか+野生種黒めだか 計60匹は→⑦号発泡へ~

dc101718.jpg


dc101722.jpg


↓透明鱗錦30匹+夢ひかり×マリンブルーF2 30匹は一緒にして→⑧号発泡に移住。

dc101712.jpg


dc101725.jpg


それぞれこの軒下発泡容器で、越冬してもらう計画。(真冬にはフタをする予定です)

やや過密状態ですが・・未だ個体が小さめですから、大丈夫でしょう‼(割にアバウト~‥)

 全匹、無事来春を迎えて欲しいですネ~‼ (マ~‥強い子だけが生き残るでしょうが‥)

dc101726.jpg

これで、軒下越冬棚(プラ舟4コ+発泡8コ)には、全てめだか達が入居完了しました‼

(全て今年生まれの幼魚です。‥他に屋外プラ舟6コ+発泡11コ+レトロ水槽6コがあります)



続いて、今日(10/18)の「冬に向けて~‥の作業」ですが~‥


◆冬越しに挑戦する 水草を剪定→各専用水槽に沈めていきます。


↓軒下に植物専用発泡を2ツ立上げ、これに入れる水草を決めました。

dc101661.jpg


dc101826.jpg


dc101828.jpg

↑これらには真冬は窓付きフタをして、水温の低化軽減&太陽光の採り込みを狙います。

 南米原産の寒さに弱いダイアやミリオフィラムが 果たして越冬できるか??‥挑戦です!!



◆午後は、プラ舟とテントとの間の ツゲ類の剪定 をします。


↓例年お願いしている庭師のNさん、今日から3日の予定で 庭木の剪定が始まります。

dc101802.jpg


dc101812.jpg


↓その隣で、素人でもやれるツゲの木の剪定が 私の作業割り当てです。

dc101805_20161018174712904.jpg


↓伸び放題~・・!このハサミで水平&垂直に揃えて・・ジョキジョキ刈っていきました。

dc101809.jpg


↓切った枝葉が、水槽や盆栽に入らない様、シートで覆ってから 作業開始です。

dc101807_20161018174713206.jpg


↓強い日差しの下、汗ダクになりながら・・何とか刈り揃え・・ 完了で~ス!!

dc101815_20161018174715268.jpg

↑チョツトだけ、プラ舟周りが スッキリしたかナ~??(笑)

 これで春の新芽が伸びる迄の冬場は、太陽の光や風通しも少しは良くなると思います。




今週末からは・・待ち焦がれた・・『青森旅行』に行って来ますが~・・


 帰宅後「冬に向けて③‥の作業」が待ってます!!

何とか、めだかも植物も‥冬を乗り越えてもらう為に‥先輩ブログを参考にしながら‥

 まだまだ、あれこれ作業が残っていますネ~!!

      ↓   ↓  

・室内ガラス水槽③・④の立上げ⇒室内越冬めだかの選別。

・水草専用水槽の植物の剪定・入れ替え・水槽の水替え。

・屋外めだかの越冬用布団投入⇒柿の落葉収集→塩漬け→投入。

・各水槽のフタの作成⇒プラ舟用/発泡用/その他用など~‥DIYらねば~‥。


     頑張るゾ~!!・・ ・・では、又~・・・



よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht


日中と夜の温度差が10℃以上‥夕方、太陽が沈み始めると‥”寒さ”を感じますネ~‼

あと2週間もすれば、いよいよ”冬~‼”になるんだナ~‥(←イヤな季節が~‥)(涙~)


↓昨日は朝から”秋晴れ~‼”‥絶好の作業日和~‼‥ヨ~シ!頑張るゾ~‼(笑顔~)

dc101621.jpg


何とか冬場も”めだか遊び”をやりたくて~‥室内にガラス水槽を持ち込む事にしま~ス‼

今から準備すれば、2~3週間で 室内でも 何とか水はできてくるでしょうから~‥


◆最終的にはガラス水槽4コ+発泡小2コほどを室内に置き、めだか観察をする計画です。

 私は加温や冬場の採卵→孵化はやりませんが、ガラス越しのめだかの横見も楽しみ~‼

(日頃、屋外&ビオ水槽オンリーなので、上見ばかり‥横見のめだかも可愛いですもんネ~!)


 今日は、とりあえず 内2コの水槽を立ち上げることにしました‼


↓以前に洗浄ズミですが、改めてもう一度水洗い→天日干し‥(前もって準備は完了です)

dc101626.jpg

↑エアレーションのモーターの試運転も~‥OK‼‥快調に~‥水を循環できました‼


冬場のめだか写真は、ガラス水槽中心になるので、石組&レイアウトも意識してやりました‼


↓妄想を膨らませ‥めだかの泳ぐ姿を想像して~‥ここがカメラポイントになるかナ~‥ナド~‥

dc101631.jpg

↑屋外で‥先ず基本形をあれこれ考え~‥仮置きして~‥構想を形にしていきます。

 構想が固まったら‥簡単スケッチ→一度解体して~→室内でスケッチ通り再度組み上げ~

 (石組みが崩れるとガラスなので‥危ない!/慎重に!&注意が必要ですよネ~)


横長ガラス水槽は、右と左で違う種類の石を組み合わせ 2ツの岸辺を作りました。

dc101638.jpg

↑横見&写真撮影のことも考え、手前を広く開け、めだかの群泳がよく見えるように~‥

 当然、多品種(と言っても我が家には大したものは~‥イマセンガ~‥)の混泳です。


↓ほぼ正方形水槽は、真ん中に”孤島”(溶岩石&紅葉植え)を配してみました。

dc101647.jpg

↑左側は白い五郎太石、右は黒い渓流石を並べ、水槽を2分割する気持ちで~‥

 この水槽には、今玄関脇の睡蓮鉢2ツに居る、各種ダルマ(約40匹)を入れようかナ~?


↓メイン底砂は、横長にはカラーサンドを。正方形には麦飯石を入れ、水草は鉢のまま沈めます。

dc101635.jpg


dc101649.jpg

↑最底下の一部には赤玉土を入れ‥。その上に砂を敷いて見栄えも少しは考えました。


↓屋外ビオの調子の良い水槽から、種水1/4を拝借。残りは汲置き水を入れました。

dc101652.jpg


dc101650.jpg

↑底砂が舞って濁らないよう‥ジョロで静か~に、何度も運んで注水完了~‼=完成~‼


如何でしょう⁇‥自分的には結構楽しそうな水槽になったナ~と‥(ジコマン~!)(笑)

dc101653.jpg


dc101654.jpg


↓当分は日中だけポンプを回して、濾過→バクテリアの発生を促そうと考えています。

dc101656.jpg

水草は夏の爆殖に比べやや寂しいですネ~‥モスやテラリューム用水草でも植えこむかナ~?

(テラリューム経験は0‥(ゼロ)~‥皆さんからのアドバイスを頂けたらナ~‥)(←希望デ~ス!)



今日は快晴の1日でした。久し振りに朝~夕方迄かけ2ツの水槽立ち上げに 熱中~‼

気持ち良い汗を流して、楽しく作業が出来ました‼(もう何日こんな日が続くかナ~?)


『冬も、楽しい ”めだか遊び” をやりた~い‼』・・・

  ・・の一心で~・・ガンバリましたヨ~‼ (笑顔~‼)


    では、又・・・



よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht


”友達の友達は友達ダ~‼”・・友達の輪を広げよう‼

 <確か‥TVで永く続いたタモリ番組の 合言葉⁇ ‥だったかナ~?>(←懐カシイ~!)


・・~私流では・・「めだ友のめだ友・・めだ友ダ~・・‼」

  ・・広げよう‼~めだ友の輪~‼・・と、なりますかネ~‥⁇(笑)


◆今日は、『めだか友達さん』繋がりでの ”メダカの輪” の 広がりのお話しで~ス‼



【第一話】桔梗さん〇ッチさん の巻~・・


10/10(祝)。〇ッチさん のお宅に、桔梗さん もお連れしてお邪魔して来ましたヨ~。


実は、お2人のご自宅は クルマで5分程の距離です。(ジョギングコースの内だそうですが‥)

どちらも バリバリの"めだか愛好家"ですが‥今迄にお会いした事は無く、全くの初対面

 (私と〇ッチさんは1年以上の"めだ友さん"です。もちろん、桔梗さんとも~・・)


●お宅に伺うと、〇ッチさん、お嬢ちゃんと お庭で愛犬のシャンプー中‼・・

犬好き桔梗さんは、挨拶の次には、早くも "お犬チャン談義" を始めましたネ~(笑)


↓日当りの良いお庭には、シッカリした造りの立派な "めだか小屋" があります。

dc101079.jpg


↓中にはデッカイ容器が整然と並び、素晴らしくキレイなめだか達が 群泳しています。

dc101072.jpg


↓特に、入口すぐのこのタライ水槽の ゙ギラギラ幹之100匹” の乱舞は迫力もあり圧巻~!!

dc101071.jpg


dc101075.jpg

↑各タライ水槽の内側は色揚げの為、黒い塗料が塗ってあり、めだかも良く観察できます。

 一頻り‥黒塗装のやり方など教わって~‥桔梗さんも私もトッテモ勉強になりました‼


↓初めて室内でガラス水槽を立ち上げたとの事‥早速お家に入って拝見~‥!!(←ズーズーシイ!)

dc101076.jpg

↑綺麗な水槽ですネ~!!(しかも格安)  冬にはここでマッタリ~めだかを眺めるんだそ~です。

 まだ水草などはこれから手を入れるつもりだそうで‥本人も手探りの様子~‥

 早速、"ガラス水槽師匠"? の桔梗さんが 丁寧にレクチャー開始~・・!!


↓サンルームでお茶を頂きながら、めだか&アクアリュームで"めだか談義"に花が咲く~‼‥

dc101080.jpg

↑私も冬用室内水槽立上げ準備中‥お2人の話は大いに参考&刺激になりましたネ~‼

 暖か~い日差しの下で、楽しい時間はアッという間に過ぎていきました‼


↓帰りには、里子めだかを た~くさん頂きましたヨ!! <*詳細は前回記事をご覧下さい。>

dc101082(修整1)

↑ほんのご近所で、めだか飼育の『目指す方向』も似通っているお2人です。

 (品種改良より、”よりキレイな完成めだかづくり” を目指して意気投合されてました)

 キット‥これからも、中身の濃いお付き合いが始まる事でしょう!!


お引き合わせした私も トッテモ嬉しいですネ~!!‥これぞ"めだかの輪"の広がりダ~‼ (笑顔)




【第二話】桔梗さん▽ッシ~さん の巻~・・


10/11(火) ▽ッシ~さん我が家に初来訪~‼


(仲良しの桔梗さんから我が家を聞いて~‥ニアミス続きで 今日までお会い出来ずに‥)

「87ジージのビオトープを 是非見たい!」と以前から何度もコメントいただきながら、

 お仕事の都合でお目にかかるのは 今回が初めて です。(←どんな方かナ~?‥チョイ不安!)


↓「初めまして~!」とお見えになり、早速 ボロ屋敷の めだか水槽を一周されて・・

dc101107(修整1)


↓足を止めて、軒下4連プラ舟ビオを ジックリご覧になられていました。

dc101108(修整1)

↑矢継ぎ早に質問を~‥主に苔石の松やモミジの植え付け方や水草の手入れなど・・


↓共通のめだ友の桔梗さんに纏わる話題で 少しづつ打ち解けて 話が弾みます‼

dc101105(修整1)


dc101109(修整1)


↓一周後‥テント下"談笑コーナー"で、お互いのめだかに嵌まるキッカケ話から話題は次々に~‥

dc101106(修整1)

↑ご自宅の水槽の様子をスマホ写真で紹介・水草の育て方・お得なホムセン情報etc‥

 他にも鯉・金魚・ザリガニからドジョウ・亀まで ビオ水槽で飼育されている事など・・


 めだか好き同士が "めだか談義"を‥時間を忘れて語り合う‥楽しい時間でしたネ~‼

 初顔合わせとは思えないリラックスタイム~・・又のご来訪を約束してお帰りになられました。


めだ友さんが引き合せてくれた新たな友達‥又"めだかの輪"が広がりましたネ~‼ (笑顔)



新たな出会い&新たな仲間の広がり~・・楽しさ連続の2日間に~・・感謝~!!・・


    では、又・・・



よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht


◆昨日(10/10)は 秋晴れ の一日!!・・絶好の "お祭り日和" でしたネ~!!

 我が町の"秋祭り"は、元気な「子供踊り」で、久し振りに 賑やかになりました。

 

少子化&高齢化で いつもは静かな町内ですが・・千歳楽のテンポ良い太鼓の音と、

 元気な子供たちの笑い声が響き渡り、町内全体が 少し活気づいた ように感じます。

 

↓町内10ケ所で「子供踊り」を繰り広げ、ご近所さん&お年寄りも応援に~・・

dc101056.jpg


dc101059(修整1)

↑日頃 屋外に出る機会の少ない皆さんが 三々五々集い、踊りのスタートを待ち構えます。 

 お年寄り達も 何となくウキウキした気分を取り戻し、楽しいひと時になりますネ~!!


↓朝一番‥先ず氏神様に参拝してから 恒例の町内練り歩きはスタートします。

dc101003.jpg


↓神妙にお参りして、神主さんからお祓いを受け、記念写真を~・・

dc101008.jpg


dc101013.jpg


その後、グルッと町内を一周して、我が家近くの広場にやってきたのはお昼過ぎ・・

 子供たちは元気一杯です! (疲れ知らず~‥素晴らしいヤングパワーですネ~!)


↓練習の成果を発揮して、30名の小学生は一生懸命に踊ってくれましたヨ~!!

dc101052(修整1)


↓お年寄りからも、「上手だヨ~!」「頑張って~!」と応援の声が掛かります。

dc101049(修整1)


dc101054(修整1)


↓無事踊り終えて、次の披露場所に移動していきました。

dc101060.jpg


dc101064.jpg

↑秋晴れのお日様の元、子供もお年寄りも一緒になって"秋祭り"気分に浸れました!!

 子供会+老人会のコラボ「踊り練習の応援」企画が、双方を多少身近に結んだかナ~?!




◆午後から、〇ッチさん宅に伺いました。<*その様子は、改めて 次回の記事に~‥>

 訪問目的の1ツは、1次選別モレになっためだかを"里子"に頂いて帰ることです、


↓この2ツの大きな容器に、ウジャウジャ泳ぐ若魚を ゼ~ンブ頂くことになりました!!

dc101081.jpg

↑「20種類ほど居ると思うけど‥適当選別なんで~‥」と、〇ッチさんは恐縮~!!


↓2水槽のめだかを一匹残らず掬ってくれました。‥黒バケツ2杯分‥何匹いるんだろう??

dc101082(修整1)


↓我が家に到着。早速3ツの種類に大別して、先日立ち上げたばかりの発泡に移します。

dc101084.jpg


dc101087.jpg

↑夕方で薄暗くなってきたし~・・細かい品種・状態は識別していませんが~・・

 (幹之系/楊貴妃&三色系/それ以外に分けただけです。) (←大雑把でスミマセン!(汗~))

 匹数は・・なんと!・・約200匹~!!・・新しい住人が一気に増えましたヨ~!!


↓今迄の環境と大きく変わるので、慎重に~‥1時間かけて水合わせ⇒放流しました。

dc101093.jpg

↑去年も同様にして 里子を頂きましたが~‥〇ッチさん、何を基準にしての選別か‥?? 

 ザッ~と見ただけでも、凄い子が沢山混じっていますネ~!!

 正に "お宝めだかの玉手箱~"・・來春の選別が 今から楽しみ~!!・・


↓今朝(10/11)の様子です。早速名札を付け‥まだ恐れてか?‥逃げ惑いますネ~!(苦笑)

dc101104.jpg

↑マ~・・1or2日すれば 慣れて、我が家の一員になってくれる事でしょう。(楽観)


実は・・昨日は秋祭り+私達夫婦の結婚記念日でした。更に里子200匹が加わり~・・

 ホントの"お祭り騒ぎ"素敵な一日になりました!! (←シアワセダナ~!!(大笑!))



     では、又~・・・


よろしかったら ポチッと、お願いします! 

 ↓  ↓  ↓  ↓ 

 にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ

にほんブログ村

http://aquarium.blogmura.com/medaka/ranking.ht